【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」』 ルネ スカイハウス JK乱交!

巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」』の画像・感想まとめ!

『巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」』ダウンロード用の画像。
ダウンロード用の画像

巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」』は、
ルネが贈る「巨乳母娘姉妹・催眠発情ADV」です!

原画:スカイハウス氏(巨乳人妻女教師催眠・携帯アプリでセックス中毒!)、
シナリオ:K-TOK氏(悪の女幹部2 「キサマなどに教育されてたまるかっ!」)・
須々木鮎尾氏(独占島 「あんたを好きになるくらいなら孕まされた方がマシよ!」)・
卯月一葉氏(インターハートプレミアムBOX2 ~JK特濃中出しコンプリート~)が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

どんな感じのエロゲーなの?

女子高校生姉妹人妻女医催眠状態にしてレイプ陵辱しまくる家庭ものですよ!
制服のまま巨乳パイズリさせて精液をぶっかけたり、処女中出ししまくりィ!

作品のダウンロード

女子高校生処女膜ぶち破りオマンコ膣内中出ししまくってボテ腹に孕ませるには、
下のリンクから安全にダウンロードできます!

こちらは現在、半額セール中です!

ダウンロード: 『巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」

(『巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」』のtorrentトレントZIPRARPDFなどのP2P共有ファイルをダウンロードすることは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!)
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

デモムービー・体験版

下記ページの右側にあるリンクから無料で お試しいただけます

デモムービー・体験版: 『巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」

ルネ」 関連作品アダルト美少女ゲームダウンロード

ぜひ、同メーカの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

登場人物

欲求不満な身体を持て余す貞淑な継母 間宮 美冬 (まみや みふゆ)

身長:164cm スリーサイズ:B94/ W62/ H89
性経験:あり(人妻だがそれほど経験豊富ではない)

いつも微笑みを浮かべ、非常に穏やかで清楚な女性。
言葉遣いも上品で誰に対しても礼儀正しい。
家事全般に長け、特に料理が上手だが、お菓子作りだけはなぜか下手。

元夫・現在の夫ともに、セックスに関しては淡泊。
良妻賢母であらねばというストレスもあり、本人は気付かないが欲求不満になっている。
誰よりも家族思いで、主人公にも早く心を開いてほしいと、なにかと世話を焼いてくる。
そこを利用され、家族のスキンシップだと誤認させられて背徳的な行為を自ら重ねていくことに。

「今日から新しい母親…… 家族として、よろしくお願いね」

CV:長原杏子

勝ち気で素直になれない長女 間宮 夏希 (まみや なつき)

身長:160cm スリーサイズ:B89/ W56/ H88
性経験:なし(処女)

美冬の長女で、女子校に通う学生。
母親ゆずりの巨乳と華やかで整った容姿を持つ。
見かけによらず根は素直ないい子で、ガードも堅く、性的な知識に関してはかなりの初心。

外面では明るく行動的で友達は多いが、小さい頃に父親を失っているせいか、親しい相手にも本当の気持ちを打ち明けるのが苦手。
家族に対する愛情表現もやや屈折している。
しかし家族というものを非常に大切に思っていて、主人公のことはまだ家族と認めておらず、心を開いていない。

「なによ!
あたしはまだアンタの事を家族なんて認めてないんだから!」

CV:橘まお

地味で引っ込み思案な次女 間宮 秋葉 (まみや あきは)

身長:156cm スリーサイズ:B90/ W58/ H89
性経験:なし(処女)

美冬の次女。
人目を惹く姉と違ってとても地味であり、性格も引っ込み思案。
優秀な姉と比較されて低い評価を受けることが多く、本人も気にしている。
けなされるとすぐに落ち込み、その反面褒められると分かりやすく喜ぶ。
趣味や嗜好の違いから、姉とはちょっとした姉妹喧嘩になることも多いが、姉同様家族思い。
優秀な姉をひそかに尊敬していて、それが冴えない自分を責めるコンプレックスになっている。

本人は主人公という兄ができたことを非常に嬉しく思っている。
しかし男性に触れる経験がほとんど無かったため、甘えたくても甘えられず、戸惑っている。
耳年増で性的知識は姉よりも豊富。

「えっと……あの…… お、お兄ちゃんって……呼ぶのは、なれてなくて……」

CV:このえゆずこ

美冬の妹で現実主義者の女医 日野原 春珂 (ひのはら はるか)

身長:171cm スリーサイズ:B90/ W58/ H85
性経験:なし(処女)

美冬の4つ違いの妹で、町内の総合病院・明桐病院に勤めている女医。
精神科担当。
学生時代から秀才として名を馳せていたが、"女のわりには" などと周りの男性と比べられることを嫌がり、医師という難関の道を歩む。
そのためか姉とは対照的に強気な性格をしており、男性への態度はキツい。
特に主人公のように主体性がなく卑屈に見える男性への態度は目に見えて硬くなる。

姉の美冬が主人公に対して優しく接することも "甘やかしている" と考え、快く思っていない。
また徹底的な現実主義者で、非科学的なことには拒否反応を示す。
暗示や催眠などはフィクションでしかないと、真っ向から否定しているが……。

「催眠なんて医学的にまったくのデタラメよ。
そんなもの、現実にできるわけないわ」

CV:ももぞの薫

家族愛に飢え屈折した浪人生 間宮 雄一 (まみや ゆういち)

身長:164cm

浪人で予備校に通っている主人公。
子供の頃、仕事の鬼の父親に愛想を尽かした母親が浮気相手と出ていったため、多少屈折した性格になっている。
新しい家族との生活が始まったが父親は海外出張に出てしまい、巨乳な義母・姉妹にひとり囲まれた生活を送ることになる。

身体は普通の中肉中背だが、性欲旺盛のうえ射精量も多く、父親とは比べものにならないほど大きなペニスを所有している。
性的嗜好はフェラ好き、かつ潜在的な孕ませ好き。
家族愛に飢えており、最終的に新しい家族とひとつになりたいと思っている。
それは、母娘を孕ませて新しい自分の家族を作ろうとする目的に繋がっていく……。

「そうさ…… これを使えば……きっと本当の家族になれるんだ」

ストーリィ・内容

間宮雄一(主人公:名前変更可能)は、受験に失敗し現在は予備校に通っている。
今度、仕事でほとんど家にいない父親が再婚したため新しい家族が増えることになった。
雄一は幼い頃に両親が離婚し、母親が出て行ったため家族のぬくもりに飢えていた。
新しい家族を歓迎したい反面、相手が母娘二人という女性ばかりだったので気後れをしてしまい、初対面からぎくしゃくしてしまう。
しかし成熟した大人の色香を放つ母・美冬、今時のギャル風の長女・夏希、地味ながらも巨乳の次女・秋葉との生活は雄一にとって刺激が強すぎた。
受験へのストレスも加わり性欲を押さえられなくなっていく。
そして、性欲を我慢出来なくなってきた雄一の元に何者から小包が届く。
その包みに入っていたのはその光を見せるだけで相手を催眠状態にしてしまう不思議なペンライトだった。
ペンライトを使用し催眠状態で与えられた暗示は彼女達の無意識下の深層心理に刻み込まれ、通常ではあり得ない行為でも平然と行うようになってしまう。
しかし、強力な暗示とはいえ、本人がどうしてもやりたくないこと、例えば自殺するなど本能に逆らう行為は強制することが難しい。
雄一は一計を案じ、まず「家族として仲良くする」「家族として一緒に過ごす」など、抵抗の少ない暗示を悪用し、普段の日常生活において様々ないやらしい要求を彼女達に飲ませていく。
雄一は彼女達と本当の家族になるために、自分の子供を産んで欲しいと家にいる間はもちろん、いつでもどこでも彼女達に中出しを続ける。
そして、雄一との肉欲の宴を過ごしていく彼女達はいつしか暗示から逃れる事ができずに、より過激な行為を求めていくようになっていく……。

人気作品アダルト美少女ゲームダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

アダルト美少女ゲームダウンロード: 人気作品

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

体験版のレビュー記事

通常の体験版はせいぜい、5分から10分程度で終わる

この作品は思った以上に長い、ボリュームがある
しかもHシーンでのバックミージックで喘ぎ声が上がるのは くすぐる

製品版のレビュー・感想

  • 膣内に精を受けるのが当たり前のような母娘ですが、「妊娠」の言葉を出すと、途端に抵抗が強くなります
    「中にっ、射精されたら…に、妊娠しちゃうからぁっ、だめぇ」と拒むのですが、暗示一つでOKになります
    暗示力が弱ければ、ヒロインの心の葛藤などが楽しめるのですが、いいように弄んでいる感しかありません
  • ストーリーに起伏が無く、主人公の無双状態が続くのですが、春珂のみ悪事を見抜き追い詰めようとします
    勿論、主人公も黙ってはおらず、抵抗する春珂に妊娠検査薬を使用、孕んでないと知るや危険日に種付します
    しかし、物語中に妊娠したのは義母のみ。全ヒロインに危険日が複数回設定されているのに、勿体ない話でした
    受胎に嫌悪するのは春珂がメイン、義母は序盤のみ、夏希は初回だけ、秋葉は拒まずで、全体の3割程度です
  • (A1,危険日あり,妊娠検査薬使用あり,悪阻なし,HBあり)
  • 通常の体験版はせいぜい、5分から10分程度で終わる
  • この作品は思った以上に長い、ボリュームがある
    しかもHシーンでのバックミージックで喘ぎ声が上がるのは
    くすぐる
  • 女医は必要か?
    抜きゲーとしてはとても満足できた。ただ、自分はこれを抜きゲーとして捉えているので、無駄に主人公につっかかってきて、最後付近までぐちぐち煩いだけのあの女医にはイライラしました。さらにそのたびに主人公が情けなく見えてくるだけなので本当にこのキャラ必要かと思った。エロシーンは非日常的なものもあり面白かった。気にしてる人もいるので言いますが、輪姦等他の野郎がでてくるシーンはないです
  • 美人母娘姉妹を催眠によりいつでも凌辱できる家族にしてしまう内容だ
  • 【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
  • ディスクレス可
  • 回想65枠(美冬17、夏希10、秋葉7、春珂7、美冬&夏希2、美冬&秋葉1、
  • 美冬&夏希&秋葉2、美冬&春珂8、夏希&秋葉5、全員4、その他2)
  • エンディング7枠(美冬、夏希、秋葉、春珂、美冬&春珂、夏希&秋葉、全員纏めて)各1個ずつ
  • CG90枚(美冬26、夏希12、秋葉14、春珂8、美冬&夏希2、美冬&秋葉1、
  • 美冬&夏希&秋葉2、美冬&春珂12、夏希&秋葉6、全員5、その他2)※差分含まず
  • 備考1:分類
    ヒロイン+モブのH=ヒロインの回想・CG
    ヒロイン不参加(見ているだけも含む)のH=その他の回想・CG
  • 備考2:実質回想数
    ENDも当然Hシーンなので65+7で72個
  • CG:○(好みと言う訳ではないが総合的に)
    CV:○(キャラに合っていたと思う)
    シチュ:○(思うが侭にプレイを強要出来る)
    テキスト:○(特に不満なし)
  • 【良かった点】
    (1)エロス
    尺は連戦仕様なので長め、差分は大体10~20枚(一桁も30オーバーも有る)前後
    卑語の頻度は高め、特殊なのは無いかな…チン○など基本的?なもの中心
    舌を出してはくれるけど、アへ顔は軽めっていうか蕩け顔の部類か
  • 今回はサンプルでも体験版でもやたらフェラが多かった
    ちゃんと咥えてくれるし軽く頬が凹む描写も有り、クオリティは高いんじゃないかな?
    フェラ率は25/90(パイズリフェラやお掃除フェラ等も含む)で約27%※管理人基準
    数あるシチュの内の1つの比率にしては高いので無いだろうか
  • 他に注目したい点は3点ほど
  • 2回戦は当たり前
  • 奉仕系→射精×2→セクロスなど、(射精の間隔は長い短いがあるが)殆どが1回射精では終わらない
    当然場面が切り替われば別CGだが、流石に全て新規というのは無理が有る
    それでも別のHシーンと全て同じCGの組み合わせにはしない等、ゲームプレイ中も飽きさせない工夫があった
  • 立ち絵
  • 催眠状態で発情している立ち絵(ルート選択時のアイキャッチにも出てくる)が抜群
    特別授業3SLGの緊縛立ち絵、Venus Blood-ABYSS-の産卵立ち絵等に匹敵するエロさ
  • 催眠のかかりやすさの個人差
  • 美冬&秋葉>夏希>春珂 大体こん
    全員同じ流れで進む訳じゃないのが良かった
  • (2)システム
    抜きゲとして不足の無い設定項目で、立ち絵鑑賞モードが有るのと射精箇所固定可能なのは良かった
  • 【まとめ】
    体験版の大盤振る舞いが少し不安だったけど杞憂で良かった
    美冬に目がいきがちだけど、秋葉ちゃん可愛かった、献身的な娘ってイイよね!おっぱいもNo. 2の大きさだしw
    夏希ちゃんも最初の頃を思うと達成感ありますね、橘まおさんやっぱり好きだ
  • 妊娠エロゲー
    A メインは全員孕みます
    A 最終的にはここに行き着きます
    A 個別+ハーレムは妊娠ルートのみ
  • 精液描写の濃いゲーム
    B 濃さ自体はそれなりですが、回数でカバー
    A 10連発で注ぎ込みます
    A 脅威の連射性
  • イキまくる女の子
    B そういったシーンも有り
    A アヘ絶頂あります
    A 仰け反るほどイキまくってます
  • おかずに使える
    A 使えます
    A とても使えた
  • 控え目・おとなしいヒロインがいるゲーム
    B 義妹秋葉。控えめというかオドオド
    B 間宮秋葉
    A 秋葉
  • 和姦寄りのマイルド催眠。無難なエロさで大きく外れることはないはず
  • 安定してエロかった。内容に新しさはないが、4人に絞ってその分ボリュームを出していたため、満足感があった
  • 凄くエロイ絵なのに、何故か興奮できないのが不思議・・・無理にシゴキまくる状況が虚しくなったのもある・・・ルネェ・・・、個人的にマリンのおっぱい学園マーチングバンド部! ~発情ハメ撮り活動日誌~が結構抜けた、でも最近のマリンも怪しいからな!ルネもマリンも2011年の作品が良かったよ、うん
  • 催眠ゲーとしてはぬるい 独占ゲーとしては及第点 おかずとしてはとても使えた
  • 【催眠ゲーとしては】
    他の催眠ゲーと比較すると『ぬるい』と思われます
    だいたい催眠ゲーの主人公は鬼畜な者が多く、結構ハードな内容のものも多数存在しています
    このゲームはあまりハードなシチュは無いと言っていいでしょう
    義理の叔母を除けば、義母と下の義妹は催眠の効力があるにしてもほとんど和姦
    上の義妹も催眠の効力が無くなって多少凌辱っぽいところもありますが、ほとんど準和姦と言った印象
    なので、催眠を使った鬼畜的なシチュなどは無いですし、他の男にヒロインを抱かせる様なシチュも存在しません
    催眠ゲーにハードなシチュを求める方や凌辱=輪姦という意識が強い方には注意が必要です
  • 【独占ゲーとしては】
    他の男にヒロインを抱かせる様な事はありませんが、多少のレズと器具の使用があります
  • レズですが、春珂との子作りのときに美冬がサポートする様な形で、あまり子作りに乗り気ではない春珂に愛撫したり、口移しで精液を飲ませたりするシーンがあります
    主人公を蔑ろにしてのレズシーンではなく、ちゃんと主人公に意識が向いている様な感じのシーンとなっています
  • 器具の使用については電マ程度の使用であり、バイブなどの秘所への挿入等はありません
    ただ、妊娠検査薬の挿入はありますが・・・
  • 独占欲の強い方はこれでも嫌がるかも知れないですが、私的には及第点かと・・・
    ただ、キスとかは排除して欲しかったですけど・・・
  • 【眼鏡】
    この作品に眼鏡の脱着の機能はありません
    パッケージの裏等に義母と義理の叔母の眼鏡を外した立絵があったので、多少は裸眼でのシーンがあるかと思ったのですが、義母に少しある程度で叔母にはほとんどありません
  • 私は眼鏡は嫌いじゃないですが、裸眼が特に好きです
    裸眼の方が実用性が上昇するのでこの点は残念な部分でした
  • 全裸モードを搭載するなら眼鏡の脱着機能が欲しかったかなと思ってしまいました
  • 【内容】
    ルートは義母と義理の叔母と義理の妹たちのそれぞれ2つの姉妹のルートを選んでいく形式
    エンドは各個別、各姉妹、ハーレムとなっている
    尚、主人公は家族の絆としてヒロインたちを独占して妊娠させるのが目的なので、各エンドは必ず妊娠する
  • 攻略は簡単でサクッと終わる
  • 【連射性】
    主人公は脅威的な連射性を有しています
    自分に催眠を行って絶倫となっていますが、抜かずの10連発とか脅威的な絶倫者です
    ルネの作品の中でもトップクラスの連射性を誇っており、私もそうですが連射性をもとめる方にはかなりの実用性を発揮します
  • 【実用性能】
    環境・システム面は問題無し。流石ルネです
    画はエロく、エロシーンの構図も個人的に好みでした
    声優は長原杏子・ももぞの薫などをはじめ、かなり強力な出来
  • シチュに関しては、義理の妹たちは主人公を取り合ったり、学園での独占シチュが良い感じでした。学園の教師やら、生徒もやっちゃうんです
    特に夏希のエンドの妊娠発表スピーチなんか良い感じです
  • 義母と義理の叔母の姉妹に関しては裸眼にならないのが少々残念ですが、艶技派声優お二人の実力が発揮されており、年上好きの私には非常に高い実用性を発揮しました
    母性本能を発揮する長原杏子とまさに艶って感じのももぞの薫の艶技に私の息子もKOされてしまいました。う~ん、エロい! 最高!
  • 子作りを躊躇する春珂を諭す美冬とか催眠の効力が無くなっているのに自分から腰を振って種付けを要求する春珂などエロすぎでした。よかったよかった
  • 「イグゥゥゥゥんんっ!」と「らめぇぇぇっ!」の共演にはやられました
    声優の皆様方、ありがとう御座いました
  • 【まとめ・得点など】
    久しぶりにルネの作品で満足した作品でした
    なので、得点についてはかなり高い点となっています。(抜きゲーの場合、『とても使えた』以上で90点以上の得点にしています)
  • 眼鏡の脱着機能があれば最高だったのですが・・・でも個人的には満足でした
  • 絵は結構いいのになんかものたりない
  • 透け成分が足りないのかキャラ毎の衣装の種類が足りないのか…
    テキストはなかなかだからやはり絵のパンチ力かなー
    構図かもしれないがまあ、そこそこ良いランクの抜きゲといった所
    常駐するかといえばうーんと悩むレベル
    恐らく主人公の動機や行動に対し手放しで同意出来ない部分が多い点も盛り上がりに欠ける要素なのでは
  • 立ち絵があれば完璧だった
  • 全体的にエロく良作だった
    ただ折角コスプレするシーンがあるのだから立ち絵が欲しかった
  • テキストは良いし、エロゲーとしては秀逸……かと思いきや
  • ビジュアルが入り込めませんね
    人物の塗り、汁のかかり具合などとても良いんですけど如何せん背景が平面過ぎてダメ
    人物が浮いている感じに見えてくるからもう大変。せっかく盛り上がっていたの一気に醒めてしまう
    もうちょっとパースを気にして描いて欲しいです
  • ドリームノート思い出す
  • 同メーカーが過去に出した『操り孕ませドリームノート』に似ているのですが
    ドリームノートがエロシーン至る過程に段階があまり無かったのに対してこちらは一本道ながら
    段階を踏んでおりそれなりに話を読みやすくしています
    メインのキャラを絞ることと、その周辺の描写
    特に学校周りのキャラクターを催眠で操るのはドリームノートで物足りなかった部分を補完しているといえます
    抜きゲーとして見た場合、シチュエーション含めおすすめです
    安心のボテ腹エンドです
  • 催眠モノとして期待すると肩透かしを食らいます。感情移入出来ない主人公もマイナス。CG、特に立ち絵はキレイ
  • タイトルに催眠とありますが、催眠ゲーというよりは、家族とイチャイチャするのがメイン
    正直、催眠ゲーとして見ると、それほど面白くはないです
    シナリオ的にも特にヤマがなく、主人公の障害も少ないので少々退屈でした
  • 主人公は催眠の力を手に入れますが、その催眠を使って色々楽しもう、というよりは
    家族とイチャイチャする為の手段として催眠を使っているというイメージ
    なので、催眠モノとしては微妙な「ラブラブ恋人プレイ」がメインで、同様微妙な「即堕ちメス奴隷化」もあります
  • 声は秀逸です。特に、義母と叔母の声優さんの演技はいいですね。良い感じに艶があります
    逆に、義妹の秋葉はちょっと狙い過ぎというか、少しわざとらしい感じがしました
    この辺はテキストがそう誘導している部分もあると思うので何ともいえない部分もありますが
  • 姉妹や母親とイチャイチャするゲームとして見れば、CGや声は良いし、楽しめる部分はあると思いますが、
    催眠ゲーとして楽しみにしていた方は肩透かしを食らうかも知れませんね
  • 絵が気に入らないという人でなければ、かなり良い抜きゲーかと
  • 自分の妄想を具現化してくれたといっても過言ではない、
    大好きなシュチュエーションです
  • 姉妹攻略ルートで、姉妹の女学園の女性たちを催眠して支配するさまなどは
    もうたまらないです
  • モブも含めて主人公が女性キャラ独占出来たという点は評価評でき
  • モブも含めて主人公が女性キャラ独占出来たという点は評価できる
    催眠ゲーでは催眠で他の男に女を差し出すという安易なエロがある場合が多いので・・・
    やはり催眠は自分のためだけに使ってこそだという事を久しぶりに体感できた作品だと思う
    他のメーカーの催眠ゲーもこういう所は参考にして欲しいかな
  • 全シーンの約24%で、『それはダメっ…中にっ、射精されたら…に、妊娠しちゃうからぁっ、だめぇ』と言います
  • 得点79点の内訳
  • 【デッサン及び構図】:20/40点
    【演技力及び悲壮感】:5/5点
    【シチュの分類】:A1(24%) 24/100点
    【危険日の有無】:なし 0/15点
    【妊娠への不安】:イベントなし 0/15点
    【妊娠条件】:美冬は、排卵日に同意中出し 25/40点
    【妊娠報告の有無】:悪阻なし,妊娠検査薬の使用あり 5/5点
    【アニメの有無】:なし 0/20点
    【事後ピルの服用等】:なし 0/5点
  • 注意
    ・全体に占めるA2・B2シーン(受胎嫌悪)の割合は、下記集計を用いています
    ・腹ボテの数、シナリオ、BGM、システム面については評価対象としていません
    ・危険日の数は、A2・B2シーン(受胎嫌悪)のみのカウントです
  • ●「な、中には出さないでっ!赤ちゃんできちゃうぅっ!」など、受胎嫌悪:6シーン
    ●「中はいやぁ!お、お願い…それだけは許してぇ!」など、中出し嫌悪:0シーン
    ●「もぅ、こんなに出して…できちゃっても知らないから…」など、受胎不安:4シーン
    ●「イヤぁ!」など、他(絶叫・快楽嫌悪・描写の弱い中出し嫌悪)の嫌悪:2シーン
    ●「だ、出してっ!あなたのザーメンミルクで孕ませてぇ!」など、受胎肯定:4シーン
    ●中出しに抵抗が無い(相手を受け入れている、抵抗を諦めている)SEX:14シーン
    ●妊娠の可能性が無い(卵の植え付け、アナル、外出し、ゴム使用)SEX:3シーン
    ●妊娠中(あくまでも妊娠発覚後であり、腹ボテは要件ではない)のSEX:7シーン
  • 受胎嫌悪率:8/33=24%(全体) 8/30=27%(外出し・アナル・ゴム使用を除く)
  • ルートによって味付けが変わっていて面白い。催眠系作品のライトな入門編としてオススメできる
  • 催眠系はあまりやったことがなかったんですが、本作は自分のような催眠モノ初心者にとってはライトで入門編としてかなりオススメできる内容ではないでしょうか。催眠術というチートを使って自分の思い通りにヒロインやその他モブキャラを動かし、やりたい放題するというのは中々気持ちが良く爽快感すら感じました。おかげさまで催眠モノも好物になりました
  • メインヒロインであり継母でもある美冬さんが特にお気に入りです。溢れ出る母性がとてもいやらしいです。欲求不満な身体を持て余す美冬さんに催眠術をかけ、朝の目覚ましフェラに始まり、家事中にエッチな悪戯をしてみたり、母性の象徴であるおっぱいに赤ちゃんのように甘えてみたり、夜はベッドの上で温かく包み込んで貰いお返しに美冬さんをたっぷりと満たしてあげたり(意味深)
    温かい母性と背徳感や、一人の男として美冬さんを自分色に染めていく征服感や充実感など、すごく興奮しました。親父とは比べ物にならないたくましいチ○ポと催眠術によって美冬さんもあっという間に主人公にメロメロです。簡単な寝取り要素もあってとても良かったです
    そして美冬さんルートでは美冬さんの妹であり精神科の女医さんでもある春珂さんも攻略できます。彼女は精神科の女医ということもあり催眠術が効かずに主人公は絶体絶命のピンチに陥るんですが、そこからの逆転はゲームとしてもハラハラドキドキで中々楽しめました。春珂さんは処女ということもあり美冬さんとは対照的なエッチを楽しめました。また女医さんですから日々仕事があるわけです。そこでお仕事中に春珂さんが主人公にバックで突きまくられながら、患者さんに診療を行っていく(もちろん催眠術をかけてるから問題なし)というシチュが素晴らしかったですね
  • そしてもう一つのルートが間宮家の姉妹ルートです。こちらはピンチに陥るような逆転劇ではなく、まさに催眠術による無双ルートでした。なんと姉妹が通っている女子高全体を催眠術をかけるというスケールの大きい男の夢を主人公は実現しました
    美冬・春珂さんルートは基本的に1VS1で後半3Pでしたが、姉妹ルートでは間宮姉妹を中心に女子学生、教師の方々とモブヒロインも多数出演しており、まさに酒池肉林でした。バックでモブヒロイン達のイキ果てたCGをよく見ることになるんですが主人公の果てしない精力を端的に表していてこれがエロいんですよね。シチュも催眠術が使えればこんなことやってみたいな・・・と思うようなばかりですし、登場するモブヒロイン全員主人公が独占するという点もグッドでした
  • そして開かれるハーレムルート
    こちらも両手に花というか酒池肉林です
    主人公は家族との関係に悩んでいたのですが、本当の意味で家族になりました
  • 間宮家の親父なんですが基本的に出てきません。義理の息子に美冬さんとのボテ腹セックスのハメ撮りビデオレターを送り付けられ最終的に催眠術で存在を忘れ去られます。自分が家を空けている間に奥さんを身も心も主人公に寝取られ、美冬さんから妊娠の経過を報告させられるなんてかなり気の毒でしたね(プレイヤーからすれば愉悦の極みですが)
    親父の存在がちょっと気になるという方も恐らく心配する必要はないと思います

ダウンロード: 『巨乳家族催眠「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」

商品の情報

  • 対応OS:
    Windows:XP/Vista/7/8
  • 原画: スカイハウス
  • シナリオ: K-TOK, 須々木鮎尾, 卯月一葉
  • ブランド: ルネ
  • ジャンル: 巨乳, 孕ませ, 催眠, デモ・体験版あり, ルネブランド, 家庭, 「巨乳大家族催眠」発売記念!半額セール

Reviewer:あじもす @asiamoth,Rating:4/5

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」