【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『遊聖天使プリマヴェールDrei』 変身ヒロインをレイプ!陵辱調教SLG! エスクード 原画・蒼瀬

『遊聖天使プリマヴェールDrei』ダウンロード用の画像。

変身ヒロイン拘束して調教Wヒロインレイプ陵辱しまくるRPG+SLGですよ!
触手異種姦セックスバイブオマンコ異物挿入羞恥プレイ精神破壊
強制ダブル・パイズリ顔射処女喪失させてボテ腹孕ませよう!

遊聖天使プリマヴェールDrei』(ゆうせいてんし プリマヴェール どらい)は、
エスクードが贈る「変身ヒロイン調教+世界征服SLG」です!

原画: 蒼瀬氏、シナリオ: ZEQU氏が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

ファンタジィ世界で悪の組織を運用しよう! もちろんエロ調教も充実!
下のリンクから安全にダウンロードできます!

ダウンロード: 『遊聖天使プリマヴェールDrei

(『遊聖天使プリマヴェールDrei』のtorrentトレントZIPRARPDFなどのP2P共有ファイルをダウンロードすることは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!)
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

エスクード」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

ぜひ、同メーカの人気作品も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

デモムービー・体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

デモムービー・体験版: 『遊聖天使プリマヴェールDrei

通信販売

通販も ご利用ください!

遊聖天使プリマヴェールDrei』を通販で購入する

コメント・レビュー・ネタバレ感想 まとめ

悪の組織を経営 + プリマヴェール性奴隷化! 最後は世界征服しよう!
運営 + 戦闘 + 調教 + 開発RPG + SLGのゲーム・バランスが絶妙です!
完全調教」モードではパラメータを気にせずに美少女ヒロイン肉オナホ化できますよ!

体験版

  • ※体験版プレイ時間:1時間半 ※エロシーンあり
  • どんな方に合うか
    • 1:プリマヴェールシリーズが好きな人
    • 2:組織経営SLGモノが好きな人
    • 3:調教系の作品が好きな人
    • 4:怪人の異種姦も大丈夫な人
  • プリマヴェールシリーズZweiから9年ぶりの続編!悪の組織運営!そして魔法少女を調教しよう!!
  • 他のエロゲでいうと
  • 今作も悪の組織経営をしながら、プリマヴェールを調教をし、「暗黒DIE将軍」を目指し世界征服をするのが目的!!
  • 毎日にスケジュールを組んで、ノルマを達成してゆき、襲ってくるプリマヴェールを撃退しろ!!
  • 調教の手助けになる怪人開発や淫具開発をすることによって、調教の進行を手助けしてくれるぞ!!
  • 前作、前々作が一緒に入った歴代プリマヴェール完全調教セットも登場!!
  • ぶっちゃけ前作やってなくても普通に楽しめます。※ストーリーなんて覚えてなかったw
  • プリマヴェールシリーズといったら悪の組織運営、そして調教SLG
  • この悪の組織の面も前作と変わらず良い
    調教部分ですが、前はけっこう大変だった記憶があったんだけどなぁと……
    なんか調教にバリエーションがあんまりなさそうなのが心配ですが、でも捕まるこっちのヒロインはいつも通りかなと
  • 組織運営面は相変わらず良い感じのレベルバランスになってます
  • ゲームデザイン的にはプリマヴェール戦のRPG部分、そして組織運営、調教SLG部分、後は開発ですね
  • 毎回思うが怪人開発で組織運営の方にも使えるといいのになぁと毎回
  • 『プラージュ』の調教に入るまでどんだけ戦闘や組織活動中の妨害があるのかも楽しみです
    作戦行動はけっこう難易度があがってくるらしいです
  • RPG部分はけっこうバランスが良い感じなので楽しみです
  • HP見てると一定条件で『プラージュ』を捕まえる事が出来るらしいですね……
  • 今までは相当難しい感じなので同じくらいでいっていただければと……
    そういえば今回1週間後の脱走がないので『プラージュ』に勝っても調教はあるが勝手に逃げるらしいので捕まるたびに強くなるあの感じがどうなるのやらw
  • 『プラージュ』が前作のフレアのような鬼レベルだったらいいなぁ
    周回を繰り返さないと落ちないというあの鬼畜レベル最高です
  • シナリオ・構成面ですが相変わらずテキストは面白いですw
  • 悪の組織が前作よりかなり面白くなりましたw
    展開はいつもながら王道的な流れで安心しました
  • キャラクターですが、兄貴もいいですがホップとスフィカの二人がヤバイ笑いますw
  • 怪人たちも良い感じですね!でもあれですかね、エロスよりロ〇度が増えた気がしますよねw
    未亡人いないのかなぁとw
  • そういえば今回ブラックは作れないのだろうか??
    後プリマヴェール側の妖精いないっぽいんですかね??後はあのタキシード仮面みたいなのもいないのだろうか?
    そう考えるとプリマヴェール側を癒す側がいないので少し心配ですね
    声優さんも怪人やサブキャラの演技などむっちゃ頑張ってますね
    後はプリマヴェールシリーズだからこそ、中家志穂さんと小倉結衣さんの演技に期待です
  • ADVの演出もだが、SLGモードの演出も良い
    RPGモードの演出がどうかが不安な所ですね
    BGMやSEは今回も素晴らしいです
  • グラフィック面はかなりクセの強い原画ですが、ここ数年のエスクードのレベルの高い塗りに巧くカバーできております
    キャラデザも良い感じなので、後は調教次第かなと。前はけっこうダーク的な雰囲気あったのが今回そこがないので、怪人たちに期待です
    やはりプリマヴェールシリーズの一番の楽しみは怪人エッチですのでw
  • システム面はもっと改善して欲しい所が多いですね。調教モードでけっこう既読スキップが外れたりするので、なんか作業モードになってしまう感が……
  • 後はエロ系の演出は拘りを魅せてほしい所です
  • 気になるわけではないけど、主人公の名前変更できるのに、呼ばれる時"プリンス"って呼ばれるんですよねw
  • 企画:8点(プリマヴェールシリーズ続編です。3作品目ですか……ホント久しぶりです。悪の組織vs魔法少女で主人公側の悪の組織が勝って魔法少女を調教し悪の組織を大きくする作品。)
  • 構成:7点(序盤の流れである、セレネを捕獲し調教制服SLGが1週間楽しめる。いつもの王道的な流れです。問題はどう決着するのかですね。)
  • シナリオ:8点(日常シーンはとにかく面白いです。さすがプリマヴェールシリーズなだけあります。またエッチシーンも良い感じ。)
  • ゲームシステム:5点(いちお最低限あり。エロ系のシステム少ないです。またフォント変更などは不可。)
  • ゲームデザイン:8点(作戦行動だったり、調教だったり、きちんと目的もあるので面白いですね。悪の組織運営楽しいですねwまぁ調教の拡張がどう進むのかが不明瞭な所。)
  • ゲームバランス:8点(調教は寸止めする事で多くのポイントが入るのであまり難しくないです。『プラージュ』の調教次第ですw作戦行動などの感じも怪人次第で良いバランスです。ホントなら怪人増えたらもっと面白いかもです。実験道具もアイテムが必要とかではないので難しくないです。)
  • キャラクター:8点(遊聖天使プリマヴェールって言ったらこれだよなぁっていうキャラクターの良さですね。悪の組織って個性あるんですよ!!)
  • 声優:8点(サブモブ含めて良い感じに嵌まってます。)
  • 原画:6点(良い感じの構図も多く、またキャラデザもすごくはまっている。)
  • 塗り:7点(最近のエスクード塗りですね。クセのある絵だが、塗りですごく良い感じにまとまっている。)
  • 背景:7点(違和感なしです。良い感じ。)
  • 演出:7点(変身シーンなどはないですが、意外と日常シーンも演出頑張っています。飽きさせない作りになっている。)
  • BGM:8点(意外とバトルなども良い。サントラ欲しい。)
  • ムービー&主題歌:7点(SLGの所あんまり出てないイメージw悪の組織の作戦なども見たい所ですね。)
  • エロ:7点(ピー音あり、卑猥語ほぼなし、BGVなし、エロSEあり)
  • プリマヴェールシリーズが好きな人には今回も良い感じだと思いますよ!!!

製品版

  • 手軽に一周目終了
  • 多分、スフィカ寄りのBADエンド…だと思うけどいまいちよくわからん
    渚とかシャンベリア様とかはどうなんだろうなぁ、まあその他攻略サイト出てきたらって感じかなぁ
  • プリマヴェールツヴァイより多分戦闘は温め(それでもなかなかプラージュには痛い目見せられた感はある)、調教部分がちょっと面倒くさいというか難しい仮面の女は…スフィカじゃないよね?(ツヴァイのアレみたいなのは無いと思いたい)
  • レジストタイム(プリマヴェールたちに調教するコマンドタイム)が辛い
  • プラージュひっ捕まえてW調教する時間がなかなか無い感じでそれがなかなか。興奮剤使っても複数回絶頂させるのは難しい
    SLGなのでそうそうハードにされても困るし、良くも悪くも普通な感じで悪くはないかなぁ
  • 世界征服部分は後半そんなに対した難しさは無いし、ある一定回数セレネとプラージュに会うコマンド使えば二人のエンドになるんじゃないかなぁと予想
  • 調教って言ってもそんなにハードではないし、変身ヒロインモノでもまぁ…。和姦多めかなー。まーエスクードだしなぁ
  • 一周で回収率50%超えてるのでうにゃうにゃする気分
  • 調教部分は具体的なコマンド出てくるだろうしそれは期待
  • 戦闘は基本、雑魚部下は一撃死されると思って突撃→二回目でSP技貯めれるようにが良い
    攻撃力アップ、回避あたりが便利かなー
  • しかし、はなたかれとも氏の絵柄が今時っぽくなっててちょっと悲しいなー。あともーちょい触手が欲しい。しょくしゅ
  • それはNinetailに調教されちゃったのか。ボテ腹とかもあっても良かったんじゃないかなーとかいろいろ思うのですよ
  • スイートキッスchangの為に△のコンプリートBOX崩すかーとかVBF続編のVenusBloodRAGNAROK | 総合トップ出るのかひゃっほーいとか
  • セレネエンドとプラージュエンド終わり
  • 基本的に五ヶ月目どちらかに指輪渡しておけば攻略できるっぽい
  • セレネの悪堕ちよりもプラージュの悪堕ちの方が可愛く思ったのはあれか、相変わらずナイチチっ子が好きだってことなのか、自分
  • どうしても蜘蛛スーツ・牛スーツ・触手スーツ以上のものが作れないのでそこらへんで引っかかってるんだろうなーと
  • 公式でもスライム姦あるし
  • 変身ヒロイン調教+世界征服SLG。過去作はプレイしてるはずなのですがなんせ初代は14年前‥さすがに忘れてる(苦笑)
  • 「調教ものなのに、ダークな内容ではなく、コメディタッチ、時々シリアスしつつもヒロインはエロ堕ち完全調教なので嫌な気分にならない」てな過去作だったはずですが、今回もしっかりそんな印象でした
  • ただ、以前よりも世界征服のノルマに中盤からやや追われ・エンド条件もトゥルーは初回プレイでは厳しいような
  • おいらも5日目ですが、修正ファイル入れてやり直したりしててまだエンドは一つしか見れてない‥8月はこれだらっと攻略して行こうかと(苦笑)
  • CGはセレネ23枚
    プラージュ23枚
    ダブル調教12枚
    その他12枚の合計70枚
  • 調教SLGなのでほぼエロCGなのと、調教段階が5段階と細かいので差し分も合わせて多いですし90枚くらいある実感です
  • キャラデザですが、9年前の過去のシリーズの雰囲気に合わせたからなのかセレネはやや顔の描き方や目や口の感じが古臭く見える(これがプリマヴェールの個性といえば個性なんですけどね)プラージュはともかく、サブの3人‥特に渚ちゃんが可愛すぎるだけにイベントもっと欲しかったところです‥怪人さんやら3P系調教など描くの面倒そうなCG沢山でグッジョブといいたくなります‥
  • 変身ヒロイン調教なんですが、良くも悪くもゲームの進行にも関わる為、エロよりもつい、効率性を考えてたりして、やや作業チックで淡泊に感じますが、プレイ後のEXTRAコーナーで開放されてる完全調教とかで数値をあまり気にせず好きな行為やると改めてエロい
  • 拘束してからのエッチとか好き‥反面、愛撫系調教は4・挿入も3など普通っぽいエロCGは少な目で、特殊エッチや「怪人さん能力でのエッチ」は触手系などそこまで好きでもないので、色々見れるという感じが好きか嫌いかで評価はAにもなりそう‥
  • 身内だからより愛着‥て訳じゃないとは思うんですが
    謎のマスコットに、微妙にいい奴な兄に、補佐官のスフィアの毒舌に、
    渚ちゃんの純真さとすく水や兄嫁の威厳からの落差やナイスオッパイなど
    プリマヴェールより脇キャラの方が魅力的な気が‥
  • 結論から言うとかなりいいです╰( ´◔ ω ◔ `)╯
    調教SLGのエロゲがもうだいぶ減っている上に、変身ヒロインで
    …となるとかなりレアです
    変身ヒロインエロゲも、いろいろな都合でなかなか純粋な調教物は難しい(捕まってたら戦うシーンが見れない、戦うシーン入れるとなるとキャッチ&リリースになりがちだけどこれも賛否両論…)という感じでなかなか無い気がします
    僕も△さん含めこういうの大好きですが╰( ´◔ ω ◔ `)╯
  • こういう調教もので何が大事かというと、同じ行為をした時に調教進展度で反応が変わる…だと思います╰( ´◔ ω ◔ `)╯
    同じ乳首さわるだけにしても、最初は嫌がっていて媚薬使ってようやく…くらいだったのが、もうさわるかさわらないかくらいからすごい期待して目がトロンとして… という比較がホント好きです╰( ´◔ ω ◔ `)╯
  • 今作でもそれがきっちり楽しめますし、多少調教内容に違いがありますが、二人にそれぞれ同じ調教をして反応の違いも楽しめます╰( ´◔ ω ◔ `)╯
  • ちなみに僕はプラージュが好きで、乳首クリップとか、電極パッド感度上昇実験のシチュがとても好きです╰( ´◔ ω ◔ `)╯
  • プラージュはセリフ回しが良くて、「もう私エッチな正義の味方にされちゃいました…」みたいなことを言うのがとてもよいですね
  • でエロ面としてはかなりいけてるのですが、ちょっと不満点…というかもったいない点がありります
    今作ではプラージュがこちらの活動を妨害しようとしてきて、それで戦闘になる時があるのですが、
    この先頭が普通の戦闘でエロバトルでも何でもない(´・ω・`)
    せめてダメージ脱衣 くらいはほしかったです…
  • これはパッチで修正されるかもしれませんが 。完全調教モード…こういうゲームでクリア後によくある調教を時間とか無制限であ遊ぶことのできるモードなのですが、これで調教レベルを選べない(´・ω・`)
    前作のツヴァイではきっちり設定できたので、こで手抜きは調教ゲームとしてはどうかな…と思っています
  • 正直ちょっとゲーム性がめんどいところはありますが、エロとしてはかなりイケてるのがここだけはパッチで修正がほしいです
  • ダブル調教もあるので変身ヒロインの調教もの好きならおすすめです╰( ´◔ ω ◔ `)╯
  • まず、シナリオについて。基本的にマルクジェネの一員として動くのはZweiの頃から変わってないですね。プリマヴェールを倒し、調教した後は新たな脅威が出現してその敵と戦うという所も大体は同じ。ただ、シナリオの展開はZweiよりも好みでした。今回は主人公がプリンスだけなので安心して進められたし、王道的な展開で良かった。特にトゥルーは少年漫画的な熱い展開で燃えた。絶望的な状況に瀕してもプリンスは諦めること無く、部下達に対して的確な指示を与えて士気を鼓舞させていたシーンとか特にお気に入りですね。当初、設定変更に対して発売されるまで不安は有ったのですが、結果的には設定変更して正解でしたのでしょうね。実際、プリンスがセレネに変身して~って展開のまま出てたら完全に別の展開になっていたでしょうし、何よりここまで楽しめたかどうかという所
  • キャラについて。プラージュ最高!いやあ、プラージュは堪りませんな。変身前は明るくて人を疑うことを知らない素直な娘なんだけど、変身後はセレネのサポートに徹して、いざセレネが居なくなると小動物のように怯えて敵を攻撃出来ないというギャップが最高すぎるんですよね。最初はまともに戦うことすら出来なかったけど、それでも必死で奮い立たせて何とか敵と戦おうとする健気な姿を見てるといじめたくなる。 何より容姿がストライクすぎるというか。変身前もこれはこれで好みなんだけど、変身後の姿が正にド直球すぎて最初に見た時から昂奮が止められなかった。金髪ロリと変身ヒロインは元々好きだっただけに、金髪ロリで変身ヒロインという要素が合わさったプラージュは最強すぎる。正直、この作品に関してはプラージュだけでも買う価値は有ったというか
  • 絵について。久しぶりにはなたかれともの名前見たけど、良くも悪くもZweiの頃から変わらないね。立ち絵はまだまともだけど、CGだと所々崩れてたりするのは悪い癖。一方でプラージュを担当した遊丸の方はかなり良かった。立ち絵だけじゃなくてCGも安定しているし、何よりエロかった。正直、この人の方が好みだし、遊丸メインで見たかったなと思ったくらい
  • エロシーンについて。今回もZwei譲りの調教シーンが満載でこれぞプリマヴェールシリーズという。愛撫から挿入、アナルや道具を使ったシーン、果ては戦闘員に犯させたり怪人スーツで犯したりとシチュが幅広い。調教シーンにはないシーンも幾つか有りますが、メインは完全に調教シーンと言ってもいいでしょう。今回はセレネとプラージュをセットで調教出来るW調教も加えられており、どちらも調教出来るという嬉しいシステムも搭載。一方でW調教を入れたことによってセレネとプラージュのそれぞれのシーンが若干物足りなくなってしまった感じはする。後は悪堕ちが物足りなかったですね。悪堕ちするのはトゥルー以外で指輪を渡した時のエンドだけ。しかもコスが黒くなるだけなので悪堕ち好きとしては物足りなさを感じてしまう。他にもシチュとテキストが合ってなかった箇所も多数見受けられ、設定変更の影響が大きかったの。個人的には特にプラージュを拘束して犯すシーンが最高にエロくて良かったです。プラージュを拘束して吊るす姿がエロすぎるんですよ。ここから愛撫したりバイブで犯したりとか最高すぎやしませんか。他にも感度強化やマシンバイブ、戦闘員へのフェラや輪姦、怪人のシーンが良かったです。正直、プラージュだけでも何度も抜きましたね。キャラが好みな上にCGもエロく、シチュも好みと来たらこれは抜くしかない
  • 音楽について。BGMはそこそこ。OPはエロゲとしては珍しいデスメタル調の曲で印象深い。ただ、個人的にはAngel Note作曲じゃなくなったのがやや残念に
  • システム・演出について。調教シーンについては既に書いたので割愛。ノルマに関しては、変な行動取らなければ普通に達成できるのでそこは心配なかったか。後は戦闘シーンですが、Zweiよりもシンプルになった代わりにZwei程の緊迫感が無くなったような感じがします。Zweiの頃は状況に合わせて適宜コマンドを変えていって何とか勝てたというくらいに難しかった記憶が有るんですが、今回は怪人スーツ作成以降は大して苦労もなく勝ててしまうくらいに余裕だった。正直、最初にセレネ倒す時が一番難しかったんじゃないかと思うほど。戦闘シーンに関してはもう少し調整入れて欲しかったですね
  • 総合的に見ると、プリマヴェールシリーズとしては割と良かった。確かに課題点は有るんだけど、プラージュの存在だけで全て消し飛びました。正直、プラージュ居なかったらここまで評価してなかった。プラージュを生み出してくれてありがとう、エスクード! やはり金髪ロリの変身ヒロインは最高すぎる

コメント・レビュー・感想

  • ゲテモノをつかったシチュエーション
    A 触手あり
  • SMのあるゲーム
    B 前作よりマイルド
  • キャラの立ち絵造形が良い
    A 文句なしで美しい
  • 調教の『虜』
    A 調教もの
  • カンパン>菓子パン>ファストフード…世知辛い
  • 調教ものとしては優秀だが
    Zweiが凄すぎてはやり見劣りはする
  • ヒロイン2人とも女の子特有のぷにぷに感があって良い
  • 銀髪が豊満な割に顔が幼い(狙ってやってるのなら原画は相当優秀かと)
    金髪は素晴らしかった。時々蔑む様な表情が何とも言えなくグッド
  • Zweiと比べるとやや物足りないが全体的にうまくまとまっている
    DreiプラスとかFDとか出してほしい
  • 調教メニューの中に好みのシチュエーションがあればかなりいいかも
  • 主人公の体力の少なさにじれったさを感じたりルートの分岐などがイマイチよくわからない所がマイナス
    魔法少女モノの調教としては十分に「買ってよかった」に入ると思う
  • この作品は毎日の行動選択に応じて作戦行動をしたり、戦闘が発生したり、調教を行ったりする仕組みですが、戦闘と調教が非常にぬるい
  • 戦闘で出てくる敵は基本的に主人公がタコ殴りしてれば勝てるし、主人公とその他味方の能力差が激しいうえに各キャラの行動が1種類しかないので物理攻撃しつづけない意味もない。なので怪人を多少強化しておけば完全に作業なのですが、イベント的には負け扱いになったりするのが非常に困りもの
  • 調教は対象が3種類に増えたので、それぞれのコマンドはZweiより少なめ。加えて前作のように各コマンドでガンガン射精するような展開ではなく、エクスタシーがMAXでないとフィニッシュまでいかないような感じになっているのでテキスト量がかなり減っているように思える。体感的には一回の調教実験が他のノベルゲームの1シーンぐらいの分量という印象。おまけに時間制限がかなり厳しくなっていて、かなりの作業感がある
    あとグラフィックはあまり好みではなかったかな。構図にもう少し工夫が欲しいのと、セレネの表情が微妙だった気がする
  • 時間制限が厳しいのは朝の行動選択も同じで、アイテムを受け取りに行ったりするだけで1日が過ぎていく。それ自体は別にいいけど、セレネ調教に2日かかるのにプラージュ戦+調教の経過日数は1日だったりしてなんだかなあという感想
  • 期待してなかった分楽しめた、前作?何それ美味しいの?
  • 思っていた以上に楽しめたが、たまにイベントエッチシーンで、目の作画ヤバイ
    次回作は番外編でスフィカを調教して欲しい、普通に抜けて面白かったな
    ただ、4ヶ月ぐらいから難しいとおもったら、じっくりやるといいと思う

ダウンロード: 『遊聖天使プリマヴェールDrei

登場人物

プリマヴェール・セレネ / 藤之宮 葵 (ふじのみや あおい)

身長:160cm スリーサイズ:B89(F)/ W58/ H91
好き:友達、平和、猫 嫌い:虫

天真爛漫な性格でとことん前向き、人間の善意と正義を信じる少女。
そこに居るだけで周囲が癒やされる優しい心を持っている。
新たな力に目覚めたプリンスに敗れ、マルクジェネに囚われの身となるが、悪の組織の人間だと分かっていても彼を説得できないかと思っている。

「地球の愛と平和を護るため遊聖天使プリマヴェール、勅命光臨ただいま参上!」

CV: 小倉結衣

プリマヴェール・プラージュ / 橘 ひかり (たちばな ひかり)

身長:154cm スリーサイズ:B80(C)/ W56/ H83
好き:葵ちゃん……(ポソリと)、髪留め(葵から貰った) 嫌い:ケンカ、争い

争い事は苦手で、少々引っ込み思案な性格をした大人しい少女。
普段は戦いなどとは無縁の生活をしているが、いざとなれば聖なる太陽の力を振るうプリマヴェール「プラージュ」として戦う。
もう一人のプリマヴェール、セレネこと葵とは大の仲良しで、戦いの中に身を置くのも「彼女の力になりたい」という気持ちが何より強い。弱い自分を自覚しつつも少し無理をしながら正義のヒロインとして頑張っている。
新たな力を手に入れたプリンスにセレネが負けてしまい、一人で戦うことを余儀なくされてしまうが、セレネを……葵を助けるためと勇気を振り絞り、何度もマルクジェネに戦いを挑んでくる。

「わ、私だってプリマヴェールなんだから、頑張らなきゃっ!」

CV: 中家志穂

プリンス・ランベルト(※名前変更可能)

身長:176cm

現マルクジェネの皇帝の次男として生まれた青年。
ゆくゆくは尊敬する兄、フォルクハルトの補佐としてマルクジェネの世界征服活動に貢献しようと考えていた。
しかし、フォルクハルトが栄えある世界侵略作戦の初陣でプリマヴェールに敗北、その責任を取り降格したことで、突如自身が「次期皇帝」の座につく事になる。
その後、兄の仇と何よりもマルクジェネのためにプリマヴェールと相対するが、プリマヴェール・セレネの必殺技を食らった彼に異変が発生。
瀕死の重傷を負いつつも生還した彼は『プリマヴェールの力への大きな抵抗力』を持つことになる。
その力を利用し、宿敵プリマヴェール・セレネを捕獲した彼に、皇帝から「Ω(オメガ)作戦」の指令が下る。

スフィカ

身長:156cm スリーサイズ:B84(D)/ W57/ H85
好き:休暇、地上の食べ物 嫌い:労働

プリンスがマルクジェネで本格的に活躍しだしてから、ずっと補佐官をしている女性。
プリンスにとっては親族であるフォルクハルトを除けばもっとも親しい関係にある。
仕事はなんでもそつなくこなすが、それ以外はとことん自堕落。仕事を早く終わらすのもより余暇を楽しむ為だったりする、良く言えばマイペースな女性。
毒舌な性格で、皇帝の息子であるプリンスにも容赦ない言葉を叩き付けてくるが、プリンス自身は気兼ねなく会話ができる存在と思って(馴れて)いる。が、そのやりとりは周囲から見ると妙でしかない。

「起きて下さいプリンス様、早く起きて下さらないと、私がソコ(ベッド)で眠れません」

CV: 蓬かすみ

ホップ

身長:28cm 好き:クレープ、金 嫌い:自分が嫌いなモノ

プリンスとの付き合いこそスフィカと同じくらい長いが、いったい何の生物なのかも不明な謎の存在。
わかるのは柔らかい手触りと(自称)乙女ということくらい。
カワイイ見た目に反して言うことは結構エグく、それ以上にプリンスに色々と悪事をさせようとそそのかしてくる。

「そうっすよっ! プリンスッ! 一日一悪っすっ!」

CV: みたかりん

超科学研究所所長 渚 (なぎさ)

身長:143cm スリーサイズ:B73(AA)/ W50/ H75
好き:お菓子、お兄ちゃん(ランベルト) 嫌い:オバケ

歴代のマルクジェネの中でも最年少で研究開発所長に選出された少女。
プリマヴェールの調教に使う様々な"おもちゃ"だけでなく、怪人まで生み出す超天才だが、その実、自分が生み出したモノの使い道などはよく理解しておらず、部下の研究員から聞いて赤面してしまうこともしばしば。
善悪の感覚が薄く、研究に励んでいるのも単に「プリンスが喜ぶから」というだけだったり。
プリンスの事を「お兄ちゃん♪」と慕っている素直で純真な少女。

「えへへ……お兄ちゃんに褒められちゃった♪」

CV: 八尋まみ

ライバル実兄 フォルクハルト

身長:178cm 好き:ひたむきな自分 嫌い:情けない自分

プリンスが尊敬する兄であり、現皇帝の長男で、かつては次期将軍になるはずだった。
しかし記念すべき初陣でプリマヴェールに敗北。その責任として皇帝の第一継承権を剥奪される。
それでも、兄として次期皇帝であるプリンスのことを支えようと考えている。

「弟よ! 我が試練、越えて見せろ!」

CV: あずま響介

将軍、兄嫁 シャンベリア将軍

身長:170cm スリーサイズ:B96(G)/ W61/ H94
好き:現皇帝、マルクジェネ 嫌い:プリマヴェール、無能な部下

20数年前に一度滅んだマルクジェネに属していた幹部の娘であり、現マルクジェネの将軍を務める女性。
何よりもマルクジェネを、そして偉大なる現皇帝を尊敬し、敬愛している。
フォルクハルトと婚約しており、プリンスにとっては義姉にあたるが、その態度は他の部下に向けるものと変わらない。威厳を保っているものの、酒が入るとクダを巻くタイプ。

「栄えあるマルクジェネ地上侵略作戦を失敗するだなんて……。アナタ……いえ、フォルクハルト。あなたには失望したわ」

CV: 榛名れん

ライバル実兄の補佐官 チカ

身長:147cm スリーサイズ:B78(B)/ W52/ H80
好き:お仕事、あまい物 嫌い:???

フォルクハルトの補佐官。誰に対しても明るく元気に接する女の子。
色々落ち込んでいるフォルクハルトだけに限らず、組織のみんなのためにアレコレがんばる!
しかし本人は良かれと思ってしたことが逆に大事故に繋がってしまうことも多い。
だが、その笑顔を前にすれば、そんな事も些細なことだと思えてしまう魅力を持っている。

「フォルクハルト様、落ち込んでちゃダメですよ!」

CV: 白月かなめ

プリンスに忠実な部下 戦闘員たち

「プリンス様、作戦指示をお願いします!」

超科学によって生み出された怪人 怪人たち

ストーリィ・内容

【エスクード☆新作記念キャンペーン】 開催中♪

今だけお得に新作をゲットせよ!
通常8,424円が、10%OFFの7,581円 で遊べるチャンス!

キャンペーン期間は
★☆9月16日(金) 深夜0時まで!!☆★

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

本作の公開を記念して、プリマヴェールシリーズ3作品がお得なセットになって登場!!!

税込12,528円で正義のヒロインたちを隅々まで堪能しちゃえっ♪

お得な期間は…
☆★9月26日(月)深夜0時まで!!★☆

この機会を逃すなッ!

『【期間限定】遊聖天使プリマヴェールDrei 歴代プリマヴェール完全調教セット』 はコチラ♪

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

マルクジェネ――。
この惑星の歴史上幾度も出現し、世界征服をもくろんだ悪の秘密結社。
昔、正義のヒロイン「プリマヴェール」たちとの激闘の後、その野望は潰えたかと思われた。

しかし、悪は決して滅びはしない。

かつてプリマヴェールを捕らえ、屈服させしようとした彼の組織は新たな悪の産声を上げた。
今再び、『世界征服』の野望を果たすべく。

そんな今代のマルクジェネにある、偉大なる皇帝の血筋を引く男にして主人公『プリンス』。
そして彼が尊敬してやまない、組織のトップ『将軍』の次代候補としてもっとも有力と謳われる兄、
『フォルクハルト』。マルクジェネの統べる皇帝の血筋を引く二人は、お互いに切磋琢磨し、
新たなマルクジェネを率いるべき存在となれるよう日々精進していた。

──しかし悲劇は突然に起こる。

栄えある新たなる地球侵略の歴史を刻むべき当日、マルクジェネの復活に呼応するように現れた
新たなるプリマヴェールとの戦闘で、フォルクハルトが指揮する部隊は惨敗。
その上、敗北の責任を問われたフォルクハルトは大きく降格させられてしまう。
そんな兄の無念を晴らすべく、弟であるプリンスもまた宿敵プリマヴェールに戦いを挑む。

兄の仇を討つ……プリンスの決意は固かったが、現実の戦力差は如何ともしがたかった。
プリンスもまた兄同様に窮地に追い込まれてしまい、
追い込まれた彼は、二人のプリマヴェールが放つ強烈な聖なる光をまともに食らってしまう。
誰もがプリンスの死を……いや、死など生ぬるい。その身の消滅すら覚悟した。

──だが、プリンスは死ななかった。

その身に大きな傷を負ったものの、彼は奇跡的に一命をとりとめた。
しかもそれだけでなく、死の淵から蘇った彼は'ある力'を手にしていた。
それこそが『プリマヴェールの力を無効化できる力』。プリマヴェールが使う愛が源となる大いなる力、
プリマリウム・エナジーに対抗できる力……アンチ・プリマリウム・エナジーとも言える力が
彼に宿っていたのだった。

死の淵から蘇ったプリンスはその力を使い、二人のプリマヴェールの片割れプリマヴェール・セレネの捕獲に成功。
そのプリンスの功績を機に、マルクジェネは一気に攻勢へ出ることを決定する。……今再び、世界を我が手にするため。
マルクジェネの名のもとに世界を統一するための大いなる作戦。その名こそ

『Ω(オメガ)作戦』!!

何故プリンスは生き残ることができたのか?
捕らえられたプリマヴェール・セレネの行末は?
一人残されたもう一人のプリマヴェール、プラージュはどうするのか??
そして、正義と悪の戦いの結末は?!

様々な思惑が絡み合った、新たにして最大の作戦が今、始まる!!!

商品の情報

  • 対応OS:
    Windows:Vista/7/8/8.1/10
  • 原画: 蒼瀬
  • シナリオ: ZEQU
  • ブランド: エスクード
  • ジャンル: 遊聖天使プリマヴェールDrei, 変身ヒロイン, 巨乳, 辱め, デモ・体験版あり, DMM独占販売, ファンタジー

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

変身ヒロイン」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

調教・奴隷」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」