【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『少女マイノリティ 慰めの愛』 女子高生+元カノ+OL! pure more 南浜よりこ,北風つかさ

『少女マイノリティ -慰めの愛-』ダウンロード用の画像。

ヒロイン女子高校生・兼・服飾デザイナ! 珍しい設定の抜きゲーです!
制服姿で着衣セックスしよう! 元カノとJKとの三角関係に悩む!
エロ特化でHシーンの見せ方にコダワリあり! 先輩OL中出ししまくりィ!

少女マイノリティ -慰めの愛-』は、
pure moreが贈るアドベンチャー・ゲームです!

原画: 南浜よりこ氏(『少女アクティビティ』)・北風つかさ氏、
シナリオ: 小西翼氏(『この恋、青春により。』)が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

女子学生性奴隷調教しよう! オマンコ肉オナホにしてセフレ化
下のリンクから安全にダウンロードできます!

ダウンロード: 『少女マイノリティ -慰めの愛-

(『少女マイノリティ -慰めの愛-』のtorrentトレントZIPRARPDFなどのP2P共有ファイルをダウンロードすることは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!)
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

デモムービー・体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

デモムービー・体験版: 『少女マイノリティ -慰めの愛-

通信販売

通販も ご利用ください!

少女マイノリティ -慰めの愛-』を通販で購入する

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

体験版

  • ※体験版プレイ時間:2時間
    ※エロシーンあり
  • ※タブレットプレイ可能
  • どんな方に合うか
    • 1:MOREの作品が好きな人
    • 2:絵が好みな人
    • 3:銀髪ヒロインが好きな人
    • 4:ドMな人
  • 『SEXに愛は必要ですか?』銀髪JKヒロインになじられろ!
  • 他のエロゲでいうと
  • pure moreとしての3作品目となる今回は原画『南浜よりこさん』と『北風つかささん』!!
    MORE系列では珍しい銀髪メインヒロインのミドルプライスゲーム!
  • ヌキ作品としてエッチシーンの構図などにもこだわりが出ている
  • またメインヒロインとの肉体関係の恋愛模様と、元カノとの微妙な三角関係がどう発展していくのか……
  • そしてMOREと言ったら音楽!!サントラも今回発売予定!
  • もうね、ホント素晴らしいエロですね!!
    まずこの作品Puremoreなのでヌキ作品なので序盤でそっこうにエロシーンあるのは良い感じです
  • 物語の簡単な流れはこんな感じです
    で、物語の展開的に一夜限りの肉体関係をした相手が、次の日から働く会社の社長の凪咲であった
    主人公は父親の代わりに社長兼服飾ディレクターの凪咲の秘書になるという
    そんな中でお互いで身体だけを何度か交わす事になる。そして凪咲も主人公も、お互い学生であるが、そんな中、前に分かれた彼女である結と学校で再開する
    前の彼女とは遠距離なため別れを選んだという事情であったため、また再度惹かれあう結と主人公。もう一度付き合ってほしいという結からの告白……
    答えを先のばしてる中、社長を求めている事に気付き学校で身体を交わしてしまう……そんな時に結に見られてしまう……この三角関係はこの先どうなるのやら!!
  • やはり一番素晴らしいのがグラフィックですね
    まずエッチシーンの構図……マジでエロいっすわ。カットインの使い方も巧いですね。エロCG集みたいですね。ホント
  • 全てのCGが主人公目線なのは素晴らしいですね。正常位は当たり前なんですが、フェラシーンとか後はやはりバックですね
    かなり征服感ありですw
  • 後ちゃんとエッチシーンの差分多いですね。この結のエッチシーンかなり騎乗位の感じ出ていいですね
  • そして服飾系の作品なので私服の種類だったりデザインも良い感じですね
  • 構成も、すごく巧いなと思います
    テキストだがエッチシーン良い感じです
  • 凪咲様の『最低なオ〇ンチンね』がヤバイですよw
  • 主人公が凪咲を『ディレクター』って言うのも良いですね。なんかいけない関係っぽく感じますね
  • やはり最後のエッチシーンの『…最低よ……』がきますね
  • 気になる点として……
    日常シーンが少し大人しいかなぁと思います
    表記揺れや誤字脱字少しあるなぁと
    背景が少し安っぽいかなぁと塗りが怪しいですね。特に建物とか、部屋とかが特にですね
  • 後は日常系の演出として、もう少し巧くイベントCGを魅せてほしいかなかと
    普通にポンっておくだけなのでそこがさびしいですね。印象が残りづらいですね
  • またエッチシーンでの縦長のCGだが上いったり下いったりするのはわかるが、どうもこれが悪い方に行き過ぎてる気がします
    巧くフェードかけるなどして上と下を魅せてほしいかなぁと
  • システムはこんな感じです
  • 企画:6点(pure moreらしいミドルプライスエロス作品です。今回は三角関係メインな感じですね。『SEXに愛は必要ですか?』っていうのがすごいいいですねw)
  • 構成:6点(一夜限りで身体を交わした娘が、父親に代わり服飾デザイナー女社長で、秘書をすることになる主人公。そして過去に付き合っていて別れた彼女との再会。再度付き合うってなった所で……。)
  • シナリオ:6点(最低なお〇んちんっていうのがねぇ良いですねw)
  • ゲームシステム:6点(中外選択はないがエロ系のシステムとしてある程度ある。エロ系のSEも弄れるとなおのこと良いかもしれませんね。)
  • キャラクター:6点(凪咲様!って言いたくなるくらい良い感じのキャラです。しかしエッチシーンはけっこう受けが多いのがなぁと。どういうシチュエーションのエッチシーンがあるかですね。)
  • 声優:6点(モブにはボイスがないです。ヒロインは問題なしです。凪咲様が良い感じです。)
  • 原画:8点(服飾系の作品なので私服など色々こだわりが出ています。またエロCGの構図が本当に素晴らしいです。バックとか最高ですね。)
  • 塗り:7点(この肉体の良い感じの塗りが素晴らしいですね。)
  • 背景:4点(ちょっと雑な塗りが気になります。ここだけなんか立ち絵に合ってない感じがありました……)
  • 演出:4点(エロ系はまぁ問題なしだが、日常シーンでの魅せる部分が弱いのが少し気になります。)
  • BGM:8点(やはりMORE系と言ったら劇伴のレベルの高さ!!サントラがマジで欲しくなります。今回もエッチシーンBGMいいかんじですね。)
  • ムービー&主題歌:8点(いやーホント主題歌も素晴らしいですね!!!)
  • エロ:7点(ピー音なし、卑猥語ガンガンあり、BGVあり、エロSEあり、射精カウントダウンあり。前戯は受けシチュで、本番は逆エチな感じですね。)
  • Hシーンの最初はがっつりなじられて本番はガッツリ攻めます!!
    銀髪ヒロイン好きならぜひ!!
  • 体験版プレイ時間:1~3時間程度
  • この内容なら製品版を購入してもいいかな? と思える内容でした
    流石に抜きゲーだけあって、体験版内でのシーン数は多い
    やはりメインは凪咲なのだろうけれども、主人公にとってはどちらが……
  • 私が気に入ったヒロインは凪咲です
    ビジュアルというか、見た目がかなり好みですね
    結も好きなんだけど、やっぱり性格的にも凪咲が好きかな?
    サブヒロインっぽい綾子もいい。キャラ紹介では主人公と凪咲のセックスを見てしまうとあるので、
    今から期待が半端ない。今作、中々のドロドロ具合
  • システム面も優秀
    シーンジャンプ機能もあるし、抜きゲーで割りと馴染みのある射精カウントもある
    というか、私としてはシーンジャンプ機能があるエロゲのほとんどがシステム優秀

製品版

  • 絵を見て琴線に触れたら買い
    ポップな軽めのノリのエロゲにマンネリしていたので結構良かった
    メインヒロインどストライクもあったが大変エロかった
  • シナリオのパターンは政略結婚➡恋愛駆け落ちの話
    重い話ではなく添え物程度
    (サブエンドはバッドエンド)
  • エロゲーなのに、泣かされた
    こう言うゲームを購入したのは初めてなのですが、エロ系は問題なかったです、むしろ良かったと思います
    それよりストーリが悲しいような嬉しいような複雑な気持ちにさせてくれすごく楽しませていただきました
  • サブキャラ救って(泣)
    メインヒロインであるパッケージの子のルートは本当に良かった
    ただ、サブキャラのエンドが酷い‥‥
    余りに突然、余りに理不尽な終わりに戸惑いが隠せませんでした
  • レビュー(各項目10点満点)
  • 設定・シナリオ 5
    キャラクター 9
    グラフィック 7
    音楽 9
    エッチシーン 9
    総合評価 7
    オススメ 6
  • 全体的に高水準の作品
  • 主人公・伊達秋人とメインヒロイン・片倉凪咲が部下上司の関係でありながら、執事とお嬢様のような関係、さらにはセフレという奇妙な設定をしている
  • この二人の関係もおもしろいのだが、更にこの話を盛り上げるのが
    秋人の元彼女・最上結と仕事の先輩・相馬綾子の二人
  • 結は秋人を好きだったが、秋人の引越しを機に、彼のことを想い、別れることを決意。しかし、秋人の引越し先の学校で偶然二人は出会い、当然のように縁りを戻す
  • 二人は恋人になるが、秋人には凪咲がいる
    何が起こるかはわかるな??
  • キーワードはSEX、仕事、愛、三角関係
  • 核となる人物が学生でありながら、仕事の上司が登場する設定は個人的に◎
    学生だけだとイベントに限りがあり、予想もつくので
  • ヒロインは3人
    前述したとおり、凪咲と結の争奪戦が最高にエキサイティング!
  • 凪咲のヤキモキしてる感じ、結の壊れていく感じがたまりません
    特に結は、身体で主人公を引きとめようとするので、ぶっちゃけかなりえっちぃです
    CGもほとんどエッチシーンなので、もはやエロ担当枠ではないかと
  • 綾子先輩は23年彼氏いない、仕事もそんなできない、でも、先輩ぶりたい、しかし、後輩の秋人を心配してくれるウルトラかわいい上司なのです
  • 年上なのにポンコツというギャップが個人的には最高です!
    行き遅れた感じが好きという方にも刺さるキャラかと
  • 凪咲ですが、彼女はかわいいとエロのハイブリッドですね
    ぶっちゃけずるです
    そりゃー彼女のルートだけ優遇されますわ
  • エッチシーン 9
  • 回数は下記の通り
    ・凪咲……10回
    ・結……7回
    ・綾子……4回
  • キャラクターデザイン、グラフィックが上述の通りすばらしいので、特に問題なく素晴らしいです
    しかも、1回のシーンで2発3発とガンガンやるので、正直 "使えます"
  • ごちそうさまでした(・ω・o)
  • 総合評価 7 オススメ度 6
  • 抜きゲーとしては◎
    キャラゲーとしては○
    シナリオゲーとしては△
    といった感じですが、
  • 三角関係が最高に見応えあったので、総合評価に7点をつけてます
    OP前の修羅場(上述の修羅の8コマ)がピークです!
    結に自分とのセックスを見せ付けていく凪咲、ぐうすこ
  • クリア時間も10時間かからない程度なので、
    MORE作品をやってみたい、キャラデザが好き、曲が好き、三角関係を楽しみたいという方は是非プレイしてください!
  • 総合的に言うと、重めのシナリオを効果的に使った抜きゲーといえる
  • ヒロイン達の魅力がCGでより描写できており、
    エロシーンもかなりテンポよく豊富で
    抜きゲーとしては申し分ない
  • 絵でぐっと惹かれるものを感じた人は買いである
  • 主人公もヒロイン2人も高校生だが、学園物というわけでもなく
    クラスメイトの関わりや授業光景もほぼ描かれない
  • ヒロインがアパレル企業のデザイナーのため
    アパレル関係の話題が多い
  • しかし仕事内容などはそこまで重要ではなく、
    人間関係と恋模様が主題となっている
  • ヒロインの過去が影響してくるため、
    軽いノリは全く無く、ヘビーなシナリオなのだが
    それを解消するために彼女達は
    主人公の身体を求めてくるのでエロ描写がかなり濃い
  • トドメにヒロインらが三角関係となるため、それが加速する
  • 中盤まではそんな流れなのだが、一気に収束するようにシナリオが終わりを告げる
    選択肢はたった二つで、それだけで個別キャラルートに入る
    そのため、主人公があまりにもサッパリしすぎていて、
    個別以外のヒロインを切り捨てることに対して、迷いがない
  • 背景もキャラクターも美しく、非常に丁寧
    ヒロインの魅力を最大限に描写できている
  • 非常に淡白で癖が無くノーマルなテキストと文章構成
    内容も変態プレイはほぼ無く、
    ヒロインが非常に積極的なため、主人公は若干M気味だが
    足コキ以外はそこまでドMプレイというわけでもない
  • なんだかんだ言って、ヒロイン達は基本的にデレているので、
    陵辱やレイプ類も一切無し
  • CGが抜群の出来で美しく、抜きゲーとして実用的
    全21シーン。アニメーション無し
  • シナリオ的なボリューム不足
    しかしエロシーンだけで見るなら、満足できるはず
  • CGが美しいゲーム
    A 素晴らしくエロいとおもった
    A このゲームの最も評価すべき点です
    A 相変わらず塗りがエロすぎる・・・
  • 三角関係の描写(または葛藤)のある作品
    B 中盤にちょっと
    A これが一番の盛り上がり所
  • シナリオがいいゲーム
    A さっぱりしていますけど、上手く纏まっていて良かった
  • おかずに使える
    A お尻
  • -点 Minority ( 少女マイノリティ -慰めの愛-のOP )
    I Want It That Way パクリすぎちゃいますかね・・・
    この独特な雰囲気の楽曲は、彼女ならではのものでしょうな
    刹那的と退廃が混じった良OP、夢乃ゆきの曲はいつ聴いてもほれぼれする
  • 絵が大好き
  • ケツがよい
  • 塗の雰囲気が良いからかとにかく股間にきた・・・・
  • 前作のような鬱展開じゃなくて良かった。ただ締めが毎回雑なのが否めない
  • 個別が短かったけどけどまあよかった
  • 抜きゲーとしては良かった
  • エロいけどシナリオのほうは物足りない。あと年上のヒロインは別にいらなかったな。黒髪ロングの子とメインの子の三角関係でよかったと思う
  • 凪咲ゲー。ヒマリさんのこういう感じの演技は初めて聞いたけど、これが一番良かった
  • エロさは抜群だったけれど、ボリューム不足感がなぁ
  • 抜けた。若干ボリューム不足なのが不満
  • シナリオは短いがエロは濃い目
  • エローーーイ、けどシチュが少なスギィ
  • 抜けん
  • 凪咲のHシーンが良すぎた。「ディレクターッ!!」と我慢できずに飛びかかる感じがすさまじく良い。この方向性は変えずにシナリオ練ってフルプライスで出して欲しい
  • 抱きついた後ディレクターッの胸にむしゃぶりつきながら挿入するシーン等がCGとテキスト両方で表現されている
    こういうシーンは大抵テキストのみで、絵はほったらかしにされるかカットイン程度なので希少
    これに限らず絵とテキストがうまく補完し合って主人公の感情、興奮が良く出ているところ、また
    期待させてからHシーンに突入する流れがとても良い
  • 久々にHシーンに満足。ここまで好みの絵で満足なシーンが続いた作品は初めてかもしれない
    いつも不満に思う余裕で無感情な感じの主人公によるありきたりでつまらない描写とは異なっていた
    なぜかこういう作品は少ない
  • また、絵の単純な綺麗さも前作より良いと感じたし声もはまっていた
    正直ここまで期待していませんでした。期待値大幅越え
    但し凪咲以外を気に入った人は要敬遠
  • 「誰も知らない貴方にお願い、私をめちゃくちゃにして」
  • 入院している父親の代わりに仕事をするため、千中沢に引っ越してくる秋人
    まだ慣れない街中を自転車で散策していた時、橋から飛び降りようとしている少女を見つける
  • 前作「少女アクティビティ」同様、ゲーム開始即セックスは相変わらず
    身体から始まる関係や三角関係など、前作から引き継いでる要素は多いですが、
    ヒロイン達の性格が全く違うこともあり新鮮な気持ちで楽しめました
    「少女○○」は今後も続く予定だそうで、次回作が楽しみです
  • あと、EDM全開なBGMも前作同様なのですが、前作では一部作品と噛み合っていないように感じる部分があったものの、
    今作では鍵盤が追加されたことによりかなり聞きやすくなっていて、作品とも合っているように感じました
    サントラ発売が待ち遠しいです
  • 相馬綾子
    凪咲の部下であり、かつては共に仕事をしていた綾子
    交際経験もなく仕事一筋で生きてきたが、凪咲と秋人のセックスを偶然見てしまい、意識してしまうように
  • 頼りないけど、いざという時は支えてくれる、年上のお姉さん。巻き込まれなければ幸せになれたであろう人
    今作は凪咲の物語であり、凪咲と結との物語だと思っているので、綾子さんは一歩退いた場所にいる存在
    綾子さんのみ担当原画家さんが違うのですが、違和感なく差別化されていて良かったなぁと
    シナリオはオーソドックスな内容。失恋した秋人を励まし、秋人が立ち直りつつあるところで凪咲が自殺
    でも綾子さんがいれば、秋人はこれからも生きていけると思います。ずっと近くにいて支えてくれそう
    綾子さん自身もシナリオもいたって普通なんですが、この作品の中ではその普通さが良かった
  • 最上結
    元カノ。家庭の事情で引越しが決まり秋人と別れるが、秋人のことをずっと忘れられないでいた
    秋人も引っ越したことによりふたりは再会し以前のような親しい関係になるが、
    ある日結は秋人を探している最中に凪咲とのセックスを目撃してしまう
  • 尽くしてくれる理想の彼女。純粋で真面目な性格ゆえに、壊れてしまった女の子
    どんどん発言や行動が突飛になって、病んでるメンヘラっぷりがとても良かった
    お腹にいる子供で秋人を引き止めることはできたのでしょうか。でもそれはまた別の話
    あのEDの後、どう考えても地獄しかないあたりえぐい
    まさに「どうしてこうなっちゃったんだろう…」ってやつです
  • 片倉凪咲
    婚約者であり憧れの存在でもあった好きな人を亡くし、政略結婚のために利用されるのを良しとせず
    飛び降りようとしていたところを秋人に助けられる
  • 望まぬ結婚をして見知らぬ相手に使われる前に私を汚して欲しい、結とは別方向にメンヘラってる凪咲さん
    共通シナリオでは何も語らず態度も一貫しており、だからこそ最後の最後で本音が見えた瞬間がとても愛おしい
    他2つのEDで凪咲はもれなく自殺するし、2つともED見ないと凪咲√には入れないことからも
    この作品は凪咲のための物語だったと思うのですが、もう少し個別シナリオにボリュームが欲しかったなぁと
    最初から最後まで統一された良い感じの雰囲気が好きだったし元からシナリオを求めてないと言えばそうなんだけども
  • 梵戸さんがナイスおじさまだった(見た目も含めて)のは個人的に高ポイントでした
  • 没入感によって興奮させてくれる抜きゲー
  • CGの表現力も相まって退廃的なHシーンが印象的な作品
  • ストーリーは服飾関係の話が絡んでくるが
    あくまで主人公とヒロインの関係性に焦点を置いたシナリオなので感情移入しやすい
    そして話の流れの中で自然とHシーンへの興奮も高めてくれるので抜きゲーとして実用的
    エロとテーマ性の強いシナリオが上手く噛み合った、まとまりのある作品
  • Hシーンは尻が異常にエロすぎてオッパイ派から改宗しそうになってしまった
  • 思った以上の出来です
  • 凪咲以外他のルートはただのバットエンドではないか!-15点!
  • 短めながらも楽しめる
  • 個別がやや短く感じましたが、総じて良かったです
    ただ凪咲以外の2人の結末が容赦ない
  • エロさは相変わらずグッド
    HCGの視点がやはり独特
  • シコるのに忙しくてクリアまで時間がかかった。よりこ絵は最高だな
  • シナリオも先が気になって、シコるのと同時並行が困難
  • エッチシーンが目的なら十分買う価値はあるかと思います。主人公がクズすぎますが…話としては面白いと思いました
  • 共通時点でエッチしまくります。青春要素は全くないです。全部で三人攻略できますが凪咲の為の物語です
    結√は主人公の元カノなのですが一番の被害者に思えます。主人公とヨリを戻したすぐ後に主人公と凪咲がエッチしているところを目撃して壊れます。そこからは凪咲の代わりで良いから抱いてくれってという展開でした。それをダメだいいつつ受け入れて凪咲のことを考えながら結とエッチしてきます…
    綾子√は凪咲に振られてから仲を深めてエッチします。そのあと凪咲のことより綾子が気になってきます。結√で凪咲を忘れなくて結を抱いたくらいの想いはどこに行ったんだろうと思いました。結でも綾子でも結末は同じでその結末は私的に満足するものでした。その結末はネタバレしたら面白くないのでネタバレはやめときます
    そして凪咲√は自分を傷つけるまでしてた問題があっさり解決します。あっさりすぎてなんで悩んでたのって感じでした
    全体を通して心の無い身体だけの関係は上手く書けてたと思います。ただ綾子√いらなくないかなとも思いました
    あと一番言いたいことは主人公がクズすぎる上に行動に一貫性が無い…告白を断ると言ってあっさり断る相手の誘惑に負けたりダメだダメだいってたのにノリノリになったり…失恋した後なのにすぐ付き合ってもない相手とエッチしたり…流されやすくて女たらしな主人公だなぁと思いました。でもそこに目をつぶれば面白く感じました
  • 飛ばせないED、共有でえっちしすぎて凪咲ルートが短すぎる
  • エロは良かったけどメインの凪咲ルート短いってイミフ
  • 共有でエロ多いのはいいけど個別短くしてどうするんだよ・・・
  • 絵が好みなので
  • 絵が好みなので購入してみた
    シナリオはそれなりにまとまってる感じ
    シナリオよりHシーン重視の為 抜きゲー
    ヒロインは3人
    3Pや輪姦なし 主人公とのHだけです
    選択肢も数箇所ある程度
  • 総評
    絵が好みなら購入した方がいいかも
    Hシーンも結構量あり
    発売日に修正ファイルあるのもいいメーカー対応
  • 凪咲より他の2人のほうが好みだったのに
  • 街へ引っ越してきたばかりの主人公は、サイクリングの途中、
    川へ身投げしようとしている凪咲を止めた事がきっかけで肉体関係を持ってしまう
    その後は凪咲の部下として働く事になるが、元カノの結や、場合によっては先輩の綾子とも
    関係を持つ事に・・・というのが大まかなあらすじ
  • 主人公はとても優柔不断な性格で、ヒロインを愛しているのか付き合いたいのか、
    まだはっきりしていないにもかかわらず、その場の雰囲気に流されるままHしまくってしまう
    でもそれは抜きゲーの主人公として正しい行動だし、ストーリーのオチにも関わるので、
    批判する気はないです
  • 物語中には二択の選択肢が出る場面が二箇所あり、エンディングは三種類
    ただし、結、綾子のエンディングを見た後でないと、凪咲ルートへ行く事はできない
  • 凪咲以外の二人のルートは、何度かHを繰り返して、いよいよ本格的な恋人同士になるという所で
    「ああああああああああああああああああ」と唐突に後味が悪い終わり方をしてしまうので
    ストーリー的な満足度は低めになってしまった
    「凪咲を一途に想い続けないと駄目なんだよ」という意図は解るのだが、他の2ヒロインに落ち度はないし
    謎を残しつつも幸せになるエンディングでよかったのでは
    凪咲ルートでは、ストーリー上の伏線が回収されて最後までしっかり書かれるが、
    主人公が凪咲を救う為にとった手段は、あまりにも普通すぎるので、もうひとひねり何か欲しかった
    親父と対決するとか
  • ==
  • Hシーンは、バック体位はともかく、騎乗位や対面座位でも、
    なぜかこちらに背を向けて顔が見えない構図が多いのが気になった
    ロボットアニメのようなカットインで、顔や局部のアップは表示されるが、
    個人的には普通に顔、おっぱいを見せてくれたほうがよかった
    CGの出来自体は、ぬらぬらとした質感がエロチックで素晴らしい
    絵とHシーンを楽しむ目的でなら、充分良作だと思えた
  • キャラ造形が素晴らしい
  • キャラクターの造形がとても良かった
  • また、普通に1回めのクリアすると必ずBADエンドな各キャラエンドでそこは不意をつかれて個人的には心を掴まれた
  • しかし実質のグッドエンドが凪咲ルートだけという作りなのでその分凪咲ルートに対して、作りこみを強くして欲しかったなという思いがあった。期待していただけに、けっこうあっさりな終わり方がマイナスポイント高かった
  • 音楽面ではOPとEDの楽曲が良くて、とてもいい雰囲気づくりができてると感じた
  • 抜きゲーにシナリオのクオリティを求めるのも厳しいと思うけど、それでもそれを求めてしまうぐらいにはいい作品だったと思う
  • 一度離した手を再び掴むことは出来ないというテーマを上手く描いた物語
  • 本作のテーマは「一度離した手を再び掴むことは出来ない。本当に大切ならどんなことがあってもその手を掴み続けなければならない。」というものである。衝撃的な出会いを果たした秋人と凪咲が慰め合うことで築かれていく愛を育む純愛ストーリーである今作において、抜きゲーならではの演出を絡める手腕には思わず息をついてしまう。本作はバッドエンドを経てやり直しの果てにハッピーエンドへと繋がる形式を採用しているが、そこでも先に挙げたテーマが貫かれているのは見事としか言いようがない。振られ役に甘んじてしまう結もまたギミックであると同時にもう一方の主人公でもあるのだ
    男性キャラクターはクラスメイトだけではなくキャラが立っていて徹頭徹尾格好良く描かれているはずの梵戸さんまで空気である。これは主人公二人の関係にスポットを絞るために意図的に行われて演出だろうと考えている
    このブランドは姉妹ブランドも含めてシナリオでメインとなるヒロインは一人だけで、他はサブと言ってもよい手法(それも、近年はpure moreを除けば、キャラクター紹介欄の二人目がメイン)を大半の作品で貫いているが、今回はシナリオロックを掛けたことで作り手が意図しているであろう演出にユーザーを誘導できていると言って良いだろうか
  • 個人的に好きなシーンは自転車二人乗り。学生の純愛ものには欠かせないと思っているだけに、入れてくれて嬉しい限り
  • 原画はこのブランドの看板イラストレーターである南浜氏とメインキャラクターは初めてという北風氏。注目したいのは北風氏で、メインの先輩絵師の画風に寄り添いながらも、メインキャラの中で一人立ち位置がやや離れている綾子を描くための独自路線を上手く創りあげている。これからが楽しみなイラストレーターである
  • 余談だが、主要登場人物は東北地方の戦国武将(片倉、伊達、最上、相馬)から採られており、山口県(長州)を発祥とする大手衣料品メーカーに屈しなければならないというストーリーをなぞっていてなかなか面白い
  • SEXに愛はいりますか?
  • 愛の無いSEXを繰り返す中で揺れ動く想いと葛藤が印象的だった作品
  • メインヒロインと他2人のルートがあるわけですが、他2人のルートがどっちも後味が悪いという・・・
    全然ハッピーエンドじゃないやん・・・
    後、ぶつ切り感が半端ないです
  • やり終わった最初の感想が
    「結に救いは無いんですか!?」
    でしたね
  • あまりにも可哀想すぎる・・・一度別れたとはいえ、好きだった男の子をとられ、代わりでいいからと身体を使って迫り、散々ヤった挙句に好きじゃないから全てを無かったことにしようと告げられる
    こうみたら主人公がガチクズに見えますが、まぁ主人公も色々抱えているものがあるわけで・・・
  • メインの凪咲もちょっと癖のあるヒロインでしたが、中身を知れば非常に保護欲を掻き立てられる存在でした
  • 総じてかなりはまりました
    そこはかとなく漂うインモラルな雰囲気が様々なシーンで良い後味となって響きます
  • 「無能なんだから、せめてベッドでは役にたってよ」ドSな女子校生上司とのただれた肉体関係。二人の関係に気づいた元カノとの三角関係の行方は──?銀髪ヒロインがシコいです
  • 少女マイノリティがシコすぎて眠れそうにない ( ◔‸◔)
  • 少女マイノリティの凪咲ENDみて、は?ってなったけど仮面ライダーカブトの終わり方もパリ?ロンドン?に行ってたしこんなもんかって思えるから、仮面ライダーカブトは偉大
  • しかしあれだな。少女マイノリティこれ心に残るじゃなくて引きずるな
  • 少女マイノリティのCG見返して思ったけど、やっぱり凪咲はかわいい(断定)
  • 少女マイノリティおわり 曲が良すぎたんだよなあ キャラクターがよく分からない心境をお持ちなので展開が読めないという点ではシナリオも結構面白かった 凪咲√はうまいことまとめてたし、他の2人の個別の最後の展開が生きてくるのも僕は好きですね
  • 完全に曲からはいったけどゲームもわりと面白かった
  • 少女マイノリティのEDめっちゃ良くないすか
  • 普通に好きな展開っぽくて期待値高まってる
  • 少女マイノリティの凪咲ちゃんは可愛いのだ…
  • オープニングの曲に惹かれて少女マイノリティがやりたくなってきたゾ
  • これ超いいじゃなーーーーーいか 夢乃ゆきさんの曲で 少女マイノリティのopなんだけど こういうタイプの曲は大好き 作品やってないけどCD欲しいな… CD出てないか調べて 出てるならアキバでも行ってCD買いがてらM3のパンフも買おう

少女マイノリティ-慰めの愛- Original Sound Track 少女マイノリティ-慰めの愛- Original Sound Track
オープニング曲が大好評!
サウンド・トラックCDも手に入れよう!

ダウンロード: 『少女マイノリティ -慰めの愛-

ネタバレ攻略

  • ◆セーブ01
    中に出す
    ◆セーブ02
    「はい」と言う
    結END
  • ◆セーブ02から
    少し考える
    綾子END
  • ※結と綾子END後に
    ◆セーブ01から
    外に出す
    「はい」と言う
    凪咲END

登場人物

片倉 凪咲 (かたくら なぎさ)

学園 3年生ながら、祖父が興した老舗アパレル企業のデザイナーを務める少女。
業界では数十年に一人の天才として尊敬を集め、その仕事ぶりは確かなものの 横暴。
秋人の父が病気で休職した後、代わりのアシスタントが何人も辞めている。

時折ひどく悲しい表情を見せ、秋人がアシスタントになってからは
不満を解消するためのセックスを繰り返していくが……。

「無能なんだから、せめてベッドでは役にたってよ。」

CV: ヒマリ

最上 結 (もがみ ゆい)

秋人の初恋の人で元カノ。
愛し合っていたが、遠距離恋愛になったのをきっかけに別れてしまう。
現在は凪咲と同じ学園に通っているため、転校してきた秋人と再会を果たす。

ふたりの恋が再び始まるかと思われたが、凪咲の存在がふたりの未来を変えていく……。

「本当はエッチな事いっぱい考えているんだよ?」

CV: 鈴谷まや

相馬 綾子 (そうま あやこ)

入社 3年目、23歳のデザイナー。
尊敬する凪咲に認められようと日々努力するが、まだまだ認めてもらえず挫折気味。
凪咲のアシスタントになった秋人によく愚痴をこぼすようになる。

仕事一筋で恋愛には全然縁のない生活を送っていたが、親身に話しを聞いてくれる秋人が徐々に気になっていく。
だがある日、仕事部屋で凪咲と秋人が SEX をしているのを見てしまい……。

「私だって出来るんだから!」

CV: 貴坂理緒

伊達 秋人 (だて あきと)

本作の主人公。
学生ながら急病の父の仕事を手伝うため、凪咲のいる町へやってきた。

ストーリィ・内容

「誰も知らない貴方にお願い、私をめちゃくちゃにして」

涙を浮かべ、自虐的な笑顔で彼女は言った。
父親の仕事の手伝いのため、少し都会から離れた避暑地として有名な土地に
伊達秋人は引越してきたが、ある日の夜彼女と出会い、突然セックスをしてしまう。

まるで自分を傷つけるような彼女のセックスに戸惑いながらも彼は言われた通りにし、
一通り終わると彼女は「ありがとう、もう二度と会う事はないわ」と告げ消えてしまった。

どこか悲しげな彼女の表情が忘れられず、町に出歩き探してみても彼女の姿は見つけられなかった。

春の幻かと思っていた頃、秋人はついに仕事を手伝う日がやって来る。
西洋的な屋敷の中で自分の上司だと紹介された片倉凪咲はあの日セックスをした彼女だった。

商品の情報

  • 対応OS:
    Windows:Vista/7/8.1/10
  • 原画: 南浜よりこ, 北風つかさ
  • シナリオ: 小西翼
  • ブランド: pure more
  • ジャンル: 女子校生, 巨乳, 恋愛, 野外・露出, 制服, デモ・体験版あり, DMM独占販売

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 5/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

女子校生 美少女ゲーム ダウンロード

恋愛 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」