【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『小女ラムネ』 たぬきそふと 原画・野々原幹 ロリ幼女ハーレム!貧乳メスガキの処女マンコに中出し!

小女ラムネ』の画像・感想まとめ!

保存用の画像。
小女ラムネ』保存用の画像

小女ラムネ』は、
たぬきそふとが贈るアドベンチャー・ゲームです!

原画:野々原幹氏(めばえ)、
シナリオ:猫舌あち氏(少交女)・
玖保田桂吾氏(ファミ魔! DL版)・
華南恋氏(つま恋。)が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてDLをどうぞ!

どんな感じの美少女ゲームなの?

夏休みの駄菓子屋で小さな お客さんとのふれあい(意味深)を楽しむAVG

アナタは脱サラして、とある片田舎に夢の駄菓子屋を開店しました。
それから数ヶ月。そこで出会った3人の少女──

  • 狭山 千恵(さやま ちえ): やんちゃで元気な日焼け少女
  • 足立 甜花(あだち てんか): 田舎に馴染めないぼっち少女
  • コマコ・セメノビッチ:ちーちゃん千恵)大好きな銀髪少女

あなたは どの子を選ぶ?(答え: 全員)

ようするに、『天使の3P!』ならぬ「天使と4P!」ですね!

天使の3P!第1話 (無料

ダウンロードする方法は?

下のリンククリックする安全にダウンロードできます!

保存: 『小女ラムネ

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

共有ファイルダウンロードする方法は?

美少女ゲームエロゲー)の
torrentトレントnyaaRARPDFなどの共有ファイルゲットしたり、
P2Pピア・トゥ・ピア)で交換することは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心して入手できますよ!

平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

たぬきそふと」 関連作品アダルト美少女ゲームダウンロード

ぜひ、同メーカの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

アダルト美少女ゲームダウンロード: たぬきそふと

こちらも一緒に入手をどうぞ!

登場する人物(キャラクタ・ヒロイン・主人公)は誰が いるの?

狭山 千恵 (さやま ちえ)

身長:140.5cm 体重:33.0kg スリーサイズ:B68/ W49/ H70

駄菓子屋近くに昔から住んでいる女の子。 駄菓子屋の常連さん。
明るく無邪気な性格で、クラスの男の子とも一緒によく遊んでいる。
それは大人でも関係ないようで、主人公のことを 「おいちゃん」 と呼んで懐いている。

CV:星空ユメ

コマコ セメノビッチ

身長:144.0cm 体重:36.0kg スリーサイズ:B73/ W52/ H75

千恵と一緒に駄菓子屋へやってくる常連さん。 ロシア人と日本人のハーフ。
昔から日本に住んでいて、日本語はペラペラ。
日本人離れした容姿のせいで、学園に入学した頃は男の子にいじめられていたらしい。
しかし千恵の助けもあって、最近はクラスの男の子とも仲良く遊んでいる。

CV:赤井リア

足立 甜花 (あだち てんか)

身長:145.0cm 体重:37.0kg スリーサイズ:B75/ W53/ H77

最近、千恵に引っ張られて駄菓子屋に来るようになった女の子。
親の都合で、最近都会から引っ越してきたらしい。
アイドルに憧れているようで、時々 千恵・コマコと別れた後にやってきて “アイドル写真くじ” を買っていってくれる。

CV:八尋まみ

小女ラムネ 初回限定版(たぬきそふと) (18禁) [ゲーム] - Getchu.com

ストーリィや内容は?

脱サラして、とある東京の片田舎に夢の駄菓子屋を開店して数ヶ月。
小さな女の子を眺めながら余生を送りたい……
そんな目論見は当たり、毎日近所の学校の子供達がやってくる駄菓子屋になった。
子供達も駄菓子屋の店主である主人公に、まるで友達のように話しかけてくれる素直でいい子ばかり。
しかし夏休みになってまもなく、駄菓子屋の常連である千恵ちゃんが駄菓子を万引きしているところを発見してしまう。
小額とはいえ、これは見逃すわけにはいかない……
千恵を問い詰めると、主人公の駄菓子屋でアルバイトをして返すという。
こうして、小さな女の子達との夏休みが始まったのだった。

アニメ版も ありまぁす!

DMM.R18: 小女ラムネの検索結果

人気作品アダルト美少女ゲームダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

アダルト美少女ゲームダウンロード: 人気作品

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

製品版の批評・感想

  • 主人公変態です。
  • たぬきそふとさんの安定した○女作品でした
  • 主人公がかなり変態です
  • 初めて美少女ゲームをプレイされる方はドン引きしてしまう程かもです。(笑)
  • 序盤の主人公の変態行動で思わず吹き出してしまいました
  • 体験版をプレイされてみてからのご購入が是非お勧めかと思います
  • 【まとめ】
  • 人は選ぶものの、ある意味、このブランドらしさが良くでいる作品でしょうか
  • 前作はヒロインの可愛さと愛情表現といった萌え的な部分に重きが置かれていたので
    それの反動みたいに一方通行の歪んだ関係が多くなっている印象があります
  • 可愛い娘達に容赦無いプレイをするのは過去作に何度となくありましたけども
    今回はヒロインも曲者で、純粋に清の恋人になって丸く収まるものが減っています
  • これ位の年頃の思い通りの行かなさを表現するのが狙いなら上手くいってるような
    感じもしますけど、どちらにしろ、少し歪んだ関係楽しむ作品にはなっています
  • 【システム】
  • 画面は16:9
  • キャラ別音声設定あり
  • 再開機能あり
  • 特筆するのは再開機能でしょうか、前回のプレイを途中で終えていると
    「前回の続きから」の様なものを選択しなくとも勝手に開始するようになっています
    場合によっては逆に邪魔になりそうですが、普通にプレイする分には便利機能でしょうか
  • 【その他、仕様とか】
  • ヒロインは3人、内2人に短い分岐がありEDとしては5種類というところになっています
    本当にあっさりとした分岐なので、ヒロイン分のエンディングがある程度の認識で良いかと
    選択肢は素直にヒロインの名前がついているものを選べば、問題なく分岐できます
  • 【雑感】
  • かなり幼く見える女性のことが大好きな主人公が色々と暴走しておいたするお話です
    Hシーン数はかなりあるものの、本番行為はかなり少なく、イタズラや前戯などが多いです
    本作はキツめのプレイもしますし、ヒロインに対して優しいと言い切れないプレイも多く
    そういったプレイを楽しめる人は良いですが、あくまで仲良くしたい人には向かないかと
  • 若い子に変態的な欲望をぶつけるのを楽しむ人向けで、それにピンとくる人向けですかね
  • 前提として小女ラムネだけに、小女が好きな方オンリー作。間違っても少女じゃないよ(苦笑)
  • エッチシーン回想は千恵18シーン。コマコ17シーン。甜花18シーン。その他7シーンの合計60シーン
  • 挿入よりも日常やふれあいを大事にしてる作品で、田舎娘・ハーフ娘・都会っ娘それぞれにありそうなエロ展開が理想どおりに見れる感じでエロ楽しいです
  • 隠語や卑語は小女なのでもちろん少ないですが、おしっこシーンやコマちゃんは百合な絡みもあったりと捻り付き
  • CGは回想登録で千恵25枚。コマコ25枚。甜花25枚その他11枚の合計86枚
  • 昼寝してるみんなの服をずらすゲスな主人公(苦笑) 主人公がクソだな~と思いつつも、お風呂や水遊びなど可愛くてエッチな三人を見れて幸せな気分になれます
  • ヌキゲーらしく後半はしっかりエロいですし。丁寧な作りに好感が持てる
  • 未成熟感漂う ちっぱいボディと、可愛くてキュ-トなお顔が最高に魅力的な年下系ヒロイン
  • 元気いっぱいの小麦肌が眩しい褐色女子と
    ロシア系の名前が強烈に印象的なwロシア人ハ-フの女子に加え
    某国民的なアイドルに憧れを抱く、ク-ルっぽい雰囲気の女子さんの3人と、
    駄菓子屋を経営するオジサンがえっちい関係になってしまう
  • 今迄発売された作品と似ている様で大分異なる要素が所々に含まれ、結構に違った印象を受ける
  • 無防備にえっちい姿を意識でさらしてしまう
    こういうふぇち的な描写が最高過ぎるというかw正に無邪気の楽園?
  • お馴染みのおパンツぶっかけですが
    今回はおパンツのシミ具合の気合の入りっぷりが異常w色んな意味で流石だぜ!!
  • 選択肢は基本4択のキャラ選択タイプなので、攻略は非常に簡単な印象
  • 珍しくヒロイン以外に顔出しをするキャラが
  • ち~ちゃんのママンだけど、年上なのに年下っぽいエロオ-ラが半端ねえww
  • 悪い事をしちゃったお詫びとして、お店のお手伝いをする事になった3人の願う夢や希望を主人公が叶えようとして上げる一方で、
    自分の願うドマニアでド変態なエロ欲望を代わりに叶えさせて貰っちゃおう
  • 過去作とは色んな意味で雰囲気や印象の違うスト-リ-やエロス模様が展開
  • お話は従来作同様に、コメディ要素が中々に多目で、厳しい目に遭わせる事やダ-ク的な重い感じの表現は控え目の明るくド変態なエロスを、主人公の欲望のままに堪能出来ちゃう作品
  • 白濁度の高い奉仕や合体の一般的行為を始め、前作以上に黄色いお水がドバドバ噴出しちゃうw放尿行為
  • 定番?のパンツぶっかけに水着プレイや、ヒロインの気付かない場所でのぶっかけに、お赤飯系描写やボテ腹妊婦レイに、ディルド-で主人公の尻穴が責められるM男系のシチュエッチ
  • 褐色肌な女子が居る事で、いつも以上に白濁ぶっかけ光っていた印象と、年下女子達による、マニアックでフェティシズム要素と無防備エロスが同じくたっぷり満載
  • 主人公以外の男性達がヒロインの周りを取り囲み…大量の白濁液を浴びせ掛けるというぶっかけタイプの乱交が登場
  • ヒロインのお母さんが…魅力的に描かれていたりする
  • 過去作とかなりの差別化が図られつつもしっかりと、たぬきそふとテイストを残した意欲的な魅力溢れる、実用性激高の素晴らしい1本
  • あそこまでヒロインのママンが、大人なのにろ~りぃっぽい魅力に溢れ、素敵なんだから?そういう展開があってもごにょごにょw?
  • 過去作と色んな所が違っている印象があって面白かったなあ…実用性も相当に高いし、その一方で、一部欲しいエッチが無いのが残念な所もあったけど、ママンを含めw追加エロがある事を超希望したい!
  • 夏休みの駄菓子屋で小さなお客さんとのふれあい(?)を楽しむAVG
  • 炉利
    A たぬきなので。これ以外に何がある
    A Thank you! たぬきそふと
    A ただし池沼
  • おかずに使える
    A ロリがお好きなら
    A 今年の商業作品では現時点でNo1
    A ロリ好きなら
  • キモい男性キャラとのHシーンがあるゲーム
    A 顔が想像できてキツい
    A 主人公がキモい
  • 聖水(おしっこ)
    A アブノーマルすぎるシーンが…
    A 回数も結構あるけれど、それ以上にシチュエーションのこだわりを評価。もちろんA
    A カップ麺って発想はなかった
  • GG86枚、ここのメーカーは初めてなんだけどファンネルちんことかまんこ開帳だけのセックス描写を様式美と勘違いして大量に盛って来るもんだと身構えてたのに一枚もないだと?勿論100点だけど、ただこれを100点の基準にしたら今まで批評してきた抜きゲの点数を全て二段階位下げなきゃいけなくなるんだが?は?
  • なんだ…ただの神ロリゲーか…たぬきそふとの久々の本気を見た
  • へんたいだがしやおじさん
  • あいかわらずのたぬきそふとなロリゲー。主人公の気持ちわるいレベルが復活してた(たぬきそふと基準)。コマコがかわいかったが、プレイ後は甜花のほうが好きになってた
  • これぞたぬきそふと
  • 絵に惹かれた人は買って間違いなし!
  • 久々に絵柄に合った体型のキャラがいい、またHシーンにたどり着くまでのシチュエーションが良かった
  • 非常にロリなのだが、これ以上野々原幹さんの絵が綺麗になることに危うさを感じる
  • そろそろジャンルを変えないと不味い気が・・・ファンタジーとか?
  • ちっちゃい女の子出てるけど抜きゲは抜きゲ。短かったです。俺はまったりしましたが早い人はその日のうちに終わる可能性大。世のロリコンさん達にはいいんじゃないかなって思いました。俺はセメノビッチちゃん推しだったけど、プレイ後にはちーちゃん推しになっちゃいました
  • 甜花ちゃん一択で購入したが、求めていたものじゃなかった
  • 主人公完全にアウトだろこれはwww言い逃れようのない、もう何をどう見ても犯罪としか・・・
  • 良いロリゲー
  • 良いロリゲー。ここ数年は主人公の変態度が足りなかった
  • まだ足りない
  • とりあえず変態主人公復活おめでとう
    バレないように悪戯するのが前半数回あったことも
    そんな感じで前作の反省点は考慮されてると思った、けど足りないなぁ
    甜花ちゃん可愛すぎ
    唯一ルート入ったあとのシーンも良かったし、感謝
  • 某シチュエーションが好みすぎて最高なんだけれども逆にそれが強いがゆえに他が物足りなく感じて………
  • 甜花ちゃんにず~っと精液シャンプーしてるだけでいいよぉぉぉぉぉぉおおおおおおおお!!!
  • ヒロインは魅力的で、フェチ心を強く刺激するエロシーンやパンツ絵なんかは良いものですが、ヒロインたちは主人公の思い通りになるタイプの女の子じゃないので注意が必要…。同たぬきそふと作品の「めばえ」が合わなかった人は止めといたほうがいいかも。つまりそういうシーン有りです
  • これプレイして以前よりレズビアンが嫌いになったかも…
    千恵が可愛かっただけに余計にウザく感じてしまった
    前情報ではコマコに一番期待してたんだけどなぁ…今となっては名前通りただのビッチ扱い
    甜花はMOB男の要素でケチがついた印象
    ヒロインとしてはアホ可愛かったんですが結末もイマイチだしプレイ後にもやもやした思いを抱えました
    購入前時点で王道キャラとしてほぼ期待してなかったちーちゃんが一番可愛かったという結果に
    この子が本作唯一の良心やで…
  • キモい主人公なのだから男らしくきっちり全員ボテらせるべき
  • ここのキモい主人公はボテらせる事で仕事が完了する蟲や触手のような存在だと個人的には思っている
    だからそれが完遂できないのならば、評価は下がってしまう
    散々悪戯して性のはけ口にしている以上、最終局面で変な良心からボテを回避する必要は無いだろう
    主人公は絶対悪として駆け抜けるべき
  • たぬきそふとエピソード7:たぬきの帰還
  • 最近は萌えゲ風味を増してその代りエロさが薄れていた、たぬきそふとがやってくれました
    やる気になったたぬきはジャッカルより凶暴でした
    今回の主人公は変態です、たぬき初期作を思わせる、というかそれ以上かもしれない変態です
    「少女を上手く操る事に置いて自分にならぶ人間はいない」みたいな事を誇らしげに言います
    そんなゼロを越えるものはゼロしかいないみたいな事を言われても、その、なんだ、困る
    性欲を満たす為なら煽て、騙し、それでも駄目なら強姦します
    その癖追い詰められると泣いて喚いて少女にすがり、許されれば次はどうやってセックスするかだけ考えます
    うん、列挙すると本当に酷いですね
    しかし、その主人公の変態性のおかげ?でエロのバリエーションは増え、変態チックなシーンも増えました
    経血が絡むシーン、飲尿、他人棒などなど目を顰めるようなシーンもありますが
    たぬきの一派は本来こういう事をやらかすメーカーで、それに立ち直って乗りに乗った今作のエロさは
    最近のたぬきゲーのエロさを上回っていると感じます、実にパワフルです
    シーンの数、CG数、エロの尺もかなり多めで
    今回は序盤の脱ぐだけ、覗くだけ、ぶっかけるだけみたいなシーンが少なく、すぐに本番未満の性行為に移る為
    抜きゲとしてのポテンシャルはより高くなったと思います…が
    あの序盤の焦らされている様な雰囲気が好きなんだ、という人は少し残念かも
    主人公が駄目過ぎる、ヒロインがあんまり都合良くない(エロシーン除く)という部分もありますが
    エロに変態性を加えた事で抜きゲとしてのパワーが急増した今作
    ロリ抜きゲを求めており、多少の凌辱と変態行為に耐性があるならば
    たぬきそふとここにあり!と言わんばかりの力が入った今作、おススメです
  • ロリ抜きゲーマーの罪と罰
  • ・購入の動機
    ここ数作ぐらいのたぬきそふと作品は「これが続くようならたぬきそふとも考え物だなぁ」というシコリが残るんだけど、
    野々原幹先生の新しいキャラクター・イラストを見る度、色んな気持ちが吹き飛んで結局買ってしまう
    もういい加減そういう感覚も慣れてきて、段々「多少の不満があろうが、たぬきそふとは正義」と思いながら購入している
    ・前作と比べて
    前作「少女教育」はたぬきそふとらしからぬ明るい雰囲気の作品で何となく気持ちが盛り上がらなかった
    またそういう作風なのだろうかと心配していたが、やってみると最高に気持ち悪い主人公だった
    冒頭では
  • 「これが俺達のたぬきそふとだ!これが俺達の心の代弁者である主人公だ!」
    「ありがとう!ありがとう!」
  • と思いながらプレイを開始できた
    やはり、ただ、ロリなだけでなく、たぬきそふとには一定のこのノリは必要だと思う
    ・キャラデザやグラフィックのクオリティについて
    キャラクターの年齢や頭身、その他の要素も相まって、過去最高レベルのたぬきそふとである
    個人的には「隣のぷ~さん」や「少女教育」と比べると適度にロリで、本来の幹先生の良さが出ているキャラクターだと思う
    ぷ~さんは頭身が高過ぎ、少女教育は小さ過ぎる
    幹先生はこの小女ラムネぐらいの頭身が一番可愛いと個人的には感じる
    もうCGに関しても全く文句無しというか、久々にHCG見て感動した
    こんなエロくてロリィなCGを見てシコることが出来るなんて、涙物でしょ
    こんなロリ抜きゲーとかいうクソな性癖を持って生まれてしまったけど、生きてて良かったって思えるクオリティだよ
    そんなシコリティの高いキャラ・グラフィックに主人公の気持ち悪さも相まって最高に使えた
    ・今作の不満点、途中で萎えた理由について
    ここまでベタ誉めしてて難なんだけど、俺は途中で結構萎えてしまった
    その理由をこれから書いていきたい
    この作品のヒロイン達は主人公のことを基本的に好きではない
    ちーちゃんが唯一好意的だけど、ちーちゃんはお父さんの幻想を主人公に抱いているだけ
    そんなヒロイン達を主人公は騙して、時には嫌がっていても無理矢理セックスをする
    これがまあ、興奮もするんだけど、自分の場合は罪悪感の方が勝ってきてしまった
    途中まではそれでも良いんだよ
    最後の方は主人公のことを好きになって、ラブラブで終わるんだろうなって思ってたから、それでも普通に使ったの
    でも、今作は最後までそんな風にはならなくてビックリした
    1人目を終えて、2人目以降は、段々主人公のことを最後まで好きにならないことを理解してしまって、
    そこからはずっと萎えていた
    (の割に、シチュのエロさやHCGのクオリティの高さに感動もしたんだけど)
  • ちーちゃんはずっとお父さんが欲しくて、恋人としては見てくれないの
    俺はもうこれが悲しくて悲しくて……
    ・俺の勝手なロリ抜きゲ論とか
    「俺はただロリとヤりたいだけでなくて、ロリを幸せにして上げたいんだ」
    ということを今作をプレイする事で気付いた
    例えば現代社会でさ、100万に1つぐらいの可能性を乗り越えて、ロリと仲良くなれてセックスできたとするじゃん?
    でも、それは犯罪で捕まってしまう
    その時は幸せでも、その後の人生で自分や相手、その他周囲の人々を不幸にする可能性が高い
    ロリ抜きゲーをする時はそんなこと考えたくないんだよね
    現代社会じゃ100000%ぐらいあり得ない幸せを噛みしめたい
    後先考えずにセックスして、孕ませて、そのまま幸せな家庭を築いた風のエピローグでハッピーエンド、
    これが俺がロリ抜きゲーに求めるお話なんだよ!
  • たぬきそふとは今までそういう作品を作ってきたんだよ
    でも、今作の主人公はそういう責任を取ろうとかそういう気がゼロなのね
    ちーちゃんの正ルートでもさ、生理が来たからもうアナルセックスしかできないみたいなオチで、
    「えぇ……、そこで現実を考えるかぁー……」ってなるよね
    更にひどいのがちーちゃんのパパルート
    主人公はちーちゃんのお母さんにプロポーズして、ちーちゃんとセックスするの
    これで俺は本当に罪悪感に押し潰されそうになった
    ちーちゃんのお母さんにプロポーズするなら、お母さんを幸せにして上げたいよ、俺は
    そんな、ロリとセックスするためにそのお母さんにプロポーズするなんて、ねえ……?
  • コマコちゃんなんて、主人公のこと全然好きじゃないし、主人公は単なる種馬と化すし……
    甜花ちゃんだって、そりゃ、孕ませられないよ
    これからアイドルとして羽ばたいていくんだもん
    甜花ちゃんと道を違えるような話の流れは胸が痛くなったよ
    分かってる、スタッフには何の悪意がないことは分かってる
    もしかしたら「もっとリアリティがあった方がエロいのでは?」とか考えていたかも知れないし、
    深く考えずにやったことかもしれない
    俺が勝手に喚いてるだけなのは重々承知している
    でもさ、辛くなっちゃったんだよ
    「俺の性癖自体が罪なのだろうか、これはたぬきそふとが俺に課した罰なのだろうか」、みたいな哲学的なことを勝手に考えちゃったんだよ
    単なる凌辱エロゲーの方が罪悪感は全然薄い
    まさか、たぬきそふとをプレイしてこんな気分になるなんて思いもしなかった
    もう、もうね、なんというか、生まれてきてごめんなさいだよ
    ・まとめ
    と、まあ、勝手なことを書き殴ったけど、今作が素晴らしいロリ抜きゲーであることは揺るがないと思う
    キャラデザ、HCG、シナリオ、主人公の気持ち悪さ、たぬきそふとや他のロリ抜きゲーに求められるであろう物は全て高水準にまとまっている名作
    ラブラブじゃなくても良い、多少強引に犯すぐらいが丁度良い、という方には本当にオススメ
    個人的には、この水準を維持したままラブラブで孕まセックスができる次回作を期待している
  • 僕達のたぬきそふとが帰ってきた!んだけど
  • 主人公が鬼畜ガチロリ変態野郎に回帰し、
    フェチズム満載の前戯系エロがふんだんに盛り込まれている
    ○S中学年の使用済みパンツでオナニーも復活
    発売前の予想が外れてその点は嬉しい誤算だったが
    ○学生のしっこ飲みたいとかあごが動かなくなるまでアソコやアナルを舐めまわしたいとか
    自分はそういう救いようが無い犯罪者予備軍だけど
    相手が本気で嫌がってたり、その好意につけこんで酷いことしたりするのには
    興奮するより萎えてしまう性質のようだ
    その辺の按配がかろうじて上手くいったのが娘姉妹で、失敗したのが姪少女だと思っている
    まだ甜花の途中までしか来ていないが、少なくともこのルートは姪少女的だ
    主人公他の鬼畜ロリコンたちを自分のために集まってくれた大切なファンだと言って
    甜花がはしゃぐ場面など正直胸が痛んで見ていられない
    それに、この後輪姦とはいわずとも集団でエロいことする展開が目に見えて
    ヒロインが(一応はプレイヤーの写し身たる)主人公以外の男とセックスするのが
    大嫌いなのもあってプレー中断してしまった
    スタッフのコメントにストーリーも頑張ったと書いてあったけど
    あれはちーちゃん限定なのかなあ
    たぬきそふとの傾向だと
    甜花がS専、コマコがM専、千恵がノーマルかなあ
    見た目は甜花が一番好みなんだけどこの先を進める勇気がない
    ヒロインは皆小○生3~4年程度。自分は高学年がドストライクだが十分いけた
    制服がないからめんどくさいだろうに、パンツは当然として私服の種類もそこそこある
    野々原さんの根性か。てかあなた娘がいたのね...思春期迎えたらどうなるんだろう
    小○生にエロいことしたいけど酷いことはしたくないとか矛盾しているが、
    ちょっと点数がつけられない
  • い、つ、も、の
  • たぬきをいつもプレイしてる人にどってはガッカリしたり何は良かったりとかあるかもしれませんが…
    久しぶりに買ったけど狸は狸でした
  • システムがちょっと使いやすくなっていい感じだったけどゲームのボリューム的には前より減ってる感じ
  • 今回シナリオ内で誰もプレイヤーをちゃんとは好きになってはくれないのでイチャイチャはない
    そこがちょっと今までとちょっと違った、同然好きじゃない=ハーレムレートはなしやっぱり量減ってる
  • まあこのご時世よくやるなと言えば聞こえはいいが…まあギリ買って後悔はしないくらいだな…が正直な感想
  • 個人的には夏休みx駄菓子屋x褐色炉リがツボって購入
    千恵がかわいから買った意味としては十分だったが…あくまで個人的満足感で他人に進めるほどでもない
  • 娘とか姪とか強すぎた
  • たぬきソフトはひたすら過去と戦っている気がする
    パンツを売ったり、アイドルになりたい子の破瓜を配信したり
    レズにNTRせたり、人外にしてみたり、非処女にしてみたり
    そういってしまえば、全てのハード系の抜きゲーがそうなるのだが
    どんどん過激なことをやらないと客に飽きられてくると
    考えていた一時期のプロレス団体みたいに
    どんどん過激なことをやって客の気を引こうとしている気がする
    過激さを求める人がいれば、それは当然のことなんだろうけど
    自分としては、娘とか姪のインパクトに勝つために
    女の子がいたぶられるのが可哀想に思えてしまう
    (娘とか姪に過激な要素がなかったという意味ではなく)
    処女厨とか、独占厨とか言っておきながら、
    たぬきのエロの前では絶対に下半身が反応してしまう体質なので
    よほどのことがない限り、特にこうしてほしいとかは言いません
    もう、ふつーの作品を作ってみたら、どうでしょう
    多分もう、作ろうとしても普通のものは作れないでしょうから
  • 今作は次作の下積みにもなれる良作
  • ちーちゃんは父ルートの対比としてエピローグでボテらせるくらいあってもよかった
    家族の破滅が待っているのを今までの主人公と違って冷静に俯瞰して認識しつつ止められないところは退廃的背徳的でよかったんだからそのままいくとこまでいってほしかったな
    逆に父ルートは娘姉妹みたいに授業参観シーンがあったりしたらベストだった あっさり感があったので
    次作があるなら倫理ルートと変態ルートをもう少し突き詰めて、理屈のみでは語れない人間の心理の複雑さと強烈な退廃を感じるエロゲがやりたい
    お風呂などでペドフィリアと父性の間で揺れる主人公の心理描写はとてもよかった
  • 抜きゲー的にマイナス点に成りえるところはここの伝統のボテ腹やハーレムが薄いところか
    それでも十分抜き抜きできるエロさ卑猥さはあると思う
  • 共通部分が3キャラ共通でかなり長いが、個別もしっかりとあり量はたぬき随一。ただ賢者タイムの罪悪感も随一
  • 基本的に"騙して"話が進むので、小生のような人間は賢者タイム時に「うん・・・うん・・・」と凄い落ち込む
    それを除けばシーンは多彩・シナリオ量も相当数あるので、満足できるのではないでしょうか
    ただ、シナリオ上最初に「おじさん」という一言が入っているものがたいへん多いので、スキップ気味すると「おじさん」「おじさん」「おじさん」と言われ続けます
    地味に大ダメージです、ハイ
  • 初期のたぬきそふとに近い感じ
  • 前作がエロ薄目の萌えゲー路線だったので抜き重視への回帰は歓迎したいところ。ただ、個人的には今回の主人公は変態が過ぎる。たぬきそふとでいうと姪少女に近いだろうか。さすがに隣りのぷ~さんほど屑ではないけど、主人公はもう少しマイルドでいいのでは?
  • 全盛期のたぬきが帰ってきた
  • 私は『姪少女』以降の商業ゲーはプレイしておらず、ロリ物の衰退もあってしばらく同人に避難してました
    今回、たぬきがまた本格的なロリ物を作ると聞いて、購入してみたのですが・・・
    結果としてはとても楽しめました
    共通ルート
    共通ルートは女の子同士の会話が多いのですが、これがとても可愛らしく
    いい意味で「エロゲエロゲしてない」純朴な感じがよく出ています
    そのため、チラ見せやパンツなどのソフトエロも臨場感を持って楽しめます
    主人公と女の子の会話も、エロゲ式の紋切り型とはちょっとズレた、生っぽい感じが楽しめます
    このあたりは、さすがロリの魅力をよくわかってるなあという感じです
    個別ルート
    共通ルートの後半~個別ルートは、一転して、おかず度の高い抜きゲーになります
    動画配信プレイなど変態度の高いプレイもあり満足感は高いです
    Hシーンの構成は各キャラの個性が出ており
    ・ちーちゃん・・・性的な無防備さにつけこんだハードな本番
    ・コマコ・・・レズっ娘寝取り
    ・甜花・・・ぼっち属性につけこんだ恋人プレイ
    とキャラの性格を生かした展開が楽しめます
    ただし、主人公が基本的に鬼畜で、少女の無知につけこんだプレイである点は要注意です
    姪少女をプレイしたことのある方なら問題ないと思いますが・・・
  • エンド
    個別ルートは抜きゲーらしい奔放な展開ですが、その締めはちょっとアンニュイな感じになります
    ここは姪少女とは明確に違います
    個人的にはこういうのも各キャラの個性が出ていいかなと思います
    不満点
    たぬきといえばボテ腹ですが、このゲームで妊娠エンドがあるのはコマコのみです
    ちーちゃんと甜花は孕ませられません。ボテ腹立ち絵もありません
    作品の世界観的に孕ませエンドは似合わないという判断があったのかもしれませんが、
    ここはファンサービスとして入れて欲しかったところです
    総括
    たぬきそふとの名に恥じない、渾身のロリゲーだと思います
    本作の魅力は体験版に詰まっていますので、購入を迷っている方は
    体験版をプレイしてみることをお勧めします
  • 久しぶりに良いロリ&抜きゲーが来た
  • プレイ時間は初回が約6時間30分、コンプまで約12時間30分
    攻略見ないで自力
    エロだけでなく、それに至るまでのシチュエーションとかも面白かったものがあるので、テキスト量に比べてプレイ時間は長めになったかもしれない
    ヒロイン3名だがフルプラ相応のCG枚数が無いというわけではなく、
    むしろヒロイン1名当たりのCG枚数は普通のフルプラ作品より多い
    変態ロリコン主人公に、マニアックなシチュエーション(ハードなのではなくてマニアックと形容したほうがふさわしいと思う)
    娘姉妹のような、これはイイ!と思うような抜きゲーが返って来た
    毎回毎回同じようなゲームではマンネリ化するかもしれないけれども、ある程度迷走したと思われる後での原点回帰は、エロゲーの良さを再認識させてくれた
    あと、フルプラの商業作品でここまでの貧乳ロリ揃いは最近ではほぼ無い
    ろーらいずは4名中3名は胸大きかったし、ロリポップファクトリーも5名中2名は胸大きく、残り3名も一部のHCGには胸の大きさが微妙なものもあった
    このゲームはHCGでちょっとこれはあり得ないだろ、と思うような胸の大きさのCGは無し
    前述の2作品は、まだロリゲー取り上げているサイトや掲示板では大絶賛されないまでも話題に出てくることはあった
    だが、これ以外だとロリゲーのつもりで作っているらしいが全然ロリに見えない(ロリゲー取り上げているサイトや掲示板で話すら出てこないもの)、ロリキャラが全然ロリに見えないもの(特にHCGの胸の大きさがありえない)も少なくなく、私のようなロリコンが本当にロリゲーだと思う作品が少なかった今年にこういうゲームが出てくれたのは嬉しい
    発売前に、少女教育がアニメ化されたけれど、アニメのロリ規制が厳しいようでやっぱり胸は大きくせざるを得なかったみたいだが(サンプル見ただけで買っていないけれど)、このゲームでそういうことが無くて安心した
  • 微少女がピークだったな
    • ピーク早過ぎない
  • 俺はめばえかな
    • 俺もだわ 俺の中でねーちゃんが大ヒット 少し前に出た画集2冊買ったよ・・・たぬきで姉キャラにはまるとは思わなかった でも表紙のねーちゃんの乳がゲーム時より小さくなってない?
  • 莉子ちゃんで色々目覚めたわ
  • 外に出す
    中に出す
    →妊娠させる
    • 小女ラムネは一人だけだったのが、今後への不安を煽る……
  • 姉ちゃんのちゅぱちゅぱフェラは定期的にお世話になってる
  • 画集買ったけど意外に抜けん やっぱゲームの良さというか シチュエーション大事だねと思う
    • 文字なしで大判画像だけ並べてくれたほうがよかった
  • ただの中出しと違って任意で妊娠させることをできる主人公はすごいと思う
  • 少女ラムネって孕ませ可能だったのか…
  • 少女ラムネが妊娠エンドハーレムエンド無くて絶望した 少交女が一番名作
  • ヨドバシの担当はたぬきだと黒髪系で髪長めの子で風呂シチュを指定するけど本当に良い趣味してる
  • 各作品の設定年齢がいまいちわからん 一応18歳以上だけど ラムネは今のところ最年少組かね 大体はJC1~2が大半でぷーさんは長女がJKだよな
  • 微少女はJCであって欲しいけど何となくJKっぽい雰囲気
  • 強気なツリ目キャラの子が怯えるところが本当に好き
  • むしろ非処女で買った
  • えんこうしてるならそのシーンもちゃんと描いてくださいよ!
  • セックスを楽しむ女の子というコンセプトは良い 京花が好きなのもそこら辺が理由かな
  • 中古は血反吐吐きそうなくらい嫌いだけど チンカスもぐもぐお掃除フェラは今でも実用できるくらい好き
  • 遥ちゃんはセックス中毒になっちゃうのが悲しい
  • 少女教育の妹ちゃんは個人的にどストライクなキャラだったわ
  • 莉子も家庭教師にやり逃げされた1回だけだからなあ ビッチキャラと言われてももにょる

公式サイト:小女ラムネ|たぬきそふと

保存: 『小女ラムネ

製品の情報

  • 対応OS:
    Windows:7/8.1/10
  • 原画: 野々原幹
  • シナリオ: 猫舌あち, 玖保田桂吾, 華南恋
  • ブランド: たぬきそふと
  • ジャンル: 処女, 中出し, フェラ, 競泳・スクール水着, DMM独占販売, DMM GAME PLAYER対応作品
  • 配信日:2017/09/15

Reviewer:あじもす @asiamoth,Rating:4.5/5

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しさん
    • 2017年09月29日 20:24
    • 4 主人公がキモすぎだから-1
      でも、それ以外は良かった
      ペドフィリア御用達ブランドだけはある

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」