【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『WORDS WORTH』 エルフ 名作エロRPGがWindows10対応!巨乳ヒロインが公開陵辱!

WORDS WORTH【Windows10対応】』の画像・感想まとめ!

『WORDS WORTH【Windows10対応】』用の画像。
WORDS WORTH【Windows10対応】』ダウンロード用の画像

名作ロールプレイング・ゲームがWindows 10対応で復活しました~
ちょっとレトロなファンタジィ作品好きなフレンズにオススメ!
美少女ゲームエロゲー)だけあって、エッチシチュエーションも味わえる!
謎解きも楽しめるし、最後には驚きの展開も待っていますよー

WORDS WORTH【Windows10対応】』(ワーズ・ワース)は、
DMM GAMES(エルフ)が贈る「RPG」です!

原画:悠理愛氏・りんしん氏、
シナリオ:蛭田昌人氏が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!

WORDS WORTH【Windows10対応】』をダウンロードする方法は?

下のリンククリックする安全にダウンロードできます!

ダウンロード: 『WORDS WORTH【Windows10対応】

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

WORDS WORTH【Windows10対応】』の共有ファイルダウンロードする方法は?

WORDS WORTH【Windows10対応】』といった美少女ゲームエロゲー)の
torrentトレントnyaaRARPDFなどの共有ファイルダウンロードしたり、
P2Pピア・トゥ・ピア)で交換することは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!

平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

エルフ&シルキーズ Windows10対応版」 関連作品アダルト美少女ゲームダウンロード

こちらも一緒にダウンロードをどうぞ!

WORDS WORTH【Windows10対応】』のストーリィや内容は?

Windows10対応となって登場!!


…その世界には、地上に住む「光の一族」と地下に住む「影の一族」と呼ばれる2つの部族が君臨していた。お互いの境界線には「ワーズワースの石板」と呼ばれるものがあり、自分達の守り神として崇め奉っていた。しかしその「ワーズワースの石板」が破壊されてからというもの…。

人気作品アダルト美少女ゲームダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

WORDS WORTH【Windows10対応】』のコメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

製品版の批評・感想

  • やった事なければ買い!!
  • 私は18禁ゲームのデビュー作がワーズワースCDーROM版でした。初めは弱くて面白い主人公が、闘うにつれ強くなり精神的にも大人になっていく姿にのめり込んでいきました。敵・味方問わず、個性溢れるキャラクターがキラ星の如く登場し、笑いあり、涙ありの展開が待っています。ゲームクリアの時の感動の余韻が今でも残る名作です。エッチシーンは確かに少ないかもしれませんが、ゲームのボリューム・シナリオを考えれば買って損はありません
  • えっちシーン少なめなファンタジーの世界
  • 私はエルフではこの作品が一番好きです。まずシャロンをはじめ、ニーナやミューなど、女の子がとてもかわいいと思います。個人的にはニーナが大好きですが(笑)えっちシーンはすくないですので、えっちが少しある、ダンジョンRPGという感じです。えっちシーンを楽しみたい方にはお勧めできませんが、RPGが好きな方には買いです。何かと古い作品ですが、操作感は慣れれば問題なく、画質的にもほとんど違和感がありません。ストーリーもなかなかこっていて、笑いあり、涙あり、切ない気持ちにもなるいいストーリーになってきます。感情移入できる方はかなり楽しめる作品。ファンタジーの世界を楽しみたい方はぜひお勧めします
  • 絶対ハマる!アダルト3DアクションRPG
  • だいぶ前にCDâROM版をやったので忘れてしまった所も有りますが、心に残る作品の
  • 一つでXP版は解りませんが最高でした
  • まずストーリーが良い所と最初は3DアクションRPGと言う事で取っ付きにくい所が
  • 有りますが、コントローラー対応ですので慣れてきますとさくさく進めて爽快です
  • 武器も接近戦用と遠距離用が有りますので弓などで遠くから倒す時は気持ち良いかも
  • 主人公はボンボンの影の一族の王子で最初はなさけないですが、ストーリーが進むにつれて
  • だんだんストーリーにハマっていき(えっうそ!)とか(にやw)とか自分の心が高まって
  • いっていつの間にか世界観にどっぷり浸かってしまいます
  • まあ今のパソコンでしたら余裕でスペックが満たされていると思いますが確認はした方が
  • 良いかもしれませんね。(オンラインゲームができるなら余裕で大丈夫でしょうW)
  • Hシーンは少ないですがそれを感じさせない面白さがありますのでお試しあれ
  • 買っても損しない一品です
  • システムは3D視点、階層式ダンジョン、一人パーティの古典的なRPGで、オートマッピング機能を備えている。各フロアで雑魚を倒してレベルを上げ、装備を整え、キーアイテムや謎解きで障害を突破し、中ボス的な敵を倒せば次のフロアへ進める仕組みである。魔法や技のコマンドはなく、戦闘シーンは通常攻撃、逃げる、回復アイテムの三択という簡素な仕様となっている
  • シナリオはスケベで飄々とした性格の主人公が、光の一族との戦いの中で女の味を知り、失恋や友の戦死を乗り越えてたくましく成長していくストーリーで、ギャグとシリアスの入り混じったエルフ特有の雰囲気である。当時のアダルトRPGとしてはかなりボリュームのある作品で、後半にはサプライズ展開が用意されていた
  • アダルト要素は敵の女戦士が味方に陵辱される様子を目撃したり、味方の女の子を助けておいしい目にあったり、自ら敵の女の子を尋問する際に起こる。CG数は非常に多いものの、胸の露出だけだったり、本番行為は未遂で終わることも多く、エロさは控えめである
  • DOS版制作当時のエルフにおける代表作『ドラゴンナイト』と、『同級生』の開発チームが手を組んだことで話題となった作品。ゲームシステムや操作画面レイアウトに1人視点の4方向3DダンジョンRPGを採用した点に加え、物語序盤に理不尽とも受け取れるゲームバランス(ゲームを最初から開始した直後、絶対に勝てない強さの雑魚モンスターとエンカウントすることがあるようになっている)では前者、過激なセックスシーンにアイコンクリック方式を採用して官能小説風のテキストで描写する点では後者の特徴が色濃く出ている
  • シナリオは2部構成。中盤で劇中の時間が20年経過し、後半が始まる。主人公がそれまで自分たち2つの部族を地上と地下に分かれさせて争わせていた諸悪の根源を倒し、2つの部族がかつてのように1つへ戻っていくという大団円を迎えた後には、主人公が各ヒロインとの個別エンドか、全ヒロインとのハーレムエンドを選択することになる

ダウンロード: 『WORDS WORTH【Windows10対応】

WORDS WORTH【Windows10対応】』の情報

  • 対応OS:
    Windows:7/8.1/10
  • 原画: 悠理愛, りんしん
  • シナリオ: 蛭田昌人
  • ブランド: DMM GAMES(エルフ)
  • ジャンル: エルフ&シルキーズ Windows10対応版, シミュレーション, RPG, バトル, DMM独占販売, ファンタジー

Reviewer:あじもす @asiamoth,Rating:4/5

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」