【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』 ヒロイン26名!調教で肉オナホ化! アイリスフィールド

『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-』ダウンロード用の画像。

戦略シミュレーション + ロールプレイングガッツリ遊べる同人ゲームです!
難易度が調整できるため、ガチのゲーム好きから初心者から安心して楽しめますよ!

美少女搾精されまくりィ! ロリ少女中出しして腹ボテ孕ませよう!
登場ヒロインはなんと26名Hシーンイラスト差分を含まずで48枚!
巨乳処女性奴隷調教しよう! パイズリフェラ精液をぶっかけ

ちなみに、HUNTER×HUNTERの「暗黒大陸編」を題材にしたRPG!?
──では ありません!(誰も間違えないって?)

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-』は、
サークル「アイリスフィールド」が贈る「シミュレーション(建国SLG+RPG)」です!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

着衣セックス乱交援助交際売春セックスソープ・プレイ輪姦を楽しもう!
下のリンクから安全にダウンロードできます!

ダウンロード: 『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

(『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-』のtorrentトレントZIPRARPDFなどのP2P共有ファイルをダウンロードすることは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!)
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

アイリスフィールド」 関連作品 同人 ダウンロード

ぜひ、同サークルの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

体験版: 『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

無料サンプルCG画像・壁紙

エロ画像のサンプル無料でダウンロード

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無料エロ画像。
爆乳ヒロインレイプ
DLして肉奴隷人身売買しよう!

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG RAR torrent画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 巨乳画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無修正ロリ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG nyaa画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG オマンコ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無修正おまんこ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無料ロリ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG ドロップ ブックス ダウンロード画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 18禁画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無修正DL画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無料アダルト画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG トレント画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG ロリ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG ZIP DL画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG Drop books画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG ドロップブックス画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 生ハメ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG セックス画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 爆乳画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG オマンコ中出し画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 女子中学生画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無料オマンコ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無料おまんこ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無修正パイズリ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG おまんこ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG クリトリス画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG RARダウンロード画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG RAR画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 無料フェラ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG エッチ画像。

『正しい性奴隷の使い方 暗黒大陸開拓記』アイリスフィールド エロ同人SLG+RPG 未成熟画像。

ダウンロード: 『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

体験版のレビュー・感想

  • RTS的に領土を奪い合い、配下の子達は風俗勤務。この贅沢さよ
  • 前作[浮遊都市の作り方-空飛ぶ風俗都市運営はじめました!-]では「浮遊してる都市なので所属とか土地とか全てスルー」でしたが、
    今作は思い切り「建国」すなわち「俺の領土!」という所に、SLG的にがっつりと向き合った
  • 登場キャラも26人との事で、土地の開拓を続け、各地の魔石に封じ込められた子を発見=仲間にするだけでなく、
    やはり敵国の武将を打ち倒し、倒してエロできる…とかもあると思われます
    (こちらも予告版では、戦争が起きないような…)
  • 予告ではとりあえず2時間ほどプレイしましたが、かなり底が深そうな内容に期待
    (さすがにUIの複雑さも少し感じましたが、むしろフェーズの多さ、やっている事の内容に比べれば良い方かなと…
    プレイ時間多いSLGですから、まぁ初めの苦労はある程度仕方なし。どんどん楽しくなっていくのでしょう)
  • 要素が色々あり、あれこれ作り込まれていて中身濃い作品だなと感じました。1周目時間切れになるまでに全要素を把握しきるのは難しいので、時間切れになったあと改めてもう1周やるくらいでちょうどいいと思います(最初にどの建物から建てると効率いいかなど、ゲームの面白さが次第にわかってくる)
  • ゲームバランス的には、ゲーム冒頭で細かく難易度設定できるため、ユーザーの好みの難しさで遊ぶことができました。最初は簡単設定でゲームに慣れ、わかってきたところで次第に上げていく、などいろいろな遊び方ができ、ありがたい仕様でした
  • エロシーンは冒頭のエロや、盗賊に負けた時のレイプが見られました。場面にうまく合ったエロテキストでよかったです。なおヒロイン(フィリア)以外のキャラは、イベント自体は発生するものの、"このイベントは体験版では見られません"が多かったです

製品版のレビュー・感想

  • 押し寄せる、イベントの嵐! あとラピュセナ様可愛い!
    『前作の絆要素を、全キャラ同士に均一にイベント数を用意しました!』制作者のキャラに対する愛が、そんな暴走(誉め言葉)を生んだ! いや、最初は好きなキャラ同士だけで組んで、周回プレイで少しづつ絆イベントを解放していけばいいやって思っていたんですよ私も。だって26人! それぞれが全員と3回もイベントを持っている! 数にしたらとんでもないボリューム! 選択式イベント欄なんかあっという間に埋まってしまいますよ。というのも、作中に登場する建造物の中に、『仲良し館』という問題建築物がありまして……『放っておくと絆経験値が上がる。【全員】』という効果ゆえに、イベント欄が、埋まる! なんだかエッチなイベントがあるみたいだと欄を開くと、絆イベントの嵐でスクロール不可避のイベント尽くし!! 一個一個は大したことのないボリュームですが、消化しても消化しても、新たな仲間が来るたびに最低20個くらいイベントが新たに生まれる恐怖は……想像に難くはないでしょう? でも、どのイベントもそのキャラの人となりや、世界観の裏側、物語の核心に迫る重要なことなど、いらないものなしの一級品ときているので、スキップなんてことが私にはできない! とてもできない! エリスちゃんへっぽこ可愛いだの、ロリっ子双子爆乳だの、ナンナちゃん(泣)だの、その外見だけではなく中身までギュッと魅力いっぱいなのも良いことです。個人的に魔王様を目当てに頑張っていた序盤、仲間との交流で目移りして、『真実の愛』を誰に捧げるか迷う中盤。まさか聖女様に行きつくとは思わなかった……。いや、あの子の可愛さは、CGとか見るだけでは伝わりません。100%。見た目だけで判断できないキャラの魅力も、ゲームのやりこみようも、文字だけでは伝わりません! 百聞は一見に如かず。皆さん。買ってやってみましょう! 私はラピュセナ様を愛でる作業へ戻ります!!
  • 本格的な作品ですが
    とてもゲーム部分にこだわって造りこまれている作品です。ただ、少々とっつき辛いシステムに感じましたので、まずは体験版をやることをオススメします
  • 肝心のエッチシーンも多くのキャラにそれぞれよういされており、主人公とのエッチからモブたちを犯したり犯されたりととにかくシチュエーションが豊富です
  • ゲーム部分さえ気に入ればこれ以上ないゲームになると思います
  • 大ボリューム
    ヒロインが多く、その数だけシチュエーションが豊富で値段的にはかなりお得感がありました
  • また自分の行動一つで他の国と戦ったり外交したりなど自由度がとても高く、遊びの幅も広く長く楽しめるゲームだと思います
  • 最高クラスのRPG
    私はちょこちょことこのサイトでRPGを買っているのだが、この作品はその中で1,2を争う程の名作です
  • タイトルで奴隷と付いているのでドロドロした感じであるかといえばそうではない。純愛に近い形になっている。が、即堕ちレベルで堕ちるのが多いのじっくりと堕ちるのを楽しみたいひとにはやや不向きですかね
  • キャラもかわいく、また属性も幅広く存在しており、好みのキャラが1人ぐらいは見つかると思います
  • 私がこの作品を評価するのはそのやりこみ度です。難易度を自分で変更できるのでプレイヤーのお好みの難易度にできます。また行動の選択が幅広く、それもやりこみを深めています。某家具メーカーのCMのように値段以上の楽しみを提供してくれるでしょう
  • とんでもない大ボリューム、濃密すぎるストーリーとゲーム性
    まず初めに一言、とにかくキャラが多い!
    総勢20名を超えるヒロインに、しかもそれぞれ相互の交流イベントが3回用意されています
  • コミカルを重視したものもあれば、物語の裏設定に関わってくるような想像力を掻きたてるものまで
  • これら全部を見ようとするだけでも、相当なやり込み要素といえるはずです
  • まずはR18として重要なエロはというと、まさに「性奴隷の使い方」の言葉通り、ヒロイン達を風俗っぽく働かせ、この作品でのお金の代わりとなる「聖光源(精液)」と「労働奴隷(妊娠にて)」を生み出していくという流れに尽きます
  • その行為も、「搾精×3」「本番×3」の六種類という充実ぶり。さすがに全てを絵にする事は難しかったようですが、テキストでも想像をかきたてられる出来になっています
  • しかし性奴隷とはいえ、そういう世界観というか文化というか、とにかくキャラ達が「そういうものなんだ」という認識のため、悲愴感がないのもウリの一つと思われます
  • ゲーム要素も、闇の大陸に明かりを灯して領土を広げていき、様々な効果の建物を建てていくシミュレーション性
  • コスチュームごとに「平均」「攻撃」「魔法」「防御」「盗み」と特色のあるメインヒロインを育てていくRPG
  • これらがバランスよく融合し、ストーリーと同様にやり込み要素が凄い作品となっています
  • この値段でこのボリューム、夢中でやり込める要素、数あるゲームの中でも長く遊べること請け合いです
  • 名作
    色々なシチュエーションを作り込み、さらにはヒロイン26人(?)それぞれにしっかりとエロを設定し、屈辱エロから陵辱、寝取られ・・・・非常に幅広い要素で作成されています。これだけの女の子がいれば好みの子は見つかるはず。ゴスロリからノーマルな子、おっぱいがやたら大きい人、さらには自分の娘を娼婦をさせるという・・・・父親としてはクズですねw
    シミュレーション部分もかなり練られており、幅広い戦略が・・・・というか大陸が広いな。迷子になったら本拠地探すのに大変でした
  • さらにはイベントの多さ。製作者側の真心を感じずにはいられない。多すぎて全てちゃんと見れる人はいるのか、と思うぐらいイベントは多い
  • 唯一上げる問題点としては、娼婦をして生む子供の数が5万人を簡単に超えること・・・・16歳から40歳まで子供を産み続けたと仮定すると、なんと年間2000人、一日あたり5~6人も子供を産むことになる。そう考えると設定上では人間だけれど、実際は魚類のような産卵形式なのかなという解釈で落ち着きました
  • なんにしてもよくできています。エロの面でも前作を遥かに上回ります。研鑽を重ねた結果が出ていると思います
  • ほんとすき
    街づくりしながらここは鉱山都市
  • みたいに脳内設定すると楽しい
    集団戦は最初だけ楽しい
    ストーリーはgood!
    キャラ数は多いが魅力的なキャラが多く、キャラ同士の掛け合いも膨大な数があるにも関わらず作りこまれてて楽しいし
    そしてカルナちゃんかわいい
  • 想像以上に大規模なゲームとなっています
  • ネット界隈で話題となっていましたので、プレイしてみての感想です。筆者は当サークル様のゲームは初めてプレイしたのですが、他のレビュアー様も挙げているように、想像以上に大規模なゲームとなっています
  • 当レビューを書いている時点で、DL数も9000を超えている作品ですので、細かい内容は、他のレビューないしは、体験版やネットでの情報に筆を譲りますが、筆者がと特に気になった点について挙げると、
    1 ゲームデザイン面:RPG+領地拡大型SLGを足したようなゲームですが、ともかく独特かつ大規模です。チュートリアルからしてかなり膨大な量であり、実際のゲーム内容もかなりのものです。詰むような難易度ではありません(調整できます)が、ゲームデザインのオリジナル性が高いので、所謂「ゲーマーのためのゲーム」だと筆者は考えます
  • 2 シナリオ面:「性奴隷を従える」という題目からは、かなりダークな世界観を想起させますが、意外とコミカルなやり取りが多いです。筆者としては、ダークファンタジーを基調とした人情モノとして大別できるかと思いました。緩やかにではありますが、当サークル様の過去作と世界観上は繋がっていますが、シナリオは本作単体で完結し、後読感も良好です。サブシナリオとして、『ファイアーエ○ブレム』シリーズの支援会話みたいなものがあるのですが、それも膨大なテキスト量で、読み物としては楽しいのですが、テンポの悪さと多すぎる量、読まないとボーナスが得られない等のゲーム的側面からユーザー様の間でも賛否両論の様です
  • 長くなりましたが、総じて「大作」だといって過言ではないかと思います。ただ、人を選ぶゲームではありますので、筆者としては是非購入を、と勧めたいの所ではありますが、まずは体験版とレビュー、ネットでの情報などを参照してご購入を検討されてみてはと思います
  • 恐るべき情熱
    エロも凄く良い作品なんだが、キャラクター愛が凄まじい爆発を起こしている作品です
  • ヒロインが多いと、よく、
  • 「あー、このキャラとこのキャラ、設定で絶対に接点があるはずなのに、なんで触れないんだろ?」
  • と肩透かしを食らう事はありませんか? 安心して下さい! この作品は全てのキャラ同士が会話をし、接点を持ちます……尋常じゃない数のイベントが発生しております
  • 愛だね、愛
  • ちなみに、エロイベントはマークが付きますのでご安心を
  • 大地はどこまでも続いてるし 人はどんどん生まれてくる
    作品紹介でわかるとおり、闇が覆う暗黒大陸を女勇者ちゃんや性奴隷達と一緒に開拓していくゲームです
  • まず第一印象は「とにかくできることが多い」
    基本の戦闘でも武器や本人や仲間のスキルの組み合わせなどカスタマイズ性があり、
    未開の地の開拓を行うための拠点や施設造りや、冒険隊の編成・派遣、他勢力との交渉など色々あり、少しづつ試行錯誤しながら進んでいくのが楽しいです。(某三国志漫画、蒼●航路気分です)
  • 最初は覚えることが多く面倒な印象を受け、色々と戸惑うことが多いですが、裏を返すとそれだけ自由度が高いゲームとも言えます
  • システムの理解が深まると、作品の奥深さもわかるとても良い仕上がりなのが好印象 (詰みそうになっても救済処置もあるので安心です)
  • エロの点でも共に開拓するヒロイン達は多く、好みの子がきっと見つかると思います。(ハーレム可)
    残念なのはプレイ内容は多いのにCGが少なかったり、ボイスがないキャラが多々いることでしょうか
  • まずは体験版を少しやってみて、「何か」面白さを感じられたのなら買いな作品だと思います。(※チュートリアル・アドバイス機能は初見プレイなら必須です!)
  • すごい
    文句なしの神ゲーでした
  • 20時間かけてようやく初回クリア
  • 恐ろしいボリュームでした。性奴隷化して女の子に子供産ませて勢力拡大するゲームですけど、「他人棒とかマジありえへん」って人の為。ちゃんと設定で主人公だけとしかセックスしないように出来てます。結婚も重婚もできますし、子供も1万人単位で出来ます
  • やり込める名作ゲーム
    性奴隷を利用し領土経営をしていくゲーム
  • いろいろな施設を建てて行き大陸を開拓したりしながらメインストーリーを進めていくかんじで、その中でも戦闘や開拓に関してはキャラのスキルや外交などととにかくいろいろな要素があるので飽きるということもありません
  • むしろ知れば知るほど嵌ってしまうくらい
  • そんな時間泥棒間違いなし!の名作ゲームなこちらです
  • 現在ではスキップ機能などが実装されていないが今度実装されるみたいなのでさらに簡単に楽しく遊べるようになるので今度の発展も含めておすすめです
  • やりこめる
    最初慣れるまでが個人的にちょっと時間かかりましたが
    慣れればサクサク進みます
  • 土地を開拓しながら建物をつくり
    時にはモンスターとも戦う
  • エッチィパートも当然あります(重要)
    気が付いたら結構時間が経ってる事もあり
    ゲームにハマッています(待った甲斐があった!)
  • やり込めます
    多くのヒロインの様々なシチュのエロが楽しめます
    やりこみ要素もありコスパは間違いなくいいです
  • ジャンルに「寝取られ」とありますがストーリー上で避けられないというわけではなく自分で選択して見たいときに見れる、見たくなければ見ないといった感じです
    子供がスポスポ産まれる世界観に加えてシチュも軽めなのであまり気にならないかもしれません(処女厨独占厨の私にはそれでもキツかったです笑)
  • 凄まじいまでのテキストボリューム
    ロリから年増気味、貧乳から巨乳まで大量の性奴隷がいます
  • 彼女らの性遍歴を主人公が差配することができ
    主人公だけを一途に愛する女性にすることも
    ビッチにすることも自在
    主人公とだけでなく、性奴隷同士も関係性が増すごとにイベントが発生します
  • その量たるや読んでるだけでリアルの一日が終わるほど
    どこまで読み進めたかでエンディングが変わったりもして
    このゲームを遊びつくせる人は多分いないんじゃなかろうか?
    欠点としては面倒くささ
    攻撃手段が揃うまでは、そこらの雑魚を倒すのも何分もかかるし
    集団戦には圧勝していても最後に一兵まで狩り尽くす必要があり
    マップもやたら広くて探索大変です
  • 戦争もできますが「領土不足」で仕掛けたプレイヤーははたしていることやら?
    ただでさえイベント数凄いのに、今後はプレイヤー投稿シナリオなども充実していきそうな気配あり
    遊びごたえのあるゲームをしたい方にはお勧めです
  • 待ちに待った新作!
    魅力的なキャラクターが数多く登場し、またイベントの数も同人ゲームとは思えないほど用意されていて個人的には大満足でした
  • それと難易度も自分の好みで設定できるので、遊びごたえのある作品になっています
  • 物語性を推したい!
    アイリスフィールド様の新作です
  • 前作の浮遊都市と同じく、エロだけでなくゲーム性も同人作品とは思えないレベルで楽しめます
  • 都市経営型SLGで、好きなように自領地を拡大しつつ性奴隷の娘との絆を深めましょう
  • 序盤は何から始めればいいか正直分からないと思います
  • なので、チュートリアルのナビゲートは見ておきましょう!重要です
  • エロに関しては本番の描写があるにも関わらずそのCGが無い娘がいたことがすごく惜しい
  • それと、浮遊都市とは異なり、性奴隷に娼婦業をさせないと都市の運営がほぼ不可能になるという点も個人的には残念
  • ただし、CGは良質ですので実用性は十分かと
  • さて、ゲーム性も魅力が詰まった本作品ですが、個人的に推したいのは物語性です
  • 膨大なキャラ間イベントによって暗黒大陸という舞台で各キャラ達がどのような経緯でここにいるのか、またここはどういった世界観なのか、どんな繋がりがあるのか
  • その物語をひたすら読み進めていくのが楽しかったです
  • イベントの消化にはかなり時間がかかりますが、一度全て読んでみることをオススメします
  • そうすればより深くこの作品の世界を楽しめるようになると思います
  • どっぷりはまれるゲーム
    ボリュームがとても多く、施設の建設に戦闘に外交などやることが盛りだくさんです
  • エロは仲間になった女の子を娼婦として働かせるか、自分専用の性奴隷としてイチャイチャするかの二通りのプレイが楽しめます
  • 登場する女の子の数が多くCGも綺麗ですが、Hシーンの尺は短めであっさりしています
  • 同人ゲームの中でもダントツのボリュームの作品だと思いますので、たっぷり遊びたい人におすすめです
  • 壮大なエロ・ファンタジーSLG
    前作は体験版のみプレイでしたが、今作は購入しました
  • ・プレイ状況
    プレイ時間: 16時間
    奴隷にしたヒロイン: 20人
    クリア可否: 未クリア
  • SLGとしてのゲーム性は勿論のこと、各ヒロインとのサブイベントがとても多く、世界観の形成に役立っています
  • ヒロイン同士のやり取りも多く、「領土内出来事」の欄が大変なことになってしまいますが、それはそれで面白いものです
  • また、BGMのチョイスも素晴らしく、元BGMを再生するほどハマっています
  • ・作中に使用されているBGM素材の一部
    通常フィールド: Search for light - Noah
    通常フィールド2: 眼前に広がるもの - 音楽の卵
  • 気になった方はぜひ体験版をプレイしてみてください
  • その特殊なシステムと世界観の演出に驚かれることと思います
  • やれること多すぎ!(いい意味で)
    一度は発売延期になり、購入を諦めかけていましたが、無事発売されたので早速プレイ
  • まだ物語の半分くらいしか進んでいないと思いますが、すでに12時間以上プレイ時間が…やれること多すぎだろw
  • 領土を開拓して世界を救う感じの内容ですが、クリア方法も複数あるうえ、領土開拓の方法も千差万別。戦闘に特化してもよし、こつこつ外交で攻略してもよし。前作と違って、何週でもプレイできる仕様になっています
  • こういった内容ゆえ、1時間くらいでエンディングを迎えるゲームを期待するのはほぼ無理なので、その点だけは注意してください
  • 奴隷という単語から連想されるような痛々しさは全くありません
    前作「浮遊都市の作り方」と世界観がリンクしており、一部のキャラが登場します
  • とは言え、未プレイでも困るような事はないと思われます
  • キャラの立て方が素晴らしく、仲間になった時のイベントは簡素で、その後仲良くなってくると色々と断片的な設定が明らかになっていくという感じで、好感度を上げるのが楽しみでした
  • また、主人公とヒロイン間だけでなく、全てのヒロイン間でも有効度を上げると絆イベントが見れ、その数は正に膨大と言えるでしょう
  • これだけのキャラ数、イベント数、設定をよく作りこめたものだと舌を巻く出来栄えでした
  • ゲームとしても楽しく、最初の内は少しづつしか勢力を発展させられず、もどかしい思いをしますがある程度進んでくると何から手をつけていいのか迷うぐらいになってきます
  • 世界観自体は割と重いダークファンタジーなのにキャラのノリやテンションが明るくライトなので陰湿さや欝っぽさは全くありません
  • エロも主人公に支配されて逆らえなくされての行為の割りにヒロイン達はノリノリで少しのてらいもありません
  • ゲーム部分とエロがほぼ完全に分離されているのが個人的に〇でした
  • エロは各キャラに搾精と子作りのコマンドを割り振っておけば見れるようになりますが、領内出来事で任意のタイミングで見られるためゲーム部分を楽しんでいる時に邪魔になることがなく、地味に嬉しいところでした
  • リーズナブルな値段で十二分に楽しめるシミュレーションゲームです
  • お好きな方は是非どうぞ
  • キャラごとの作りこみがすごい
    精液と生まれた労働者で領土の経営をしようというぶっとんだ内容ながら面白そうだと思ってやってみましたが
    やはり普通のシミュレーションとは一味違った雰囲気でした
    またキャラごとの作りこみがすごく数多くの掛け合いがあり
    そういった背景も込みでキャラへの愛着を沸かせる人にはうってつけ
    ただ逆にその点が手間が多いと感じる人はいるかも
    なかなか他のゲームとは違った味わいのゲームでした
  • 超満足できる一作だ!!
    待ってました!先日急にこのゲームが発売したというメールをいただいたので、すぐ買ってダウンロードした。予想以上に素晴らしい作品だった!
    いい点:(戦闘からSLG要素など全般に好評ですが、特にいい点は以下)
    1.一人一人のストーリーがちゃんと書かれて、どのキャラクターも個性鮮明だった。こんな広い世界と背景をはっきりと述べるなんてすごい!
    2.Hシーンはどれもいい感じだった!S向けのもあるし、M向けのもある。数も多い!正直、1900円は安すぎだと思う
  • 3.自由度が高い。最初はシステム慣れることが大変だったけど…
    悪い点:
    1.ヒロインたちの間のサブストーリーがちょっと多すぎる…でもおかげでキャラクターの個性があふれた
  • 2.ルートは一つだけだからちょっと満足感が足りないかも…善線と悪線に分けたらもっと嬉しいなあ~
  • ゲーム性も高いし、キャラクターも個性的だし、抜き要素も満載だ
  • こんないいゲームはなかなかないぞ!ぜひ見逃さないでください!
  • ついてに、悪ルートをお願いしたいです!二週目に目標を与えてください(ハーレムエンドとか)続編とか出たら喜んで買いたいと思います
  • 期待大の作品
    前作からプレイさせてもらってますがやはり質が高いですね
  • 前作とは戦闘のシステムなどが変わっていますがやりこみ要素は前作以上に充実しています。エロの方もキャラクターの多さとシュチュエーションの豊富さなどなど自分好みのキャラが見つかること間違いなしだと思います
  • 魅力が多いキャラクター達
    仲間になるキャラクター達は1人1人魅力があり主人公や仲間同士での交流が深まるごとに人間関係や背景、過去の事を多く知ることができます
  • 強いて難点を上げるなら会話イベントの消化に時間がかかりますがそれでも魅力が多いキャラの事を知れるからお勧めです
  • やれる事の多さにびっくり
    アイリスフィールドさんの期待の新作です。前作とはことなるゲームジャンルになっており、SLG風なゲームですが、タイトルにも書いてある通りやれる事の多さ、自由度の高さが魅力的です。はまれば長時間プレイできると思うのでお勧めです
  • 期待して待っていた大陸開拓シミュレーションゲーム
    発売延期決定からはや数ヶ月・・・。どれほど発売を望んでいたことか
  • タイトルには「性奴隷の使い方」とあったり、説明に「強制的に魔術で服従させる」とか書かれていますが、別段暗い雰囲気の作品ではありません。また、やりこみ要素が非常に多いので非常に遊びごたえがあります。そしてなにより登場するヒロインが皆魅力的なのが素晴らしいですね
  • ついつい何度も遊びたくなってしまう作品です
  • やることいっぱい、女の子もいっぱい
    待ちに待ったアイリスフィールドさんの新作
  • 前作は何も考えなくてもクリアできる作品でしたが、今作は色々と考えてやらないと攻略に時間がかかるようになっています
  • ざっくり言うと世界を歩き回って自分の領土を広げながら施設を作りつつ、途中でダンジョン見つけて、そこに探索班を送り込んで仲間とかアイテムとか獲得して戦力を整えながら、他勢力と仲良くなったり開戦したりするゲーム
  • ただ、本当にざっくりなので、実際どんなゲームかは体験版をプレイして下さい。言葉で説明すると文字数が足りません
  • レビュータイトル通り、とにかくやる事が多くて1周クリアしても「あれ?どうやってクリアしたっけ」となりました
  • また、女の子の数も多く、イベントも沢山あります
  • あまりに多いのでマメに確認しないと凄い数が溜まったりします
  • 性奴隷の部分に関しては凄くソフトで、「主人公に支配されちゃったけど、まあいいや」程度でした
  • とにかく色んな女の子の色んなイベントを見たい、じっくり腰を据えて自由度の高いゲームをやりたいという方にオススメです
  • 特筆すべきはボリュームとキャラクター描写
    ボリュームがものすごいです。前作である浮遊都市の3倍はあるんじゃないかと思うくらい
  • キャラクターもすごい数ですが、それぞれキャラが立っており、それを補完するイベントもとても充実しています。キャラクターへの愛情が感じられます
  • 完成度の高さを感じられる作品です
  • ハマり過ぎて夜更かし注意ですね
  • エロや世界観の良さを継承、ただしゲーム部分や煩雑かつ冗長
    主人公とラブラブのヒロインでも、大儀のためなら不特定多数の男にも股を開いてくれるユニークかつ独特の魅力がある貞操観念は、前作からしっかり継承されています
  • 今回は、キャラごとに本編開始前の性経験もある程度明らかになっており、その経歴やギャップを活かしたシチュもあります
  • また、個別イベントで掘り下げられるキャラのバックボーンはかなり骨太なものもあり、そのボリュームも膨大です。そのイベントを見てキャラへの愛着を沸かせてからエロイベント見てみるのも一興でしょう
  • 1人のキャラのエピソードコンプだけでは謎が残るが、他のキャラのイベントを進めることで謎が解けるような憎い構成のものもあります
  • 上記2点に関しては、前作から引き続き作品の大きな魅力となっています
  • ただし、爽快なサクサク感から一変して今回は戦略性が強いゲーム性となっているのですが、ここがかなり練り込み不足や冗長な仕様などが目立ち、いまいちエロゲーとしての楽しさの足を引っ張ってしまっている印象です
  • 前作と比較して新しいヒロインの加入も一苦労なので、ここはかなり残念な部分でした
  • プレイする人は、可能な限り難易度を下げて開始することをお勧めします
  • 値段以上の大ボリューム
    物語を開始すると、プレイヤーは広大なMAPにポツンと放り出されゲームが開始されます
  • 自由度がかなり高く、ヒロインの強化、建築、資源の確保、外交、探索・・・やれること、やらないといけない事は多く、ゆっくりと腰を落ち着けて遊びたい人向けだと思います
  • 難易度は自分で選択できる項目も多く、救済措置もあって詰むことはほぼ無いと思います。逆によりハードな内容でプレイすることもできます
  • ゲーム中に数多くの女の子が仲間になりますが、ただ多いというだけではなく、それぞれがイベント等で物語のバックボーンや前作に繋がっていたりして、世界観に上手く落とし込んでいたと思います
  • えっちシーンに関しては短く淡泊と言わざるを得ませんが、この女の子の数ですしそこはしょうがないし、そうすべきだと思います。恋人以上になればいつでもシーンに行けるのは良かったです
  • 敢えて難点を挙げると、女の子が性行為や出産にあっさり応じていたり、出産によって生まれた奴隷が即労働力として消費されたりしますが、これらはイベントで少し触れられるのみです。他にもご都合主義な展開はありますので、こういった点が気になる人は避けた方がいいのかなと
  • 個人的にはこのあたりを深く掘り下げるとゲームが面白くなくなってしまうと考えるので、正解だとは思います
  • 何にせよ、本当に面白いゲームです
  • 秋の長夜に如何でしょうか
  • 開拓ゲーム
    領地を広げて資源を集めて施設を配置し、
    勢力を広げていくゲームです
  • 自由度が高く最初からいろいろできます
  • 普通のゲームと違うのは人材資源を産めよ増やせよとばかりに増やしていくところ
    牧場とか妄想しながらやるとはかどるのではないでしょうか
  • 待ちに待った新作
    大分前に予告で出て体験版をプレイしてから楽しみにしていた新作がようやく発売したので購入しました。今なら多少安くなっているので元々購入を考えていた人は早目に買っておいたほうがいいと思います
  • 肝心の内容についてはまだ始めたばかりなので詳しくは分かりませんが、難易度の設定項目が豊富なので自分にあった難易度でプレイできますし、主人公が記憶喪失という設定もあってプレイの自由度も高いので色々試しながら楽しくプレイしています。さらっと前作のキャラなどがいて前作を知っているとちょっと笑えたりするイベントもありました
  • 素晴らしいRPG+経営SLG
    主人公が記憶を失ったまま性奴隷を増やして行く
    経営SLGです!
  • 熱中して何時間もやってしまいましたね・・・
    エロ要素があるシミュレーションゲーないかなって思ってる人にはオススメです!
  • RPG的なフィオナさんの単独戦闘パートと
    リアルタイム領地経営シミュレーションパートがあります
  • どっちがおろそかになっても後々大変になるのでやりがいがあります!
  • また気に入った子と絆を深めていけばアレヤコレヤ関係が進みます!
    性奴隷になっても悲壮感はない世界観なところもいいですね
  • 最初にひとつだけ
  • ・戦闘難易度をあげるとRPGパートがヤバイ
    5ぐらいにして始めてみたら最初の雑魚敵ですら殺せませんでした!じごく!
    工夫次第では勝てると思います!
  • 敵の領地の育ち方や領地経営妨害の難易度は上げても大丈夫です!
  • 熱中できるゲームです!
    それでは良いマスターライフを!
  • 多数の女の子たちを仲間にし、娼婦として
    男主人公(あなた)が、「スレイブヒロイン」たちを仲間にしつつ闇に覆われた土地を開拓していく、領土拡張系シミュレーションです
  • ゲーム内には26人の女の子が登場し、基本的に「搾精館での精子集め」か「子作り館での子作り」を頑張ってもらう点が大きなお楽しみです
  • こつこつ領土経営
    性奴隷を使って領土経営しつつ世界の秘密に迫るゲームでした
  • 性奴隷とはいいますが、実質恋人とか仲間みたいなものであり非常に和気藹々としています
    娼婦として体を売るのも仕事と割り切りつつ楽しんでいる感じが強く、何だかほのぼのとしたものすらありました
  • 経営にしろ戦闘にしろシステムが独特で、戦闘一つとっても「装備」、「服装(職業)」、「性奴隷スキル」、「本人スキル」、「同行者」といった複数の要素が絡み合うためにカスタマイズ性が非常に高く、最初からほとんど何でも出来るため逆に混乱するかと思います
    そこを試行錯誤してじわじわと領土を広げて行きましょう
  • やりこみ要素が豊富なため、わたしはようやく一区切りといった感じですが
    これから始めるプレイヤーのためにいくつか書くのなら
    ・最初は素直に低難易度で挑もう(前述した自由度の高さからこつを掴むまで時間がかかるため)
    ・いろんなキャラクターを使って個別イベントを見よう(個別イベントを見るとボーナスがもらえます。個別イベントはむちゃくちゃ多いです)
    ・メインヒロインのフィリスをしっかり鍛えよう(途中までは戦闘回避連発低レベルでも大丈夫ですが、最後に大物が控えてます)
    ・チュートリアルはしっかり読もう(適当に流すと、あとで「これなんだっけ?」で苦労します。わたしのように)
    ・セーブはこまめに、できれば複数個所に
  • 要するに「地道にこつこつ」ゲーですね
    イベントとキャラクターを回収しながら、腰をすえてやるのをオススメします
  • 仲間も、エロも、やることもいっぱい!
    前作で、ゆるい貞操観念と確かなゲーム性という独特の作風を
    生み出したアイリスフィールドさんが、満を持して作り出した
    大ボリュームの一作です
  • ジャンルとしては経営SLGに該当するかと思われますね
  • 本作の魅力としては、前作よりも格段に進化したSLG部分と
    凄まじい数のイベント、エロとゲーム性の高度な両立です
  • 沢山のなキャラクター達がどれもおざなりでない描写で動き回り、
    掛け合いを繰り広げ、長丁場になりがちなシステムでありながら、
    途中退屈するということがありあせん
  • そうして高められた魅力的なキャラ達のゆるーい貞操観念
    と世界観で繰り広げられる多種多様な風俗プレイも
    前作から引き続き、進化した本作の大きな売りです
  • (エロテキスト、キャラクターの掛け合いに関しては
    もう狂気すら感じるほどのボリュームです。)
  • 高い自由度は複雑かつ独特なゲーム性と相まって
    最初はやや取っ付きにくく(フォローとサポートはあります)、
    ゲームシステム上、サクサク進むような構成ではありませんので
    人を選ぶところはあるかもしれませんが
    嵌る人はとことん嵌るでしょう
  • キャラクター、ゲーム性、エロ…
    大満足の一作です、是非
  • 待望の新作!
    アイリスフィールドさんの新作となっています
  • 前作の出来栄えから今作への期待は非常に大きなっていましたが、期待通りの高クオリティの作品でした
  • ゲーム性が少し特殊なので体験版で試してみたら購入してみてはいかがでしょうか
  • 従え!
    一時はどうなることかと心配でしたが、待った甲斐がありました
  • ゲームは領地を増やしていくシミュレーション風ですが、
    戦闘やその他のシステムなどは特色のあるものになっており面白いです
  • また人物も豊富に登場し、それぞれが魅力のあるキャラに仕上がっています
  • とりあえず体験版を手に取りプレイすることをお勧めします
  • 1位はサークル・アイリスフィールドによる「正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-」だ。女の子を性奴隷として操る術を持つ主人公が国を拓き、領土を拡大していく内容。性奴隷を性欲処理のほか、領土拡大に必要な資源獲得にも使える。登場ヒロインは26人で、基本エッチシーンも48枚と大ボリュームで楽しめる
  • 暗闇に閉ざされた大陸で国を拓ろう!性奴隷の女の子達に領土発展に必要な精子を搾らせ、労働力を産んでもらいましょう!
  • アイリスフィールド「正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-」は、女の子たちを性奴隷として意のままに操ることで、闇に包まれた大陸を開拓していくシミュレーションRPGだ。より詳しい内容紹介とエッチなサンプルは「RPGうらあきば」のレビューを参照のこと
  • 登場ヒロイン26人!本格エロエロSRPG
  • 本作は常闇に包まれた大陸にやってきた主人公が、性奴隷として女の子を意のままに操る術を駆使して領土を開拓していくシミュレーションRPG。闇を払う「聖光源」の材料となる聖光源を搾精娼婦に集めさせ、施設建設に必要な「労働奴隷」は種付けセックスで増やしていく……。そして領土を開拓し、敵対勢力や魔獣を打破していくのだ。登場ヒロインは26人。女の子をお嫁さんにすることが出来たり(重婚OK)、肉便器として性欲処理や資源獲得に利用することも可能。女の子を性奴隷として使いまくって、自分のための国を作り上げるのだ!!
  • 「正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-」はサークル・アイリスフィールドによるエロRPGだ
  • 女の子を性奴隷として操る術を持つ主人公が国を拓き、領土を拡大していく内容。性奴隷を性欲処理のほか、領土拡大に必要な資源獲得にも使える。登場ヒロインは26人で、基本エッチシーンも48枚と大ボリュームで楽しめる
  • ●このサークルの前作 [浮遊都市の作り方] をプレイしていたほうがいいの?
  • ゲームとしては、[浮遊都市の作り方]をやっていなくても全然問題ないです
  • ただ、一部のキャラがこの作品にも登場していますので、
    浮遊都市の作り方をしていれば、「あ、あのキャラだ」というのはあります
  • それに、人間だけでなく長い時間を生きる存在も色々と出てきますから、
    歴史的な部分で、前作のキャラとつながりが深いキャラも出てきます
    そういうわけですので、やっていたほうが背景は色々とわかる
  • 先にやっておかなくても、後からでもやっておけば、
    キャラの関係の理解が深まるでしょう
    (別に急いでこのゲームだけをプレイしたいとかでなく、
    両方ともまとめてプレイする気なら、浮遊都市の作り方からやっておいたほうが、
    キャラの関係は把握しやすいです)
  • ●ゲーム開始時の選択アイテムは?
  • 扱いやすいのは、
    ・短剣
    ・人体学の教本
    ・手鏡
    あたりでしょうか
  • 単純にクリアしたいのなら、
    ゲームスタート時の難易度も落として、
    熾天使の羽を選択してしまえばいいでしょう
  • ●画面や操作はよく把握しておこう
  • まず、通常画面、左上に時間経過を加速させることのできる箇所があります
    建設の完成を待つだけの時とかに活用するといいでしょう
  • ●初見は、シオンによるアドバイスはオンにしておこう
  • 絶対にしておいたほうがいいです
    しておかないと何がなんだかサッパリわからない
  • 初見は絶対にオンにしておいたほうがいいでしょう
  • 未知のゲーム性にどっぷりはまる
  • うーん、ゲーム性の正体が見えない、一体これは…、とあれこれ試すこと3時間
    (アレに似てるとかが"浮かばない"、新しいゲームをやれるのは、今の時代、とても幸せで貴いことだね)
    やっと勘所を掴んで、そこからどっぷり2.5時間
    ついついやっちゃってましたね…
  • 大事なのはそのどちら、手探りの3時間も、ぐいぐい進めた2.5時間も、まったく飽きずに楽しめてやれた、という事に尽きる
  • エロ衣装とかも見つかります。ヒロインの扱い、初めは戸惑いましたが「普通のエロRPGのクリア後女主人公」と考えると、不死・エッチOK・戦闘も本当は強い、で腑に落ちる(そしてこのゲームの立ち位置も)
  • 正しくは、むしろRTSやSLGと言うより、戦闘がけっこう多めで、闇の大陸を開拓する事をフィールド移動になぞらえれば、探索に超特化したRPGと言えるかも知れない…
  • Hシーンも悪くないけど、ゲームプレイにドハマリして後回しにしてたり…(前作と同じだ)
  • 隣国と協定するも攻め落とすも。どちらのルートに進んでも、きちんと作られてる自由度
  • 仲間になった各国の幹部をプレイキャラクターにできる!(新要素)
    ウシみたいなお乳しやがって…!
  • むちむちわぁい
    ちなみにCGありのHシーンは、項目欄で☆が付いた奴のみだぞ(今まで気が付かなかった…)
  • 遺跡から発掘できる娼婦奴隷はかなりの数、まさかの悪魔っ娘とかも
    名前や立場が変われど、伝説感を漂わしつつ前作から続投してる子もいる…っぽい?
  • 誰を正妻にしたかで特別エンディングありますし、次周に能力などを持ち越せるので、『全ての国制圧ルート』を目指すも良し
    初めの設定次第で、統合難易度Aにも挑戦できる…
    (娼婦奴隷が最後3人埋まらなかった? のも、まさかこの絡み…?)
  • やり甲斐あるゲームでしたね
    長く遊んだだけあって、最後はなかなか名残惜しく、あともうちょっと遊ぼう…(特にやる事ないけど)とか思っちゃいましたね…
  • イキまくる女の子
    A 娼館シーンなどで
  • プログラム技術が高いゲーム
    B 高いとはいえないが同人にしては頑張ってる部類
  • それなり
  • 今作品のシステム等の詳細は他の方が詳しく書いてくださってるのでそちらを参考にしてください(ぁ
  • 良かった点
    ・ノーラというキャラに出会えた事 着物ニーソ童顔巨乳で普段はBBA言葉だが素になると普通の女の子言葉になったりと、自分の中でこれほどツボに入ったキャラは中々いないと思いました。彼女メインの短編RPGとか出ないかなー|д゜)チラッ
  • ゲーム全体はすごく楽しみましたし、好きです
    新作が出たらプレイしたいです
  • 面白いといえば面白いけど、荒削りなのがとにかく目立つ
  • 『洗練されてない遊べる同人ゲー』というのがしっくり来る作品です
  • 製作側のやりたい事が伝わってきて、こういうシステムだからこの施設やシステムを使えばユーザーは便利になるだろうな、という
    作り手の思いや意気込みが所々に配置されてるのを感じます
    膨大な(膨大すぎる)イベントシーンの数々もそれに拍車をかけてます
  • 商業作品を含めても、ここまで様々な要素を詰め込んだゲームは少ないと思います
    ただ、製作側がこなれてないため、様々な部分で不便になってしまってます
    (チュートリアルもイラストを沢山用意してくれるのはいいけど、分かりやすさと対極にいってしまってます。それならチュートリアルの内容そのままでユーザーマニュアルをHTMLで用意してゲームフォルダに突っ込んでおいてくれればいいのに)
  • ただ、不便ながらも手探りで色々とためし、自分なりの開発と探索をして、バトルに頭使って…というのは、近年のゲームには無い楽しさがありました
    昔ながらも不便なUIのRPGやSLGを楽しんでた人には、懐かしさとともに需要を満たしてくれるんじゃないかと思います
  • 次回作が出たとしたら、作る側ももっと慣れて不満部分も潰してくれるだろうから、楽しみです
  • 佳作。いろいろ変えれば名作と成り得たのにといった感じ
  • 全ダンジョン発見、回想もCGつきのものはとりあえず大凡埋めました
    内容についての解説は別の方がしてくださっているようなので目に付いたとこだけ
  • システム面の欠点
    領地経営において、予想収益が見れるが、その内容が全く当てにならない
    各種建物による収入が表示されていないため、維持コストを上回っていますとか出ていても全然余裕でプラス収入になるという点と、ロイヤルが本当に産まれない点から。最終戦前のデータでも一回の出産につき平均して10人程度でした。参考までに最終戦に挑んだときの性奴隷はロイヤルが600人、ノーマルが1000000人でした
    割と最初にロイヤル教育館とか一応最大個数建てたり性奴隷全員獲得の上3人以外全員孕ませの方に振ってこれなので…
  • 集団戦がつまらない
    資源使って相手の手を盗み見て勝てるようにじゃんけんするという作業の繰り返しで本当にだるいだけ。あまりにもメンドクサイから敵1000人に対してこっちが5000人とか突っ込ましても実際に戦闘するのはそのごく一部であり、200人くらいで戦った時と殲滅速度が変わらない。なんでか知らないけどスキルが不発することがあってスキルに頼ることもできず本当に苦痛でした
  • イベントが多すぎる
    自分はモブH収集を放棄したのでメンバー全員のイベントだけで済んでいますが、それでも各キャラ27名に関して主人公とのイベントが9段階、さらにはキャラ同士の掛け合いが3段階で全キャラあります。これにエロ収集とかやってるともうほんと勘弁してくれって感じになります。イベントについても流してしまってよいようなものから物語の根幹に関わるようなものもあるから一概にスキップするわけにもいかないし…
    そのイベント自体も本来一つのものを複数にぶった切っただけのようなものが多いです
    前作みたいに掛け合いは特定キャラ間だけでよかったんじゃないですかね
  • 余った資源の使い道がない
    自分の場合聖光源とノーマル奴隷がクッソ余りました。前者は一応フィリアの強化に使えますが、後者は本当に使い道がないので、変換してくれるとかそういうものがあってもよかったのかもしれないですね
  • 戦闘についてもいろいろな抜け道や不満などあるんですけど、それは個人の好き嫌いもあるしやりこみ度合いにもよるので何とも言えないですが、概ねよかったんじゃないかと思います。個人的には武器の成長限界とかをランク付けによる大雑把なもので構わないので示してくれるとありがたいんですけどね…
  • 話自体は中々面白いですが、全体的に薄いせいで盛り上げたいんだろうなぁってところで少し盛り上がりに欠けるってのと背景を理解するには膨大なイベントをある程度しっかりと見ないといけないってのが辛い
  • プレイ時間は40時間ですが、寝落ちしたり最後に無駄にフィリアを強化したり大陸全土に光を照らそうとして結局諦めたりした時間もあるのでクリアを目指すだけならもっと少なくて済みます
  • 割と作業ゲー好きなので結構やってましたけどいざ評価してみると結構欠点多いですね…
    まぁそれでもやってるときはそこそこ楽しめていたのでこの点数、ということで
  • 正直もっと物語の本筋に関係ない奴のイベント量を減らして、イベント自体もまとめて数を減らしてコンパクトにしつつ濃度を上げた方がよかったんじゃないかなぁと思います
  • 自分のレビューはかなり文体めちゃくちゃだし言いたいことまとまってないですがまぁそんな感じということで
  • エロは薄め、イベント莫大、ゲーム性はそこそこ
  • とりあえず1週目クリア。バージョンは1.01です。ストーリーはあってないようなものなのでほぼ割愛
  • このゲームはSLGパートと戦闘パート、イベントの3種に分かれるためそれぞれについて記述する
  • 【SLGパート】
    このゲームのSLGパートでやることを一言にまとめれば、 明かりを設置することで視界範囲と安全領域を増やして、そこに建物を建てて資源と奴隷を増やして国土強靭化しましょう。 である。文章でまとめると長く冗長になるため箇条書きに近い形でまとめる
  • ・ゲーム内時間の速度倍率を設定できる。倍率は1・2・3・5倍である
    ・聖光源なる明かりを設置すると視界と安全領域が増える。聖光源は唯一の資源でもあるがそれの塊と考えれば分かりやすい。また聖光源は破壊されない限り消えることはない
    ・明かりの範囲外は僅かな範囲しか視界がなく、施設も設置はできるが魔物の攻撃で破壊されやすい
    ・聖光源の設置、施設の建造には聖光源(資源)を配分し、奴隷(人員)を使って行う。実際に人員が指定座標まで移動する上に建造にも時間がかかる
    ・聖光源及び施設の建造時間は割り当てられた人員の数と聖光源及びその施設の数に依存する
    ・人員にはノーマルとロイヤルの2種が存在し、ロイヤルはノーマルの100人分に相当する
    ・聖光源除くすべての施設は維持コストが存在し、収入よりも支出が多くなりそうor多くなる時は警告が出る
    ・資源も人員も使い捨てであり消耗品である
    ・資源、人員共に増やすためには女の子(ヒロイン)を娼館で一定時間以上働かせる必要があり、搾精(聖光源)か妊娠(奴隷)業務のどちらかに就かせる。これは随時変更可能である
    ・ヒロインを増やすためにはダンジョンを発見し、そこに奴隷を派遣することによって得られる報酬でのみ獲得できる。ヒロインは消耗されないため1度獲得すればOK
    ・ダンジョンではそれ以外にも武器、防具、魔法、施設情報が獲得できる。施設情報は獲得すると新規施設を建造することが可能になる
    ・急速に発展すると 滅びの『現象』 なる敵が発生し、聖光源及び施設を破壊しに来る。戦闘で勝利するか聖光源を多大に消費することにより撃退可能だが、戦闘での勝利はほぼ不可能
    ・クエストが存在しそれをクリアするとプラスのメリットを受けることができる。クエストは3種存在し、その全てが戦闘系である
  • 【問題点】
    ・聖光源がないと本当に真っ暗。ダンジョン探しなどが極端に難航する
    ・聖光源の設置、施設の建造時間が最終的に極端な時間になる。(ゲーム内時間で50分、実時間で10分以上になることもザラ)
    ・建造のための人員配分バランスが滅茶苦茶。割り振れるのはノーマル奴隷1~99人とロイヤル奴隷0~99人のみ。ロイヤル奴隷はノーマル奴隷の100人分だがノーマルを100人以上振ることはできない
    ・ロイヤル奴隷の獲得率が低い。確認できた最高確率で20%であるが体感的にはその半分以下である上その頃にはロイヤル奴隷の需要が非常に高く、焼け石に水である。結果筆者のデータではロイヤル奴隷が1桁~3桁序盤なのに対し通常奴隷が数万の世界である。一応妊娠業務に全振りも可能だが資源収入が赤字になる
    ・以上を踏まえ筆者のゲーム時間の20%近くは建造のための待ち時間になった
  • 【戦闘パート】
    このゲームでの戦闘要員は実質1人である。中盤~後半にかけてもう1人増えるが同時操作はできない。システムは公式サイト等を見ていただければ分かるので割愛させて頂くがver1.01環境下では1点のみバランスが狂っているところが存在した
    それは 「特定の戦い方をすればラスボスすら楽勝」 なのだ。書いてしまえば衣装を【セックスシーフ】にしてアビリティを【狙閃短剣技】【スロウタガー】【蹴撃】【回避の構え】【狙撃の心】【応急修理】にしたうえで速度特化させ、仲間を回復役で固めればれば敵はまともに行動すらさせてもらえず地に沈むのである
    理由としてはクリティカルが発生すると例外なくランダムの行動に遅延(一時停止)を与えることができるのだ。そのため攻撃密度に特化した戦い方をすれば、行動のほぼ全てが停止させられ何とか発動出来た行動も回避されるという敵からすれば悪夢以外の何物でもないスタイルの完成なのだ。武器防具には耐久が存在し、0になれば大幅に与ダメが減るが速度特化による応急修理により、1度の戦闘に限れば体力の続く限り戦い続けることができるというチートっぷりである
    あと特筆事項があるとすれば成長システムが非常に独特である。5種類の衣装が存在し着用している衣装にのみ戦闘経験値が渡されるのだ。1レベルごとに【衣装ごとのステータス】と【全衣装共通のHP】がランダムに上昇する。そして衣装5レベルごとに全衣装共通でありこの戦闘システムでは最重要な【フィジカルリソース】が1ポイント付与され、それをスキルに割り振っていくというシステムなのだ。また同じアビリティでも装備する武器の強さによって必要リソースポイントが増減することも付け加えてておこう。終盤になれば特定ダンジョンで衣装の強さを維持したまま衣装レベルをリセットするアイテムが手に入るためやろうと思えば極限まで強くなることも可能だ
  • 【イベント】
    エロは非常に薄味。これは前作の時点でそうだったため致し方ない。だが前作と同じくキャラ同士の掛け合いイベントが非常に多い。キャラ数は筆者が確認した1週目時点では全26キャラ+主人公。そして自身を除き全キャラに対して1対1の会話イベントがヒロイン同士では4回、対主人公では5回以上存在する。そのためフルコンプしようと思うと最低でも2630回のイベントを閲覧しなければならないという冗談みたいな事態が発生するのだ。そして掛け合いイベント発生の為には【同一パーティに入れて1戦闘行う】ことである。前作でもそうだったが頑張りすぎじゃありませんかね・・・?そしてこれをこなさないと仲間は使い物にならないという始末。当然筆者はフルコンプしていません。挙句ヒロイン発掘のためには狭い視界の中真っ暗なフィールドを延々と歩いてダンジョンを発見し、人員を送り込み、見つけてきてくれることを祈るしかないのだ。もう疲れたよ・・・
  • 【周回要素】
    一応上限こそあるがラスボス戦で残った消費アイテムと装備一式、衣装の強化具合、仲間の性能は引き継ぐことは可能。だがクリア時に残っている聖光源、人員、施設に関しては一切の引継ぎなし。2週目をプレイするくらいなら1週目を徹底的にやり込んだほうが精神衛生上はいいかと思われる
  • 【総評】
    前作同様そこそこのクオリティで出来上がっている。4桁もあるイベント数には熱意も感じられる。が、所々バランス調整ミスが散見できる。イベントを全て見ないのであれば30時間ほどあればクリアできると思うので暇つぶしには最適かと
  • 何でこれが同人として2000円そこらで売ってんのか分からないくらい独自システムてんこ盛りなのに基本バカゲーですごく楽しい #DLsite
  • 女の子を『性奴隷』として意のままに操る術を 駆使して女の子達を従えて領土を開拓する
  • なんか評判いいねぇこれ
  • うすべに桜子✿単行本発売中(@usubeniya)さん | Twitter
    告知遅くなってすいません!アイリスフィールド様の『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記』にてヤンデレドSキャラ・エターナを描かせて頂いています(エロシーンは足コキ)。商業クオリティなエロゲです!めっちゃ売れてるオススメエロゲだよ!! …

ダウンロード: 『正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

ストーリィ・内容

☆ゲームシステム☆
常闇に包まれた暗黒大陸であなただけの国を拓ろう!
主人公である『あなた』は女の子を『性奴隷』として意のままに操る術を
駆使して女の子達を従えて領土を開拓する事に―――。

闇を払う『聖光源』の材料となる『精液』を搾精娼婦に集めさせ、
施設建設に必要な『労働奴隷』を孕ませ性奴隷に種付けセックスで
孕み、産ませて領土を開拓・強化して敵対勢力や魔獣からの侵攻に備えましょう!

☆えっちなシステム☆
その1・登場ヒロインは26人!
女の子をお嫁さんにする事も(重婚ももちろんOKです!)肉便器として
性欲処理と資源獲得に利用することも出来ちゃいます!

その2・女の子を娼婦として働かせる!
領土開拓には精子と赤ちゃんがたくさん必要!
となれば女の子を娼婦として働かせ、性欲にまみれた男達の相手をさせて
搾精したり種付けされたりさせましょう!
ならずものや領内の労働者を客としてお相手させるもよし、
あなた自身の手で相手をしてあげるもよし!
誰を相手にえっちな事をするかお好みでお選び下さい!

その3・仲間になったらすぐに娼婦にできちゃいます!!
仲間になる女の子達は全員、あなたの強力な魔術で命令に服従します!
好感度を上げたり貢物を送ったりなんて回りくどい事は一切なしに
仲間になったら即娼婦も可能です!
出会って数十クリックで娼婦になれと命じればOKなのです!

☆声の出演☆
沢野ぽぷら 様
貴坂理緒 様
犬飼あお 様
誠樹ふぁん 様
柊真冬 様
井上果林 様
森野めぐむ 様

☆ご協力頂いたイラストレーター様☆
心野ありか 様
名瀬 様
おとぎ 様
たぶち 様
しばたらい 様
宮居 千 様
ビリ 様
アレキシ 様
うすべに桜子 様
はるまり 様
むむ 様
狐色 様
うなっち 様
多摩川雪丸 様
たっきぃ 様
春四音 様
みやねあき 様
相川よいち 様
うえさきタケ 様
サイコロヘアー 様

☆サウンド☆
Noah 様
ことり 様
ヤサイ 様
甘茶の音楽工房 様
ユーフルカ 様
あるかでぃあ4号館 様
煉獄庭園 様
シルドラカンパニー 様
MusMus 様
音楽の卵 様
mio 様

☆エンディングテーマ☆
「思い出のオルゴール」
編曲:D'elf 様
ボーカル:aum* 様

商品の情報

  • 配信開始日: 2016/10/21 10:00
  • 利用期限: 無期限
  • ファイル容量: 1671.67MB
  • ゲームジャンル: シミュレーション(建国SLG+RPG)
  • シリーズ: ----
  • 題材: オリジナル
  • ジャンル: 着衣 , デモ・体験版あり , 乱交 , 童貞 , 調教・奴隷 , 中出し , シミュレーション , 売春・援交 , 風俗・ソープ , 輪姦

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 5/5

人気作品 同人 ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

売春・援交」 関連作品 同人 ダウンロード

調教・奴隷」 関連作品 同人 ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」