【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『PRETTY×CATION2』 hibiki works 浅海朝美 動くヒロインが貴方の名を呼ぶ!

PRETTY×CATION2』の画像・感想まとめ!

『PRETTY×CATION2』ダウンロード用の画像。PRETTY×CATION2』ダウンロード用の画像

E-moteエモート)でヒロイン動く美少女アナタ名前を呼ぶ
イチャイチャ恋愛リアル体験できる学園ものですよ!
女子高校生初セックス微乳ロリ少女処女喪失
制服姿で着エロHハーレム状態中出ししまくりィ!

PRETTY×CATION2』は、
hibiki works/あかべぇそふとつぅ暁WORKS響SIDE)が贈る
ピュアな初恋ライフADV」です!

原画:浅海朝美氏(『愚者ノ教鞭 -今しかできないことがたくさんあるんだ!-』)、
シナリオ:一之瀬城氏・黒曜石氏(『シキガミ』)が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

PRETTY×CATION2』をダウンロードする方法は?

女子学生種付け女教師フェラチオ制服精液をぶっかけよう!
下のリンククリックする安全にダウンロードできます!

ダウンロード: 『PRETTY×CATION2

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

(『PRETTY×CATION2』のtorrentトレントZIPRARPDFなどのP2P共有ファイルをダウンロードすることは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!)
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

hibiki works/あかべぇそふとつぅ」 関連作品美少女ゲームダウンロード

ぜひ、同メーカの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

デモムービー・体験版を試す方法は?

下記ページの右側にあるリンクから無料で お試しいただけます

デモムービー・体験版: 『PRETTY×CATION2

無料サンプルCG画像・壁紙は保存できるの?

エッチシーンエロ画像サンプル無料でダウンロードできますよ!

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料サンプル画像。
女子高校生濃厚イチャラブ
DLして処女初セックスしよう!

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 オマンコくぱぁ画像。

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 おまんこ くぱぁ画像。

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 膣内画像。

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 トレントDL画像。

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 RAR画像。

ダウンロード: 『PRETTY×CATION2

残りのサンプル画像は、↓下のレビューと ご一緒に お楽しみくださいね!

通信販売(通販)で売っているの?

はい、通販も可能です! ぜひとも ご利用ください!

DMM.R18:PRETTY×CATION2』を通販で購入する

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

体験版のレビュー・感想

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 感想 レビュー画像。

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 クリトリス画像。
どう見てもロリ幼女!?
微乳メスガキ中出し

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 バギナ画像。
チンコをくわえて離さない!
フェラチオ+パイズリ射精寸前!

  • ※体験版プレイ時間:3時間・エロシーン4つ
  • ボイス:あり(主人公以外フルボイス)
  • どんな方に合うか
    • 1:彼女との出会いからイチャラブまでを楽しみたい方
    • 2:ヒロイン以外出るなと思う独占的な方
    • 3:エロゲで名前を呼んでもらいたい方
    • 4:エロろいうよりは愛情のあるエッチを楽しみたい方
  • アナタの名前を呼んでくれる萌えゲー
  • 他のエロゲでいうと

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 裏垢画像。

  • 俺たちの理想がここに『LOVELY×CATION』シリーズの新作です!
    『LOVELY×CATION』『LOVELY×CATION2』『PRETTY×CATION』ときまして
    CATIONシリーズの4作目になります!!
  • ラブリケシリーズ知らない方に簡単に説明しますと
    『『PRETTY×CATION2』は、基本的にマップ選択型の作品で場所とその時の選択肢によるフラグ立てにより、
    女の子の好感度を高め、恋愛へ発展させることがゲームの目的です。』
  • マップで場所を選び、ステータスやアイテムを手に入れ、そして色んなヒロインと出会い恋愛に発展させてゆく
    古き良きSLGに近いのかなぁとは思います。※同級生とかね

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無修正18禁画像。

  • 今回の今までになかった最大の点は「E-mote搭載」という事で演出の強化されております!
  • また今までにあった
    プレイヤーの名前を呼んでくれるシステム、「ラブリーコールシステム」
    エロの時もアナタの名前を呼んでくれるという優れもの!!!
    で、現在もキャンペーンやってるので!!絶対呼ばれないと思うアナタ!!
    いますぐ応募せよ!!
    ラブリーコール+キャンペーン
  • また趣味同調システムも引き継がれてますので
    マップで手に入れたアイテムが後のエロに変化をもたらせます
    そしてステータス次第で変化する対応やエッチシーン!!
  • 今回もアペンドパッチでエンド後の1年間彼女たちとのエロを楽しめるパッチが配布されます
    海なら海でのエッチシーン
    誕生日は誕生日でまたあります
    そしてクリスマスももちろんあるという!!
  • 過去作で好評だった、その場で写真を撮ってQRコードからアナタのスマフォに画像が登録できる
    『ラブリーショットシステム』
  • そして夏服含む多彩なコスチューム!!
    そしてラブリケシリーズでは毎度の事ある「ウォーキングトーク」

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 女子高校生画像。

  • そしてこの豪華なシステム設定
  • 色々こだわりがありますね!!
  • まずシステムやエロはほぼ完璧です
  • で、肝心のe-moteですが
    クリックでガツガツやっちゃう派の人、また俺は文章を読みたいんだ派の人は
    e-moteきった方がいいかもです
    この作品は『オートモード推奨』だと思います
  • ここまで演出に拘ってるからこそオート推奨って書いてもいいかもしれないですね
  • 後気になった点
    背景が綺麗なもあるんですが
    雑な背景もあってギャップの差が出過ぎて萎えました……
  • 湖とか山からの背景とか自然はすげぇ綺麗です
    おぉってなりますね
  • キャラは全体的に可愛いです
    先生とバイト先の茶髪ポニテがすごいよかったです
    ※ぜかましちゃんにはほとんど会えず体験版終了しましたw
  • で、企画・構成は良いんですが
    テキスト面でね、あえてサブキャラとかも立ち絵出さないようにしてるんだからこそ
    何でそんなにしゃべるんだ!!主人公の独白もだけど
    彼女たちとの会話が見たいのに、モブとの会話が10クリックくら続いたりなどね
    なんかコンセプトぶれてるなぁと……
    武田先生と春木とか普通なら立ち絵あるよねここまでしゃべらすならwww

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 ドロップ ブックス画像。

  • 企画:10点(コンセプト見てるだけで欲しくなる)
  • 構成:7点(出会ってどう仲良くなるかなのであまり問題になるとこでもないかなと)
  • シナリオ:5点(幕間の無駄なテキストが多い(´;ω;`)ウッ…)
  • ゲームシステム:9点(ほぼパーフェクト!!これでタブレットとかの設定出来たら彼女たちと外でデート……)
  • キャラクター:8点(先生もポニテちゃんもむっちゃ可愛い!)
  • 声優:6点(違和感はなし、エロを期待してるぞ)
  • 原画:7点(エロがあんまり公開されてないですが、私服とか水着いいですね!!)
  • 塗り:6点(全体的にまとまってはいるとは思います)
  • 背景:なんともいえない(良い背景は満点。ダメなのが酷い。)
  • 演出:8点(e-moteは使い方次第かなと。)
  • BGM:6点(全体的に違和感なし)
  • ムービー&主題歌:7点(システム系がわかるムービーなどがあってもいいのかも。)
  • エロ:8点(BGVあり、卑猥語あり、ピー音薄め、中外選択あり。ほとんど揃ってる )

製品版のレビュー・感想

  • 主人公がプレゼントした白のワンピースを着てご満悦の鈴鹿。服のデザインの自然さといい、
    リアル感が半端ない。(ちなみに、今回も主人公やヒロインの呼び名は自由に変えられます)
  • 恋の季節がやってきた!!
  • 『PRETTY×CATION2』の心温まる恋愛描写は、
    恋愛シュミレーションとして高レベルである!!
  • 癖のない、非常にプレーンな性格のヒロイン、姫川(今回もヒロインの苗字は温泉地だ)穂波
    これだけ無垢な娘が自分の手にかかって激しく乱れるとか、エロゲって、エロゲって素晴らしいね
  • 何がいいって、ありそうな世界観に、ありそうな物語を
    エロゲらしく上手く表現しているのがいい
  • 『PRETTY×CATION2』は、
    答えようのない初恋の初々しさと
    甘酸っぱさを感じられるのです
  • ようやく逢えた。本当の恋人に
    真の恋愛はここにあったんだ!
  • 「あなたの名前を呼びたいから~♪」ということで、このシリーズ最大の売りは、プレイヤーの名前を
    ヒロインが呼んでくれることだろう。おかげで、主人公イコール俺なわけです
  • エッチシーンで自分の真名を呼んでくれるのは、
    やっぱり興奮します

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料エロ画像。

  • そんなわけで、さぁ、恋人が待つ夢の世界へ!!
  • 今回の舞台は滋賀の大津市周辺だ、琵琶湖のほとりの自然に囲まれた風景が都会の喧騒を
    忘れさせてくれる。エロゲは多くの人の心の中にある幻想空間が拠り所だけに、都会である
    必然性はない
  • そう、ラブリケの主人公との決定的な違いは、
    最初のステータスがリア充か否かである
  • 2泊3日の学園旅行中に、自分の部屋にカノジョが乱入!さぁ、宴がはじまるよー
  • こちら、『PRETTY×CATION』の主人公は、
    意識しなくても勝手に女の子と仲良くなり、
    果てはエッチな関係になるという、
    「無意識なリア充」なのだ
  • ラインを使った会話も、すごく恋人気分を味わえていいです。スタンプまで使いこないしているのは、
    星織ユメミライ』の感動を呼び覚ますようで、リアルな雰囲気を
  • お手軽な恋愛の方が、
    この作品のイメージに合っているのかな
  • ゲーセンに併設されているスポーツ施設がリニューアルオープンしたということで、遊びに来た二人
    バッティングセンターに行くとか、アグレッシブなのが他のヒロインと差別化できてますな

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 おまんこ画像。

  • この時点で、主人公は、
    鈴鹿のおっぱいしか見ていません
  • 主人公が、最初は彼女の事を
    好きでも何でもないというのは、
    エロゲでは割と珍しのかも
  • ここぞというところで背中を押してくれる、ようじょ好きの危ない田舎のヤンキーだが、根はいい奴、
    中田 春木。顔出しがないのが実に残念だ
  • 世間はどう見ようが、俺は友人である
    お前を応援するという、筋の通った
    彼の主張に心を打たれたものです
  • 一度目は緊張のあまりタイミングがつかめず、告白を断念したのですが、二回目でようやく成就
  • やっぱり、こういった大事なことは
    自分からカッコよく行くのが王道でしょう
  • 遂に、あの鈴鹿のおっぱいが御開帳に!!大きいだけあって、揉みがいがありそうですな!
  • エロゲらしく、
    あっという間にエッチシーンに突入
  • 隠しアイテム、アイスをスーパーマーケットで手に入れろ!周回プレイをしていくことで、
    アイテムゲットの方法を見つけ出し、愛の営みに変化をつけよう

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 ZIP DL画像。

  • そう、こういった関係を望んでいたのだ
  • ステータスを上げることで変化する、
    快感に身もだえる鈴鹿の表情だけでも、
    十分に「ご使用」に耐えられます
  • ダミーのアイテムが多くて、攻略サイトは必須か。やりこみ要素があるのは有難いけど、
    早く鈴鹿との(妄想)コンプリートしたいからね
  • セパレートの衣装らしいけど、なぜに全身像を写さない(怒)伊東ライフ的な応援を所望します
  • 告白時にキョドっていたことの主人公とは違う、
    成長した姿がそこにありました
  • 最後は、遊覧船の鐘を二人で鳴らして、永遠の愛を誓って終了。定番のデートスポットという、
    ありきたりのものでも、二人にはウエディングな感じなのでしょう。こんな生活、送りたかった…
  • 『PRETTY×CATION2』は、シナリオの
    薄さはありますが、そもそも、恋人同士での
    仲睦ましさをテーマにしているのですから、
    そこは割引いて考えるのが正しい楽しみ方でしょう
  • 自ら下着を脱いで、主人公にまたがるの図。心から主人公のことを信じ切っていないと出来ない芸当だ
  • それを、この作品は、我々を果たせなかった
    思いを、夢を、叶えてくれる、
    まさに魔法の箱なのだ

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 スケベ画像。

  • E-moteゲーとして十分な作品
  • 内容としては手堅い感じのイチャラブゲーです
    山場と呼べるようなものはあまりないので
    キャラゲー好きな方には十分ですが、シナリオの展開を重視される方にとっては
    物足りない部分がある
    ですが、常識を持ち合わせていない等の不快なキャラはいないので
    そういった部分を気にされている方は問題なくプレイできるかと
  • 今作から導入されたE-moteですが、通常パートのみでシーン部分に使われてはいません
    他社製品でも見る機会は増えていますが「髪・胸・パーツの揺れ具合」を個別に設定できるようになっているのは
    ユーザーの好みを反映できる意味で素晴らしい
    (コンフィグからの設定ではなくゲーム画面左上のE-mote詳細設定から行います)
  • 体験版やプレイ動画などで気に入れば購入しても損はしない
  • とても良い作品です
    他の方にある通り、e-moteはめっちゃ可愛いですし、街を巡ってステータス上げはなかなか面白いです
    上げたステータスに女の子が反応してくるシーンもあるから、グッときます
    基本、女の子の表情がころころ変わるのも良い
    それに街でステータス上げをするアイテムの豊富さが、かなりワクワクしました。何をしようか迷いますし、何を選ぶにしても選択肢があるのは自由度としては秀逸です

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 ヴァギナ画像。

  • 本編としての話の長さもせめて夏休み明けぐらいまであればなぁって、思ったりしてしまいます
  • もうひと工夫あれば、すごい面白い作品にばけるんじゃないかなと思ってます。それくらい自分は完成度が高い作品です
    プレイヤーにもうちょっと先がやりたいと思わせるのは、良作の証拠ですし
  • 次回作にもめっちゃ期待してますが、今作でもプレイしながら、何度、可愛いなぁチクショウ!と身悶えたか分かりません
  • 何も考えずにイチャイチャしたい人におすすめ
  • シナリオは可もなく不可もなくな平凡なキャラゲーですね。しかし、ヒロインはみんな魅力的なのでおすすめです
  • このゲームの特筆するべき点はE-moteです。これによって立ち絵が動くようになって、よりヒロインがかわいく見えます。髪や乳の揺れなど細かい動きもきちんと表現できているのには驚きました。低スペックのPCだとカクカクしてしまうかもしれませんが、その時は呼吸モーションをオフにしてみて下さい。負担が軽減されます。もともと、呼吸モーションは若干違和感があるのでオフにしてプレイしても十分楽しめます
  • この会社のゲームは毎回買ってるんで、今回も買わせていただきました
  • PVや公式サイトをみて鈴鹿先輩がグッと来た

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 セーブデータ画像。

  • 前作のPCに比べそれぞれ個性のあるキャラクターでしたね
    同じクラスで同い年の清楚で読書好きな女の子の穂波ちゃん
    ハンバーガー屋で働く、クール系で面倒みのいい鈴鹿先輩
    中々自分を表せないツンデレ系でありながらも可愛らしい面もある後輩の梓ちゃん(ぜかまry←殴
    生徒からも人気のある優しい家庭的なお姉さん先生の千歳さん
    とまぁ、ネタバレしない程度のキャラ紹介ですが、それぞれ良いキャラクターであった
    中でも一番個人的に評価の高かったのは千歳先生ですね
    前作の小町先生とは違い、ちゃんと先生な感じのお姉さんキャラだったので大満足でした(というか小町先生が先生じゃなさ過ぎた…)... ?
  • 個人的な評価はLC2>PR>LC1>PR2 という順番になる
  • ストーリー展開的には今までのシリーズと大差なくイチャラブするだけ
  • シナリオ的には他の方の指摘通りでラブリケ2>>これ>ラブリケ>>>>>>>>プリケ無印でした
    ぜか○し~
  • E-mote搭載としてのインパクトはある
  • E-moteのすごさのみが際立つ
  • 親元を離れて一人暮らしになったことをきっかけに、恋愛を初めてみようというお話です
    街で出会った初対面の4人の女性と親しくなっていき、恋愛関係を結んでいくことになります
    の恋愛ADVではなく、ステータスを育成していく要素があり、多少のゲーム性があります
    それによって、イベントやHシーンに変化が見られる仕様となっているのが本作の特徴です
    クリア自体は難しくないですが、イベントを回収するにはある程度慣れがいる
  • 画面は16:9
  • キャラ別音声設定あり
  • E-mote対応
  • 名前の音声読み上げあり
  • E-moteは立ち絵のみ対応、Hシーンやイベントシーンでは使われていません
    ラブリーコールという名の名前の音声読上げはいくつかのパターンから選択するものです
  • ヒロインは4人、シナリオ同中で展開の変わる分岐はあるものの結末は一緒になっています
    分岐というのは付き合い始めた時にプレゼントを上げるか否かで分岐します、Hシーンも分岐
    故に、プレゼントを渡す前ぐらいにセーブデータを作るのがある種の鉄則になっています
  • ゲームシステムとしては「いつもの」というのがシリーズファンには通りが良い
    ヒロインの攻略に向けてプレイヤーのステータスを上げていく懐かしいゲーム性が特徴です

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料セックス画像。

  • ゲームの期間は4月から5月まで、4月の2週目にはヒロイン確定、最終週には初Hという流れ
    基本的にこの辺りは非常にシンプルな作りで、付き合うまでの流れとかは弱いですね
  • マップから目的の場所を選択して、選択した場所から更に入手するアイテムを選択します
    入手したアイテムによってステータスを増加させることで主人公は段々と育っていきます
    効果の高いアイテムは入手制限があり、意外と伸ばしたいステータスを伸ばせないのも特徴
  • とはいっても、このゲームはクリアだけを考えるならそれほどステータスにこる必要がなく
    多分、ヒロインの好みに対して的外れなステータスを上昇させても攻略することができます
    逆にプレイが終わってもヒロインのために上げるステータスはコレだと確信が持てないレベル
  • ならば上げなくても良いかというとそうではなく、イベントとHシーンに響いてきます
    イベントと言っても文章のみですし、Hシーンは文章が多少長くなったり差分があったりと
    ゲームの評価を大きく覆すだけの特別な何かがあるわけではないのですが、
    回想でのコンプリートを目指す人には少し意識する必要がある要素で有るかなと
  • Hシーンについては、体力と器用さと好感度とおなじみの3つのパラメータが関わります
    好感度はある程度ヒロインの趣味にあったキャラのほうが上がりやすくなっていますので
    そこで、キャラの趣味に同調したステータスアップが必要となってくるわけですね
    体力と器用さはキャラにかかわらず必要で、更に要求値も高いものが多くなっています
    その結果から「筋トレ」と「ソルティギア Xst」ばかりやっていることになります

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 裏画像。

  • 因みにマップ上にヒロインがいるパターンはそう多くなく、4月の早い段階で確定するので
    基本的には、ステータスアップのためにどのマップを選ぶかという感じになっています
    偶に、ヒロインがいたらそこにアクセスする程度、他はステータスアップに努めていきます
  • Hシーンを追加するアイテムが2種類あり、これはある程度街を探索する必要があります
    フリーマーケットを中心に他でも「New」とマークの付いた商品があれば積極的に回収すると
    大抵の場合そのキャラクターの追加Hシーンに繋がるアイテムになっていたりします、重要です
  • ある程度過去作からのルールを覚えておけば、意外とやることは限られる作品です
    知らないとよくわからないけど攻略はできたけど、回想があまり埋まらないといった感じで
    そんなバランスが本作ならではという感じで、初プレイの方は少々戸惑う でも難しく考えず、アイテムでなんとなくステータスを調整しながら遊ぶのもありかなと

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無修正サンプル画像。

  • 【Hシーン】
    • 姫川穂波:10
    • 芦屋鈴鹿:10
    • 倉敷梓:10
    • 早瀬千歳:10
  • 全員10回……抜きゲークラスの回数ですが、1シーン1シーンはあっさり気味ですね
    マニアックなプレイもなく、あっても胸とか足とかを使ったプレイ程度でしょうか
    基本付き合い始めてからの1ヶ月間ぐらいはずっとやっている感じになっていますので
    恋人になりたてのとにかくラブラブしたい関係を楽しむには良いかなというところです
    今回はSッ気のあるヒロインもイないので、個人的に
  • ステータスによって、多少差分が増えますけど、特段エロくなるわけでもありません
    せいぜい回想時のバリエーションの違いと、コンプ要素になるぐらい
  • いつものという感じでして、付き合って、デートして、Hをするお話になっています
    一般的に言われるところの「シナリオ」的なものはほとんどなく、軽い悩みがあっさり解決
    取り敢えず悩んでウジウジするシナリオなんてくだらない、取り敢えずラブラブしたい
    という人に向けた作品でしょうか、萌えイベントとしても十分とは言いがたいですけども……

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 中出し画像。

  • 今回に限らずですがアペンドシナリオ前提のため、ゲーム期間2ヶ月ですべて終わっており
    本作にとってはその前哨戦にすぎない付き合うまでの過程は非常にあっさりしています
    付き合ってからも長いというわけでもなく、時期的にもまだまだ始まったばかりなので
    いずれくる別れを示唆するような話を山場に持ってきても不自然に感じる部分がありました
    楽観するのもあれですけど、流石にシナリオの都合すぎる不安としかいえない時期かなと
  • 取り敢えず、ヒロインが気にいるかいないかがすべてですね
  • 先生とか先輩とか年上キャラが多めなので、年上好きなら結構悪くない
  • ヒロインにピンときたのなら、あるいはこのシリーズが好きな人には悪くないかなと
    難しく考えずヒロインとイチャイチャ過ごす学園生活を送りたい人に向けた作品でしょうか
  • CGが美しいゲーム
    A 良いですね。個人的に衝動買いするくらい
  • 高スペック必要
    A たまにかくつく
    C 修正パッチのGPU支援機能により、動作が改善した
    A E-moteによる演出をフルに楽しみたい場合には、i5以上を推奨。重たい場合には、呼吸モーションをオフにすると軽くなる
  • キャラの立ち絵造形が良い
    A E-mote最高
    A E-moteでよく動く
    A 素晴らしいの一言
  • 演出の光るゲーム
    A エモートの演出を頑張っていた
    A 動くぞ!
    A E-moteによる動的演出
  • 9月のアペンドプレイ済。いつも通りでのんびり遊べるゲーム、遊んでて落ち着く。E-moteのせいでアペンドの内容とHシーンがかなり削られて損した気分
  • 鈴鹿先輩可愛すぎる
  • 概ね満足
  • 隅から隅まで主人公になりきれる配慮がなされている。CATIONシリーズ好きな人には安心の一作
  • やはりEmoteはかわいいw 胸の動きがやや不自然ですが、それ以外は文句なし。あとゲームに対するスペック要求もちょっと高い、私のノートパソコンはぎりぎり大丈夫なんですけど...去年で40万円台モデルだから、推測すると、普通のウルトラブックやタブレットは多分キャラの動きさえすっきりしないと思います、このゲームはデスクトップ向きと思う方が正しいかな?買う前に要注意

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料スケベ画像。

  • パッチをあてれば凄く軽くなります。パッチ無しだと、最近のi3でもCPU使用率が50%超えます。パッチをあててGPU支援をすればCPU使用率は10%ちょっと、GPU使用率はキャラ読み込みのとき多少変動があるけど基本0%。パッチ当てる前がどれほど糞だったかがわかります・・・。低スペックでも内臓GPUに割り当てれば快適に動くようになるので、気軽に手を出せるはず。パッチは必ずあてて下さい。妹の効果は大きいです。滅茶苦茶動く。3Dとか話題になったけど、2Dの正当進化はこれでしょうね。もっと評価されて欲しいと心から願います
  • イチャイチャゲーとしては1より良くできてる、初期のラブリケ1に近い雰囲気になっている、ただシナリオは可もなく不可も無く
  • キャラクターは全員可愛く魅力的で、Hシーン数も10+αとボリュームも十分。シナリオは有ってないようなモノですが、もともとシナリオが評価されている訳でも無いので総じて良いと思います。唯一文句が有るとすれば、 e-moteを有効にするとカクカクしてしまうので、次回はもう少し要求スペックを低くしてくれると嬉しいなと

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 ドロップ ブックス DL画像。

  • シナリオは平凡ですが、キャラ立ち絵がすごく綺麗で可愛いので全く飽きませんでした。動きも表情も最高でした。ただ、立ち絵が動きので、ヌルヌル動くには少しばかりスペックいります。炉利コンの気はないのですが梓ちゃんを攻略していると何かに目覚めそうで…
  • 酷い出来だった1から物凄く改善されていてびっくりした。まだラブリケに比べての不満もあるけど、鈴鹿が可愛いかったからどうでもいいや
  • 梓√のみ。特に何もなくいちゃいちゃ。多分1人以上やったらつまらなくて堪えられない、けど満足
  • 全員可愛いってのはそれだけで評価に値する。シナリオは平坦だがこれもまた悪くない。シリアス皆無の恋人ライフを味わいたい人向け
  • キャラはかわいいエモートもいい感じしかしシナリオがペラい
  • 最初と最後以外のHシーンが全部一枚絵だけってのが萎える。アペンドとか一切いらんから1つずつのシーンに力を入れて欲しかった
  • 好きと自覚→明日告白しよう!→OKと段階が早すぎて感情移入ができない

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 H画像。

  • 絵師が変わっても E-moteが使われても基本的にゲームの仕様は同じだがヒロインが可愛いのでついつい買ってしまう。シナリオが平坦なのは仕方ないが、あいかわらずサブキャラは大して存在意義がないな
  • 1と比べると圧倒的に面白いけど、ラブリケ2には届かなかったね!やっぱたすくって重要だわ。シナリオは普通でイチャラブはそれなり
  • 個人的に前作より良かったと思います。ラブリーコールシステムもだいぶ違和感が無いくらい改善されていました
  • 1は未プレイ。 つまらなくはない。 が、LOVELYCATIONと比べると絵・テキストともに物足りない。 あとE-moteシステムは個人的にはダメだった。 重いし不自然なので途中からオフでプレイ
  • 好感度上げが大変でシナリオどころではなかった。そっちに体力が行きいつの間にかHシーンが始まっていた状況でした;
  • ~CATIONで一番合わなかった。比べなければそこそこ
  • ハズレなし
  • やー、正直ここまで良いとは思いませんでした
    4キャラ共にハズレも無く、非常に楽しめると思います
    E-moteのおかげで通常の会話シーンがすごく可愛いのも高評価です
    シナリオは平坦ですが、シナリオなんていらないんじゃ?って思えちゃうゲームですね
    DLCも楽しみ~

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 PDF画像。

  • E-moteの実力を最大限発揮した意欲作
  • ウィッチズガーデンでE-moteデビューしてから、この作品ほどE-moteを上手に使っている作品は見たことがない
    PRETTY×CATIONが自分に合わず、LOVELY×CATION2を超える作品は今後出ないのかと考えていたが
    E-moteを導入したことにより立ち絵のヒロインの細かな仕草が可愛すぎて何度も悶えさせられた
    一つのセリフの間にヒロインが自然によく動く様は実に新鮮だった
    あくまで+α的な存在だったE-moteがこの作品では根幹を成すものになっている
    シナリオの長さは短いが実に内容の濃い楽しめる作品になっていた
  • 不満点としてはHシーンにアニメーション採用をしていればもっと点数は高くなっていた
    今後もシリーズの更なる進化に期待したいところ
  • あと何故店長を攻略できない
  • emotoのおぱーいゆれはいいね!おらむらむらしちゃったぞ
  • ヒロイン・・・みんなかわいい、誰にしようか迷う(19/20)

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 おっぱい画像。

  • 主人公・・・プレイヤー、特に不快な演出もなくいい感じではないだろうか(9/15)
  • ストーリー会話・・・ストーリーや共通イベント、定期イベントなどがないのは今後の課題だとおもう、さすがに同じパターンの繰り返しは飽きるだろう、パラメーターはもういらんのでは?学生なら文化祭とか体育際とか修学旅行とかいろんな共通イベントを経ての交際スタートのほうがいいんじゃないかな、あって20日程度でHまでいっちゃうってそっけなさすぎる、いや、エロゲーだからそれでもいいんだけどねwヒロインの個性も魅力のひとつだからな~、会話はひたすらいちゃラブで楽しいけど(20/30)
  • グラフィック・・・最高レベル、文句なし(5/5)
  • 音楽・・・普通(3/5)
  • システム・・・Emoto搭載(5/5)
  • ラブリーコールシステム・・・追加加点+5
  • エロ・・・・アングル○、モザイク△、回数○、3Pなどなし、ヒロインのレベルが高いからおかずになる(18/20)
  • 総評・・・emotoのおぱーいゆれはいいね!おらむらむらしちゃったぞ、ストーリーやイベントの豊富さが今後の課題かな
  • 予約してないのに思わずパケで新品買いしてしまった。このシリーズ初めて。エモート導入してるけど、1フレーズの中でもこれ細かく設定してるんだよね?すごくスクリプト頑張ってる。たゆんたゆん(狂

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 オメコくぱぁ画像。

  • 他のゲームじゃあまり思わないのに、ずっと選択し続けてストーカーって思われたらどうしようとか思ってしまったw
    こういうステータス上げ系のゲームは懐かしいねぇ( ´ー`)遠い目
    ステータスで会話やエロが変わるっぽいんだけど、変わった部分が分からないので残念ながらあまり有り難みがない
    名前読んでくれるのがウリっぽいけど、キャラによって違和感あるなぁ…設定した名前によるんだろうけど
  • 穂波 全てが主人公にとって都合よくいく世界w付き合う前から付き合ってる風なんですが
    ヒロインの母親が可愛い一人娘をどこぞの馬の骨に押し売りしすぎじゃないですかね
    梓 ストーカーちっくにかまってあげて夜景見せるだけで惚れられるチョロイン
    いきなり家に来たいと言われ、2回目に逆に押し倒されてえち。展開が早い…
    鈴鹿 なんだろ。ぬいぐるみが似合ってて可愛いというだけで惚れられるチョロイン
    しかもいきなりきみの家に行きたい&えちとかなんという尻軽…
    千歳 寝る前のパソコンは控えたほうが目覚めが良くなるというだけで惚れられるチョロry
    こんな簡単にオープンにしてたら生徒に手を出してるのバレませんかね…
  • 気付いたら上には文句しか書いてないけど、展開が早くゲーム内期間も短いことさえ気にならなければ、
    可愛いキャラがグリグリ動くし自分の好きな作業ゲーだしエロもそれなりに良かった

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料ダウンロード画像。

  • まあ、琵琶湖県に住んでたことのある人間としてはこの地域を美化しすぎと思わなくもないw
  • 前作が大好きだったのでプレイ。・・・うーん、ちょっと期待はずれだったかな
  • まず、一番大きな理由が、好きなヒロインが出来なかったこと
    ぶっちゃけこれに尽きると思う
  • システム面での劣化はないし、PCのスペックも充分にあるので問題なかった
  • やはり下調べは重要だねww
  • 前作の小町が非常にツボに嵌まったヒロインだった
    次点で咲良も好きだった
  • 今作では小町級はおろか、咲良級に気に入ったヒロインもいなかったので若干気分が上がらなかった
  • けど何だかんだ言ってもやっぱりヒロインは全員可愛い
    e-moteは正解だったのかもしれない(キス顔見ながら)
    しかし、たまにヒロインが急にレイプ目になるというとんでもない現象が発生する、怖いんだけど
  • 梓ちゃんとイチャラブしようと思って始めたのに、いつの間にか先生とベッドインしていた。だが後悔はしていない

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料アダルト画像。

  • 公式サイトで金髪貧乳なツンデレ系美少女を目にした瞬間、購入が確定した
    体験版もやらずに我慢し、さあ梓ちゃんを攻略だと意気揚々と初めて三十分後
    先生が悶死するほど可愛すぎて、気が付いたときには移動場所選択画面から梓ちゃんのSD絵が消えていて、私は先生を追いかけていた……
    もうね、あの先生はヤヴァイよ
    久々にエロゲのヒロインに心から萌えられた
  • Emote作品が初めてというのもあるが、ぬるぬる動く美人教師を見ていると、なんだか心が和むと同時、激しく獣性を刺激された
    元来、私はエロゲにおける教師ヒロインという存在が苦手で、これまでその手のヒロインが登場する作品はなるべく回避してきた
    本作が連なるシリーズは第一作目しかプレイしていないが、あの作品の教師ヒロイン二人にはまったく魅力を感じず、犬吠埼綾ちゃんだけ攻略して終わった
    正直なところ、教師ヒロインがいたので本作は回避しようという思いがないでもなかったが、如何せん梓ちゃんの破壊力が凄まじすぎた
    公式のキャラ紹介だけで一発KOされたので、ラブリケの綾ちゃんみたく、またクールな後輩ヒロインから甘えられるイチャラブな日々を待ち望んだ
  • しかし、ゲームスタートして三十分経ったとき、私は先生を攻略していた
    梓ちゃんルートへの分岐が消滅し、もう先生以外は眼中には入らなかった

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料DL画像。

  • これね、メーカーの巧妙な浮気誘導だよ
    だってさ、梓ちゃんは性格と立場的に、主人公(私)と接点がないのよ
    しかも最初の数回は移動場所選択で梓ちゃんのプリティーなSD絵をクリックしても、会話すらせず立ち絵が出てくる程度で終わってしまう
    だから彼女とまともに会話できるようになる前に、共通ルート(というか共通日常描写)の中で魅力的に描かれる先生に意識を奪われてしまった
    要は一目惚れした梓ちゃんがなかなか会話すらしてくれないどころか主人公(私)を認識すらしてくれないから、優しく穏やかに接してきた先生になびいちゃったんだよ
    不可抗力ってやつだ
  • 梓ちゃんルートへの分岐が消滅すると、もう彼女は全く出てこなくなった
    いや、一回二回くらいは学園の廊下あたりですれ違ったかもしれないが、黒髪同級生とポニテ先輩に比べれば、圧倒的にDEBANが少ない
    まるでリアルの学園生活さながらに接点のない後輩女子という立場を貫き、主人公(私)の前に姿を現さなくなる
    それでもう梓ちゃんへの未練なんて早々に吹き飛んじゃって、先生にゾッコンラブ状態で初えちぃシーンを迎える訳です
  • あの先生はね、もう反則だね
    優しく穏やかな面を散々見せつけてきて、それでいて子供らしさも持ち合わせているくせに、どんどん誘惑してくる
    性に積極的なんだよ
    てっきり奥手で主人公(私)から誘うことが多くなると思ってたのに、蓋を開けてみれば先生から誘われてばかりの二ヶ月だった
    主人公(私)がマイサンをエレクトさせていたら、学園の屋上だろうが病み上がりだろうがフェラしてくるとか、なんだアレ
    試験が終わったら主人公(私)を巧みに保健室に誘導してベッドに押し倒し、背面騎乗位してくる美人巨乳教師とかふっざけんな
    そのくせ淫乱さを感じさせず、清楚さな印象を保ったままだから質が悪い
    あんなん男なら誰でも惚れるわボケ
    初めて理想の女性が画面の向こうに現れたもんだから、いい歳こいて胸が高鳴っちまったよ
    だって行為中に艶声で名前呼んでくれるんだぜ?
    しかも前後の声音とほとんど違和感感じさせないもんだから、没入感が凄いんです

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 torrent ダウンロード画像。

  • 難易度はイージーでプレイしたのに、なぜかシーン回想が二つ埋まらなかった
    まだ先生しか攻略していないので、次こそは梓ちゃんに主人公(私)を認識させてデレさせ白濁液をぶっかけたいが、未回収の回想二つのためにまた無意識のうちに先生ルートへ突入しないか心配だ……
  • 気が向いたら梓ちゃんルートの感想も書きます
    思ったことそのまま書いて推敲とかしていないので、誤字脱字などありましたらスミマセン

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 共有画像。

  • キャラは可愛かった。しかし薄かった
    例えるのであれば、見た目にこだわり、味を疎かにした料理みたいな感じ
  • ◆シナリオ
    これがまた印象に残らない
    LOVELY×CATION2は未だに話を覚えているが今作はぱっと出てこない
    イチャラブは当然あり、可愛かった事は覚えているが話の流れすら覚えていない
    普通のエロゲと言った印象
    だからといって特徴を持たせる為につまらないシリアスを入れなかったのは良かった
  • ◆E-mote
    これを採用したゲームをするのは初めてだったが少し重かった
    最初だけONにしていたがすぐにOFFに
  • ◆キャラ
    絵が良いからか皆可愛かった
    梓が一番印象的
  • ◆CG
    綺麗。CATIONシリーズはCGが綺麗という印象があるので今作でも忠実に守られていた所は良かった
  • ◆エロ
    CGがあえば使える
  • ◇まとめ
    普通のエロゲの中ならCGの綺麗さもあって上位に入るが特徴的な作品にはならなかった
  • CATIONシリーズはラブリケ1、ラブリケ2をコンプ、前作は一人クリアでギブアップ。 前作が壊滅的な出来だったのでどうなることかと思いましたが、今回はまずまず面白かったです。シリーズ内比較では、ラブリケ2>プリティケ2>ラブリケ1>>>プリティケ1かなぁ

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 まんこ画像。

  • このシリーズの特徴として
  • 1、パラメータ上げ、アイテムコンプが楽しい
    2、嫌みなヒロインが一人もおらず、みんなかわいい
    3、友人キャラもいい奴
    4、シリアス成分がないので気持ちよくプレイできる。反面、物語に中身がなく、起伏にも乏しい
  • の4点があげられると思います
  • 前作は本当に酷い出来だったのですが、特に問題だったのは1と4でしょうか
    このシリーズは『趣味同調システム』と言いまして、
    たとえばヒロインが「嵐」が好きだった場合、主人公も「嵐」のCDを入手していると食いついてくる~というような、そういう細かい部分の面白みがウリの一つだと思います
  • ところが前作は、ここの部分が本当にグダグダでした
  • 本作でもまだ多少の粗は残っている(たとえば、鈴鹿ルートで、既に一度バッティングセンターに言っているのに、「行ったことがない」と主人公が言い出すなど)のですが、ほとんど気にならなくなっていました
    4に関しても、前作はテキストが酷く、描いてほしいシーンがことごとくスルーされていたため、
    起伏に乏しいを通り越して苦痛レベルでした
    本作でもテキスト自体の出来は相変わらず良くはなく、
    「人力車に乗ろうよ」→「面白かったね」(人力車の上で観光をするシーンはなし)のようなショートカットは目につきましたが、どうしても外せないシーンに関してはある程度抑えている感じはありました

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 サンプル画像。

  • 「物語に中身がなく、起伏に乏しい」という部分はそのままですが、合間合間にパラメータ上げの要素を入れたり、本作では立ち絵がスムーズにモーションし、表情がコロコロ変わるので、(E-moteって言うんでしたっけ?)
    それを見ているだけで楽しかったりします
  • ヒロインが皆、主人公の家に頻繁に寝泊りに来ているというような、一度気になるとかなり気になる部分がおざなりなまま(親とはうまく行っていないとか、放任主義などの理由が用意されていない) なのも気になりますし、
    もっと細かいことを言うならオシャレが好きな鈴鹿ちゃんの私服立ち絵が一着しかなく、主人公の家に泊まりに来た時に着替えすら用意していないなど、まぁ気になる部分は沢山あるんですけどね
  • ヒロインに関しては、穂波=梓>千歳=鈴鹿かなぁ。共通√での期待値は穂波>千歳>鈴鹿>梓でした
  • 穂波は、抜群のポテンシャル(かわいさ)をシナリオ方面で多少削られながらもなんとかトップでゴールインという感じ
    一方梓は、本編中唯一といっていいまともなシナリオの恩恵を受けた感じです
    ラブリケ1の綾シナリオもそうだったんですが、「物語開始当初から問題を抱えているヒロイン」のストーリーは、
    問題解決→エンディングと綺麗に締まるので良かったと思います

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 ロリ画像。

  • 他方で千歳は、その魅力をシナリオ方面で相当削がれてしまい、凡庸なヒロインになってしまったなぁと(別に嫌いではないんですが)
    教師と生徒なのに、全く緊張感がないですしね……。せめて地元の駅でイチャイチャするのは避けよう、とか思わないんでしょうか……
  • まぁこのように、シナリオ方面の不満を挙げるならキリがないのですが、
    女の子がかわいければいい、というスタンスで考えるならギリギリ、及第点はあげられる気がします
    主人公、登場ヒロイン全員、親友キャラも含めて「ストレスを感じるキャラ」がおらず、皆いい奴でしたからね
  • 一番の売りはE-mote
  • E-moteで女の子がぬるぬる動く。可愛い!
  • ってだけで、CATIONシリーズの面白さには欠けるかなというのが正直なところ
    楽しめるレベルではあるが、期待が大きすぎて消化不良感もあった
  • 現実の恋愛は面倒に感じても、エロゲーならお手軽に感じてしまうから不思議だよね!

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 オメコ画像。

  • 本作では物語らしい物語は存在しない。可愛いと思うヒロインのケツをひたすら追いかける、ある種のストーカー行為じみた行動がメイン
    極端に言えばパソコンを使った恋愛演習のようなものを彷彿させる
  • 本作で真っ先に感じたことが「恋愛って面倒だ」ということだった
  • ある日はイベントシーンの為にヒロインの出現先に向かい、またある日は殆どパターン化された消費行動で自分のステータスをその子の趣味、嗜好にすり合わせ、そのまたある日は、気になるあの子と偶然出会ったりと、それらの積み重ねでもって距離を縮めていき、頃合いを見計らって「好きでした、付き合ってください」とありそうな告白をして、「私も好きでした、付き合ってください」とこれまたありそうな返答で恋人となる。恋人になれば、お泊りもするし、ムラムラすればHだってする。起床、就寝時にはチェインで「おはよう」「おやすみ」といった挨拶は殆ど習慣になり、休みの日にはデートの段取りを決める
  • 現実の恋愛も客観的に見れば概ねこういうものかもしれない。趣味嗜好が合わなければそもそも会話が成立しないため、趣味嗜好のすり合わせから入らなければならない。また週末になれば二人の思い出作りに出かけ、絆が深まれば生殖本能の赴くままの行為をする。起床、就寝時のLINEでの挨拶はもはや形式化され、客観的に見れば幼稚臭いやり取りも彼女とのコミニケーションツールとして身に着けておく必要がある。それも、彼女との関係をより良いものとして、長期間継続するために必要な努力なのだろう。あぁ、なんて恋愛は面倒なのだろうか

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 CG ダウンロード画像。

  • 大体似たようなものであったことから、本作が疑似恋愛であったことを再認識させられる
  • ここまでの動作で既に「恋愛って面倒だ」と思ってしまった私は億劫なのだろうか
    そんな面倒な作業のほとんどを私に代わって小川という主人公がやってくれる
  • さらに本作にはシリアスらしきものは存在しない
    例えば、本作は早瀬 千歳という学園の先生が攻略可能なのだが、一般的には教師と生徒の壁が立ちはだかる。その壁を乗り越えるまでにひと悶着あるはずである
    本作はそのような悶着の一切合切を省き、非常にスムーズな恋愛、極端に言えばファンタジーのような恋愛を演出している
  • これ以上お手軽な恋愛はないだろう
    しかしながら、アミューズメント施設でソルティギアXstと学園で筋トレの消費行動だけで自分磨きの必要性の大半をカバーできてしまうのもどうなのかと言われれば、本作の空虚さは否定できないと言える。要するように先ほど言ったように、消費行動が大体はパターン化されていることに空虚さを感じた
  • それを除けばヒロイン全員可愛いし、みんな一様に攻略したくもなる。シチュエーションこそありがちだが、それにはそれなりの良さがあるということを教えてくれるほどに萌え溢れるひと時を提供してくれる。梓ちゃん可愛いよ梓ちゃん
    それなりのボリュームを持った本作を終えれば、その後にはアペンドディスクなるものが待っている。本作を俯瞰して見れば、疑似恋愛として不満もあるが、手軽さ、キャラゲーという視点から見れば大満足でした

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 トレント画像。

  • ラブリーコールとE-mote搭載の最新AVG、E-moteで動くキャラクターが可愛い!
  • シナリオは平々凡々だが、E-moteでキャラが動くとここまで可愛く感じる物なのかと驚きます
    ラブリーコールも自然な発音になってきているので違和感が無かった
  • 穂波ちゃん狙いで
  • <個人的重要度>
    (1)(絵)89点
    とても綺麗でした。穂波ちゃんのキャラデザがツボでした。髪型が多少気になったけど(笑)
  • (2)(エロ)65点
    まあ、絵が好みなので・・・・内容はとくに印象に残ってないな
    本命の穂波ちゃんとのエロはいまいちでした。なんかオッパイが足りない・・・・なので梓ちゃんは論外で・・可愛いのに勿体なかった
    それほど興味なかった先生と鈴鹿のがエロに関しては良かったなぁ。やはりオッパイか・・・
  • (3)(ゲーム性)20点
    はっきり言ってつまらんです。それでも一応あったほうがいいのか自分でもよく分からんです
    それとラブリーコールシステムは自分の名前あるけど個人的に要らないです

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 パイズリ画像。

  • (4)(日常会話)50点
    あの立ち絵が動くシステムは素晴らしいと思いますがエロが物足りなく感じるんだよなぁ
  • (5)(ストーリー)35点
    付き合うまでの描写は良かったと思いますが付き合った後が退屈すぎる
  • (総評)
    立ち絵が動くいつものケショーンシリーズかな
  • E-moteの動きがうまく作られていて実に可愛い。呼吸モーションOFFにできたのでよし
  • このゲームはお目当ての娘とお近づきになり、ひたすらいちゃいちゃするだけである
    そして、ラブリーコールシステムはもちろんのこと、全て一人称視点、ヒロイン以外は立ち絵なし、ストーリーは日常生活のみ、と「主人公=プレーヤー」がとても強調されていた
    私はむしろ主人公とヒロインの恋愛を観測するほうが好きではあるのだが、ここまで徹底されると主人公と一体となってしまうものである。というわけで梓かわいい。E-moteでの微妙な表情変化が実にGoodでした
  • 普通のキャラゲー。絵とヒロインに魅力を感じれば購入の価値ありです

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 エッチシーン画像。

  • いつもCATOIN同様、普通のキャラゲーです。シナリオは大して盛り上がりもなく平坦で、ヒロインと普通にイチャラブしているだけですが、ヒロインが可愛いおかげでそこまでだれずに読み進めることが出来ます
    Hシーンもキャラゲーにしてはそこそこボリュームもあり、グラフィックも綺麗なので実用性もそこそこあります。このシリーズ特有のラブリーコールシステムも相変わらず素晴らしく特に問題はありませんでした
  • ここまでは今までのCATOINと特に変化はありませんが、今回のプリリケ2ではE-moteを導入しています。これによって立ち絵が動くようになり、会話しているときのヒロインがより可愛く見えます。これが思ったよりもよく出来ていて、ヒロインの顔の表情やちょっとした仕草だけでなく、目線の動きや、髪や胸の揺れ、おまけに呼吸まで表現されているという凝りっぷりです
    しかし、このE-moteには低スペックのパソコンだとカクカクしてしまうという難点があります。この解決法としては、呼吸モーションをオフにしてPCの負担を減らすしかないです。もともと呼吸モーションは若干違和感があるので、オフにしても大して気になりません。それでも、極端に低スペックのPCでプレイすることはお勧めできません
  • いつものCation
  • とりあえずいつものCATIONシリーズです。それに納得出来るなら良作でしょう
    ストーリーといえるような「物語」は希薄です。ありふれた日常を過ごすだけ
    一部で常識的にそりゃないだろという流れの部分もありますが、許容範囲でしょう
    アペンドで話が続くためか、エンディングらしい「締め」はありません。なんとなく終わる
    ヒロインにも奇抜な個性がなく、安心して話を進められますが、悪く言うとキャラは立ってません

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 くぱぁ画像。

  • 物語性を求める方には相性が悪そうです
    SLG的要素もそれほどゲーム性があるものではありません
    ありふれた日々をイチャラブ過ごしたいという属性の方にはお薦めです
    e-moteは少々マシンスペックを要求されるかも知れません
    i7+GTS450ではサクサク動きましたが、タブレット(ATOM-Z3735F)ではカクカクです
  • どうでも良い話ですが、本職が化学屋なので、どうしてもCation=カチオン(陽イオン)と読んでしまいます
  • 深く考えずにプレイをする
  • まずテンプレ的なことを キャラは可愛い。原画は良いと思う
    Emoteを組み込んだことでキャラ回りがどういうった表情などが読み取りやすくこれも中々いいと思う
    だがしかし、何故途中からEmoteを導入しようと思ったのか。これは次回作への布石、要はテストも兼ねているだろう。そうなるとタブレットやそこそこのノートパソコンでは厳しいだろうと思われる
    全体的なボリュームと値段は相応であると思う。色々払拭しようと頑張っているのが分かる
    主人公もあまり嫌いにならず、そこは前作同様な感じではないか
    皆さん同様、イチャラブではなく、萌えげー寄りだというのは私も同意である
    前作などを踏まえると、抜ける? と言われたら
    私は、う~ん となる。これはあくまで個人的な主観であり、個人差がかなりでます
    多分、抜けるわ という人もいるだろう
    今すぐやらなきゃ!みたいな気持ちでやるべきではなく、息抜きにやるべきものなのかなと思う

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 オメコ中出し画像。

  • 涼子ちゃんの胸71cmはやっぱりおかしい。※プレイ時間は1名攻略&1週目でのもの
  • プレイ時間は自力で梓END見るまで4時間くらい
    Easyモードでも、1週では全てのCGと回想を埋めることはできなかった
    その後いろいろやっているがどのようにしたら残りの回想が解放されるかわからないので、現状攻略情報待ち
  • ニコ生でE-moteでも梓の乳がゆれないと紹介されていたことから購入
    これまでのE-mote搭載ゲームは、ただキャラの胸が揺れるだけにしか見えなかったため購入対象から外していたけれど、梓みたいに胸が揺れないまま髪やその他のパーツが動くのであれば悪くないと思った
    でもPCは結構高スペックが必要。私ノートパソコンでも問題なく動くけれど、やや重い

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 PDF ダウンロード画像。

  • HCGでの梓の胸はCGにより大きさに違いがある
    サンプルで公開されているものは小さく見えるもので、実際はこれより大きく見えるものもあった。ちょっと(ちょっとどころではなくかなり)残念
    それでも花ののの涼子ちゃんよりは小さく見える
    梓の設定は身長150cm/バスト75cm/ウエスト51cm
    花ののの涼子ちゃんは身長148cm/バスト71cm/ウエスト53cm
    バストとウエストの差は、梓24cm、涼子ちゃん18cm
    身長とバストの比(身長/バスト)は梓2.00、涼子ちゃん2.08
    どう考えても、涼子ちゃんのHCG、胸の大きさはあり得ない
  • シナリオは平坦でほぼキャラゲー、萌えゲー
    E-mote以外にもいろいろ細かい工夫が多い。攻略したいヒロインは1名だけだったため、他3名は未プレイだけれども、他3名も同じようなボリューム、CG数、シーン数であるならば、制作には結構労力がかかっていると思う
    また、最近価格を税抜き9800円に値上げするところが増えている中で、他ブランドより手がかかっていると思われるものを値上げしないのは良心的

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 HCG ダウンロード画像。

  • だが、制作する側が労力をかけても、買う側が欲しいと思うかは別問題で、このあたりはゲーム制作の難しいところだと思った
    私は、ヒロインから自分の名前を呼ばれると言うシチュエーションにこだわりが無いため、このシリーズの売りであるラブリーコールはそんなに魅力を感じなかった
    また、場所移動が多く、パラメータを上げたりするのが面倒、前述の通りEasyでも初回で全ての回想が埋まらない攻略難易度の高さなどは、むしろマイナス
    それでも、こういったゲームは他に少ない(特にラブリーコール)ため、他作品との差別化には成功していると思った
    攻略が面倒なのだけれども、苦労して攻略したいと思うのであれば、このシステムのほうが逆に楽しめると言う人もいるかもしれない
  • 4人がみんな攻略したいキャラであれば、税抜き8800円なら買っても良いと思うのだけれども、1人だけだと次回作を同じ価格で買おうと思うかは疑問
    今回はたまたま祖父地図ポイントに余裕があったから買っただけ
    過去作も含め、次回作も同じような形式のゲームだとすると、発売日に買おうと思うかは微妙(CATIONシリーズは製品版買ったのは今回が初めて)
    1/4の価格とは言わないから、半額で攻略ヒロインが1名だけの分割という販売方法があれば、これを買ったと思う
  • 今までのCATIONシリーズを引き継ぎつつ、新たにE-moteシステムを搭載し、ヒロインの可愛さアップに繋がったが、ラブリケ2こそが至高なのは揺るがなかった

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無料おまんこ画像。

  • 確かにE-moteシステムが追加されたことで、ヒロインの所作に動きが付き、立ち絵の魅力が上がったのは間違いない
    原画も憂姫はぐれさんっぽさがあり、割と好みの部類ではある
    それでも唯々月たすくさんの立ち絵の方が好きで、キャラの魅力もラブリケ2に軍配が上がってしまう
    完全に個人的な好みではあるのだが、キャラゲーの大部分を占める要素なので仕方がないだろう
  • 声優陣についても同じだ
    ラブリーコールシステムの恩恵は、やはり好きな声優に呼んでもらうに限る
    今作の声優陣も悪くはないのだが、聞いていて特別好きというほどでもなかった
    やはり私の中で「LOVELY×CATION2」こそが最上であり、あの声優陣に勝る布陣は、佐本二厘、秋野花、清水愛、桐谷華あたりを持ってこない限り勝てないだろう
  • メモ
    4/5~4/10共通ルート
    4/11~5/20個別ルート
  • シーン回想枠
    40(1人につき10)
  • これといった山場もなく、あまりに平坦な日常を描いたシナリオ。ヒロインに魅力を感じられないと、未読スキップしたくなること請け合い。でもヒロインとイチャイチャしたいという欲求は満たされます。特に梓は萌え豚の自分にとってドストライク。冷めた目のそっけない金髪ロリに冷たくされたり甘えられたりしたい方にはおすすめ。E-moteもなかなかいい仕事してます

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無修正オマンコ画像。

  • 梓に限っては、普通の会話シーンですら悶絶モノ
    あずにゃんペロペロ
  • 梓がいなければ68点つけてた作品
  • 他のヒロインたちは正直チョロすぎる
    チョロい上に話の山場もないんで、なんかヒロインとの恋愛関係成立に達成感をまったく感じなかった
  • アイテム収集も面白くなく、やる気全く出なかったので
    正直easyモードは助かりました
  • いつもと同じ安心安定の×CATIONシリーズ。絵、シナリオ、イチャラブ共に今までの作品と同じく高水準でまとまっています
  • 内容は前作のPRETTY×CATIONと同じような感じ
  • ラブリーコールについては、種類が増え、違和感も少しはマシになった感じだった。(ボイスの中にラブリーコールが入るため、テンションマックスで喋っていたところにいきなり素のテンションのラブリーコールが入ってきて違和感を覚えていました)
    しかし、今までどおりラブリーコールを「キミ」で代用されたりと名前を呼んでくれる回数は少なめ

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 R18画像。

  • E-moteについては大大満足。会話中に首をかしげたりと、ただの立ち絵が何倍にもかわいく感じた
  • 内容は、少しずつ仲良くなっていく感じもいいしイチャラブもレベル高くて満足。シリアスシーンもなく安心して楽しめる
    ただ×CATION系は毎回展開が同じなのでやっていて少し飽きてきた感じはした。序盤の料理の失敗談だとかそういった細かな展開までもほとんど同じなので少しはなんとかしてほしい
  • 今作はE-moteが導入されたが、次回作も×CATION系なので少し新しい要素が欲しいかなといった印象を受けた
  • これは私が先生がヒロインというゲームをあまりやったことが無いため、勝手に思っているだけかもしれないが、PRETTY×CATION系は絵や話の展開など全てを含め、先生の描き方がとてもうまいと思う。前作といい今作といい、先生ヒロインがとても気に入った。今までは先生という要素に特に惹かれたものはなかったが、このシリーズをやることによってそれが好きになった
  • ドラゴンボール、セル対トランクスで「その変身は攻撃力はあるがスピードを殺してしまう」みたいな展開がありますが、E-moteがそんな感じだった。確かにキャラの破壊力は凄まじいものになったがイロイロ犠牲になった感じ
  • 今作、E-moteでヒロインのしぐさが超絶かわいくなっている
    そのかわり、動作が重い、前作同様恋愛までの過程が薄い(シナリオが薄い)そのためキャラに感情移入しにくい、マンネリ化したシステムおよびBGM、アペンドの質↓、など犠牲になった部分が多々見られる。前作からわずか一年でこれを作成したのには感嘆しますけど悪かった部分が改善されずそのまま引き継がれている

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 オマンコ中出し画像。

  • ヒロインはかわいいから細かいこと気にしなければ萌えゲとしてはいいかと
  • ヒロインは可愛いんだけど・・・
  • ラブリーコールシステムや今回から新たに加わったE-moteなど、
    需要に応えようとする姿勢には非常に好感が持てますが、それがうまくいくかどうかはまた別問題
    E-moteで立ち絵がヌルヌル動いて非常に感心したが、
    要求スペックが高すぎなのでパッチ当てないとたまにカクカクしたりフリーズしたりで大変でした
  • あと、雰囲気を大切にしない主人公にも若干イラっとしました
    主人公が「我慢できない!」とか言って半ば強引にシーンに入るのことが多かったことも
    いかがなものかと思いました
  • CATIONと名前がついてる以上会話のメリハリは大切
  • 前作の『何も残らない』から『退屈だな』ぐらいにはレベルアップ
  • シナリオ 35/60
    キャラ 16/20
    音楽・歌 07/10
    CG 07/10
    その他 5/0 【無料アペンドパッチ】

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無修正フェラ画像。

  • 総合評価 70/100
  • 告白までにある程度イベントを用意して、好きになっていく過程もあり、ヒロイン側の心情も少ないながらも描写していて前作と比較すると大分良くなった印象です
  • ただ、あいかわらずメリハリのない日記調の淡々と流れるテキストは退屈の一言、こればかりはライターのセンスなので仕方ないといってしまえばそれまでなのですが・・・
  • 全体的に会話の掛け合いが出来ていないのが大きな要因でして、会話のメリハリをつけて盛り上げるためには主人公が没個性である以上、ヒロイン側の個性に頑張っていただくしかないわけですが・・・
    ヒロインは先生や先輩・後輩・同級生という違う設定だけで個性がそんなにあるわけでもないので淡々とした会話が流れて読んでる方はまったく面白くない
    会話自体もまったく盛り上がらないものですからそれ以上発展が難しくなりシーン自体も短くなるという悪循環に陥ってしまっています
    ギャグなどの会話センスが難しいようなら、個別などでももう少し他のヒロインやキャラを絡ませて会話にメリハリをつけるような努力が必要だと思います
    さすがに毎度デート→平坦な短い会話が流れて終了のループが延々と続くのは結構キツイでしょう

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 nyaa DL画像。

  • 以下簡単にヒロイン評価
  • ◆穂波◆
  • インパクトとして弱いとはいえ好きになるきっかけや告白までの穂波の描写が書かれていたところは良かった点
    また、母親が絡んできていた事でメリハリも多少なりとも出ています、サブキャラを絡ませたのはこの√だけ
    もっと深く描けるようになるともっと良くなると思います
    ただ、主人公は前作のように共通ラストでいきなり気になる→告白しようみたいな雑展開にうんざりしました
    このシナリオの場合、『穂波が告白』するのが一番自然な流れだと思います
    主人公から絶対告白みたいなこだわりで色々台無しになってしまっている残念な印象
  • ◆梓◆
  • この作品で見れば一番個性があるヒロインである事もあり、告白まで一番シナリオしていた√だと思います
    会話なども唯一少ないながらもメリハリが出ていた部分もあったのでおしい印象でした
    個別でもこの流れでもう少しシナリオがあれば評価がまた違ったかもしれません
    主人公の部屋にしょっちゅう泊まりに来ても違和感のない性格設定は良かったですね
  • ◆鈴鹿◆
  • 告白までそれなりにイベントを絡ませて主人公から好きになる流れも自然にでていたところは良かった点
    GW中ずっと外泊して主人公の家からそのまま通学とかいくらなんでもどうかと思います、梓とは性格的にも違うのですから学園物としてのフォローはある程度欲しいとこです
    GWだけの話ではないのですが・・・全√まったく同様な展開に持っていくのはやめるべきですね
    鈴鹿√は外泊なしの方が展開も違ってメリハリ出たんではないでしょうか

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 無修正まんこ画像。

  • ◆千歳◆
  • 前作で何かと問題だった先生√ですが、今作は隣りの部屋という設定を付け加えることで倫理的な崩壊を抑えた感じです
    告白までも千歳側の描写は良かったと思うのですが、これも穂波√の時と同じような『主人公から絶対告白』が台無しにしてしまっています、穂波の時よりは多少主人公の心理描写も所々出ているのでまだマシではありますが・・・このシナリオも一度諦めようとした千歳先生から告白という流れの方がシナリオ的には綺麗だったと思いますね
    ちなみに付き合い出してからはひどすぎです・・・先生と教え子が学園のある街でデートとかとち狂ってるとしか思えません、倫理崩壊してた前作ですら移動は車で遠出デートとか気を使っていたのに・・・どうしてこうなった・・・
    もう教師を攻略ヒロインにするのやめた方がいいんじゃね?これなら萌えゲーで良くある幼馴染のお姉ちゃん辺りを教師にしてしまった方がいいですよ、方向性変ってくるけど
  • E-moteを用いてテコ入れをしてしていたり褒められる部分もあるのですが、このシリーズを続けていく上でまずは新しいものを用いるより既存の部分であるシナリオやテキストを大きく見直した方がいいでしょう
    イチャラブなどの表現も会話が重要ですし、それを表現するテキストは生命線ですからね
    特に全ヒロイン同じ展開が多すぎるのでそれぞれの√でしっかり違いを出すようにした方がメリハリがつくかと思います
    後、前作から言ってますが、学園恋愛物を取り扱う上の世界観は守ってほしいですね・・・白けてしまうので

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 torrent DL画像。

  • ※穂波√のHシーンだけ妙に尺が短く感じたけど、気のせいかな
  • CATIONシリーズは初プレイ
  • 自分が感じたことをありのまま書いていきます。参考にならないかもしれませんが
  • 以前からこのCATIONシリーズが出ているのは知っていたが、いまいちビビっとくるヒロインがいなかったのでCATIONシリーズは初プレイ
    お目当てはロリ系キャラ倉敷梓ちゃん。いい。とてもいい。私服のパーカーがかなりいい。ショップでパッケを見て衝動買いしてしまった
  • ビジュアル良し、音楽良し、コンフィグも不便に感じず快適にプレイ出来それなりには楽しめた。しかし肝心のシナリオはご都合主義がかなり目立っているように感じた
    ゲームのコンセプト上仕方のない部分もあるのだろうけど、もう少しなんとかならなかったのか。特に印象に残ったシーンも無くなんだかなぁ
    他のルートも似たようなシナリオなら、またプレイしようという気はちょっと起きない

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 RAR トレント画像。

  • ところで今更感ではあるが、エロゲはいつの間にか進化していたのかと思うくらいE-moteのヌルヌルがすごい
    ここ数年エロゲから離れていたので技術の進歩的なものに驚いた。幸いPCのスペックに恵まれていたため問題なく動いたのだが、気になる点が一つだけ
    胸の揺れ具合を最小にしてもテキストを進めているとどうしてもおっぱいが横に小刻みに揺れてしまう(倉敷ちゃんを除く)。なにか設定がおかしいのかそれとも仕様なのか……
    静止画に慣れているせいかどうしても気になってしまい、個別ルート入るまでOFFにしてしまった
  • 倉敷ちゃんのボイスのボリュームがえらく低いように感じたのは自分だけ? 最初全然聞こえんかった…
  • でまあまたprettycation2プレイしてるが、emoteで動く梓ちゃんくっそ可愛い。くりくり動くの反則だろ。これは中背のキャラだと真価を発揮しないな
  • pretty cation2島風もとい倉敷ちゃん攻略してるけど、主人公すげえな。ときメモでも思うけど、何の葛藤もなくよく知らない女の子に声かけたりする極意を教えてくれよ
  • どみる作品を予習しようとしてたのにやっているのはPRETTYCATION2
  • 回りの評価がどうかは知らんが俺は大声で言いたい pretty cation2最高でした
  • ですねぇ……私事になってしまいますが、pretty cation2は主人公の個性を殺してひたすらプレイヤーを主人公にさせる工夫があるのですが(名前選択とか)、ドハマリしてプレイ時間200オーバーになりましたが全く飽きません。没入間凄いです
  • ウチはPretty cation2で初めてE-moteに触れたのですが、ADVの根本的な部分に革命が起こったと思いましたです。 まいてつは購入予定にないですが、E-moteを引き続き扱うシリーズ最新作のpurely cationは予約しました
  • あー、つかれた…… まぁじ、なんであんなわちゃわちゃしてるんすかねぇ おかけで、急遽とはいえ夜にいったらおれに全部負担きてんじゃねぇか くそったれ……はぁ…… PRETTYCATION2やって癒されよ……

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 Drop books画像。

  • 俺知ってるE-mote使ってるゲーム まいてつ Pretty cation2 アマカノ2
  • ギャルゲーをあんまりやったことないから比較対象がないんだけど、Pretty Cation2は女の子が可愛いし動くし名前呼んでくれるし、ほんと神ゲーだった
  • ほんまこれすこ #Prettycation2
  • pretty cation2攻略見ながらやるか迷うな… こういうゲームは自分の直感で選びたい気もする…
  • 進級したら18歳!!pretty cationとpretty cation2を堂々と買える!!うおおおおおお
  • 出席日数に問題はないから、あとは世界史と音楽でいい点取れたら漁船買わずにpretty-cationとpretty-cation2買える!!
  • pretty-cationとpretty-cation2ほしい。すごく欲しい。サノバの数十倍欲しい
  • 今日はさっさと原稿しあげてPRETTY CATION2やるんだ……
  • PRETTY CATION2 とりあえず全スチル回収終了。 個人的な好みは 鈴鹿先輩>あずにゃん>>>ほなみん>ちとせんせー でも鈴鹿先輩ルートとあずにゃんルートにはあの方出ない哀しみ。ぐぬぬ・・・(*???)

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 美乳画像。

  • まのめるかさんの声はやはり最高ですわ。気になる人はPRETTY?CATION2の鈴鹿というキャラを攻略しよう!(ダイレクトマーケティング)
  • 10年以上経過してUI凄く進化してるんだなー(pretty cation2をプレイしつつ)としみじみ。 ボイスが流れている時はBGM小さくなる機能は地味だけどかなり好印象
  • ゲームはpretty cation2ですね。 このゲーム買ったのは2作前のlovely cation2がとても良かったのと、 ニコニコ動画で見た体験版のE-mote部分がとても良かったこと、更に体験版部分のこの子のシナリオがグッと来たからですね
  • pretty cation2が良すぎて死ぬ

『PRETTY×CATION2』hibiki works 浅海朝美 E-mote搭載 Drop books dl画像。

引用元:PRETTY×CATION2 エロゲ体験版感想 - フルにゃんのエロゲ感想日記 『PRETTY×CATION2』 芦屋 鈴鹿 - エロゲと人生を綴る物語 Amazon: PRETTY×CATION2 初回限定版 伝統攻撃 PRETTY×CΛTION2 感想 PRETTY×CATION2 ErogameScape -エロゲー批評空間- PRETTY×CATION2 - Twitter検索

ダウンロード: 『PRETTY×CATION2

ネタバレ攻略の記事は?

誠也の部屋【PRETTY×CATION2 攻略】をお読みください!

登場する人物(キャラクタ・ヒロイン・主人公)は誰が いるの?

実家の花屋で働く、読書好きなほんわか同級生 姫川 穂波 (ひめかわ ほなみ)

「実家の花屋で働く、読書好きなほんわか同級生 姫川 穂波 (ひめかわ ほなみ)」 巨乳画像。

身長:157cm スリーサイズ:B83/ W54/ H84
誕生日:11月9日(さそり座) 血液型:A型 所属:佐濃谷学園 2年B組

主人公の隣の席に座っているクラスメイト。
いつもまったりほんわかしていて、周りを暖かな気持ちにさせてくれる女の子。
感情が表に出やすく、ちょっとしたことで驚いたり笑ったりする。

読書好きで、時間があれば本を読んでいる。 熱中しすぎて時間を忘れてしまうことも。
雑学が豊富で勉強も得意だが、運動はあまり得意ではない。 家事はそこそこできる。

幼い頃から母親の花屋を手伝っていて、エプロン姿の彼女を商店街で見かける。
しっかり者だが、実は甘えたがり。

「大好きなきみのこと…… 名前で呼んじゃだめ?」

CV:藤森ゆき奈

気兼ねなく付き合える友達系カノジョ、頼れるバイト先の先輩 芦屋 鈴鹿 (あしや すずか)

「気兼ねなく付き合える友達系カノジョ、頼れるバイト先の先輩 芦屋 鈴鹿 (あしや すずか)」 無料Hシーン画像。

身長:160cm スリーサイズ:B91/ W55/ H81
誕生日:3月18日(うお座) 血液型:B型 所属:山江学園 3年A組

主人公がバイトしている "Cafe Lakeside(カフェ レイクサイド)" のウェイトレス。
隣町の学園に通う 1つ年上の先輩。
口調が明るくサッパリとした性格なので、とても話しやすい。
オシャレと娯楽全般が大好きで、楽しいことにいつも全力な女の子。

周りからカッコイイと憧れられることが多いが、本人は女の子らしくなりたいと思っている。
自分の服を褒められたりすると照れてしまう、可愛らしい一面も。

大家族の末っ子なためか、一人でいることが好きではない。
女の子同士で遊んでいる姿をよく見かける。

「名前を呼ぶのって…… なんだか、恥ずかしいね」

CV:まのめるか

田舎の生活に慣れない都会っ子、口下手なツンツン下級生 倉敷 梓 (くらしき あずさ)

「田舎の生活に慣れない都会っ子、口下手なツンツン下級生 倉敷 梓 (くらしき あずさ)」 子宮画像。

身長:150cm スリーサイズ:B75/ W51/ H77
誕生日:9月24日(てんびん座) 血液型:O型 所属:佐濃谷学園 1年A組

主人公が通う学園の下級生。 無口で人付き合いが苦手な女の子。
2年前に都会から引っ越してきたが、いまだにこの街の雰囲気に馴染めていない。

いつも音楽プレーヤーを持ち歩いて、一人で音楽を聴いている。
好きなのはパンクやロック系でちょっと激しめの曲。 新譜のチェックは欠かさない。

両親が仕事で夜遅いため、ご飯は外食で済ませることが多い。
特にジャンクフードが好きで、"Cafe Lakeside" はお気に入りのお店。
料理は苦手……というより出来ない。

「大好きだから、先輩のこと、名前で呼びたいです」

CV:八尋まみ

同じ目線で悩んでくれる、包容力のあるお姉ちゃん先生 早瀬 千歳 (はやせ ちとせ)

「同じ目線で悩んでくれる、包容力のあるお姉ちゃん先生 早瀬 千歳 (はやせ ちとせ)」 無修正画像。

身長:163cm スリーサイズ:B88/ W57/ H87
誕生日:6月26日(かに座) 血液型:O型 所属:佐濃谷学園 生物教師

主人公が通うことになる学園の先生。 生物を担当している。
年上だけどどこか可愛らしく、教え子からはお姉ちゃんのように慕われている。
学生に近い目線で接してくれると評判で、悩みを相談されることも多い。

アクティブに動き回るタイプで、野山を歩くのが好き。
小さい頃から動植物が好きで、よく野山を駆けまわっていた。

そのため大学では生物を専攻し、フィールドワークを中心に活動していた。

家事全般が得意だが、とりわけ料理には自信があるらしい。
朝はちょっと苦手。 寝癖には気をつけている。

「今は先生じゃないから…… 名前で呼んでもいいわよね?」

CV:雪村とあ

ストーリィや内容は?

新しくなにかが始まる季節――春。

あなたは両親の海外出張をきっかけに、一人暮らしをすることになってしまった。
やってきたのは、母親が昔住んでいたという、湖畔の街。
周囲を山と湖に囲まれ、何かと不便なこの街での生活は、
都会での暮らしと違い、戸惑いの連続だった。

そんな中、偶然立ち寄った港で出会った釣り人から、 不意に声をかけられる。

「あなた、恋をしたことはある?」

突然言われた言葉に呆然としてしまう。
釣り人は、恋愛について熱く語り、
引っ越しをきっかけに新しい自分になってみたらと勧めてくる。

そんなことを言われても、どうしたらいいのか、わからない。
そもそも恋愛なんてしたことないし……
けれど、どこかで、この街での生活に淡い期待を感じるようになる。

新しい自分になれるのか?
そして、この街で、最愛の恋人を作ることが出来るのか?
都会から地方都市に引っ越してきたあなたの、『初めての恋』が始まる

商品の情報

  • 対応OS:
    Windows:XP/Vista/7/8
  • 原画: 浅海朝美
  • シナリオ: 一之瀬城, 黒曜石
  • ブランド: hibiki works/あかべぇそふとつぅ
  • ジャンル: 巨乳, 恋愛, ハーレム, 姉妹, デモ・体験版あり, DMM独占販売, 学園もの, 年末年始最大50%OFFセール☆2016 第2弾

Reviewer:あじもす @asiamoth,Rating:5/5

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」