【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『千恋*万花』 巫女と初セックス!女子高生くノ一と恋愛! ゆずソフト 原画・こぶいち,むりりん,煎路

千恋*万花』の画像・感想まとめ!

『千恋*万花』ダウンロード用の画像。千恋*万花』ダウンロード用の画像

イナカ町で女子高校生イチャイチャしよう!和風衣装着衣セックス
和服巫女恋愛くノ一女忍者)の処女喪失SDキャラカワイイ

アフター・ストーリィ変態プレイ抜けるバトル伝奇要素も楽しい!
聖地を巡礼するファンの気持ちが分かります!明るいキャラ萌えものですよ!

千恋*万花』聖地の一覧:

  • 京都府京都市「白川南通」
  • 京都府京都市「花見小路通」
  • 京都府京都市「産寧坂」(三年坂)
  • 京都府京都市「旧武徳殿」
  • 兵庫県神戸市「生田神社」

千恋*万花』(せんれん ばんか)は、
ゆずソフトが贈るアドベンチャー・ゲームです!
ユーザが選ぶ「萌えゲーアワード 2016」にて年間ランキング6位を獲得しました!

原画:こぶいち氏(『サノバウィッチ』)・むりりん氏(『DRACU-RIOT!』)・煎路氏、
シナリオ:天宮りつ氏(『天色*アイルノーツ』)・
籐太氏(『恋する気持ちのかさねかた』)・
瀬尾順氏(『そして初恋が妹になる』)が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

千恋*万花』をダウンロードする方法は?

下のリンククリックする安全にダウンロードできます!
女風呂視姦年上幼なじみ種付けハーレム状態イチャラブしよう!

ダウンロード: 『千恋*万花

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

千恋*万花』の共有ファイルダウンロードする方法は?

千恋*万花』といった美少女ゲームエロゲー)の
torrentトレントnyaaRARPDFなどの共有ファイルダウンロードしたり、
P2Pピア・トゥ・ピア)で交換することは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!

平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

ゆずソフト」 関連作品美少女ゲームダウンロード

ぜひ、同メーカの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

デモムービー・体験版を試す方法は?

下記ページの右側にあるリンクから無料で お試しいただけます

デモムービー・体験版: 『千恋*万花

無料サンプルCG画像・壁紙は保存できるの?

エッチシーンエロ画像サンプル無料でダウンロードできますよ!

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 女子中学生画像。
くノ一巫女恋愛セックス
DLして処女独占しよう!

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 ダウンロード画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 nyaa DL画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 HCG画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無修正パイズリ画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 ドロップブックス画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 オマンコ中出し画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 巨乳画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 nyaa画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 RAR DL画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 ドロップ ブックス画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 ZIP画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 クリトリス画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 torrent画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料サンプル画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 Drop books画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料RAR画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料トレント画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料おまんこ画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 おまんこ画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 オマンコ生ハメ画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 炉利画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 サンプル画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料ダウンロード画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 エロ画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 PDF ダウンロード画像。

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無修正ダウンロード画像。

ダウンロード: 『千恋*万花

残りのエッチ画像は、↓下レビュー感想と ご一緒に お楽しみくださいね!

人気作品アダルト美少女ゲームダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

千恋*万花』は通信販売(通販)で売っているの?

はい、通販も可能です! ぜひとも ご利用ください!

DMM.R18: 『千恋*万花』を通販で購入する

登場する人物(キャラクタ・ヒロイン・主人公)は誰が いるの?

朝武 芳乃 (ともたけ よしの)

「朝武 芳乃 (ともたけ よしの)」 無修正スケベ画像。

穂織にある神社の巫女姫様。
主人公が神刀をへし折ったことで、土地の掟に従ってムリヤリ婚約相手にされてしまう。

生真面目な性格で若干クールに見られがちだが、実際は冷たい人間ではない。
喜怒哀楽がわりとハッキリしていて、精神的には子供っぽい部分が多々ある。
冷静沈着に振る舞おうとするものの、簡単なミスも多くて意外とヌケている。

「~……とにかく、結婚なんてしませんから。 お父さんが勝手に言っているだけですから」

CV:遥そら

常陸 茉子 (ひたち まこ)

「常陸 茉子 (ひたち まこ)」 トレントDL画像。

巫女姫様の護衛として育てられた少女。
仕事にはまじめだが、性格まで生真面目というわけではない。

よく茶化したり イタズラを仕掛けたりと、お茶目な性格をしている。
恥ずかしがり屋な一面もあり、女の子として褒められることが苦手。

「そんなに美味しそうに食べてもらえると、紹介した私としても嬉しいです」

CV:小鳥居夕花

ムラサメ

「ムラサメ」 無修正フェラ画像。

神刀 "叢雨丸" に宿る魂のような存在。
子供っぽい一面と、大人っぽい一面を併せ持っている。
基本的には見た目通りの子供らしい性格で、元気で明るい女の子。

数百年に渡り存在しているが、普通の人間には姿を見ることもできない。
実は怖がりで、幽霊などが苦手。

「吾輩の名はムラサメ。 この"叢雨丸"の管理者であり、神力(しんりき)を司る者である」

CV:佐藤みかん

レナ・リヒテナウアー

「レナ・リヒテナウアー」 DL画像。

外国からやってきた留学生の女の子。
明るく素直で優しく、いつも元気。 良くも悪くも真っ直ぐな性格。
つまづいてもへこたれず、「挫けずに頑張りマスっ!」 と、一人で立ち直るタイプ。

裏表がなく、純粋な幼子がそのまま成長したようなストレートな女の子
優しい日本人が好き。 ニッポンも好き。

「家でお母さんが日本の料理を調べて作ることもありましたので、お箸も慣れたものでありますよ」

CV:沢澤砂羽

鞍馬 小春 (くらま こはる)

「鞍馬 小春 (くらま こはる)」 torrent画像。

地元の甘味処でアルバイトをしている、主人公の従妹。
基本的には優しい性格だが、兄の廉太郎にだけはやけに冷たい。

「折角誘ってもらえたんだから……たまにはお兄ちゃんと食べよっかな」

CV:真宮ゆず

馬庭 芦花 (まにわ ろか)

「馬庭 芦花 (まにわ ろか)」 裏垢画像。

年上の幼なじみにして、甘味処のオーナー。
主人公とは歳が離れているせいか、お姉さん的な目線で話し掛けてくる。

「おやまあっ。 本当に小生意気に育っちゃって、この」

CV:西山冴希

恋愛アダルト美少女ゲームダウンロード

ストーリィや内容は?

電車も通っていない山の中に、『穂織(ほおり)』の町はある。
周りとの交流も薄いせいか、文明開化にすら乗り遅れた田舎町。
だがそのおかげで独自の発展を遂げ、
今では一風変わった温泉地として広く知られる立派な観光地。

そんな穂織の人気の一つに、特別な刀の存在があった。
【神刀 ― 叢雨丸(むらさめまる)】
岩に突き刺さったまま、誰も引き抜くことができない刀。

のはずが、なんと有地将臣はその刀をへし折ってしまう!

予想外の事態に慌てふためく彼に突き付けられた責任。

それは『結婚』という二文字だった!

とんでもない事態にわけがわからず困惑する将臣。
だがこれも、ほんの入り口でしかない。
この先にはもっと奇妙で摩訶不思議な生活が、待ち構えていたのだから。

初めて出会った結婚相手
自分だけが触れられる謎の少女
そして、穂織の土地に残る呪いの秘密とは……?

めまぐるしく変わる生活の中、出会った恋の行く末はどこなのか?
全ては叢雨丸を掴んだ、その手の中に――

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 オメコ生ハメ画像。

製品版のレビュー・感想

  • サノバウィッチが好きだった人には少し物足りないかもしれません
    全ルート終わりましたので、評価させていただきます
  • 攻略人数はパッケージに描かれているメイン4人+サブが2人、サブ2人のルートにはロックがかかっており、
    ルートに入るには誰かひとりメインをクリアしなければいけません。また今回は全員クリア後に真ルート開放などはありません
    システム面は良好、フローチャートなどのシステムのおかげで好きな場面まで戻りやすく、どこで分岐するのかもわかりやすくなっています
    最も分岐はわかりやすいので、攻略に役立てるというよりは、見たかった場面まで戻るためのシステムに思えます
  • 今回、サノバウィッチとシナリオ面で大きく違うのは各ヒロインにスポットライトを当てる、というよりは一つの大きなシナリオを
    各ヒロインとともに別の視点から見る、といった感じになっており、芳乃→茉子→ムラサメ→レナの順にやると段々と話の全容が見えてくる
    感じに作られています
    そのためサノバウィッチに比べるとキャラゲーというよりもストーリーに比重がありますので、ヒロインとただただイチャつきたいという人には
    シリアス分が強いストーリーが邪魔になるかもしれません
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料フェラ画像。

  • とはいえストーリーは正直言っていい出来だと思います
    段々と明らかになっていく部分の見せ方もうまかったと思いますし、丁寧に作られていたと思います
    正直こういったテキストノベルものでバトルが入っているのは苦手なのですが、バトルといえるシーンはほぼ共通ルートで終わりです
    メインに入ってからは話の趣旨的にもバトルはNGなのでホッとしました
  • また、これまでと違う部分として、主人公が本当に普通の青年であるということでしょうか
    ゆずソフトの主人公は、主人公本人に過去に大きなトラウマがあったり、特殊能力、不幸体質があったりと、性格に大きな影響を与える
    要素を持っていることが多いのですが、今回は本当に普通の青年なので過去作に比べるとキャラが薄いかもしれません
    でも、普通の青年からだんだんと成長していくのは見ていて気分が良かったです。基本良いやつですからね
  • 総評しますと、とても良い出来だったと思います。システム、キャラクター、ストーリーとどれをとっても丁寧に作られており、
    ストーリーをメインに考える自分としては、サノバウィッチよりも好きかもしれません
    ただ、キャラゲーとしてはサノバウィッチより薄味に作られているので、前作を気に入っている人ほど物足りなく感じるだろうなとも思いました
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 セックス画像。

  • このソフトレベル高い
    エロゲ最初の1本にも、玄人エロゲーマーの仕事後の楽しみにもどちらにも堪えうる良作だと思います
    単純に、全工程の質が高いです
  • ゆずソフトは10年間、常勤スタッフの離脱や加入がほぼないという珍しいメーカーなので、
    苦手な箇所は苦手なままの時期も過去に数年ありましたが、毎作少しずつ改良したり時代に合わせたり出来る柔軟性がこのメーカー、
    もといチームの仕事の素晴らしさだと思います
  • ただ、前作「サノバウイッチ」は分かりやすかったですが、今作はプレイ順に注意があるかもしれません
    レナが最初だと全容が分かりやすいです。ムラサメちゃんは個人的に最後が良いような気がします
    小春と芦花の2人を続けてしまうと主人公がチャラ男に思えてしまうのでオススメしません
  • ゆずソフト最新作
    ゆずソフト最新作の千恋*万花の紹介をさせて頂きます。(個人的な観点もありますのでご了承下さい)
    和風のチョイスで素晴らしいと思う。服装の基礎が着物なのもかなり好きです。今回は刀を抜くところから物語が始まります(...何か刀が岩に刺さっていて某RPGの感じがしました)悪霊を倒しながら物語を進めて行きますがその掛け合いも面白いし嫌な感じがしないと思います
    また個人的にゆずソフトの絵師が好きで特にSDキャラが可愛いですよ(笑)ギャグも面白いし言うこと無しですね?気になる方は是非体験版をプレイしてください
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 Dropbooks画像。

  • ネタバレ注意ですが今回の自分の笑い処は主人公の結婚の概念で
  • (男の権利は半分になるのに義務は2倍になるあの結婚?)が正直笑えました?
  • まさかの ちゃろー☆
    まだ途中ですが、面白いです。相変わらずのパロネタ、中の人ネタ。笑いが止まりません
    カウントダウンムービーではF〇te、ラ〇ザップ、艦コ〇、マッ〇マックスなどのパロネタ、中の人がいないにもかかわらず
    天色*アイルノーツ からの告知参加などなど発売前から期待しまくりでした
    誰から攻略するか決められないほど、ヒロイン4人は魅力的です
    とりあえず『ちゃろー☆』にヤられたので芳乃からいってみようと思います(
  • 良作ですが、物足りない
    ゆずソフトはシナリオ薄いってよく言われてますが、サノバウィッチ、のーぶるわーくす、ドラクリオットはシナリオも良かったですし、面白かったです。それに比べると、千恋万花は設定は凝ってますし、イチャラブはゆずソフトらしく良かったですが、若干シナリオは薄いです。終わった後、なんか物足りなく感じました。とはいえ、他社のゲームと比較した場合、十分に良作の部類に入ります。サノバウィッチとかの出来が良すぎただけです
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 共有画像。
    フェラチオ+パイズリ
    女子高生責められよう!

  • レナルートは最後にしたほうがいいかも
    4人の中で芳乃が正ヒロイン的な立ち位置かと思っていたので、レナ以外をクリアした段階で今回の作品は、ちょっと肩透かしを食らった感じがしました
    ですがレナルートをクリアしてスッキリしました
    キャラ1人1人が独立した物語というよりも1つの物語に4人のヒロインがいるという感じでしょうか。穢翼のユースティアみたいに
  • ただ1番目に紹介されている芳乃が正史みたいな先入観がなんとなくあったので、(あまりプッシュされてないと感じた)レナが正史っぽいのは意表を突かれたというか不意打ちでしたね
  • あと若干シナリオが物足りなかったです
    最後にレナの故郷にみんなで行ってそこで終わりにして欲しかったです。フローラルフローラブ同時発売で時間なかったんですかね?
  • なんだかんだいつものゆずソフトなので、興味があるなら買って損はないと思います
  • 良作
  • まずフルHD対応で綺麗です、それだけで星一つプラスしたいくらいに、この作品をプレイした後に他の作品をプレイすると画面の粗などが気になってしょうがないくらい…
  • さて中身の評価ですが、共通ルートは気になる所等は無かったです
  • 共通ルートで物語をザックリと紹介して各ヒロイン個別ルートにて細かい内容の回収もされていて全ヒロイン終われば大体気になる所は無かったはず
  • サブヒロインルートの2人は全く本編関係無いですが、それはそれで短いお話でしたがまぁ良かったのではないでしょうか
  • 前作サノバウィッチと良く比べられてますが学園物好きならサノバ、和のテイストが好きならコレって感じで割り切ってください汗
  • 前作はあーだこーだで評価下げるのは御門違いだと思う
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 オマンコ画像。

  • 安心安全ゆずソフト!
    良い点
  • キャラが可愛い。OPEDが綺麗。ユーザーのことを考えられたシステム
  • 悪い点
  • ない。強いて言うなら、エモートが欲しい
  • 総評
  • さすがのクオリティです。とても丁寧に作られていることがわかります
    キャラはコミカルで立ち絵もよく動くし、声優さんも良い
    シナリオについては、キャラゲーであるためシナリオゲーには及びませんがまとまっています
    ただ、攻略順を今回は考えた方がいいかもしれません。レナがかなり真相に近く、メイン?の芳乃は実はそれほどでもないため、ムラサメ→芳乃or茉子→レナがよろしいかと思います。サブはお好みでw
    また、シナリオの質的にも前作に劣るためあっさり終わってしまいます。とはいえ、元々ゆずソフトはシナリオはまとまっていてもさほどでもないだめ、前作が特別なだけですw
  • シナリオについていまいちなため★-1しましたが、とてもよくできています。初心者から歴戦の方まで楽しめる作品だと思いますので、是非プレイを。私は次回作も必ずしも買います
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料まんこ画像。

  • 安定してる
    ゆずは凄いな
    毎回70点~80点のゲームを安定して出してくれる
  • みんな可愛いしエロい
    特典目当てで3本も買ってしまった
  • XPは対応外ですやん
    ビットレートもただのスペック不足
    それで星1って^^;
    だからゆずソフトは中高生御用達って言われるんだよ
  • 安心のゆずソフト
    安定して面白い、幸せを得られる作品です
    安定は、平凡でつまらないという意味では無く、不安要素など微塵も感じない作品だという意味です
    もうみんな可愛い
  • いつものゆずソフトです
  • 非常に安定した作品です
    絵は素晴らしいの一言です
    シナリオもテンポよく進めることができ、安心して楽しめます
    エロもそれなりにあり。サブヒロインルートもあります
    エロゲ初心者にもお勧めできるソフトでした
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 ZIP DL画像。

  • シナリオ攻略順はありませんが、できれば金髪ヒロインは最後に攻略した方がいい
    別にメインヒロイン、というわけではないのですが、他ルートのネタバレもふくまれているので一応
  • 安定を完全完成させたらこうなるかな~
  • 『安定のユズ』純愛系を好んむ少しコアなエロゲーマーなら1度は聞いたことのあるフレーズ
    それを完全に、地で行ったのがこの作品
  • 前回言われていた、ヒロイン格差もほぼ解消して、テンポよくすすめ、そんなにマンネリも存在しない
    結構きっちり、起承転結がついていて退屈することはあまりない。ただ、印象は薄いかな~
  • 完全クリック、グロ無し
    その他(萌え・エロ・シリアス・ギャグ・キャラなど)すべて中間。なんかきれいな図形を見てるみたい
    安定方向に尖がったと解釈すれば、十分☆5には該当するものと思うけど……物足りないかな~
  • もし、グロが嫌で純愛のエロゲーをやってみたい!!というエロゲー初心者の方がいるのであれば、絶対にここから始めるべき
  • 超個人的な感想として、あそこまで古いネタやわかりにくいネタをパロディーで大量に突っ込むなら……
    そこのどんつきは「鮎の塩焼き」でのうて、「おまん」か「ぶぶ漬け」にせーだいきばりはったらよろしおすに
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 くぱぁ画像。

  • 【総評】
  • 芳乃ルートをプレイ ⇒ 芳乃ポンコツ可愛い。黒タイツ+足コキ最高
    レナルートをプレイ ⇒ レナファッキン可愛い。これが世界か・・・
    茉子ルートをプレイ ⇒ 茉子くそ可愛い。スパッツスパッツ!
    ムラサメちゃんルートをプレイ ⇒ ムラサメちゃん最高。幼刀!ぺったん!幼刀!ぺったん!
  • そんな感じでヒロインみんなとても可愛くたっぷりと萌えさせられた作品でしたね
    毎度毎度萌える作品を送り出してくれるゆずソフトですが、いやぁ今回も期待以上で超満足です
  • ゆず作品は会話シーンでのコロコロ変わる立ち絵がめちゃくちゃ好きなんですが、今回はSD絵を使ったシーンでもこれまで以上にセリフに合わせて細やかに動かし変化させていたのは大変に素晴らしかったですね
    あ、芳乃のケモ耳はピコピコ動かしてくれたらより最高だったので今後の作品でケモ耳が出たときは是非に!
  • 千恋の公式サイトを公開時点でヒロインのCV発表どころかサイト公開と同時に予約開始、店舗特典内容も決定済み、しかも特典イラストはラフどころか全て完成絵が公開などなどこれほどまでの充実した情報量が用意された状態で公開されるとは本当にたまげましたね
    各ショップへの根回しも大変だっただろうに・・・
    店頭だけでなく通販でも色紙が貰える早期予約キャンペーンもめちゃくちゃありがたく、ここまで用意されていれば何の躊躇いもなく公開直後に予約をキメられましたね
    本当に脱帽しました。ゆず素晴らしい・・・
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 RARダウンロード画像。

  • 【エッチシーン】
  • エッチシーンは、芳乃・ムラサメ・レナが4回ずつ、茉子が6回、小春・芦花が3回ずつの合計28回というボリューム
    茉子の回数が多いのは今作のオナニー枠だからです
    ぁ・・・茉子のオナニーシーンはねっとりで良かったですね(満面の笑み)
    あとレナのとあるエッチシーンがとても大好きです。とても大好きでした!ありがとうございますっ!
    どのシーンのことかはきっとやれば分かる
    今回のスタッフにJ・さいろーさんの名前がありましたね・・・道理で・・・w
  • 朝武 芳乃
  • ヨロピクさん、ちーっすw
    ぁいい具合のポンコツ巫女姫様でしたね
    頑固から始まりヨロピクを経てエッチなポンコツキス魔に変わっていく様子は実に面白可笑しかったですね
    布団の上でバフンバフンしてるシーンとかSD絵含めて超好きです
    こんな切実に「処女をもらってください」と頼み込む処女ヒロインはいただろうか・・・w
    このシーンは谷間に一瞬目がいきましたが谷間どころじゃなかった・・・w
  • 馬庭 芦花
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 Drop books dl画像。

  • ホクロがチャーミングでハァハァしまくりで黒下着の芦花姉はとてもエロかったですね
    黒下着立ち絵・・・ありがとう
    レナには負けますが芦花姉のたわわに実ったおっぱいもなかなかに素晴らしかったですね
    たわわっぷりを生かしたエッチシーンの数々はたまんない・・・あぁ揉みたい
  • 鞍馬 小春
  • 主人公の妹じゃないですが「お兄ちゃん」と慕ってくる姿は可愛らしいもんですね
    小春もメインヒロイン同様に色々と髪型が変わりますが、その中でもアルバイト中の髪型がすんごく好き
    争奪戦勃発からの積極的になる小春ちゃんがとても可愛らしくてね!
    エッチ中に顔を隠す小春ちゃんがめちゃくちゃ可愛かったです
  • レナ・リヒテナウアー
  • 卓球をして正面からおっぱいを眺めたい
    膝枕されて下から眺めたい
    ハグされて横から押しつけられたい
    大変クレイジーなおっぱいでありました・・・
    レナの明るく感情豊かな性格は見ていて飽きない楽しさがありましたね
    特にファッ禁な一連のシーンはとても大好きです
  • 常陸 茉子
  • スパッツ!スパッツ!
    制服の下にスパッツは大変宜しかったです。グッド!
    スパッツ以外にもおっぱいの主張が激しくて悩ましい忍者服も、可愛すぎるデート服姿も良かったので茉子は全てが素晴らしかったです
    茉子がちょくちょく言う「あは」の言い方がすんごく好きでね
    「あは」だけでも色んなバリエーションの言い方があって、おかげさまで「あは」が出る度にお気に入りしてたらお気に入りボイスがすんごい数になりました。幸せです
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料DL画像。

  • ムラサメ
  • ああぁぁぁああああ!!ムラサメちゃん大好きだぁぁあああああ!!!
    ムラサメちゃんは情報公開時にビジュアルと設定を見て一目で気に入りましたが、プレイ後でもそれは変わらず・・・というかさらにお気に入りのヒロインになりました
    もうね、ムラサメちゃんの全てが可愛いんですよ
    頭ナデナデシーンとか餌付けシーンが最高に可愛くて可愛くて頬が緩みっぱなしなんですよ・・・
    ひたすら頭ナデナデとデザートを与えまくって餌付けしたい
    毎朝「おはよう、ご主人」と言われたい。ムラサメちゃんに乗っかられて起こされたい
    心の底からそう。えぇ、
  • シナリオ
  • 結構家族について話を展開させていて、家族ものに弱い自分としてはいい仕上がりだなあとちょっと涙ぐんだりしながらプレイしてた。特にこだわりがなければ芳乃→茉子→レナ→ムラサメの順でプレイするのをオススメかなあ。この順番でやったら結構話の繋がりがいい感じで、終わった時にしっくりきたので。レナと茉子のルートはシナリオの核心部分なのでまとめてプレイしちゃうといいレナと茉子ルートがシナリオ担当って感じで他のルートはそういう部分は物足りない感じだったけど、どのルートもちゃんと女の子が尊くなるような物語になっててGREAT。ムラサメちゃんは他ルートだとどれもいい感じの相棒として一緒にいてくれただけに、一番最後に救いがあってよかった。ゆず特有のトンデモ展開も結構あったけど概ねいいシナリオだった。会話中の表情もコロコロ変わって、キャラのかわいさが引き立っていてこういうのでいいんだよ、こういうので状態でしたね
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 R18画像。

  • 音楽
  • 自分は前作のサノバウィッチよりこっちの音楽のほうが好きかな?和風で落ち着いた曲が多くて、真剣なシーンにも日常シーンにもよく映えていた。メインヒロインのスタッフロール、アニメーションも音楽もなんというかずるかった。自分は特にとおりゃんせ 甘美風来 のinstバージョンがお気に入り
  • システム
  • フローチャートが順当に便利。セーブをワチャワチャする必要があんまりなくてふと見たくなった章まで気軽に飛べたりルート選択もだいぶ楽であった。登録したお気に入りボイスからそのシーンを回想する機能もとても便利でたくさん活用させてもらってます
  • FullHDでプレイできるようになってかわいい女の子がより味わい深くなったのもポイント高い
  • 前評価とプレイ後で好きなキャラがガラリと変わるえっちゲーム定番のアレが起きて、メインヒロインの中だと一番好きなキャラが芳乃ちゃん、サブヒロイン含めて一番好きなのが芦花お姉ちゃんという感じに落ち着きました。ここ1年くらいソフィーのアトリエのソフィーちゃんやら赤髪の白雪姫やらで赤髪キャラに手が伸びてきたところに芦花姉だから、必然の恋みたいなところはあった。主人公の有地将臣もマジメで頑張り屋さんでわりと好感もてて気持ちよく読み進めることができましたね。いいキャラばかりで助かった
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 DL画像。

  • オタクどもが僕の芦花お姉ちゃんに恋をするのは許せないし認めないけど、キャラも総じていいし、シナリオもそれなりなのでオススメです。芦花お姉ちゃんと恋をするのは許さないけど
  • 自分は、ムラサメ→小春→芦花→レナ→芳乃→茉子、という順番でプレイしました
    おすすめの攻略順はありません。好きな順番で良い
  • レナルートとその他で少し内容が変わります
    レナルート以外では祟り神の問題が一旦解決しますが、レナルートだけは解決しません
    祟り神退治しながら少しずつ謎に迫っていくような内容なので、いつものゆずソフトよりはキャラゲーっぽさは感じませんでした
    まあ普通に良い共通ルートだった
  • 前作の『サノバウィッチ』がとても良い出来だったので少し期待していたのですが、良くも悪くもいつものゆずソフトという感じでした
  • レナルートと茉子ルートは少しだけ良い出来ではあった
  • システム面ですが、バックスキップ機能があり、とても便利でした
    少し戻りたいときにいちいちバックログからジャンプしないで済むのは結構ありがたかったです
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料アダルト画像。

  • 控えめに言って面白かった。シナリオも悪くなかったしキャラも可愛いし。少し気になったのは誤字脱字が多いことと、発売前にパッチを出したこと。発売前にそれやるんだったら最初から製品に組み込んどけよって話ですし。あとアフターストーリーは特殊なプレイが多かった、そんな感じの作品でした
  • 背景の過去作キャラの多さもなんか見ていて微笑ましかった。かなり多かったですよ、今作
    ぜひ自分の目で確かめてみて欲しい点の一つです
  • 僕が芳乃ちゃんに教えてもらったこと。単刀直入に言うと、僕の生きる世界に三次元の人間は必要ないということがこの世界で僕が学んだことだ
    何を今更、といわれるかもしれないが今回の旅で僕はこれを確信した。僕の世界には僕と二次元のヒロインの皆がいればそれでいい。それが僕の原動力になっている。もともと不必要だったのだ。そのことにようやく気づくとは僕もまだまだだったということ
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料ロリ画像。

  • ゆずソフトといえばエロゲーマーなら誰でも知ってそうな超有名どころですね
    有名ブランドですけど僕はそれほどやってなくてゆずソフトのゲームは「DRACU-RIOT!」以来でした
  • 今作、「千恋*万花」も従来のゆずソフト作品同様にキャラゲー、萌えゲーといったものになっています
    プレイしてみてほんとにヒロインたちの魅力を引き出して可愛く見せることに特化してるゲーム
  • キャラを引き立てるSD絵
  • 今作はキャラゲーということもありSD絵がけっこうな枚数あります
    表情の差分も多く、細かく作りこまれているのでほんとにかわいくてキャラの魅力を引き立ててくれています
  • 安定感のある良質な萌えゲー
  • いい意味でも悪い意味でも裏切らないクオリティ
    他の人の感想を見てみても、いつものゆずソフトだと言ってる人が多いように
    キャラゲー、萌えゲーとしてはかなり高水準な作品になっている
    尖った部分がなくて万人受けしやすい作品
  • 僕自身はシリアス分多めな作品が好きなので全体としては少し物足りない感はありました
    共通ルートはけっこうワクワクしてプレイできましたね。(黄昏のシンセミアを彷彿とさせられました)
    シリアス好きと言いながらも茉子はほんとに大好きになれたので終わってみればオールオッケーでした
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 フェラ画像。

  • どんな人でも大きくハズレにはならない作品だと思うので興味のある方は是非プレイしてみてくださいね!
  • CGが美しいゲーム
    A トップクラス
    A ムラサメちゃんのCGはとても美しい
    A 安定のゆず
  • キャラを取り巻く世界観が良いゲーム(旧:雰囲気の良いゲーム)
    A これ推しかな
    A 伝奇ものの雰囲気はしっかり出てたかと
  • 環境周りが快適
    A かゆいところに手の届く完成されたシステム
    A 快適です
    A これに尽きる
  • キャラの立ち絵造形が良い
    A 女性は皆可愛らしい。男性は皆愛嬌と格好良さのバランスがとれている
    A 立ち絵最高
    A すげーよ、こぶむりは
  • 愛を確かめ合う初々しいぇち
    A 胸焼けするくらいには初々しいです
    A ゆずソフトの得意なところ
  • 恋ひ恋ふ縁(『千恋*万花』のOP )
  • なんとなく大正浪漫薫る、懐かしいような新しいような飽きの来ない三味線ソング。素晴らしきかな作詞KOTOKO
  • ショートバージョンだけではあまり良さ伝わらない気はする。真価はたぶんフルバージョン。通して歌詞など聴いてみるとあーなるほどという感じが出てくる。そんなタイプ。三味線がいい
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 子宮画像。

  • 心が浮き立つような曲。曲調が作品の雰囲気とよく合っている。KOTOKO氏は他に名曲が多すぎて相対的にインパクトが薄いが、何故そう感じるかは自分でもよく分からない。I'veの曲作りが好きなのでそれと違ったメロディラインであるのが今ひとつ気に入らないのだろうと自己分析している
  • GIFT(『千恋*万花』のED )
    とてもしんみりとする曲です
    3拍子のどこか懐かしさを感じる曲です。冒頭で三味線の生演奏を使うあたりがFamishinさんのこだわりを感じますね
    落ち着く曲です。久しぶりのゆいにゃん×ゆずソフトですな
  • 個人的大当たり。キャラやシナリオも凝っていて楽しめました。特に芦花姉の可愛さは異常
  • メインヒロインは芳乃なのかムラサメちゃんなのか。そして茉子可愛い
  • 背景と設定にハマった, キャラはいつも通り可愛い, いつも通りのゆずソフト, サブに3回割り当てたのはありがたい, 若干設定を活かしきれていなかったような?
  • どのキャラも可愛くて楽しめたけどイチャイチャ要素が少なかった印象を覚えた。あと、SD絵やムービーが再生されなかった部分があった
  • 一度はゆずをやってみたいと思ったんですが、これはやっぱアタリでしたね
  • いちゃラブ描写に関してはゆず史上最高と言えるかもしれない。キス描写が多いところがツボ
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 トレント画像。

  • 個人的には芳乃√とムラサメ√が良かった。まぁ若干消化不良感は否めませんが
  • 設定が作りこまれており、シナリオの質もゆずソフトの過去作に比べて良かった
  • 全てのキャラがかわいい&シナリオもなかなかでお勧めです
  • ムラサメちゃんが天使すぎるので個人的には大当たり、やはりロリババアはいいものだ
  • キャラが可愛いキャラゲー。茉子とムラサメちゃんがお気に入り。今回キャラはよかったのですが、シナリオではドラクリ、のーぶるにやはり負けている気がします
  • キャラの可愛さを活かしつつシリアスをやるところはしっかりやり、お話の組み立てもしっかりしていて文句なしの出来。萌えゲーとはこうであるというお手本的な作品
  • どのルートも楽しめた
  • ゆずソフトはホントに安定してて安心できますな
  • 商業作品としての完成度はすごく高い
  • やってる途中は正直退屈に感じる時も結構あったんですが、クリアするとやってよかったなぁって気持ちになって時間がたってくるとまたやりたくなる作品
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料ZIP画像。
    微乳ロリの不慣れなフェラ
    お礼に指マン潮吹きさせよう!

  • 茉子・ムラサメちゃん・芦花姉が特に可愛い!……そしてゆずさんで初めて親友ポジションの男キャラが嫌いでしたね。女性に警戒されているのに、主人公に女心を教えるという謎ポジション・・・
  • 小春かわいい
  • キャラがほんとに可愛い…ムラサメちゃん天使すぎぃ。しかしゆずの戦闘シーンは何かしょぼい
  • しっかりしているようでどこか抜けてるヒロイン達との物語
  • 安心安定のゆずソフト。今作も最高でした
  • レナの設定、複数ライターのせいでぶれてるやん・・・(´・ω・`)
  • 安定のゆず。プレイヤーの皆さんに、ヒロインを好きになってもらう事を目的としたような、「エロゲらしいエロゲ」としては、間違いなく最高峰。ただし、優等生過ぎて、記憶に残らないのもいつも通り。シナリオ全体の『繋がり』としては、コラボした「フローラル・フローラブ」の方が上だと思った。あと、前作でシナリオが「パターンとして完成しちゃった感」があるので、次回作は、今度はこう来たか!みたいなサプライズは中々難しいのでは、と感じた。ユースティアみたいなのが来ても、みんなリアクションに困るだろうwサガプラの方がよっぽど、良くも悪くも「次に何かやらかしてくれそうな感じ」がする。でも、ヒロインの可愛さ、としては業界トップクラスだと思うので、この水準を維持出来れば十分ではないだろうか。次回作も期待しています
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 中出し画像。

  • 年々シナリオも良くなってていいと思います
  • 特定個別ルートでの主人公の性格が共通と比べて違和感がすごい、心に余裕がなかったりすごいヘタレになったり。あといっつも息切らしてる。個別ルートにでの主人公の性格不一致をなくせば完璧だったかなと
  • 常陸さんかわいい
  • 叢雨丸とか祟りの設定とか意外としっかりしてて感心しました。あとすっごいえっち
  • ブランド買い。ゆずの本気を感じられた作品
  • シナリオだけで見ると5・60点代の出来。だが、そこはやはりゆずそふと、前作と似たかよったかなキャスト陣ではあるものの別に声優自体に文句はないし、(気づいてみればメインのキャスト4人ちゅう3人がモバマス声優、今週の土日ちょうどライブいってきます)そして安定のこぶいちむりりん絵はさすがの一言。原画家さんプラスされてるけど俺はそっちの絵もかなり好みでした。全体的に進化できるとこは全部進化しきったゲームだったと思うけどやはり惜しむらくはシナリオかね。藤太さんの担当したであろうレナシナリオは良かったです。ゆずの次回作はそろそろマンネリを打開するようなキャラゲーを超えたキャラゲーみたいなのを期待してます
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 ロリ画像。

  • ムラサメちゃん攻略できたので満足です(*^~^*)
  • キャラはかわいかったけど、個別が平坦でスキップ増えた。萌えゲーとしては良かった
  • ヒロイン陣はいいが、主人公に賛否わかれそうな作品
  • シナリオはそこそこでキャラは可愛い。全体的に爆発力に欠ける感じ
  • 理性点:38点、感情点:37点。フローチャートなどシステム面では充実しているが、シナリオ面は過去のゆず作品に比べると少し物足りない気がする
  • 器用貧乏
  • 自分が好感の持てる、男としてのブライドを大切にする男の子が主人公だったので満足できました。話もまぁ眠くなるととこはありましたが不快要素少な目でキャラの可愛さも引き出せていて良かったです
  • 普通なら65点あげるとこだったけどレナ√は設定に合っていて結構よかったので+10。タイトル回収もあったしメインルートって感じ
  • 伝奇的な要素を求めてみればその要素を重視していると感じたルートは少なく、キャラクターとのイチャラブはどうかと言われるとシリアス要素がイチャラブを阻害している部分もありチグハグな印象。キャラゲーとしてはむしろこの要素がほぼ絡んでこないサブの方がいつもらしいのではないかなと感じられた。前者の要素に惹かれたので、ゆずソフトのイメージを考えればある程度予想していたとはいえ残念感はあるが、ルート別に見ていけば満足できたルートもあったため不満は割と小さめ
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無料パイズリ画像。

  • シナリオは最初から期待していなかったけど、今作はゆずソフトの強みであるキャラ萌えやHシーンが薄く感じた
  • 複数ライターの運命(さだめ)としてルートごとにキャラがぶれたり良さがばらつくが、適度に笑え、適度にキャラを愛でられた十分にレベルの高い作品。特に環境周りは群を抜いて素晴らしかった
  • うーん、相変わらず丁寧に作ってあると感心するんだけど、なんかパンチが足りない。「ケガレ退治」が主題になると思っていたのに、共通ルートでほぼ決着が付いてしまったところが痛かったかな。まあ単に自分自身が色々な作品をプレイしてきたことで、マンネリを感じてしまっているだけな気もするけど
  • 前作より大分良くなってた
  • キャラが可愛いから最低限いいと思う。でも特に感想もなし
  • Moi!私情ですが、『こころナビ』という作品をきっかけにフィンランドという国に勝手な親しみを抱いていたので、レナに対しても思いがけず親近感が湧いてしまった。異文化交流を会話の軸にしたお話は興味深く読むことが出来たし、彼女の口から語られる屈託のない郷土愛を聴いていると、遠い異国の地にこちらまで想いを馳せてしまう。普段馴染みのないものへの関心を促してくれる機会はありがたかったりします。桐t…沢澤さんの怪しい言葉遣いやイントネーションも良かった。これが同じ日本人ならひっぱたいてやりたい類のものだけれど。わけても「セックチュ」はツボ。しゃっくりの仕組みのように、思わずその言葉が飛び出してきたみたいな発作めいた発声には耳が可笑しかった。ちなみに茉子√は高く評価しています。本作ではゆいいつシナリオを調味料にヒロインの魅力を引き出すことに成功してたような。"キャラゲー"やるなら、これが正解
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 おまんこ くぱぁ画像。

  • 共通まではめちゃくちゃ面白かった。個別はイチャラブもシナリオもどっちつかずであんまり楽しめなかった。でも忍者可愛いから許す!
  • いつものゆずだな。共通の締まり方が唐突過ぎるではないか
  • キャラゲーとして楽しめた。芳乃と茉子ルートのイチャイチャや羞恥心が良かった。サブキャラの芦花姉も可愛かったです
  • アレもこれもと要素を取り込み散漫になりすぎか。どうせどこか粗があるのだから、いっそなにか尖ってないとあきるよね
  • 微妙
  • ゆずは素晴らしく安定している。面白い、可愛いと満足させてくれます。ゆずは最近コンプしたので次作にも期待です
  • キャラは可愛いが、それ以外の要素は特にパッとしないまま終えてしまった。キャラデザが好みで、ごく普通の萌えゲーが楽しめる人なら、購入の選択肢としては無難……だとは思う
  • インパクトに欠ける。過去作よりキャラゲー的な面でもイマイチだと思った
  • すっげー面白くないw というよりエロゲー自体に飽きて来てるな、その上で面白さを期待したんだが、全く普通のエロゲーだったw ぬるいシナリオ、飽きたキャラ絵とグラフィックw、もうよっぽど上位のエロゲーしか出来んなーwラノベより余程レベルの低い シナリオだw そもそもシナリオライターはどこかの賞を取ってる訳でもなく自称シナリオライターだからまあ、素人に毛が生えた レベルだなーw
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 まんこ画像。

  • 茉子ちゃんが可愛かったです
  • やっぱりゆずソフトの作品はいいですね~
  • ただ、ムラサメルートの一部がちょっと微妙… 穂織の人達が余りにも薄情ではないかと… 相談もなしに日取りを勝手に決めたにもかかわらず そのせいで無茶な特訓をする羽目になった将臣君の体を気にかけるのは神社関係者と幼馴染達ぐらいしかいないという 町長を始め法理の穂織が他力本願な上に自分勝手な印象がぬぐえず… 終わりよければ~という言葉もありますが、なんだかな~…と もし仮に失敗でもしてたらどうするんですかね… みんなで雅臣君を吊るし上げにでもするのかな? 奉納の儀は内々で成功させた後に復活祭。な流れの方がリスク分散の意味でも良かったような 批判が長くなってしまいましたが…全体的には大満足です お気に入りヒロインは茉子。ルートでは非常に可愛く、ルート外でも色々頼りになります
  • キャラもかわいい。ストーリーも素晴らしい。近年のゆずソフトの中で最高の出来である
  • 私は天神乱漫からゆずソフトをプレイしてきたが、その中で最高の出来であると思う いままでのゆずソフトはキャラゲーのイメージが強かった。しかし今作は今まで以上にシナリオに力が入れられ、シナリオゲーとしても戦えるようになったと言える キャラもかわいいため、安心してプレイできる良作といえよう
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 生ハメ画像。

  • フローチャートは役に立った
  • 今作から導入されたフローチャートでルート変更できたのでとても良かった フローチャートがシーンジャンプよりも役に立っていたのでかなり満足しました あと、個人的に和風は好きなので満足でした。また、シナリオもゆずらしくて高レベルでした
  • キャラゲよりシナリオゲーの部類
  • 前作のサノバウィッチでもシナリオ面でものすごい飛躍を見せてくれましたが、今作も負けず劣らずいい作品でした 今までのゆずソフト作品は個別ルート同氏の横のつながりがあまりありませんでしたが、千恋万花は全ルートやって全貌が分かる作品でした いや、これからもこーいう作品を期待したいですね(笑) 個人的には芳乃→茉子→レナ→ムラサメ→サブ二人の順番で攻略することをオススメします
  • 構成が楽しかった作品
  • 各√の作りの割り切りの良さと、全体的な繋がりやバランスが良かった
  • 攻略順によってかなり印象が変わると思うため、 誰をどの順番で攻略するかというゲーム攻略要素がある作品
  • 芳乃、茉子√
  • 伝奇要素からくる苦悩をキャラの魅力付けに利用した構成
  • あからさまに伝奇の真相をぼかして関心を高めつつ、 キャラ萌えも狙ったバランスの良い導入√っぽさを感じた
  • レナ√
  • レナを伝奇要素の『憑代』に使った構成(笑)
  • 作中で憑代で、リアルにもライターの憑代というメタっぽさがウケました
  • 他√では鳴りを潜めてたのに、いきなり真相役に使われたのを見て、 DRACU-RIOTの莉音を思い出しましたが、今回の極端さはそれ以上でしたね
  • 進めながら「よくぞここまで押しつけたもんだ」と爆笑してました
  • 最終盤の祝詞を聞いて、カウントダウンムービー7日前の麻呂がフラッシュバックしましたが、 あの中の「三位の位を授けられた」との台詞は、作中での扱われ方の伏線だったかと勘ぐりました(笑)
  • 呪詛伝奇√としては『結』を担っていましたが、 ムラサメ√に繋がる『転』の役割も果たしている、構成としては面白い√でした
  • ムラサメ√
  • 作中で散々「呪詛は専門外」と言っていましたが、 メインなのに物語的にも呪詛はほとんど関係ないという意外さが新鮮
  • 日常シーンではメインヒロインの中で最も主人公に近しく描かれ、 伝奇・運命的ヒロインでありつつ、日常ヒロインの要素も持ったキャラ
  • 今作で言うなれば、半分サブ寄りな感じ
  • √後半に発生する現実的なせちがない問題、 芳乃、茉子、レナ√で鳴りをひそめていた幼馴染達が顔を出すところ、 華々しい舞台で物語の始まりになった刀に別れるというところに、 伝奇から日常への回帰が感じられ、残るサブヒロイン√への繋がりが感じられた
  • ……と言うか、問題解決に奔走している主人公を見送った芦花の表情を見て、 ムラサメ√の結末そっちのけで早く芦花√に行きたいと思ったり思わなかったり
  • 小春・芦花√
  • 伝奇の長い共通√を抜けると、幼馴染の共通√であった
  • ……これまでゆずソフト様には、ボリューム水増しかと疑いたくなるような しょーもねーサブ√をさんざん未読スキップで飛ばさせて頂いておりましたが、 まさか幼馴染をサブに持ってくるとは……しかも妹と姉の二人
  • 冷静に考えると、サブ√としては破格の面子では……?
  • 舞台が甘味処で甘々な幼馴染関係で取り組む課題も和洋スイーツという糖尿病シナリオ
  • 伝奇とか変わった話だと、日常の象徴たる幼馴染キャラは扱いに困る問題がありますが、 それならいっそサブに、という発想がお見事でした
  • ああ、自分もバイトしてみたいですねぇ~ 神様のいる中華料理屋とかで(笑)
  • 全体を通して伝奇から日常までよくここまで幅広く回収したものです
  • 戦犯:シロ
  • シスコンをこじらせ、只人に補足され、不覚取って、呪詛に利用され、恨み続けてた?
    ……何このポンコツ狂神?
  • 朝武を忘恩の輩と罵ってたけど、そもそも始祖の男ですらシロの存在知らないのでは?
  • 完全に逆恨みです、はい
  • 朝武・穂織の事情云々より、「こんな狂神を粛清しなくて神々の沽券に関わりませんか?」というレベル
  • ちょっと、こんなのに500年苛まれてた朝武・穂織って悲劇だな……と、振り出しの共通√の心象に退行する感じがしました
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無修正DL画像。

  • キャラもよし、シナリオもよし
  • いつもなら中の人補正でレナを真っ先にクリアするのですが、 キャラの好み的にラストでいいやと後回しにした結果、功を奏した感じでした レナルートが物語の核心を突く話だらけでしたが、しっかり作り込まれていたので、終わった後の余韻は素晴らしかったです 核心を知ったことで改めて周回プレイしてみようかなと思うことの出来る作品でした 他ルートも充分満足出来る出来です。シナリオだけでなく、キャラが本当にかわいい あとは特に褒めたい部分を挙げるとするならシステム面 前作でお気に入りボイスの登録が追加され、おーと思っていたところに、今作はフローチャートの導入 かなりプレイし易くなったので本当に素晴らしいです 毎回カウントダウンネタを頑張って捻り出すだけでなく、こうやってシステム面も良いように改良してくれるのはぜひとも他ブランドも見習ってほしいなと思います また次回作も楽しみにしたいと思います とりあえず茉子の「あは」は本当にドツボ。今までで一番好みです
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無修正オメコ画像。

  • 全クリ後もついつい起動してしまうキャラが魅力で世界観に浸れる作品。茉子可愛い
  • ゆずソフトは天色以来
  • ゆずのイメージはキャラは可愛いがそれ以外は平均的でたまーに当たりのシナリオがある感じのイメージだったが千恋万花でイメージが変わった 攻略順は芳乃→ムラサメ→レナ→茉子という順 芳乃ルート 唯一泣いたルートがこれ
  • 家族愛いいよね
  • 安晴さんの全く毒がないキャラがとてもいい
  • 芳乃茉子ムラサメ安晴さん主人公が食卓囲んでる日常シーンとかいくらでも見ていられる ムラサメルート 主人公がムラサメのため、穂織のために頑張ったルート
  • そもそも将臣とムラサメがめちゃお似合いなんよなぁ
  • 共通ルートでもそうだが1番そばにいたのはムラサメだしね
  • 毎朝起こしてくれたし鍛錬もずっと見守ってくれた
  • 1番のお気に入りはラストのシーン
  • 御神刀復活イベントが成功してムラサメが学院に通うことになって最高の笑顔で主人公の手を取るシーン
  • 月を見上げて泣いていた少女にあんな笑顔見せられたらもう…ね
  • あのCGはこのゲームでは1番好き
  • あとEDも最高 レナルート 物語の本筋だねレナルートは
  • 色んな秘密がわかるしね
  • ボリュームも申し分なかった
  • タイトル回収もまさかレナルートでするとはプレイ前は思わなかったなぁ
  • レナが本当に前向きな子だった 茉子ルート 1番お気に入りのルート
  • ルートもそうだが茉子というキャラの魅力に驚いた
  • 茉子のもつ様々な顔にやられたプレイヤーもかなりいるはず
  • 茉子可愛すぎ 自分は朝武家にお仕えするだけの存在だと言っていた茉子が内に秘めていた「恋をしてみたい」という思い
  • しかも茉子は漫画が好きで少女漫画のヒロインを自分に当てはめてみたりとかしてると
  • 乙女ですなぁ お気に入りは茉子の休日とデートシーン
  • 茉子の休日では茉子の家に財布を届けるという話だが、ここの茉子と茉子のお母さんと主人公の掛け合いが本当に面白い
  • 茉子がパンツ一丁でドヤ顔で登場したあのシーン最高
  • 家では普通の女の子なんだよなギャップがいい
  • それまでは礼儀正しい敬語の茉子しか見てなかったからね デートシーンは主人公と茉子の距離感が非常によかったね
  • 芦花姉グッジョブ
  • 芦花姉が着せた服でまた違った茉子が見れてよかった
  • 告白シーンもよかったやるね主人公 あと付き合ってからのイチャイチャシーン
  • すりすーりは反則でしょ ルートやる前から可愛かったのにルート入ったらより一段と色んな茉子が見れて嬉しかった
  • 茉子ルートを最後にしてよかった…多分茉子ルートをやった後は他の子に移るのにかなり時間がかかっただろうし
  • お気に入りボイスも茉子で埋め尽くされた サブルート おまけシナリオくらいのイメージだったがかなりちゃんとしてたね
  • 田心屋での物語だが面白かった
  • 芦花はエロいとにかくエロい
  • 小春は可愛いとにかく可愛い 全体通してまず文章がとても読みやすい
  • 主人公に感情移入出来る
  • 音楽もシナリオもシステム面もいい
  • キャラの魅力はサブキャラ含めて申し分ない
  • 1人1人が役割をもちそれぞれ個性があって魅力がある
  • 嫌いな人物は1人もいなかった ゆずがFD出さないのは知ってるんだけどもっとやりたかったなぁ…
  • プレイ後も余韻に浸れる作品だった
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 無修正オマンコ画像。

  • 良い感じにまとまっていると感じた。ただし一部描写に個人差あり
  • ムラサメ→芦花→小春→茉子→レナ→芳乃の順で攻略 それぞれの軽い感想・ムラサメ 思ったよりも子供っぽい面があったり可愛らしい 個別では共通ルートの呪いに深く関わるかと思いきやそうでもない。主人公が最も輝いてたのはこのルートかな? 気にする方は気にするような微妙な描写がある(後述)・芦花 フローチャートでもわかるように小春と二人で1ルートといった感じで、およそ半分は小春と共通。Hシーンは良かったし、芦花個人のルートに入ってからは短いながらも良くまとまった話だったように感じる。呪いは記憶してる限りでは関係してこない・小春 芦花同様途中までは芦花とルートを共通。無難な話で正直千恋の中では最も微妙に感じるかもしれない。とはいえ廉太郎の兄らしい面が見れる点では評価できる・茉子 個別だけでなく話全体を通して可愛い。呪いに関してそこそこ関わるため真っ先にやるよりも後回しにしたほうが面白いかもしれない ムラサメ同様一部の方には微妙な描写があるので注意(後述)・レナ OPの戦闘?シーンで一人だけいなかったり不安があったが、個別ルートは呪いについて最も深く関わることもありそれだけに楽しめた。Hシーンや道中のCGも良かった。呪いのこともあり茉子同様後回し推奨。というか終盤の台詞的にTRUEのような扱いなので最後がいいかもしれない・芳乃 個別では共通での芳乃の態度の秘密などいろいろ明かされる。道中で一つトラブルがあるが以外とあっさり解決し、その後はイチャイチャが続く。程よいシリアス加減で良くまとまったルートだと思う。呪いについてはそれほど触れないため序盤にやってしまっても大して影響はないと思われる・処占云々の話 茉子ルートでは霊のようなものが精神に入り込み、感情等の共有が行われるようになる 共有されるには楽しいといった感情だけではなくオナニーの時の気持ちや初体験の痛みなど色々とあり、霊のようなものも設定的・声的にも男であるため人によっては不快に感じるかもしれない ムラサメルートでは性的な目でないにしろ主人公以外が全裸を見る描写があるため茉子ルートほどではないが不快に感じるかもしれない
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 アダルト画像。

  • キャラも可愛いしシナリオもいい
  • 天神乱漫以来の久々にゆずソフトの作品をプレイ
  • 本作は設定やキャラクターデザインに惚れてしまったので発売前から楽しみにしていた
  • 期待以上の出来で非常に満足
  • 個人的にはシナリオゲーとしても結構楽しめるんじゃないかってレベルで面白かった
  • 舞台設定が素晴らしいので、世界観がまずグッド
  • 伝奇モノ要素もあって、謎を追っていくストーリーと緊張のあるバトルもいい
  • 共通ルートではその雰囲気が濃く出ていたので、序盤から展開が気になって楽しめる構成になっている
  • 主人公である将臣が置かれている状況に対して努力していく姿が好感が持てて熱かった
  • 攻略順は芳野→茉子→レナ→(小春)→(芦花)→ムラサメ・芳野ルート
  • 芳野の設定というか朝武家自体の設定が重いので、過去から紡がれてきた想いが伝わってくる良シナリオだった
  • 王道だが読み応えがあるし、ヒロインとしての魅力も十分なので独特の雰囲気があって良い完成度だった
  • 変なところで頑固可愛い・茉子ルート デレデレ茉子にはやられた
  • このルートでは恋そのものにテーマを絞っていたので、他よりイチャイチャ成分が多め しかし、ただ日常を過ごしているわけではなく、気持ちの変化の描写が丁寧に描かれていたので、ずっとだれることなく読むことができた
  • ピュアピュアすぎて胃もたれしてくるレベル
  • ライターさんうまいわ……
  • こういう話は自分の中で新鮮だったので、終始楽しく読むことができた・レナルート 意外なことに一番本編の謎を回収できるルート 主人公と同じく外からやってきたレナに物語のキーを持たせているのはうまい構成だと思った 伝奇モノの良さが非常によく出ているシナリオなので、そういう話が好きな人にはお勧め
  • その分レナの可愛さの描写は抑えられている印象がある
  • が、やはりシナリオは密度高いのでルートの満足度は高い また、色々なキャラクターが集まって力を貸してくれる展開も非常に熱い
  • 王道だけどやっぱりこういうのは必要だと思う・ムラサメルート 「吾輩はご主人に出会うために、500年の時を越えたのではないかと……」 ↑の台詞めっちゃ好き
  • 超ロマンチックルート ムラサメが役目を終えて数百年ぶりに普通の女の子に戻るという展開
  • 他ルートや共通ルートに比べて伝奇ものっぽさは強いわけではないが、生き神様が人になって恋をするという一点のみで十分に強いテーマを持っていて、節々の台詞にすごく感慨深いものを感じた 街の人々と交流できている光景も基本的にこのルートでしか見れないので、そういう意味でもやってよかったと思えるルート また、将臣が最も輝いているルートでもある
  • やっぱり主人公が頑張っている姿は見ていて気持ちがいい メインとなる4人のルートはとにかく互いが補完しあっている構成になっており、特定のルートがダメだったり飛び抜けていたりということもなくバランスの良い出来だった 芦花や小春に関してもただシーンがあるだけというわけではなく、短いながらもしっかり恋をしている描写があったので、おまけとしては満足できるものだった また、登場するキャラクターがみんないい
  • 玄十郎はもちろんだが、安晴さんとかギャグが効いていてすごい好きだった
  • 日常シーンをもっと見ていたい気にさせてくれる 絵はさすがこぶむり
  • 文句なし高レベルの綺麗な絵だし、エロ絵エロすぎぃ…… あと音楽もすごくよかった
  • opはもちろん、和風なbgmで世界観にあっていて演出を盛り上げていたと思う キャラゲーだと思ってたら普通にシナリオに魅せられた良ゲーでした
  • ゆずソフトいけるやん……!
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 未成熟画像。

  • キャラだけでなくシナリオも良いと、思えました
  • キャラゲーでシナリオがペラペラというのが最近のゆずソフトの印象ありましたが、 前作といい今作も、話が良かったと思います、軽すぎず、重すぎずの王道的なものではありますがそれが良かったと思います
  • 一線級のイラストを武器に、持てる実力を如何なく発揮している
  • シナリオの出来不出来はさておき、和テイストな物語の文章は非常に読みやすかった
  • キャラクターの"萌え数値"は、クリエイター陣のおかげで何倍にも増幅されていた
  • 萌えゲーの範疇では、成人要素は物語を壊さない程度に頑張っていた
  • 要するに、萌えゲーの中では、トップクラスもトップクラスなのである
  • もっとも、このように恰好つけてみたところで、このゲームはいたってノーマル
  • なるべく多くの人に受け入られるような、手堅い作品であると言えるだろう
  • 歴戦のユーザーの誰もが唸る、トリッキーな仕掛けがあるわけではない
  • すべてのエロゲーキャラがひれ伏すような、カリスマ性の高いキャラクターがいるわけでもない
  • ただ単にちゃんと作られた萌えゲーであり、優秀なキャラゲーでもあるわけだ
  • とりわけ前作は個人的なスマッシュヒットだったが、今回も期待を裏切らなかった
  • 少々の物足りなさも感じたが、比べることが難しい程度には満足できる内容だった
  • 評者の中には爆発力のなさを指摘する声もあるようだが、 尖った部分が目立たないほどに高い次元でまとまっているから、 爆発力がないように見えるだけではあるまいか
  • ユーザーはどの時代も欲張りな存在で、たとえわずかでも新しい刺激を欲する
  • 私が感じたちょっとした物足りなさも、きっと錯覚の類に違いない
  • 円熟味を増してきたブランドにありがちな、質の高い倦怠期に入ったのであろう
  • 若干、シナリオとキャラクターがせめぎ合って魅力を相殺している気もするが、
  • その昔のゆずソフトを知る者からすれば、シナリオの躍進ぶりを無碍にできない
  • 前作で見事に分厚い殻を打ち破ったが、この作品は前作のコツをうまく飲み込んでいる
  • シナリオの根幹はさておき、過度に理解しがたい超展開は鳴りを潜めていた
  • いわゆるご都合主義で塗り固められておらず、腑に落ちる話やほっこりする展開が多いのである
  • これは、他のヘンテコライターも見習ってほしい点である
  • また今作では、サブヒロインに割いたと言うよりも、ルートを増やしたと思わせるボリュームが白眉だった
  • ごくごく短いストーリーで、サブヒロインを「昇格させました」と嘯くブランドもあるが、 量的な充実ぶりを見せつけられてしまうと、それらのブランドは委縮してしまうことだろう
  • このキャラクター愛は、美麗な背景にまで波及している。ここがゆずソフトの凄みだ
  • モブキャラとして前作のヒロインたちが登場するのは、おそらくはファン冥利に尽きるのではないだろうか
  • 作品自体は質が高く、これ以上は望むべくもない
  • ビジュアルは元より、シナリオですら、好みの問題ではないかと思えるほどに充実している
  • だからこそ、エロゲーとしての変化が欲しいところであった
  • E-moteすら駆使しない相変わらずの紙芝居形式で、
  • ゆず風味を心行くまで感じさせるゲームを作り出せてしまうことに、 9割の賞賛と1割の落胆を感じずにはいられなかったのである
  • 萌えゲーの最前線をひた走るブランドがこの方式を取り続ける限り、 その新作はキャラクターと物語を刷新するだけに留まってしまう
  • ゆずソフトほどのブランドであればそれを分かっているはずだが、 敢えて保守的な作品づくりに徹するのも、ファンの多さからまた理解できる
  • ただ、それが良きにつけ悪しきにつけ、停滞の象徴となっているのは事実だ
  • フローチャートは非常に便利なツールではあるが、 それを除いてしまえば、とても愚直な職人的萌えゲーであると言えるだろう
  • 誰もが気づける、それでいて些細なスパイスを
    この作品に足りなかったものがあるとすれば、それだけだ
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 RAR画像。

  • 全√を終えて ゆずソフト特有の安定した良ゲー
  • 全√終えたので・総評 シナリオと萌えをバランス良くとれていて、丁寧に作り込まれている良萌えゲー・システム シナリオスキップやフローチャートなどかなり充実しており、スペック不足であるとエラー落ちしてしまうことを除けば高評価すべきところ。まぁ落ちたところで自動再起してくれるので、あまり問題視することじゃないかなあと・シナリオ オールクリア推奨です。これに限ります・音楽 良曲ばかりでOPはさっそくギターのtab譜を起こしたくらいの良さです BGMも和風テイストで雰囲気が出ています・キャラ 朝武 芳乃 CV、少し頑固なところ、√に入ってからの親密さ、枕抱えてゴロゴロするところから、ま~まれぇどの「PRIMAL×HEARTS」の「倉賀野聖良」を思い出しました。デレてから嵌った人多いんじゃないかなあと 常陸 茉子 個人的にこのキャラの「あは」がかなり好きです、えぇ。自分はこの色んなパターンの「あは」に撃沈されました 少しSぷりなところがまたいいですね ムラサメ キャラデザや幼刀などいっている割には個人的にはあまりTHEロリって感じはしませんでした(たぶん、シナリオのせい) 主人公が終始いい感じです。主要キャラ4人の中で一番感動したかな レナ・リヒテナウアー う~む・・・桐谷華いいですねぇとまた思いました。タイトル回収がこの√となっていますし、3人と違って若干シナリオが違うので上記3人のあとに攻略するのがいいかと思います 鞍馬 小春・馬庭 芦花 サブ、おまけ程度で、上記4人がほぼ関係なくなるのですが満足しています。あまりサブに力を入れるともっとと要求してしまうので・・・・エロ キャラゲーとしては十分ですね いちゃいちゃラブラブしてますし・その他 背景の作り込み、表情の変化など細部までこだわっていて、本当に丁寧に作っているんだなぁと感じました
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 RAR トレント画像。

  • 全方位に優良安定
  • 概ね皆さんの評価通り、前作に続いて高値安定の良質作品ですね なのであまり書くこともないのですが、唯一ケチを付けたいところがあります 劇中に、わさび入りのパフェ、ソフトクリームをゲテモノ扱いしているエピソードがありますが、実際は観光地では割とよくあるものだし、普通に美味しいものです 作家の不勉強で実際にあるものをディスっている点は問題ありなのです
  • 萌えエロゲの王道鉄板ADV
  • ゲームは選択肢でフラグ分岐するADV 選択肢は少なめでわかりやすい上にシーンジャンプ、シーンスキップ、既読スキップと完備されている 世界観は伝奇物っぽい背景で売りはドタバタコメディのキャラ萌えになっている Hシーンは各ヒロインシナリオに3シーン後日談に1シーンずつで6ルート23シーン(+差分1) 尺の方は平均的な長さがとられていて中/外の選択肢がある 総ボリュームは大体25~30時間が目安 <良かった点> (1)システム 完璧な出来ばえ ボイスの音抜けも良く、BGMとの音量のバランスもデフォルトで丁度いい エンターキーでカーソルが消える点、キーボード操作の使いやすさ等細部まで気が利いている (2)絵 立ち絵、背景絵、一枚絵、さらにSD絵まですべて隙の無いクオリティが維持されている コロコロと立ち絵の表情が変わり、通常パートでさえまるで動いているかのような賑やかさがある Hシーンも異常なクオリティの一枚絵で分量の割りに高めの実用性が保たれる (3)ムービー OPムービー、EDムービー共に非常にハイクオリティ 特に歌が良かった EDはルートごとに歌もムービーも変わるというこれぞフルプライス!といえる豪華な演出になっている <悪かった点> (1)シナリオ 伝奇物をにおわせる設定を有しているものの、その部分に対する練り込みはほぼ無い 展開に意外性やインパクトのある事件も起こらず、特に共通ルートにおいてはその退屈さが目立つ <総合評価> ひたすら豪華な紙芝居作品 名物絵師の美麗なCGはエロゲ―マーなら必見かもしれない 絵、音楽、システム、UI等シナリオ以外の部分は完璧という他なく、大きく加点要素とした 他方、シナリオと設定の練り込みの甘さからプレイ後印象に残らない点、大きくマイナスとなった
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 バギナ画像。

  • 素晴らしい萌えゲー 芦花姉が可愛すぎて辛い
  • 次回作もアフターありでお願いしますよ! 今のとこ今年一の萌えゲー 芦花姉みたいなお姉ちゃんヒロイン今後も出ないんだろうな・・ゆずの姉メインヒロインおなしゃす
  • 若干シンセミア風味がする、ゆずらしいキャラゲーとシナリオゲーの中間くらいの作品
  • フローチャートもあるし ただシンセミア程シリアスも暗くなく、そこはいかにもゆずらしいソフトな感じで着陸するのでご安心を 登場キャラから不快感を極力感じさせないようにする手腕はさすがのライター陣&りつ氏ですね 今回も有能かつ良き性格の主人公が頑張ってくれます 私は有能な主人公物は全然飽きない(というか主人公が不自然に無能だと一気にやる気がなくなります)ので、ゆずにはこの路線で走り続けて欲しいと思います ≪推奨攻略順≫ 推奨攻略順はムラサメ→芳乃→茉子→レナ。サブ2人は間に挟む感じでいつでも大丈夫です ムラサメちゃんは他ルートでムラサメルートのことが示唆されてる事が多いので最初に攻略推奨 レナは大トリの内容なので最後、茉子はレナルートの前哨戦みたいな感じなのでこの順番で ≪各ルートについて≫ 一番好きなルートはムラサメルートです。他の人の感想で、「他の男性にヒロインの裸を見られるからダメ」という意見がちらほらありましたが、私は全然気になりませんでした ムラサメちゃんがロリだったからかな?なんとなく成熟ボディだったら嫌な気がした、かも・・・レナルートは最後に相応しい情報量でしたが、結局呪いとレナはあんまり関係なく、ただ「似ている」だけだったのが少し肩透かしでした あとは概ね「いつものゆず」という感じの印象でしたかね~。ヒロインが全員可愛いのも当たり前だけど大事なことだと思うので、そこはよかったと思います ≪その他≫ いつも通り戯画と並ぶ最高に使いやすいUIに加え、今回はフルHDということでシステム面では業界最高クラスと言えると思います 1280x720でも綺麗だと思ってましたが、比べてみるとやっぱりフルHDは凄い綺麗ですね~ ただ(そのせいなのかどうかはわからないですが)ちょいちょい「メモリが~」とかでゲームの再起動を要求されるのが難点ですかね。まあ余り気になりませんでしたが あとは声優さんがちょっとサノバから引継ぎ過ぎじゃないかな~と思ったり。ムラサメちゃんと芦花姉がそこらへん頑張ってくれました 基本点80点+フルHD得点で+2=82ということで。エロゲなのにエロの感想が全くないれびゅ~でした
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 H画像。

  • 安定のゆずソフト
  • 日常パートやキャラクターの可愛さ、世界観の設定はさすがのクオリティだった 各ルートを攻略することでシナリオの設定が分かる構成もいいなと思った 攻略キャラもメイン4人とサブ2人もいてそれぞれエロシーンも良くて満足 一方でこの安定感を維持しつつどっか壮大な物語や重みのあるシナリオも見たいなと思うけど、ゆずソフトにそれを求めてない人はけっこういそうだなと思って複雑な気持ちになる
  • ド安定のゆず。ただまぁ評価は分かれるだろうなぁ……
  • 今作はどちらかと言うとシナリオに力を入れていて、読み物としては歴代の中でも屈指の高レベル ただ、その所為かイチャラブ描写が薄くなってしまったきらいがあり、萌を求めた場合は物足りなさが残るやも 言うなれば、「サノバ」の寧々ルートやめぐるルートにケチをつけてた人は今作を大いに楽しめるが、 その逆に寧々やめぐるルートを絶賛していた人は今作をあまり楽しめないかもしれません もろもろのクオリティ自体は高く、かなりの完成度を誇るので、安心してプレイすることが出来るでしょう いつものゆずと言えばそれまでですが、良くも悪くもエロゲ初心者にぴったりな作品だと思います
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 オマンコくぱぁ画像。

  • 失望しなっかた、最高の純愛ゲーでした
  • シナリオが面白い それだけではない、キャラクターデザインが鬼神クラス どのヒロインもかわいい、個性がある、物語がある 四つのメインヒロインルートをクリアしてはじめて、物語の全貌が見える、面白い物語でした ヒロインどれも超可愛い、愛嬌があり、そして優しい。全員が素晴らしすぎて全然優劣がつかない ヒロインとのラブラブ生活が甘い、温かい 画質も最高のクオリティー、CGも綺麗、音楽も最高 ほんと、このような作品がプレイできて幸せ
  • メインヒロイン4人は個別ルートに入ってからの失速間はあまりなかったかな?
  • ゆずソフトはほぼ全部やっているが、のーぶるわーくす以来の全キャラクリア
  • 大体、いつも個別辺りでダレてしまうが、今回はそれが少なかったのが良かった
  • 荒を探せば結構あるが、それでも全体としてみた際には総じてレベルの高い作品にはなっている
  • ただ、逆に飛びぬけて素晴らしいというのもあんまりなかった
  • 芳乃:
  • メインキャラの中で唯一村雨丸関連の話しが無いヒロイン
  • いい意味でも悪い意味でもいつものゆずって感じのヒロイン
  • 茉子:
  • これぞキャラゲーのヒロインって感じのヒロイン
  • 茉子まじ可愛い!
  • 小鳥居さんの演技もツボにハマって本当に素晴らしい
  • 個別ルートのシナリオはコマに着眼がおかれており、茉子の成長や気持ちの変化を主軸になっており、 ダレずに楽しめてよかった
  • ムラサメ:
  • なんか深いシナリオかと思ったら結構浅くて(・3・)アルェー? となったが、
    ムラサメちゃんの年齢とか経験とかいろいろ考えるとこういうシナリオでも仕方ないかという結末になっている
  • 茉子とは別の意味で可愛いです
  • レナ:
  • 個別シナリオが完全トゥルーエンド
  • 誰がどうみてもこのゲームの真のヒロインはこの子です
  • 完全に芳乃辺りが喰われてます
  • シナリオは村雨丸の由来や物語の発端になった昔話を主軸に進むので楽しめた
  • ただ、その分、この子でなくてもいいんじゃ…って感じはずっと思ってた
  • 芦花:
  • バイトの甘味処での話しが主軸として進むサブ的なヒロイン
  • メインシナリオとは変わった普通の生活での話しであんまり考えなくて気軽に楽しめていい
  • 小春:
  • イチャイチャして終わった記憶しかない…
  • キャラは可愛いですよ?
  • 廉太郎:
  • ゆずの男性キャラでは影が非常に薄い
  • なんというか男性キャラ誰か出さなきゃで生み出された感満載で非常に影薄いんだよね…
  • みづは:
  • 最初はこの人が黒幕だと思っていました
  • 内容的には過去話と現代をつなぐ便利キャラでした
  • 普通にヒロインとして昇格させてよかった
  • 安晴:
  • 芳乃のパパ
  • 実はレナシナリオが一番見せ場があったりする
  • やっぱ芳乃は不遇キャラだよなぁ…
  • 玄十郎:
  • このゲームで一番見せ場の多いキャラ
  • ムラサメルートでの慌てた感じは良かった
  • 改めて思い出してもほんと見せ場多いなぁ…この爺さん
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 女性器画像。

  • 忍者の人がとてもえっちでした。でもみんなかわいいので満足
  • とにかくどの女の子もかわいい。文句なしにかわいい。サブも含めてみんな可愛い
  • 服装ごとに変わる髪形とか、1つのセリフの間にころころ変わる立ち絵とか、豊富な表情差分・ポーズ差分とか
    CGの塗りも相変わらず綺麗で、アニメーションするSD絵もかわいい
  • 今作はちょっとだけ伝奇要素が含まれてて、女の子達の可愛さが一番大事、というわけではないですが
    キャラクターの魅力を妨げることなく、ストーリーとしても違和感なく読めるバランスでまとまっていて とても面白かったです
  • 朝武家に伝わる呪いを解く、というメインのシナリオは共通部分で解決するので、
    個別シナリオではヒロインごとにまったく異なる展開が用意されていたのも良かった
  • 朝武芳乃
  • 呪いはなくなったけど、改めて結婚を前提としたお付き合いをしましょう、っていう話
  • 芳乃にとってコンプレックスでもあり忘れられない大切な存在である母親との思い出を交えつつ、
    ふたりが互いを意識し始めてから恋人になるまでを丁寧に書いていて、王道って感じが良かった
  • 処女をもらってくださいって、三つ指をついちゃう芳乃さん真面目可愛い
  • ムラサメ
  • 叢雨丸の管理者として存在してきたムラサメちゃんが、新しい生き方を見つける話
  • 管理者となった当時のまま残されていた身体へと戻り、現代の医学で病気を治してっていう
  • ご都合主義万歳なあらすじですがムラサメちゃんが可愛いから別にいいよね
  • 馬庭芦花
  • 鞍馬小春
  • サブのふたりも攻略できます。ちゃんとED曲もえちシーンもあります
  • 甘味所が中心の話で内容はあってないようなものだけどふたりとも可愛いから別にい(以下略
  • 酔っ払った芦花姉可愛い、煎餅をうれしそうに食べる小春可愛い
  • レナ・リヒテナウアー
  • 実は、呪いについて最も語られる話
  • 夢を通じて過去の出来事が明らかになっていくんですが、伝奇部分が思いのほか良かった
  • レナ√をやらず共通部分のみでも十分納得できるけど、レナ√で真相がわかるともっと面白いよ、みたいな
  • でもレナに関しては、エロ本のくだりが一番印象に残っているっていう。ファッ禁!ファッ禁!
  • 常陸茉子
  • 呪いも解けたことだし、前から憧れていた恋愛というものをしてみようっていう話
  • 見た目が好みだったので最後に攻略したんですが、レナ√で完全に呪いが解けた後だったので
  • たまたまだけどこの順番がしっくりきたなーと
  • 茉子がただひたすら可愛いだけの話だけど声優さんが好きな方だったこともあって大満足です
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 女子大生画像。

  • シナリオはそこそこの出来だけど絵が最高にかわいいしエロシーンがエッチ過ぎて最高だ
  • キャラゲー色んな方にオススメできる作品!
  • ゆずソフトの作品は久しぶりにやりましたがキャラゲーですね。まあシナリオそんなに悪くありませんでした。色んな方にオススメできます
  • 萌えとシナリオをうまく両立で来ている
  • シナリオは最後に回して BGM、歌に関しては文句なし!三味線を活用したBGMが多く千恋の土台である和を存分に引き立てていた 歌もヒロインそれぞれのENDに違う歌があり、またEDムービーもすごかった。特にムラサメのムービーは泣かせに来てた。(語彙が貧困で申し訳ない) システム面は作品を出すにつれ多機能かつ使いやすくなっていくゆずの作品は流石です フローチャートは特に役立ちました。CG差分の取り忘れもそこを確認すれば回収できるので 最後にシナリオですが キャラゲがここまで来るかと感心させられました。今までの作品とは結構性質が違うため、挑戦も兼ねているのでしょうかね。ゆず特有の共通シナリオで大きな問題を解決して個別でそれぞれの問題を解決する二段構想なのですがうまく活用で来てました。しかし読ませるシナリオを作るなら推奨するルートの順番が欲しかったところです。キャラゲなので欲張ることはできませんが。私の場合ムラサメ→サブ二人→芳野→まこ→レナでしたがまこを一番最初にすべきでしたね...シナリオの大本に余りかかわっていないので しかし戦闘シーンになるとやはり微妙ですね。戦闘シーンなのにヒロインたちがすごい落ち着いてるんです、攻撃を受けてる最中にヒロインに長いセリフを読ませて剣を渡すシーンなんかは突っ込みたくなりました またタイトル回収がレナだけというのも...まぁシナリオの性質上仕方ないんですが 結果的に言うとサノバみたいなシナリオがゆずらしいと思います。今作のシナリオはサノバと比べると微妙ですが確実にレベルアップしています。この調子で次回作、期待してます
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 オメコくぱぁ画像。

  • √ごとに評価は分かれるけど全体的に良ゲー
  • レナ→茉子→ムラサメ→芳乃→小春→芦花の順でプレイ メイン推奨は芳乃→茉子→レナ→ムラサメ 各√ごとの感想 芳乃 最初はクール系なのかと思ったが最初だけで、それからは感情表現が豊かなキャラでとても可愛かった。だが、個別√ではシナリオが足を引っ張ってる印象があってあまり芳乃の良さを出せてるとは思えなかった。あまり印象に残らなかったシナリオだが、エピローグでのシーンはとってもよかったので個人的に満足 茉子 恋愛がちゃんと書かれている良いシナリオだった 茉子自身の可愛さもあり、かなり好きになれたキャラクターだった シリアス面に関しても綺麗に書かれていたので大満足 レナ 呪いに一番関わるシナリオでとても先が気になり楽しめた シリアスに邪魔をされることなく、レナの可愛さをきちんと出せていたのも良かった プレイ前は微妙だったが、クリア後はとても好きになったキャラだった ムラサメ 個人的には一番最後に持ってきてほしいシナリオで一番良い話だった 呪いに関係すると思ったけど全く関係しなくてちょっと意外だったが、終盤まで可愛いムラサメを見れたので満足 全√中で一番主人公がかっこよく、最後のシーンでは不覚にも涙ぐんでしまった 芦花・小春 途中までは二人一緒のシナリオで、選択肢によってどちらかを選ぶ感じのシナリオだった どちらの話も綺麗に纏まってて良かったと思う 祖父ちゃん どの√でも主人公の力になってくれて、とてもかっこよかった。すきすきだいすき憧れる ゆずソフトということでCGやHシーン、システム面などにはとても力が入っていると思った だが、前作と比べてしまうと長さ的にも内容的にも少し物足りなかったので次回作品ではもう少し頑張ってほしいと思った
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 SEX画像。

  • 和風エロゲ独特の重苦しさは一切なく、ゆずのような甘酸っぱさと爽やかさを味わえる良ゲー
  • 【攻略順】 茉子→レナ→ムラサメ→芦花→小春→芳乃 【キャラ評価】 ムラサメ>茉子>他 【シナリオ評価】 ムラサメ>レナ>芳乃≒茉子>芦花>>小春 【おすすめ攻略順】 芳乃→茉子→レナ→ムラサメ (サブは最後以外 以下、ネタバレ ムラサメちゃんの腋コキはない
  • 初心者から古参ファンまで、一手に引き受ける路線が行き着く先とは?
  • 安定感のあるシナリオとキャラデザで、新規と古株をまとめて受け止める、 毎度おなじみのゆずそふとのやさしい世界の新作 タグとしては人気ジャンルである田舎、学園を土台とし、ムラサメを使ったロリババァ嗜好も完備 その他は同棲生活、ケモミミといった細かな部分や、私服、制服が和装をベースにした可愛らしいデザイン なのも今作の特徴の一つとして挙げられる プロットとしては、主人公が事件に巻き込まれながらもヒロイン達と問題を解決していく様子と、 それを通じて互いに親交を深めていく様子を描く、ゆずそふと毎度おなじみの巻き込まれ系主人公 を用いたドタバタ劇 主人公の性格設定としては非常に安定して描かれており、近年横行する「脱力系」「ヤレヤレ系」 とは正反対の、自分の意思に忠実に動く有言実行タイプの好青年キャラとして描かれている ヒロインもサブキャラを含めてとても魅力的に描かれており、特に物語の中核をなす ヨシノとムラサメのルートは非常に完成度は高く感じた
  • 『千恋*万花』ゆずソフト,こぶいち,むりりん,煎路 PDF画像。

ダウンロード: 『千恋*万花

ラブコメアダルト美少女ゲームダウンロード

商品の情報

  • 対応OS:
    Windows:Vista/7/8/10
  • 原画: こぶいち, むりりん, 煎路
  • シナリオ: 天宮りつ, 籐太, 瀬尾順
  • ブランド: ゆずソフト
  • ジャンル: 巫女, くノ一, 恋愛, ラブコメ, バトル, デモ・体験版あり, DMM独占販売

Reviewer:あじもす @asiamoth,Rating:5/5

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」