【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『姪少女』 たぬきそふと 原画・野々原幹 女子中学生の姉妹と乱交!処女を独占!ロリ幼女を孕ませ!

姪少女』の画像・感想まとめ!

DL用の画像。
姪少女』DL用の画像

姪少女』は、
たぬきそふとが贈るアドベンチャー・ゲームです!

原画:野々原幹氏(娘姉妹)、
シナリオ: 猫舌あち氏・華南恋氏・茜いつき氏が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてゲットをどうぞ!

どんな感じの美少女ゲームなの?

アナタ主人公)はド変態な お兄ちゃん!
双子(めい)っ娘ちゃんにイタズラ意味深)していくぞ!

ヒロインは どう見ても女子中学生くらいのロリっ娘ふたりです!
バブみを感じるママー! な沙耶(さや)と元気いっぱいな亜耶(あや)
タイプの違うイチャイチャしよう! もちろん乱交あり!
未成年というかロー・ティーン女子学生孕ませまくりィ!

DLする方法は?

下のリンククリックする安全にダウンロードできます!

DL: 『姪少女

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

共有ファイルダウンロードする方法は?

美少女ゲームエロゲー)の
torrentトレントnyaaRARPDFなどの共有ファイルDLしたり、
P2Pピア・トゥ・ピア)で交換することは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してゲットできますよ!

平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

たぬきそふと」 関連作品アダルト美少女ゲームダウンロード

ぜひ、同メーカの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

こちらも一緒に入手をどうぞ!

通信販売(通販)で売っているの?

はい、通販も可能です! ぜひとも ご利用ください!

姪少女を通販で購入する

登場する人物(キャラクタ・ヒロイン・主人公)は誰が いるの?

倉山 沙耶 (くらやま さや)

物静かでクールな女の子。一見冷たそうに見えるが、実は面倒見がいいお母さんタイプ。
はずかしがりやで、ほめられたりからかわれると顔が真っ赤になり、平常を保とうと必死。
趣味は絵を描くこと。勉強が終わるといつも絵を描いている。

好きなこと
・絵を描くこと
・掃除(綺麗になっていくのが楽しい)
・あやとり

苦手なこと
・慣れてない人とお話すること
・運動すること

CV:澄白キヨカ

倉山 亜耶 (くらやま あや)

明るく元気な女の子。小生意気な素振りを見せることもあるが、根は優しい。
ダンス部に所属しており運動は決して苦手ではないのだが、なぜかよくつまづいて転んでいる。
実は押しに弱いタイプで、他人に言いくるめられてしまうこともしばしば。

好きなこと
・体を動かすこと(歌やダンス)

苦手なこと
・勉強(いつも沙耶に教えてもらう)
・中々成長してくれない胸
・ヌルヌルしているものや怖いもの

CV:花南

倉山 (くらやま)

40歳独身。事務のパートとして勤める普通のおじさん。
他人の目を気にして隠しているが、小さな娘が登場するアダルトゲームやフィギュア、写真集を集めるなど、実は重度のロリコンでオタク。少女の身につけている物に興奮するなど、変態的な性癖も持つ。
妄想癖があり、少女の言動からすぐにエッチな妄想が繰り広げて、いつの間にかペニスを握りオナニーをしているド変態。
性欲絶倫。オナニーは毎日の日課。その射精量はなんと1リットル!

姪少女 初回版(たぬきそふと) (18禁) [ゲーム] - Getchu.com

ストーリィや内容は?

季節は春。

目的も未来もなく、ただ生活のためだけに無気力な日々を送る主人公。
そんなある日、妹から双子の娘「亜耶と沙耶」を預かってほしいと連絡が入る。
春から通うことになった「双星女子学園」に近い主人公宅へ下宿させたいとのこと。

根っからのロリコンである主人公は、初めて会う姪に危険な感情を抱くが、親戚という立場もあり手を出せない。
しかし次第に我慢できなくなり、優しくしたりそそのかしたりしながら二人にエッチないたずらをしてゆく。
その行為は徐々にエスカレートしてゆき……

人気作品アダルト美少女ゲームダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

製品版の批評・感想

  • すまないが、紳士以外は帰ってくれないか
  • どうやら環境によっては起動にてこずるようですが、私の方では問題なくプレイできました。もちろん先に出たフルプライス版ではなく、こちらの完全受注生産版のほうです
  • それはさておき姪少女。はじるすシリーズを思わせるシチュエーションの作品でしたが、あちらよりもさらに「紳士度」が上がっており、さまざまなコミュニケーションをとっていきます
  • 黒髪の女の子は母性溢れるヒロインで、ダメな主人公をときに叱り付けてくれたりします。年下の女の子に世話を焼かれたい諸兄にはおススメの1本です
  • 間違いかもしれませんが、自分の知る限りで書いてみました。
  • 買ってしまって気が付いたのですが
    このゲームをまず始めるにあたって、
    このたぬきそふとさんという会社とは別の
    ある会社(既に倒産している様子なのですが)
    のホームページにアクセスする必要があるみたいです
    そしてこの会社のサイトでもらえる
    暗号キーをもらいませんと、このゲームは遊べない模様です
    残念でしたが勉強になりました。次は気をつけることにします
    PCゲームではありがちでした。10年ぶりだったし
  • とまらねえ!とまらねえ!とまらねえ!!
  • 私事ですが昨年末パソコンがぶっ壊れました。たくさんのお宝エロゲーが詰め込まれてきた宝箱が…。また1から始めよう。そう決意して新しいパソコンを購入しましたが問題はディスクレスの多くのエロゲーを手放していたのです。私はその時世界が終わったような気持ちになりました。「俺は世界一不幸な男なのか…」と。娘姉妹、姪少女などの伝説といわれたエロゲーはプレミアのうえ入手困難な時代。しかし神はいた!たぬき神が!なんとあの世界最高峰の伝説のロリゲー姪少女が復活していたのだ!私は自分の情報管理能力のなさが恥ずかしくなった!そして同時に神に感謝した。すぐさま注文した。久しぶりにプレイした。時代の流れが急速な昨今。僅か2~3年前でさえひと昔と評されるほど流れの速いエロゲー界においていまさら08年の作品などと思うなかれ!4年たった今でもまったく色あせない名作…。一般的に例えるなら映画ロッキーシリーズやバッグトウザフィーチャー、プロレスなら三沢VS小橋戦のような永遠の輝きを放ち続けるダイヤモンド。ちなみにヒロインの亜耶ちゃんは私のエロスカウターではかると歴代たぬきヒロインのなかでもケタ違いの戦闘力(おかず度)です(笑)この作品を再入手してから私の右手はDonDokstop!とまらねえ!とまらねえ!とまらねえ!オレの右手はDonDokstopだコノヤロー!
  • 取りあえず買っておきました
  • 内容は他の方やゲームレビューにて
    人間終わっている内容ですw
  • この主人公だけは許せん
  • えー、とってもエロいです
    が、特別CGが過激なわけでもなく、ふたりの女の子が必要以上にあえぐわけではないんですが、、、なぜ~か、エロく感じてしまいます
    しかし、自分の分身となる主人公がここまでショーモない人間というのも珍しいんではないかと思います。ダメすぎです。嫌気がさす人が続出するんじゃないかと思うくらいです
    ゲーム中のHの対象となる女の子が二人しかいないとはいえ、各進行ルートではそれぞれ女の子の対応に変化がハッキリと分かれており周回プレイは意外にあきないものとなっております
  • ゲーム全体のボリュームは、例えるなら『3時のおやつにはピッタリ』というくらいなものなので時間のない人にも良いと思います
  • しかし、エロい。。。気のせいかな?
  • 新規一転
  • RUNEを離脱した数名のスタッフによる新ブランド【たぬきそふと】の第一弾
  • 原画に野々原幹さん、グラフィッカーに赤丸さんと言う神様コンビ
    ブランドコンセプトは美少女ゲームでは無くエロゲーと言う事でRUNEではやり難かった事を【たぬきそふと】でやってくれると期待してます
  • 双星女子学園に通う為に学園の近くにある主人公の家に下宿する事になった双子の姪、物静かな沙耶と明るく元気な亜耶。究極変態の主人公が我慢が出来る筈無く双子の姪にえっちぃ事をしていくと言う内容で野々原さんのRUNE最終作となった娘姉妹の第2弾的な作品です。娘姉妹にあった爆裂お父さんならぬ強烈伯父さん登場か!?(SCGのオッサンは娘姉妹の主人公に比べるとかなりキモイぽ・・・)
  • シナリオは3名の合作みたいですがRUNEの大半の作品に企画・シナリオで関わってる猫舌あちさんと華南恋さん・茜いつきさんと言う方ですが後者二名はエロゲ業界では過去に実績が全く無く新人?みたいなんで(改名してたりエロゲ業界以外であれば不明)どう言うテキストを作って来るか楽しみではあります
  • 初回生産分にはお返し本(Vファンブック)の交換応募券が封入
    新ブランド【たぬきそふと】から目が離せない!?(;゜ロ゜)b(少なからず僕は)
  • まぁ
  • 好きな人は好きな作品だと思います。抜きゲにしちゃあかなり充実してると思いますし
  • 判断は難しいが…
  • 興味本位で購入してみました。作品としては悪くないです
  • UMDゲームということで、基本的な操作性はDVDゲームと一緒なので省きます
    が、わざわざPSPでエロゲをやる必要性は感じませんでした
    たぶん今後購入する機会はないと思います
  • で、肝心の内容
    パッケージを見たら、どういう内容かわかるはずなんで、わざわざ非難する必要がどこにあるかサッパリ分かりません
    純愛物を期待してたのでしょうか?(笑)
  • 主人公には共感できませんが、女の子も可愛いいし、絵を見て気に入ったならば買って損はないです
  • 部類的には鬼畜系になるんでしょうけど、かなりソフトですので鬼畜系が苦手な人でも十分楽しめるかと思います
  • ただ、好きな人限定です
    興味ない人は、購入されないほうが良いです
  • 絵師に★×5
  • 他の方も言っている通り、タイトルと絵の雰囲気で内容は想像出来ると思いますので、文句言う事になる前にネットで下調べした方が良いですね
  • まぁ、自分は好きな絵のタッチだったので予備知識無しで買っちゃいましたが…
  • 予想通りの酷い主人公でしたがw
  • まぁ、感動的ストーリーなんて思って買う奴居るのかな?酷いギャグやファンタジーだろコレ?
  • なので、主人公に感情移入出来なきゃ無理だ!って方&現実と非現実の境界線が微妙な人(もしくは無い人)も買わない方が…ね
  • あくまでも2次元のフィクションと捉えられる紳士の皆様は
    「買っても大丈夫か?」
  • 「大丈夫だ、問題ない。」
  • 人を選ぶ作品ではありますが、個人的には嫌いじゃないです
  • 長々駄文で失礼しました
    m(_ _)m
  • ↓の人達はハーレムVerやってない
  • 確かにエロゲの感動する話しを期待するならこのゲームは買わない方がいいです
  • しかし、自分の欲求を放出したいならオススメです
  • まず絵が綺麗です
    ワンシーンが長いしボイスもいいです
  • 後はパスワードを入力すれば途中からでも再スタートできます
  • Sな方は通常通りにプレイしてもらって
    Mな方はハーレムVerですね
  • パスワード機能は最高です
  • いい感じ
  • みなさん書いてますけど、主人公終わってます
    だから主人公に感情移入をするのは難しいです
  • まぁ内容ですけど、良いと思いま

    抜き所が多いですし、絵も良い感じです
  • ハーレムendもなかなかです
    パスワードを入力すればエロシーンも全部見れますし
  • 主人公が喋ってる所とかが、異常に早いのはUMD版に共通してるんでしょうがないですけど、やっぱキツイですね
  • まぁ
  • まぁなかなか良いんじゃないっすか?
    ハーレムモードもロリエロ好きからしてみれば星5つはあげたい
  • だけどまぁしかし、紙芝居エロゲだから飽きやすい
    以上
  • 女性キャラのみボイスあり , 修正ファイルあり , UMD-PG版有り , ダウンロード販売有り , 廉価版・再版版有り , 主人公以外はHをしない
  • 炉利
    A ふくらみかけている胸のいやらしさは何にたとえたらいいのだろうか
    A 文句なしに
    A 信頼と実績のたぬきそふと
  • 妊娠エロゲー
    A これがテーマのひとつになっていることに全クリアするまで気が付かなかった俺はまだまだ
    B ルートの半分はコレ、深みとかは皆無だが
    A 毎度のごとく
  • 一般人にお勧めでないゲーム
    A これ最初にやったらエロゲー嫌いになるかも
    A 正直、俺も引くくらいだから・・・
    A 某サイトのプロフィールの「好きなゲーム」欄に本作を書きいれたら、萌えゲメインのエロゲーマーから相手にされなくなったのも良い思い出
  • CGが美しいゲーム
    A 野々原幹が最高
    B いつもどおりのロリかわいさ
    A 野々原氏のロリ絵はさすがです
  • 背徳感が半端ない。主人公の暴走っぷりも好き
  • 娘姉妹だと幼すぎて・・・姉の方しか攻略しませんでした。だけどこれは2人楽しめて主人公がド変態!!これを超えるジャンルのゲームは今後出ない気がする
  • 沙耶のみクリア。確実に前作を上回ってる。沙耶におしおきされまくるファンディスク出さないか?
  • この変態さがすき
  • この主人公じゃないとこのエロさは出せない気がする
  • いきなり挿入って展開ではなく徐々に過激な内容にステップアップするから 初挿入シーンがめちゃくちゃ盛り上がる
  • 素晴らしい。自分の趣味と完全マッチ
  • 娘姉妹類似品かな
  • 本物の変態ゲー。温いゲームはお断りという硬派なクズにオススメ
  • ボテ属性がないので後半は少しがっかり
  • 常駐
  • 表現の自由っていいね
  • 枯れる
  • 主人公がクズすぎるので人を選ぶゲーム。いたずらや胸チラなどのハプニング系は完備
  • 体験版でドツボにハマった。好きな人にはたまらない
  • 事実上の前作「娘姉妹」と比較すると主人公がさらにロクでなしなので、そこに拒否反応が出る人も多そう。愛(笑)が足りない?鬼畜ロリゲーとしては前作並の水準をキープしている。次作も同様のシチュでいくと飽きられそう
  • 悪巧みすると意外にドキドキする
  • 危ない危ない
  • 他のロリ系作品とは一線を画すシリーズ。おじさまとか言われちゃったらもう…
  • 娘姉妹に比べるとやや劣るか。しかしエロさと背徳感は相変わらず
  • 炉利好きでちょっと変わった変態プレイが好きな人のための抜きゲー。制服やパンツにぶっかけたり、小中学生が着そうな色鮮やかな服とかどストライク!野々原幹のかわいい絵により更に変態度がUPして最高です
  • 主人公きもす。。。ついでにCG等に登場してくるがそれも見たくない。もうちょっと上手く出来ないのかよ、とじれったさでイライラ。ヒロインは○
  • 序中盤の生々しさヤベェ。一線超えた後はフツーの良エロゲー、序盤ペースもっと続けて欲しかった(怖いもの見たさ的な意味で)
  • 大体予想通りの出来だった
  • 『娘姉妹』と比較すると落ちるが、エロさは鉄板。今作の欠点は主人公がキモすぎることと、射精シーンが長すぎること。次回作に期待
  • 沙耶のが人気らしいが個人的には亜耶のが良かった。やっぱ俺ってSだなぁ。にしても今回の主人公はひどすぎたw
  • 姪を俺色に染めるゲーム
  • 娘姉妹より主人公がひどい
  • たぬきそふとで最も変態的、だからこその高得点
  • 抜きゲ
  • 超変態
  • 中盤がよかったかな
  • 主人公がマジキチ過ぎて引いた。エロゲ規制派がやったら怒り狂うんじゃねーの?www
  • 良くも悪くも娘姉妹の焼き直し。キャラが極度なロリじゃなくなり受け入れやすくなった点は良かった。一方で主人公が欲望に忠実で修羅場ではオロオロするだけの屑なのでその辺は人を選ぶようになった
  • レベルが高すぎてあんまり使えなかった
  • ヒロインは可愛くてシチュも実用性高いのに主人公で物凄く評価下がった…変態とか下衆とかじゃなくもうナチュラルに性格が悪くて後先考えない。ムリ
  • 絵はキレイ。内容は抜きオンリー。ストーリーも何もない。主人公がひどすぎてむしろ笑える
  • 属性特化のヌキゲー 今作の主人公は目も当てられぬ程のクズというか汚物 終わってる自覚がある人間なら楽しめるかも
  • 妊娠なしだったら、プラス10点してた。個人の好みによって、かなり評価変わるだろうね
  • 俺色に染まる2009
  • ちょうど一年前に出た、RUNEの娘姉妹という作品と、ほぼ同じような内容のゲームです
    要は、”二十歳近く歳の離れた姪と良いことしちゃおう”というような背徳ゲームです
    「ロリはNG」とか「近親相姦ダメ、絶対」とか思う人には当然オススメ出来ません
    一言で感想を言うならば、”ロリコンのための、変態のための、アルカディアに赴くようなゲーム”でしょうか
    ここにモラルなんてものはありません。”ない”と断言してしまうと語弊が生じるかもしれませんが、便宜的に”ない”と断言します。主人公の部屋には、「背徳感LOVE」という壁紙が貼ってあるくらいですしね
    これから娘姉妹と姪少女と比べるような内容で書いていくので、便宜上、娘姉妹を”前回”、姪少女を”今回”、という風な書き方にします
    前回のときもそうでしたが、野々原幹さんの絵は可愛いですね
    ヒロインが可愛いというのがこのゲームの一番の強みかと思います
    そして、前回と今回と、同じような行動がいくつかなされます
    たとえば、前回では娘たちと会う前に、留守番電話に録音された娘の声を聞き、携帯のディスプレイに映る娘たちの写真を見ながら豪快に射精するところから物語が始まります。今回も、お世話になりますという手紙に添えられた、写真を見ながら豪快に射精するところから始まります。多少違うけれど、ほぼ同じですね
    あとは、洗濯籠に放置された下着を使っての自慰。夜中にこっそり部屋に忍び込んでの悪戯。昼間に主人公以外誰もいなくなってから部屋に忍び込み、タンスの中を物色し、発見した下着での自慰など
    おそらくこれらの行為は、スタッフたちにとって鉄板なのでしょう
    今回の主人公は前回以上にダメな人となっています
    馬鹿で、変態で、ヘタレで、精力絶倫で、無責任で、後先のことを全く考えないような人で、本当に手に負えない感じです
    このような人でないと、姪に手を出すなんて行為は出来ないのかもしれませんね
    その姪たちですが、双子の姉妹という設定で、二人ともとても可愛いです
    推測ですが、中学一年生だと思われます
    前回は、姉の亜純が中学二か三年生くらいで、妹の小鈴が小学六年生くらいと少し歳の離れた姉妹でした
    前回の亜純を少し小さくしたような亜耶、同じく小鈴を少し大きくしたような沙耶が今回のヒロインです
    前回と異なるところで目立つのは性格でしょうか
    亜純は元気でしっかり者という感じだったのに対して、亜耶は元気だけれど、おバカというような印象を受けます。要は単純で流されやすい性格なのです。夢はアイドルになることで、ちょっと背伸びした夢見る少女といったような感じでしょうか
    小鈴は心優しい、引っ込み思案、素直というような感じだったけれど、沙耶はしっかり者で心優しい子。口数は少ないですが、引っ込み思案ではなかったと思います。趣味はスケッチすることで、道具も本格的に用意してあったり腕もかなり良いのかなと思います。あと、本編ではあまり触れられなかったのですが、人形集めも趣味なのかな
    この二人がとにかく可愛い。声から可愛かったですね。亜耶の声優は知らない人だったのですが、沙耶の声優はみるさんでした。今まで、みるさんの声はちょっと……と思っていたのですが、今回のような子だと化けるのだな、と思いました。もちろん亜耶の声優も良かったです。「なんじゃこりゃー」というセリフは何回も聞きなおしてしまいました
    この子達の可愛さは声だけにとどまりません。言動も良いです
    笑ったり、怒ったり、恥ずかしがったり、そんな些細な仕草でも可愛いのです
    それ故に、彼女たちが悲しむところはこっちまで悲しくなってしまいました
    亜耶の処女喪失シーンで、「なんだか悲しくなって……」と涙するのを見て、激しく心打たれました。初体験は好きな人と、と思ってきた子ですから当然です。前にも書きましたが、亜耶は夢見る少女なのです
    出来ることならその場で主人公を殴り飛ばしてやりたかったです
    今回はこのような二人の姉妹が、ダメな主人公によって染められていくような内容です。前回もだいたい同じですが
    前回と比べて妊娠エンドと非妊娠エンドで随分と話が変わるようになっていました。えっちしまくるのは変わらないですがね
    妊娠中のえっちも今回の方が格段に多くなっています。前回は一回やって終わりという感じでしたが、今回はたくさんやります。早い段階で妊娠してしまうからかもしれません。今回は子供が生まれるところまで書いています
    前回にもあったハーレムルートですが、前回は二人同時に手を出していって、ある日、二人を鉢合わせるような感じから始まるようになっていたと思うのですが、今回は違いました。二人同時に手を出していくのは変わりませんが、今回は姉妹に主人公のえっちな行為がバレてしまい、手錠で拘束され、部屋に軟禁されてしまうというところから始まります
    「変態」「気持ち悪い」「駄目な人」「汚い」と罵られ、警察だけは、と謝り続ける主人公。亜耶は警察か母親に連絡だ、と言い張りましたが、沙耶が警察はまずいと言いこの軟禁生活が始まるわけです
    ここからどうやってハーレムまで持っていくのかという不安はありました。ですが、このゲームの強引さは個別ルートで実証済みなので、ここでもなにか強引な展開が待っているのだろうな、と思いながら進めました
    案の定、主人公のキモヲタグッズの処理をしてしまおうと、部屋の掃除をしようとしたところで、エロゲやエロ本、AVに興味を持つ二人……共通ルートでは初潮もあまりわかってなかった二人が、なぜかこのルートでは最初から知識も豊富でえっちに興味津々な設定。主人公も軟禁されているのに「こんな可愛い子たちに軟禁されているなんて……すごく楽しいぞ」と緊張感のかけらもないです
    そうして、えっちの実験で玩具のような扱いを受けながら、とうとう手錠もはずされ、あれだけ罵倒されていた主人公がいつのまにかなくてはならない存在になってしまうというお話。ここまで来ると笑えます。正確には苦笑いです
    そんなでも二人が可愛いと思ってしまう私も変態なのでしょうね。末期です
    こんなところでしょうか、長々と書きましたが、何が言いたかったのかというと、ヒロインが可愛いというこの一点です
    このヒロインたちを可愛いと思えないと、このゲームはつらいです
    ここまでお付き合いしていただいた皆様、ありがとうございました
    この下からは駄文です。もしもこういう話もあったら面白かっただろうなあ、と私が思ったことをダラダラ書くだけですので、興味がある人だけ読んでみてください

  • FanDiscやCG100%にしたあとにおまけとして出現する話とかでも良いのですが、もしもこういう話があったら良いな、と思うことを書きます
    私が思うに、別にえっちがなくてもこの子たちの可愛さなら充分楽しめると思うのです
    姉妹でじゃれ合ったり、喧嘩したりしているだけで可愛いのですから
    なのでたとえば、主人公が更生すると言ったら語弊か生じるかもしれませんが、主人公が自分を見つめなおす話があったら面白いのではないかと思うわけです
    「本当にこのままで良いのだろうか」と主人公が思い始めます。姪たちに信頼され、頼りにされるおじさんになりたいと思うのです
    とりあえずヲタク色の濃かった部屋を掃除し、過去を一掃します。そして身だしなみを気にします。髭も毎日剃るし、いつもジャージだったのも変えます。毎日九回とかやっていた自慰も、我慢して一日一回、週一回と徐々に数を減らしていきます
    ぽっこりお腹も気になりはじめて、影でダイエットを始めるなんていうのも良いでしょう
    いつも通り食事を用意するのですが、主人公の分だけ量が少ない。ある日そのことに姪たちが気付いて「もしかしたら生活費とかピンチなのかな……」と勘違いし、何か自分たちに出来ることは……と考えてくれたら最高です
    亜耶はアイドルになるのが夢だと言っていました。それをえっちなことはなし(まあ、少しくらいならあってもいいですが)で全力でサポートします。沙耶には、画家を目指してみたらどうだろう、と助言して、そこでも全力でサポートします
    親身になって相談に乗り、手助けをします。彼女たちの夢が叶うか叶わないかは、正直、叶わなくても良いかなと思います。なぜなら、夢への道が閉ざされたときに一緒に泣いてあげる方がポイントが高いからです。なにより、彼女たちと離れたくないですからね
    そんな努力も実り、徐々に心を許してくれる姪たち。学校であった嫌な出来事を相談してくれたり、人には話せないことを相談してくれたりとどんどん絆を深めていきます
    「頼りになるおじさん」「自慢のおじさん」と思われるようにまでなります
    月日は流れ、とうとう別れの時がやってきたときに泣きながら「おじさんと離れたくない」と言ってもらえたらどんなに嬉しいか
    心の底から「ありがとう」と言ってもらえたら……感慨無量です。こういう場面で挿入歌が入るとそれっぽいですよね
    最後に、両腕を姪たちに取られながら笑顔で街を歩くCGで終わりになります
    十八禁にするなら、姪の方からキスされて、そのまま……という感じでしょうか。別に十八禁でなくてもいいですが
    とまあこんな感じです
    最後まで読んでくださった方々、本当にありがとうございました
    最後は完全に自己満足の世界でした。ただ、私が面白いかな、と思うようなことを綴っただけなので、「そんなんじゃ楽しめねえよ」とか「夢見てんじゃねえよ」とかいろいろあるかもしれません
    変態の戯言と聞き流してください
    では久々に娘姉妹をインストールしてやろうかなと思います。(
  • 娘姉妹プレイしていなければ90点台だったんだがな・・・
  • プレイ時間は、攻略を参照してコンプまで8時間くらい
    選択肢はそれなりにあるが、ヒロインのどちらを選ぶかで亜耶、沙耶、同時攻略に分岐するのと、中出しか外出し(又はコンドーム)で妊娠ENDになるか否かの違いなので、コンプは自力でも容易だと思う
    ほとんど娘姉妹に近い内容。既に娘姉妹をプレイしているのでインパクトが小さいように感じる箇所はある
    気の早い話だが、3作品目もさすがにこれと全く同じような作品では通用しなくなると思うので、次回作が出るとすれば期待と不安両方がある
  • 抜ける
  • 絵がきれい・塗りもよい。テキストもまあまあ良かった
    アヤちゃんが、主人公のせいでエンド間近で二重人格・ヤンデレ気味に・・・
  • おっさんの趣向・性癖?が中々素晴らしくてかなり楽しめました
  • 沙耶様~><
  • 徹さない変態に価値は無い。本作は価値有り
  • 良い点:
    ・主人公の変態性。しかし普通にあり得る変態なので無理が無い。潔癖な人や変態心理が理解できない人には無理でしょう
    ・ボイス良
    ・ロリ絵
  • 悪い点:
    ・ヒロイン達はもっと拒絶して然りのはずが・・・まあまあ受け入れてくれちゃう点がマイナス。もったいない
    ・主人公は変態行為をするにも関わらず、ヤベェ感が薄い。そこが現実味を伴わず、変態性に欠く
  • 前作ほどのインパクトはなかったが、相変わらずの変態さに満足
  • 微少女発売前に慌てて購入してプレイ
    正直、「娘姉妹」とほとんど同じような展開で拍子抜けしてしまった
    それでも前作以上に変態な主人公と、年齢の上がった姉妹のおかげで楽しむことができた
    姉妹に関しては今作の方が良かった
    沙耶(妹)がお気に入りキャラだった
    前作で言うところの「小鈴」的なポジションだが、今作では声優にみるさん(名前違うけど)を迎え一気に化けた感がある
    駄目駄目な主人公を罵倒しつつ、実際に始まってしまえば「これでいいんですか?」と責めながら気遣うところが実に良いw
    みるさん出演の抜きゲーで1番良かった
    反面、物語の方はイマイチ
    対象の姉妹が姪なので主人公の罪悪感も薄いし、何より姉妹に対する愛がなさすぎるw
    完全に性欲処理の対象としか思っていない主人公の言動は、この作品の評価を大きく分けそう
    自分はそこまで気にしなかったので大きな減点にはしなかった
    炉利な人もそうでない人も、自分の嗜好を確認するためにもやってみてほしい
    ただ、その場合はぜひ前作(娘姉妹)からやることをオススメする
    来週発売の「微少女」が今から楽しみになってきた
  • 良質のロリ抜きゲー
  • ただ主人公がどうしようもない駄目人間なので、
    それを許容できないと駄作になってしまうと思います
    娘姉妹の主人公は鬼畜ながらその変態的な思考回路が笑いを誘ったのですが、
    今作の主人公は越えてはいけない線を越えてしまっていているかなあと
    自分は割り切って楽しませてもらいましたがw
    つうかあんなに精子出ないよ^^;射精シーンでは笑ってしまったw
  • 野々原さんの描く女の子は相変わらず可愛いし、
    変態的なシチュも多数あるので、エロさは申し分ないです
    本番より、悪戯系エロの方が自分は好きでした
    新作で、悪戯系の変態シチュが増えているといいなあ
  • 俺は、幼女と、添い遂げるっ!! by某少尉
  • 野々原幹さんなので迷わず特攻
    基本的にシナリオはダメダメだし、キャラはドッペルゲンガーも真っ青なほど娘姉妹に酷似してる。唯一違うといえば主人公ぐらいかな?まぁ・・・ダメなベクトルに変わっちゃってるんですけど。前作も今作も人間としはかなり終わってるけど、それでも娘姉妹のパパには愛があったのに対し、今作はただの犯罪者、てかかなり気持ち悪い部類に入ると思います。まぁこんなゲームやっちゃってる時点で自分もお察しですけど。(
  • が、そんな主人公が重要かといえば、そういうわけでもなく・・・相変わらずクオリティの高いロリっ娘に俺のの甥っ子も仁王立ち
    ロリっ娘を苛めたい人も、苛められたい人も楽しめる仕様も相変わらず。ただ、小鈴はぺったんこ(文字通り)だったのに対して沙耶の胸は膨らみかけ程度にまで拡張されているのが個人的には残念。むしろムネん
    自分は受けシチュが苦手なのでハーレムルートも受け専だったのが悔やまれる。個別で散々苛められた亜耶の「倍返しだぁ!」と言わんばっかりの猛反撃っぷりにはガッカリ。でも股間はモッコリ
    ・・・自分で書いててすげぇ気持ち悪い感想になりましたが、ロリが好き、興味があるというあなたには、ぜひ手にして貰いたい一品ではあります
  • 主人公きめえええええええwwww
  • ヒロインかわいそぅ・・
  • 背徳感LOVE
  • 正直娘姉妹と同じだろうと敬遠していたのだが
    案の定内容が同じで・・・だが萌えた
  • すみません全くシンクロしてない20代です
    主人公に嫌悪感が一切沸きません
    どうやら他の人の批評を見た限り自分は変態の様です
    我こそはロリ属性変態という方は是非プレイしてみて下さい
  • 特異な方向性から万人受けはしないと思われるが、完成度の高いファンタジー。たまには考察なんぞを
  • 見ての通りロリコン趣味の方々御用達の抜きゲ
    ラインに少々荒れがあった前作よりCGの質は向上
    下着関連やいかがわしいスキンシップをなど、性描写はフェティシュな方向に特化している
    加えて妊娠、嗜虐、被虐などの要素も入り乱れ、さながら少女嗜好を背骨としたごった煮の様な感を受ける
    ヒロインは二人だが、総シーン数も多く、各キャラで方向性が違うので悪くない
    テキストはくどいが長さもそこそこ、問題は無いできかと
    微妙な仕様のクイックセーブには疑問を感じるが、オートセーブが便利な為システム面では良し
    スキップの速度も上々、欲を言えばシーンも巻き戻せるバックログの他に、通常のものも欲しかった
    音楽は並、ヒロインのキャラに合わせた声優さんの演技は見事
    主人公は、ダメ人間の典型
    おおよそ好感が持てるタイプではないが、舞台装置として設置する分には過不足なし
    とはいえプレイに感情移入を必須とする方は、よほどの事が無い限りは合わないかと
    ヒロインは、おとなしめに見えるほうが実は芯が強く、騒がしい方が押しが弱い
    一度捻った上での王道といったところ
    欠点は、ヒロインが少女系のキャラしかいないこと
    熟女好き、グラマー至上主義の方にはどう考えても向かない
    ただ少女趣味でなくとも、フェティッシュな性描写のは中々のものなため、
    その手の方向性が好みならばありか?
    とはいえこのゲームを買おうと思った人の99%弱はロリコン適性を持つ方だとは思いますが
    たまには考察なんぞを
    ……本作はファンタジーである(ここではファンタジーを広義の意味で解釈する)
    無論本作に限らず大抵の創作物とは、製作者の意図が介在するという意味で広義のファンタジーなのだがこれについては後述する
    ……本作は変態作品である
    肯定する。紛れもなくエロゲ界でもそれなりに高いレベルの変態さを有している
    ……本作は危険物である
    これも全肯定する。おおよそエロゲを所有していることは危険ではあるが、
    本作の所有が発覚した時のダメージは非常に甚大なものになり得る
    以上の個人的な定義を上から(1)、(2)、(3)とする
    (3)については議論の余地は無いだろう
    危険なイラストの外箱は、全ての釈明の効果を無に返すに十分な破壊力を有している
    (多くのエロゲに通じることだが)性描写:通常描写の比率や、CGの傾向から起動中を見られた場合は自殺ものだろう
    もっとも保管や実行中の身の安全等は最重要課題であり、ここで躓く様ではエロゲを嗜む適正に欠けるといえる
    これ以外の要因については本作ではなく、プレイヤーの資質に全面的に依存している為、説明を省略する
    (2)については多少の異論が混じるところか
    性描写の内容自体はありえないと言うほど高いレベルではない
    近親間という要素はあるものの、犯罪性、異常性共にそれなりという域に留まる
    近親属性も葛藤のネタになるようなものではなく、単なる舞台設定の一つ程度の重さであることが原因の一つか
    堅固に構築された主人公の変態キャラと、ねちっこいテキストで補正されてる面は否めない
    (1)前述したように、ここで言うファンタジーとは剣と魔法云々ではなく、
    広義の意味として、「現実とのズレが大きい世界観」と定義させていただく
    非現実という意味では本作は終始一貫している
    舞台設定、ヒロインの思考、行動、全ての面でファンタジーと呼ばれうる非現実感ではないだろうか
    このご時世に男がのんきな一人暮らし、そこに親戚の姉妹が下宿、多少の変遷を経て全ては性的な結果に結びつく
    ……思わず笑い出したくなるほど現実感に欠ける
    要素のみ取り出すと、魔法は存在しないが少女は存在するという点で現実感はあると判断できる方もいる……のか
    例えるなら現実世界に剣や炎は存在している、だから聖剣や魔法の炎も存在している、というレベルの考えのような気がするが
    少なくとも、自分の貧相な想像力では本作の要素に現実感を見出すことは全く出来ない
    もしも本作で非現実と現実の境界線を見失ってしまったという方は、
    それは本作によってではなく、ひとえに当人の資質にのみ原因を有するのではないだろうか?
    ファンタジーに心を躍らせるのは結構
    だが心をファンタジーの世界に置き忘れることがあるという感受性の強い方はご注意を
    贅沢の一つとは何の得も無いことに労力を注ぐことだろう
    ならばこんなご時世にこんな作品を出してきた製作者や、
    年末の休暇に飽かせてこんなことを書いている自分も相当な贅沢者なんだろうか
    もっとも前者は趣味と商売を両立させている可能性を残す以上、贅沢という表現は失礼に当たるのかもしれない
  • 抜き目的で見るなら満足。けど……
  • 主人公があまりに自分勝手
    普段は穏やかなのに嫌がる姪に無理矢理Hさせようとしたり、都合が悪くなると
    怒鳴ったり、孕ませておいてまず考えることが世間体や自分の保身だったり
    凌辱に特化するならそれはそれで良いんですがこの主人公どうも立ち位置が中途半端
    (事実上の)前作・娘姉妹の主人公は同じ変態ながら父性愛があり、性欲を暴走させながらも娘を大事に思っていました
    ですから前作の主人公(も見る人によっては相当アレでしたが)にはむしろ好感を抱いてました
    けど今作の主人公は姪を性処理の道具としか捉えていないと感じた。そこが一番の不満
    とまあ初っ端から不満たらたらですがエロだけで見れば満足
    絵は文句なしに素晴らしく、特におっぱいのふくらみかけの描写が絶妙!
    ボテ腹Hが前作と比べ増えているのも個人的には◎
    前作もそうでしたがボテ腹の立ち絵があるのも素晴らしい
    ただ欲を言えばちょっとお腹のバランスが悪いかなと
    エンディングは姪2人とハーレム、それぞれ通常ENDと妊娠ENDがあり
    M担当の亜耶のHでよかったのはハメ撮りでピースサインさせているところでしょうか
    S担当の沙耶のHは……どれもいいけどチン○をスケッチさせたり逆アナルなんかが良かったかな
    ハーレムHも量が多くて文句なし
    ・まとめ
    買う前から薄々分かってましたが娘姉妹の焼き直し
    キャラクタは良いんだけど前作の方が魅力的だった(特に沙耶。これも焼き直し故か?)
    主人公には若干の嫌悪感が
    けどエロ的には良かったので完全に抜き目的であるならお勧めできる
    こういうゲームは貴重なのでおまけして80点ってとこで
  • 陵辱&抜きゲだと思えば結構良いと思います。ただし主人公は劇薬スパイス
  • 主人公は真性変態ロリコンだった。この男は現実世界では存在してはいけないレベルw
    自分も割り切ってはいるが、主人公は常に思考が変態モードなのがキツイ
    この主人公のBADENDないかなぁと思いながらプレイしていましたw
    ヒロインにチンポ切られて去勢させられるEDやHする前にタイーホEDがあってもいい
    だけど、この主人公であるからこそ
    この作品に変態的意味でのエロスを感じる!っていう利点はあるかもですハイ
    ただ、孕ませHが多いので、妊娠がNGな人は回避推奨
    ロリを孕ませてただズッコンバッコンしたいという
    目的が抜き一択の紳士達にとっては100点にもなりうる神作品
    エロゲはエロゲ!現実は現実!ということを割り切れない人や
    ロリヒロインを愛でて、その結果口説き落として萌え&ラブラブH希望!
    って人にとっては核地雷!
  • 総評
    こんなエロゲも今は滅多に見られないので評価は高めにしておきました
    色々な意味で頑張ったと思う。たぬきそふと
    次回作はここまで無理はしないでいいんだよ(´・ω・`)
    あ・・エロの品質は下げないでほしいですが(ボソ
    いやはやユーザーとは我侭なものです・・
  • あと・・これ・・UMD(PSPのメディア)で発売されるようですね
    うーん・・業界的にはこれ以上目立ってはいけない作品だと思いますw
    ま、アダルト売り場でしかお目にかかれないし杞憂ですかね
  • 前作同様、倫理感の無さとロリっぷりはかなりの鉄板。それについてギャーギャー騒ぐ方はご遠慮願いますってな具合の作品
  • ボテ腹Hが娘姉妹よりも、かなり多いですね
    前作よりも、そこに至る経緯というか展開がかなり早いからでしょうかね
    主人公好き好きーっていう状態で孕んだっていうよりは、前作よりさらにお馬鹿っぷりを増量させた感じでしょうか
    今回は愛情の欠片も無い鬼畜おやじと、それを許容する馬鹿少女2名の内容です
    これだけを書くと、凌辱的作品なのかという感じもしますが、根本的には娘姉妹と変わりません
    ~総評~
    絵の質やシステム周りなども前作と変わりませんし、楽曲数も変わらずで少なめです
    要するに、娘姉妹とほぼ同等の作品で、あえて長々と感想を書く必要も無いと思うので、今回は短くこの辺で。78点
  • これを本気で楽しむには相当イカれてないときつい
  • どのENDも頭おかしい
    妊娠ENDのほうは、現実との整合性がまったくとれてない。妊娠して内緒になんかできるわけないし、物語として割り切れないほどおかしな話だった
    外に出すENDのほうは、亜耶がすごい怖かった
    しかし結論としては、マイナス面も多かったけど、抜きゲーとしては矛盾に目を向けなければ優秀だと思う。淫乱に堕ちていく過程が良かった
    主人公がクズすぎてイライラしたりしたが、登場人物の3人ともキャラが立っていた
  • 前作より面白いと感じました。ただヒロインが2人なのにフル価格なので購入が少ないマニアックな作品故の価格設定なので仕方がないのかもと思ったりもします
  • 何も知らない女の子にいたずらするシチュは興奮させられてとても良いですね
    今回は野外露出とかもあり割と満足です
  • 娘姉妹とほぼ同様の内容
  • 内容自体は娘姉妹とほぼ同様の内容
    違う点としては
    ・主人公が父親ではなく、叔父
    ・娘姉妹に比べてSM要素が低下
    ・妊娠Hがパワーアップ
    ・主人公が娘姉妹に比べて劣化(人間的な意味で)
  • まぁ、娘姉妹が気に入っているならば満足は得られるはず
  • 幻聴ですか?・・
  • 絵買いだったので、気にしない事にしていますが
    自分勝手で、かなり最低な主人公です
    内容は、娘姉妹でやり残した部分を追加した感じでしょうか・・
    娘姉妹がパワーアップしたような感じです
    娘姉妹と比べて腹ボテに特化しており、ボテエロシーンが多いです
    ただの幻聴かも知れません、意図的な演出なのかも知れませんが
    エロシーンでの、効果音(クチャ音)が付いているのですが
    後半に妙な溜息?が入っていて不気味でした
    ※「フゥー・・ウィィ」って感じに聞こえます
    → 2008/12/28のパッチで修正されてます
  • うーん。変態主人公は面白くていい。しかし、とてつもなく気持ち悪い部類の主人公で終わっちゃってます。感情移入とかそういうものはできるわけがない。中○1年生を苛めるというシチュはいいが、主人公の行き当たりばったり終末思考はついていけません。主人公はどっかいってほしい。ヒロインの2人は文句無しです。段々と堕ちていく様はいい感じですし些事加減が絶妙。この手のゲームは爽やか系変態主人公が一番だなと強く感じました。本作はかわいいヒロインが主人公に襲われるというシチュをプレーヤーが指を咥えながら眺めるという高度なNTR要素を内包していますw
  • 本作で一番の鬼門が主人公
    この主人公がプレーヤーの気分をぶち壊す
    大抵の陵辱ゲーは基本主人公は屑だけど徹底した自分の価値観を持っているので共感ないし、理解することができる
    でも、この主人公は空っぽだ
    主人公には目的がなく○○をしたいという、その時々の本能に従って行動するだけ
    ここまでの変態行為を行えば嫌われたら警察に突き出されるだけの覚悟は一応あるはずなのに、まずくなったら絶望してビビッて涙流しながら土下座
    全く理解しがたい主人公の中身、というより中身が無いから理解しようが無い
    共感するべき部分がどこにもなければ毛嫌いされてストレスが溜まるのは当然
  • ということは、NTR要素があるのでは?
    プレーヤーに好まれるヒロインをゲームの屑主人公に寝取られるというなんとも変な感じのゲームなんじゃないか?
    主人公に賛否両論があるけど、単純にNTR耐性があるかないかの気がするんだが
  • 特定の人には間違いなく楽しめる作品なのだと思う。細かい所を気にしたら負け・・・エロで楽しむしか道はない!!
  • この作品は細かい点を気にしたら負けなんでしょうね・・・
  • 変態中年主人公の駄目っぷりを気にしてはいけないのでしょうね。私的には合わなかったですが、ある意味パンチは効いてました。(気になっても仕方ないレベルでキモイです・・・ww)
  • ヒロインの亜耶と沙耶に魅力は・・・感じませんでした。行動理念が全く理解できないので、魅力を感じなかった。物事に芯を通す事が出来ないお年頃の設定だからこうなってしまうのでしょうかね・・・?(あまりの騙されっぷりに、唖然としてしまった感じです)この点に満足出来なかったのが最大の敗因だった様に思います
    しかしながら、エンドはヒロイン2人×2、ハーレム×2と内容は充実してますし、エロいという意味ではそれなりの水準ではあると思います。記憶に残るシーンとしては孕みエンドの破水しながらイクとかは、面白いを通り越して、その斬新な発想は凄いと思ったりしましたww趣味嗜好の問題なので向き不向きはあると思いますし、ヒロインが良かったと思えなかった私にはあまり楽しむ事が出来なかったというのが本音ではあります
    ロリ好きには至高の作品になるのかもしれませんね・・・何だかんだと記述しましたが、それでもこの分野で勝負するブランドの姿勢は凄いと思いますし、これからも頑張って欲しいとは思いますが・・・
  • うん、突き抜けてる
  • 面白かったのだけど、妊婦癖がないのとおじさまについていけない所があって、そこが減点要素になってしまった
    ロリ妊婦が好きでおじさまについていける人にとっては名作になり得るんじゃないかな
    日常シーンは短いけど、とても良い
    かわいい姉妹とのやり取りには和みました
  • たぬきそふとが尖っていた時代の作品。今でも実用性はあります
  • 序盤で初生理がきたのをみると小学○年性か・・・
    元気っ娘でアホの子の亜耶
    おしとやかで静かな性格だけどSの沙耶
  • 個人的には沙耶の「おじ様は本当に仕方ありませんね!」の責めっぷりがツボでした
    とにかくこの作品はエロい
  • 同スタッフの前作『娘姉妹』と良くも悪くも似ているロリゲー。(主人公を除いて)前作のようなインパクトはないが、前作がツボに入った人は引き続き楽しめるだろう。'09年の規制の煽りを受けて、現在公式サイトでは詳細情報が削除されてしまっている。バイトで食いつなぐ40代の真性ロリコンが主人公だからなぁ。やむなしか
  • 快活な性格だけどHではMの姉と、大人しい性格だけどHではS(女王様)に目覚める妹というキャラクター配置の流用は新鮮味に欠ける
    ハーレムルートは何と少女2人に主人公が監禁されるというもの
    何だかんだ言いながらも、結局監禁生活に性的興奮をしている主人公には驚きを隠せない
    トイレにすら行かせて貰えず、オムツをさせられてるのに……
    『娘姉妹』でもあった孕ませは健在
    妊娠が発覚した際の主人公が、ただオロオロしたり、逆ギレする姿はみっともない
    尤も今作でも孕ませはあると予想はしていたので、
    『娘姉妹』のときよりは難なくスルーできた
  • なにこれエロい
  • ここまでくると清々しいね、内容
    前作どうり絵がキテル。カワイイ
    主人公ダメ人間すぎるだろ・・・と思いながらもwktk
  • このままつっぱしってほしいな、このブランド
  • 主人公が清々しい変態でした
  • このブランドの主人公はロリコンの変態しか出てこないが
    その中でも光るものがある今作の主人公
    こいつから性欲を取ったら何も残らないであろう程の性欲の塊。ロリ方面の
    まあ、うじうじよりは嫌いじゃないけどな、、、
    エロは絵が可愛らしすぎて、抱きたいよりも愛でたい感じ
    シュチュは豊富。幼女のおしっことか見るの好きなら買い
  • 主人公がきっついキャラで人を選ぶが、その主人公に笑えれば、突き抜けたエロバカ展開が楽しめる
  • 『娘姉妹』と比べて、おバカなノリは相変わらずだが、主人公の変態さや腹ポテ要素がパワーアップし、調教開発系から陵辱系に、愛情関係から主従関係になったことで、より一層人を選ぶ作品となっている
    亜耶ルートは、騙くらかしてエッチする内容で、序盤のアクシデント系はコミカルで笑えるものの、怯えさせて言いなりにする後半は、ギャグに昇華しきれてない感じで後味が悪い
    沙耶ルートは、ヒロインが主人公の矯正を目指す内容で、主人公の悪影響で羞恥心が薄れてショックを受けたり、お尻エッチに興味を持ち出すのが笑えた。小さい女の子に蔑まされたい人にピッタリかと
    姉妹ルートは、エッチないたずらがバレて逆襲される内容で、主人公の情けなさや見苦しさがメーター振り切っちゃった感じなのが笑えた。ヒロインもノリノリで、バカ全開なのがいい感じ
    個人的には、主人公がダメだったのと、主従関係になったことで、嗜好から外れたのが残念。好み次第だが、変態親子がイチャイチャバカップル化する『娘姉妹』の方が面白みがあったと思う
    主な特徴
    ・主人公が変態。『娘姉妹』よりも強烈になっている
    ・ヒロインは『娘姉妹』同様可愛らしいが、娘から姪になったことで距離感が大きく異なる
    ・ストーリー性は低く、エロ重視。ノリはバカゲー
    ・シナリオは、亜耶、沙耶、姉妹の3ルート。それぞれ通常エンドと妊娠エンドが用意されている
    ・シーン回想は、亜耶が25、沙耶が24、姉妹が17。合計66
    ・CGが良好。絵柄が可愛らしく、塗りもいい感じ
    ・システムは文字サイズを変更出来る点が魅力的。ただし、セーブ関連とCGモードの使い勝手が良くない
  • キャラ・ロリ よく訓練された変態主人公
  • 牛乳に精子入れるヤツよりはマシ、、、なのか?
  • 娘姉妹の続編なので期待して購入
  • 変態ロリコンまでは前作の主人公と同じです。その後の紳士?が無かった
    ・亜耶・沙耶を泣かせた(脅してH)
    ・妊娠しても責任を取らない(怖い・ごめんなさいの無限ループ)
    ・亜耶・沙耶を騙してHな事する(で気づくと無理矢理H)
    ・亜耶・沙耶√の妊娠しない√の後味が悪い。壊れ始めてる
    ・妊娠√でも、生まれそうで苦しんでる姪ほったらかしで、オナしたり・アナルHしたり
    最初から最後までダメ人間の主人公です
    個人的に期待していたイタズラ関係は
    ・姪少女のはイタズラではない(母親にTEL→警察→タイーホ以外考えられない)
    (娘姉妹もかなり無理があったけど、隠そう・気づかれないようにしようと努力していた。が姪少女では、転んだら下半身さわりまくり、トイレに入り込んでじっくり鑑賞、絵を書く→裸になれ!など無理ありすぎ。気づかれないようにという感じがいいのに)
  • あまり期待していなかった、ハーレム√は良かった
    ・ハーレム√では主人公をイジメルので亜耶・沙耶√の鬱憤を晴らせるのでスッキリさわやかw
  • ヒロイン・亜耶のアホな子が、アホすぎで楽しめない。日常シーンの亜耶はすごくかわいいのに。なんでそのまま使わないorz
    騙されてHな事されるのだけど、騙される理由がアイドルになる為の特訓…。。。いくらなんでもバレル
    ・個人的に前作の小鈴は合わなかったけど沙耶はかわいかった
    主人公のアナルへバイブごん!ごん!ごん!は良かった。がぶっ!とかもw
    ・亜耶・沙耶の日常シーンはすごくかわいい。もっと見たいけど抜ゲーじゃなくなるのは困る
    主人公には不満ありまくりだけど、Hシーンでは自家発電しまくりの不思議w
    お世話になりました。ただHシーン中に泣くのは勘弁して。。。なので主人公は娘姉妹のように。イタズラも娘姉妹の方が。ハーレム√は姪
  • Hシーンは、主人公が亜耶・沙耶を攻めるので、ちょっと主人公SなHが好きな人には良いと思う
    レイプスキーな方にはぬるすぎでまったく使えない
    前作より妊娠Hが増えてるので妊娠Hが嫌いなら使えるシーンが減ります
    ハーレム√では、主人公Mなのでふたりに攻められるHが好きな人なら
    前作と同じように、亜耶・沙耶・ハーレム√+各妊娠√の計6√です
    CG枠 亜耶:25枠、沙耶:24枠、ふたり:24枠
    回想枠 亜耶:25枠、沙耶:24枠、ふたり:17枠
    (※内イタズラ、END回想枠、亜耶:8枠、1枠
    沙耶:7枠、1枠
    二人:5枠)
    (※内妊娠H枠 亜耶:5枠、沙耶:6枠、ふたり:4枠)
  • Hシーン内容 亜耶 手コキ:1、強制フ○ラ:2、パイズリ:1、アナル+胸モミ=おしっこ:1、アナルH:5、本番:5、フ○ラ+本番:1
    沙耶 手コキ:1、足コキ:2、アナルH:1、本番:6、マン○ペロペロおしっこゴクゴク:1、フ○ラ→強制=がぶっ!:1
    マン○ペロペロ主人公オナ=ぶっかけ:1、沙耶、主人公のアナルへバイブごん!ごん!ごん!w:1
    本番→生まれそう→主人公オナ=ぶっかけ:1、沙耶勉強中→お許しでて隣で主人公オナ=顔射:1
    二人 ふたり足コキ:1、ふたりフ○ラ:1、レズ:1、亜耶単独本番:2、沙耶単独本番:2、ふたり本番:4
    ふたり本番→亜耶・沙耶がいった後、お情け→おしっこかけられてぶっかけ:1
    ※(亜耶単独本番で亜耶M主人公Sが1回あります)
    前作のような妊娠するか、しないかの中外選択は1回しかありません(分岐、中外選択:計3回)
    それ以外で中外選択は亜耶の強制フ○ラと本番の2回だけです
    システム
    Sは50ヵ所。QS/QL:10ヵ所。AUTOSAVE:10ヵ所。回想・CGはいつでも見れます
    透明度・各キャラごとの音量・BGM・オートの速度は変更できます
    テキスト速度は通常と高速しかありません。通常が少し遅いな~と感じましたが、とりあえず基本的な部分は揃ってます
    体験版と同じくセーブデーターが通常:マイドキュメントに作成されますので変更する方は一番最初に設定変更。また設定変更しても、最初の起動でマイドキュメントにフォルダが作成されますので削除忘れに気をつけないとダメな人は注意
    使いづらかったのはS/Lが3クリック必要
    使いやすかったのはマウス操作のオート。ホイール押しでオートは便利でした
    3部作らしいので最後の作品も期待してます。(問題は発売できるかだけどw)
    ファンブックの為にアンケートに回答する人も多いと思うので、次回作は…娘か姪の強化版か。好み分かれそう
    点数は70点。保母さんが75点なので。あれよりは楽しめなかった
  • ロリ娘孕ませゲーの第二弾、今回の主人公はかなりキモい。内容は前作のリメイクみたいなもん
  • 主人公が優柔不断で頼り無いダメ人間というか、かなりキモいので
    これを受け付けるか、スルーできるかが重要かもしれない
  • 処女喪失した後、主人公が姪から拒絶される描写は正直いらなかった
    せっかく盛り上がった展開に冷や水を浴びせるような感じになっていて
    作品の雰囲気と合ってない陵辱感を出してしまっている
    それに対するフォローのような展開も無いため
    後味の悪さが残ってしまう
  • 姉妹ルートは2人に主人公が監禁飼育されるという展開があり
    主人公のキモさがMAXに出てます。マゾ属性ある人は最高なのかも・・・
    姪に手錠で何日も拘束監禁され、オムツ履かせてもらい喜ぶという展開
    自分は正直ここでギブアップし掛けましたが
    その後のエロ展開は良く、耐えた甲斐がありました
  • 前作では若干調教要素があり娘のSM気質を
    開発していく過程がありましたが、今回はそれがありません
    SM要素自体は軽く残っており
    主人公が虐めて楽しむアヤと虐められて楽しむサヤとなってます
    姉妹ルートは前述したように姉妹に虐められる展開になってます
  • 娘姉妹のリメイクみたいなもんですが
    主人公のせいで投げ出しそうになったりしたので
    前作より評価はかなり下げです
  • 「おじさま・・・何をやっているんですか・・・・・・。」
  • このゲームをやってる時期は、ちょうど就活中だった
    旧帝で真面目に通してきたから、そのぶん周りからの重圧もきつかった
    そんなときに出逢ったこのゲーム。もう本当に癒された。・・・おかしいか?
  • もっと詳細にいうと、沙耶様の献身っぷりに感嘆したよ
    こんなどうしようもないダメなおっさん(主人公)でも、更生を願い叫ぶ姿・・・
    「おじ様が変だから、体も変になるんじゃないですか!?」
    「ほっとく?そうです、その手がありました。放っておくって、いいですね」
    「なんで泣くんですかっ!」「・・・・・・しょうがないですね、もうっ」
    「私に変な事をさせる分だけ、ちゃんと、しっかりして・・・働いて貰いますから!」
  • ・・・おかげで就活を無事終えることができた。スタッフには深く感謝したい
    これから就活の人にも、右手には就職の赤本を、左手には姪少女を、推進
    2010/08/13追記(点数微修正)
    点数:変態度+12点、キャラ・グラフィック+7点、システム-2点。基本70点で87点
    次作の微少女は、これら加点がかなり抑えられ、75点に終わった・・・
    次々作の少交女に期待したい。あの素晴らしい幼女の罵声をもう一度
    2010/12/29追記
    少交女の凛。方向性は異なるも、幾度となく癒してくれました。次々々作にも期待
  • この主人公はちょっとやばい、無論マイナス方向に
  • シーン回想 亜耶25 沙耶24 ふたり17
    主人公がちょっといただけないです
    変態なのはいつもの事なのですが、若干鬼畜入ってます
    姉妹に対して愛情の欠片も無く、
    ひたすら性欲の捌け口にする行動を取るので辛いものがあります
    姉妹がひたすらに純真無垢なので尚の事心苦しいです
  • 純愛をこれっぽっちも期待出来ない世界観が最高。主人公のダメさ加減は他の追随を許さない
  • 「娘姉妹」に続いて、プレイ
    おじさまのダメっぷりは、もはや尊敬に値するレベル
    部屋に忍び込んでパジャマをはだけて胸にさわったりなめたりぶっかけたりと、エスカレートするドキドキ感が半端ではなく良かった。演出も含めて、この背徳感の描き方が素晴らしかった
    それにしても、沙耶の初潮シーンのヤバさは初体験だった。たぬきそふと作品のひとつのお約束シーンとなるが、こう直球で描かれるとその生々しさにクラクラするほどだった
    沙耶役の澄白キヨカ(名義は別として)という声優を意識する作品となったのも印象的
    この人のツンデレ声とも違う、マジな罵倒は中毒になる。弱々しいキャラとのギャップが良い
    「好きなゲーム」の欄にたぬきそふと作品を連ねただけで萌えゲ系エロゲーマーから相手にされなくなった(としか感じられない出来事があった)ことも良い思い出
    好きな作品を好きと言える自由に勝るものはないのではないか
    世間の主流に迎合する必然性なんてそれほどないのではないか、という意識を自分に持たせてくれたことを彼らには逆に感謝する次第である
  • おまわりさん、この人です
  • 変態が作ったものは変態にしか楽しめないようでイマイチ評価が高くない
    主人公の姪を想いながらのオナニーで開幕する今作は、そのオープニングだけで「これ買ったヤツ、全員逮捕しちゃうぞ」という意見が出てもおかしくない変態性溢れる“ロリ妊娠抜きゲー”
    「にわかロリコンはお呼びじゃねえよ」とでも言わんばかりの鋭利に尖ったテーマ性は、これロリコンを卒業させるための痛烈なアイロニーを伴う治療器具だろと思わせるほど凶悪な仕様になっており、「ちいさい子とえっちっちできるなら、ボク 他のことは知ったこっちゃないもーん」という俗世では生きるに値しない評価を下される駄目人間にしかプレイできない素敵ゲームです
    ロリ抜きゲーと思いきや臨月ファックまでフル装備する妊婦ゲーで単なるロリコンには手を出せないというところからも分かるとおり、終始一貫して倫理観ゼロのシナリオはPTAやアグネスが見たらマジで血管ブチ切れちゃうンじゃないの?と私ですら心配になるほどですが、大丈夫大丈夫だってゲームだものと笑い飛ばせる器も大きなお友達にしか向いていないゲームというのは果たして商売成り立つのか疑問ですというか成り立ってるんなら日本は終わりでしょう
    いや はじまったんだよ! いこう!
  • どこへだ?
  • おれたち(変態)の せかいへ!!
  • 変態なので主人公にシンクロしましたね。むふぅーっ!!!と興奮を描いた2次ロリゲームは挑戦的。あとロリキャラの作りが完璧。エロさも忘れずに最高。あとは・・マッタリ見てると意外と笑えるコメディ作でもあるかなぁと
  • 少女から不審者を見る目で見られる、そんな快感
  • 【変態】
    洗濯物から少女の汚ぱんつをあさる、部屋をあさる、騙す背徳感
    少女に自分の変態性を見て弄って貰いたいM属性
    少女にいけないことをして興奮する異常性癖
  • 完璧
  • 変態のおじさんを良く解っていらっしゃる
    この娯楽性にシンクロしてしまう変態には良い作品です
    またこの変態を活かしてくれるのが↓の
  • 【ロリキャラの作りが最高な少女たち】
    アイドルを夢見る純粋でおバカな亜耶ちゃん
    警戒心が強く、不審者のハートを射抜く目線を持つ沙耶ちゃん
  • 完璧
  • 純粋な好意を見せた瞬間にリアリティがなくなるのを良く解っていらっしゃる
    ダメな人・・と少女に言われつつ一緒にいる心地よい自虐世界は他のロリ作品を圧倒
    そんな中で描く娯楽性抜群な↓
  • 【エロシーン】
    悪戯したら感じちゃった!興奮と快楽の世界へ
  • エロい
    少女が感じるエロさと愛がないエロさと背徳感のエロさ
    キャラが活きてるから破壊力も凄いですね
    セリフ、喘ぎ、絶頂もエロエロで良い
    シチュが悪戯とお仕置きで、ロリ少女たちが最高に可愛くてエロエロでしたね
  • ただ・・・妊娠の腹ぼてエッチのシーンが多いのはイマイチ
    確かに背徳感もあってエロいけど、自分にはまだ妊婦エッチの属性が弱いみたいです
    でもまぁ、そこもふくめて↓
  • 【コメディなのかもなと】
    っふぉ、ふおおおおぉぉぉぉぉぉぉっ!!!!(主人公興奮時
  • ↑これ作中で笑いませんでした??私は笑ってしまいました
  • これ以外に主人公の言動で笑ってしまうところが多数あり、
    主人公のダメなキャラクター像が最高で、痛快なコメディ作品だと思いました
    上で書いた妊婦になった少女とのエッチも、多少問い詰められるけど最後はコレ系で(
    ギャグを入れてオチはエロで意外とコメディっぽいかなと
  • リアルっぽいけど必要以上に重さを感じさせない作りなのかもしれませんね
  • 【87点~】
    シンクロするところはシンクロし、笑うとこは笑い、エロいとこはエロく楽しめたこと
    娘姉妹と比較すると~と言うのも、原画的にもキャラ的にも成長を感じましたし
    (変態度や愛度が違うので、そこは好みだと思いますが)
    キャラも可愛くて萌えられました
    内容も挑戦的で稀、だからこそ新鮮味があって良かったですね
  • 欲を言えばエンディングがちょっと物足りなかったかな・・
    そんなこんなで客観&満足度で87点です (70点以上は良作で付けています)
  • 【戯言 おまけ】
    マップのシチュエーションCDは良い感じ
    次は抱き枕で出してほしいですー
  • お返しビジュアルブック
    おかえしでビジュアルブックってはじめてかも・・大きさどんなだろ
    普通のA4で100P越えとかしてたら驚きー
  • あと最後に、
    真剣に少女に愛を語るよりは、まともなロリ(変態)描写かもしれないなと思いました
    キャラに芯もありギャグの入れ方もうまい、近年稀にみるエロ系の傑作でしたね
    おわり
  • 【追加戯言予定地】
    ビジュアルブックが着弾したらちょこっとだけ内容を書きたいと思います
    ゲーム本編のことではありませんが、書いた方が参考になる方もいるかもと・・
    豪華作家陣なので、どんなロリ画集か楽しみですね
  • レジェンド級迷作
  • 双子姉妹がキャラも絵も強烈に可愛いのに、わざわざ主人公が強烈にキモく仕立てられているのでプラスマイナスゼロという
    人を選ぶ、というか、ある意味鬼畜陵辱ゲーよりもタチが悪い意味で
    エロへの興味だけで人間性とか共感とかを全て忘れて耐えられるかを試される?ゲームなのではないかとw
  • 攻略対象は2人のみなのに、アレコレおなかいっぱいで不満に思う事は無いと思います
  • とにかくこの主人公はキモい。ひたすら幼児的キモオタなんだけれど(顔出しイベント絵アリ。部屋が強烈w)、
    主人公が引きこもりなので進行がほぼ家の中というプライベート空間オンリーであるということと
    タナボタで同居してしまった相方の姪姉妹の無防備というかアホな対応がまだ笑えて、背徳的ではあるけれど猟奇的な感じは無い
    「あーもうお前ら身内だし好きにやってろよw」とゆー感じで、ありえない展開も全然許せてしまう
    主人公がキモオタヘタレ過ぎてイライラする部分も「あーこの人は一生社会には出てこないだろうしなぁw」と
    と思うことで何かダメさが許される感じがある…いや許されるのか??w
  • うん。家の中だけに生息してるんならこーゆー人はキモいけど怖くないものなんだなぁとしみじみ思ってしまった
    まあ公衆トイレ目隠し放置ってのもあったけど「これも愛かーまあ仕方ないねww」とかなぜか思えてしまった
    ラムネみたいに外の世界で探して実行しちゃう社会人はやはりただの猟奇犯罪者です
    働いたら負け、というオタ慣用句の真の意味を意味もなくこんなところで気付かされてしまった敗者でありました
    初プレイした当時、有名な誤植セリフで爆笑したけど今回も笑わされたw(修正パッチ当てても残るのはワザと?)
  • 変態主人公がさらにレベルアップしました
  • 娘姉妹の焼き直しなのでキャラの設定やゲームの進行はほぼ同じ
    テキストとCVが一部合わない所がありますが他に気になる箇所はなく、
    1プレイあたり5時間程度なのも手軽で好印象
    はじるすや娘姉妹の主人公と比較しても今回のおじさんの変態度は
    ワンランク上なので、この変態思考を許容できる人にはオススメ
    全体的にはバカゲーっぽいのりかな
  • 個人的に一番きつかったのが「姪少女」ですかねぇ。かなり救いようがないのは、小女ラムネでして、 … こっちはレズ気味なヒロインを主人公が凌辱しながらも、片一方でレズもさせるみたいな変態満載なのが。あ、普段からきちんとキモいので大丈夫です!
  • 姪少女の開幕写真みて射精してるシーンで草生え散らかした記憶がある

DL: 『姪少女

製品の情報

  • 対応OS:
    Windows:7/8.1/10
  • 原画: 野々原幹
  • ブランド: たぬきそふと
  • ジャンル: 処女, 姉・妹, 近親相姦, フェラ, DMM独占販売
  • 配信日:2017/08/10

Reviewer:あじもす @asiamoth,Rating:5/5

引用元

公式サイト:たぬきそふと OfficialWeb

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」