【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『想聖天使クロスエモーション』 変身ヒロイン触手責め!女子高生レイプ! TOUCHABLE スミスミ

『想聖天使クロスエモーション』ダウンロード用の画像。

変身ヒロイン触手拘束される! 異種姦レイプされて処女喪失
美少女人体改造されて ふたなり化女子高校生腹ボテ孕ませ
強制的発情させられ快楽堕ち乱交肉オナホ調教されまくりィ!
鬼畜ファンタジィものですよ! ロリ巨乳陵辱しまくろう!

想聖天使クロスエモーション』は、
TOUCHABLEが贈る「触手淫辱バトルADV」です!

原画: スミスミ氏(『触装天使セリカ2』)、
シナリオ: 黒井弘騎氏(『クルセイドハートカレン ~呪淫洗脳の罠~』)・ADU氏(『光翼戦姫エクスティア side.3『植物怪人、淫欲洗脳種の罠』』)・ヤミヨ氏が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

女子学生処女マンコ強姦異種姦腹ボテ妊婦にしよう!
下のリンクから安全にダウンロードできます!

ダウンロード: 『想聖天使クロスエモーション

(『想聖天使クロスエモーション』のtorrentトレントZIPRARPDFなどのP2P共有ファイルをダウンロードすることは刑罰の対象となる違法行為です!
もちろん、いま見ているページからは安心してダウンロードできますよ!)
平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン

デモムービー・体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

デモムービー・体験版: 『想聖天使クロスエモーション

無料サンプルCG画像・壁紙

エロ画像のサンプル無料でダウンロード

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ パイズリ画像。
変身ヒロイン触手レイプ
DLして女子高生異種姦犯そう

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ torrent DL画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無料おまんこ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ オマンコ中出し画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 裏画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ nyaa画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 子宮画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 女性器画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ RAR DL画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ ロリ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ フェラ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 10代画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無修正オマンコ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無修正パイズリ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無修正18禁画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ ZIP画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 種付け画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 裏垢画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ オマンコくぱぁ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ サンプル画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無修正おまんこ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ まんこ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ おっぱい画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ おまんこ生ハメ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ ZIP DL画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 炉利画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無修正画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無料スケベ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無修正エロ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ アダルト画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 美乳画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 爆乳画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ nyaa DL画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ おまんこ中出し画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ セックス画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無料画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 巨乳画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 無料オマンコ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ 生ハメ画像。

『想聖天使クロスエモーション』TOUCHABLE,スミスミ オメコ生ハメ画像。

ダウンロード: 『想聖天使クロスエモーション

コメント・レビュー・感想

  • 状態異常に重きをおいた変身ヒロインもの
    流れとしてはいつもの変身ヒロインもの
    ただ今回は状態異常に重きを置いた作品となっている
    本来なら、ゲームの戦闘部分、作業となりがちだが
    今作はヒロインが様々な状態異常にかかってしまい
    徐々に弱ってしまい最後に絶頂につぐ
    絶頂で敗北してしまうという今までになかった流れとなっている
  • こういう作品を待っていた!
    ストーリーは説明にあるように、よくある変身ヒロインものと似たような感じ
  • 特徴としてはとにかく戦闘シーン!同人のRPGなどでよくある敵からエロいことをされながらの戦闘ですが、実に色々な手段でヒロインを責めてくれます
    状態異常にかかれば、ログで伝えると同時に立ち絵にも反映され、絶頂すればカットインが入る。もちろんヒロインフルボイス。色んな敵がいるため、非常に興奮します。状態によってヒロインの台詞などももちろん変わるので、いじめながら戦う楽しみもあります
    前回敗北した敵に再戦を挑むと……ムフフな展開になるなどもgoodです
  • シーン数やCG数も十分でした。個人的にこれがあればなあ…というのは以下の2点
    ・ふたなり、ボテ腹などの状態異常が発情度増加しかない
    →敵の攻撃で射精orターン経過で産卵などのバリエーションを増やしてほしい
    ・ボスキャラ敗北endは暗転でその後の状態が文で出る
    →他のシーンを削ってでも、堕ちきった後のシーンがほしい
  • 個人的にどストライクな作品だったので、今後もこのような作品がドシドシ増えてほしいなぁと思いました。
  • ・回想39枠(奈々子28、葵3、奈々子&葵6、ムービー2)
    ・CG39枚(奈々子30、葵3、奈々子&葵6)※差分含まず
  • CG:○(良好)
    CV:○(ぴったり)
    シチュ:○(定番も変化球も)
    テキスト:○(特に不満なし)
  • 【良かった点】
    (1)エロ
    尺は概ね普通(シーンによっては少し短いかも)。卑語はおまんこなど
    レベルの差はあれ多くのCGアへりますが激しいのは数枚、CG差分は中外差分を抜かせば大体6枚前後
    アナルモザイクあり
    突き出された舌と流れる涙がエロかった、触手も変わらず柔らかそうで○
  • 人の想いが力になる。→クズ市民がアップをはじめました!
    「いいぞもっとやれ!」と思って遊びつつ、最期はキッチリ今までの報いを受けて頂いてスッキリしたい派なのでそういう意味でも様式美でしたね
    章の間に次回予告が挟まれるなど凝っている部分も勿論あります
  • 戦闘中システム関してはわざとはいぼk…げふんげふん
    一定以上に状態異常が付与されたり、絶頂するまでになってしまうとどう頑張っても逆転はまず不可能
    やられる前にやらないといけないのがリアル感ありましたね、眺めて楽しんでいたら連続絶頂して敗北した経験は多くの人がするはず
    各種状態異常での専用立ち絵やダメージ立ち絵、戦闘を終えても本拠地で治療をしない限りは感度が蓄積されて次回以降の戦闘に影響するのも○
    目がハートな状態異常:発情が一番好み
  • Hシーンに関しては雑魚戦での敗北エロは定番でありつつもバリエーションがあった
    ボス級は何枠か用意されて方向性もある程度決められており、2~3回敗北するとBADエンド方式
    1回敗北した後、影響を受けた状態での再戦(Hも含め)は良かった
    特色としてはふたなりですね。奈々子6、葵1で合計7シーンあります
    奈々子6のうち4つは一連の流れの中の連続したシーンなので特に印象が強かった、未知の快楽に喘ぐヒロイン見るの大好き
    一番びっくりしたのは本拠地での治療のシーン(3種類あり、対応するそれまでの戦闘で蓄積された感度が数値に関わらず0になる)ですね
    公式サイトにもサンプルCGが掲載されているのですが、敵側に捕まって拘束されて調教されている場面だとばかり思っていたので驚きました
    研究員「…薬の副作用で少し興奮するかもしれないけど、我慢して下さいね」
    治療行為のはずなのにどうみても快楽責めですね!
    正義の組織なのでハアハアしてる描写は無かったけど研究員絶対興奮してた
  • (2)ヒロインとCV
    水瀬沙季さんと言えば清純とか純粋とかのキャラクターが多いイメージですが、奈々子はそれにプラスして心の強さがありました
    …綺麗なものを汚すのって楽しいですよねw
    悪堕ちした後、全部振り切った反転じゃなく、面影残してるあたりが良かったなあ
    葵は逆に悪堕ちした時の心底楽しそうな感じが印象に残っています、ちょいちょい万感こもった恨み言が混じるのが人間味あって好き
    藤堂みさきさんは声も好きだけど、堕ちると従順になるキャラが多いイメージだったので新鮮だった
  • 【まとめ】
    纏まりもよく丁寧なつくりで好感触、痛めつける系に寄ってなくて良かった
    それだけにもう少しシーン数(CG枚数)があったら…と思ってしまうのは否定出来ないかな
  • どんな方に合うか
    • 1:触手が好きな方
    • 2:変身ヒロインが好きな人
    • 3:オークに犯されるのが好きな人
    • 4:フタナリ、ボテバラなど特殊性癖が大丈夫な人
  • 変身ヒロイン×触手&オーク!!
  • 他のエロゲでいうと
    • 秘蹟神姫アルカナセイバー
    • 敗北の淫獣ハンター・月氷姫レイ ~名門女学生と共に触手の苗床にされる美少女剣士~
    • 魔法少女アリサ~異種触手・無限アクメ受胎~
    • 触装天使セリカシリーズ
    • TOUCHABLEさんの今回の新作はセリカシリーズとはまた変わった触手×変身ヒロインモノ
    • 企画・シナリオに触手×変身ヒロインと言ったら"黒井弘騎氏"を迎え、そして変身ヒロイン原画と言ったら"スミスミ氏"の黄金コンビ!
      他ブランドでも見られるこのコンビを今回TOUCHABLEの良さがある今作!
    • 普通のADVではなく戦闘システムに特徴があり
      ロールのゲージを調整をすることによりダメージ量が変化する
    • この調整をしすぎるとヒロインは弱体化してゆき触手たちの攻撃によりまず服装が破れたり状態異常により欲情ゲージが増加!
    • 欲情ゲージが増加しMAX値になると特別な敗北シーンが待っている……
    • やりたい事は伝わってくる感じはあります
      触手×ヒロインが好きな人には完全にオススメです
    • まず触手について色んな触手があるのでエロシーンは楽しめそうかなぁ
    • たぶん一番見せたいゲーム部分がどうもプレイしにくい所です
      バトルカットインは良い。というかカッコイイ
    • 戦闘システムですが……チュートリアルもなく、説明もなくバーが動いてるのでクリックで止めるだけ
    • それもキーボードのエンターだと止められないのはいただけない
      プレイというかルールが、わかると余裕でクリアできますが、敵ごとの何が弱点なのか知りたいかなぁと
      後は必殺技なんの効果あるのかヘルプ欲しいですマジで
    • ダメージにより立ち絵が変化したりするのは良いですね
    • 後はこの絶頂ゲージがどうなるやらと……体験版では味わえないので何とも言えない
    • 後いちお戦闘シーンのみ体験版ではマップ選択で何度も戦闘出来る
    • いちおレベルアップもしました
    • キャラクターというかヒロイン2人もあまり印象が残りにくい
      ヌキ作品だからここはあまり気にしないかなぁと思うのだが……
    • 本音はエロシーンはもう少し多く見せてほしい所です
    • Liquidの作品のスミスミさんと黒井さんのコンビなのでけっこう期待はしてるのですが……
      前作みたいにJK触手でもないのでLiquid作品に似てる気がしますが気にしないようにしてます……
      セリカシリーズとは別の感じを出したいのは伝わってきます
    • 変身アニメーションなどはよかったので、もっと戦闘での服が破けたり触手に絡まれるのもアニメーションであってほしい所
    • 戦闘シーンだけ楽しめるのは、ぶっちゃけ普通の体験版で理解できるのでもっとエロシーンを!!
    • システムはもう少し拡張して欲しいかなぁと
    • 企画:6点(触手にオークに色々出てくる変身ヒロインモノだけど普通のADVじゃない作品。)
    • 構成:4点(序盤と戦闘シーンが楽しめる感じだがもっとエロシーンを体験させてくれ。)
    • シナリオ:6点(さすがシナリオは黒井さん。ある意味安心のでき。)
    • ゲームシステム:4点(最低限はあるがもうちょいエロ系のシステムが欲しい所。)
    • ゲームデザイン:4点(ほぼタイミングよくクリックするだけのエロゲ。もうちょい何か欲しい所。)
    • ゲームバランス:4点(Easyだとすげぇ余裕です。HARDでも余裕かなと。)
    • キャラクター:5点(ラピスラズリが最後に消滅してもうた……俺には希望がない!)
    • 声優:5点(いつも通りなのでまぁ慣れてきたって所。)
    • 原画:6点(スミスミさんの変身ヒロインものもLiquidと同じ。モンスターデザインもまぁこんな所かなぁと。)
    • 塗り:3点(まぁもうちょい+レベルアップして欲しい所。)
    • 背景:5点(普通かなと。)
    • 演出:5点(変身シーンアニメーションなのはグッジョブです。)
    • BGM:6点(ハード系のBGMは良い感じかなと。)
    • エロ:5点(ピー音なし、卑猥語あり、BGVあり、エロSEあり)
    • 触手だったりオークを楽しめるのは良い
  • 天野奈々子と四封堂葵は「想聖天使クロスエモーション」に変身し、欲望のままに暴走する怪物「イドム」相手に華麗な勝利を重ねてきた
  • その活躍は常に、人々の想いを力にする変身システム・EMアームズを存分に発揮するべく様々なメディアを通じて届けられる
  • 信頼と熱意が生み出すふたりの最強ヒロイン。だがたった一度の敗北が彼女たちの未来に大きな影を落とすことになる
    DH201603_stce_01_02s DH201603_stce_01_03s DH201603_stce_01_04s DH201603_stce_01_05s
  • TOUCHABLEの最新作『想聖天使クロスエモーション』は、人々の想いを力の源とする想聖天使の敗北を楽しめる変身ヒロインモノ
  • 本作のキーワードはエモーション。ヒロインたちが装着する「EM(エモーショナル)アームズ」は精神力、つまり想いをパワーソースとしている。人々から声援を送られ、勝利によって信頼を得ることで、EMアームズの装着者・想聖天使クロスエモーションは最強無敵の存在となるのだ
  • しかし送られる想いが応援ではなく疑念や不信。もっと言えば「負けろ」「エッチな姿を見せろ」といったものだったら? うん、いいところに気付いたね。実は一見無敵の装備に思えるEMアームズには、卑猥な想いがヒロインを弱体化させたりいやらしくさせてエロピンチを招くという問題がある
  • 悪と戦わないければいけないのに僕らの想いによって、エッチな姿になったり発情したり、勝利どころではなくなってねちねちなぶられたり
  • すると善良な市民はこう思うだろう。「正義のために戦うヒロインがなんてことを!」。そうして力を得られなければ、彼女らはまた敗北してしまい屈辱的な姿を晒すことになる
  • 正義のために戦いたいのに、守るべき人々の欲望が邪魔をする。それでも少女たちは決して逃げない。敵に醜悪な欲望をぶつけられても、恥ずかしい痴態を衆目に晒しても、そして戦いの最中に人々の辛辣な想いをぶつけられても
  • 発情した肉体を必死に奮い立たせ、想聖天使クロスエモーションは今日も正義のために戦う。僕らはエッチなシーンを期待して、今日も彼女たちの戦いをただ、眺める
  • ゲテモノをつかったシチュエーション
    B 異種姦あり
  • 縛り・拘束のあるゲーム
    A 基本これ
  • 女の子に襲われちゃう
    A ラピスラズリに
    B 悪堕ちした子に
  • 戦闘システムをもうちょっと。エロはよかった
  • エロかった。文句なしでエロかった。ただ戦闘システムやシナリオに淡泊さが少々あるかなと
    シナリオの盛り上げがあるポイントがあるとよかった
  • ゴミ
  • シナリオボリュームが全くない。絶頂敗北とHP敗北の2種類の敗北も1戦目のみで、2戦目以降の敗北はHシーンへの影響なし。ボス、雑魚共に特性が生かされていないし、ボスへ辿り着くまでの過程が生かされていない。例えば、2体目のボスはドラッグの出元を探して辿り着くが、肝心のドラッグを使ったHは1回のみ。正義のヒロインが薬欲しさに怪人側に寝返るとか敗北毎にジャンキーになっていくとかそういったものがない
    また、TOUCHABLEといえばスミスミだが、いつまで自分のファンに甘えているのだろうか?他のブランドのCGに比べて、質も量も圧倒的に劣っている。前作までは抜けるシーンもそこそこあったので我慢してきたが、差分は少ない、細かい描き込みがないでは今時お話にならない。その上ライターのHシーン描写もあっさりしていては何も評価出来る点がない
    フルプライスに近い値段で僅か1.33Gしかなく、こんな抜けない作品しか作れないみたいだから、次回作はもう買わない
  • メーカー史上最高の駄作
  • RPG的な戦闘要素とやらに若干の期待と不安を感じつつ購入しましたが、期待はずれ過ぎて絶望しました
    戦闘中の四肢拘束や、強制フェラ、乳首吸引は多少興奮しましたが、性器への触手での接触イラストがなくカットインで済まされたのが残念でなりません
    また、多種の状態異常を謳っていたことから回想モード等で状態を自由に付け替えて遊ぶモードを期待したのですがそれすらありませんでした
    加えて戦闘要素を有するゲームとして考えても、類似の物にくらべて大分短いように感じました
  • 別ゲーの名前を出すのもあれですが、3、4年ほど前に出た価格が3分の1程度の同人ゲーで戦闘中に拘束されたり犯されたりするものがありましたがそちらのがゲーム性が高く、遥かに面白かったです
  • スミスミ氏のイラストくらいしか評価するとこありません
  • バトルパートはヒロインが追いつめられていく過程が上手く表現できていたと思うが、シナリオが皆無だったのが残念だった
  • ・しっかりとエロいゲームパート
  • 変身ヒロイン陵辱ものにゲームパートという組み合わせは、トライアングルの魔法少女シリーズを筆頭にちょくちょく見かけるが、本作のゲームパートはゲーム性そのものはとにかく、エロさに関しては随一と言えるかもしれない内容だった
    身も蓋も無いことをいってしまえば、自分はエスカレイヤーのようなゲーム性重視の作品でもなければ、魔法少女陵辱作品でのゲームパートはいらないと思っているのだが、本作ではヒロインが徐々に追いつめられていく雰囲気がしっかりと表現出来ていたので、これならゲームパートもありかもしれないと思った
  • まず、ゲームシステムについて述べると、非常にシンプルな作りになっていて、ターン開始時にエモーショナルポイントと呼ばれるゲージの目押しをして、それから通常攻撃、防御、耐える(欲情度減少)、気合(エモーショナルポイント増加)、必殺技(回復魔法含む)の5つのコマンドを選ぶだけというものとなっている
    攻略においてはエモーショナルポイントが非常に重要で、目押しを成功させてマックスの状態だと雑魚敵は一撃で葬れるし、能力もアップするようになっていて、ポイントは戦闘の勝敗やマップイベントでの選択肢次第で上下するようになっており、高ければ高いほど目押しが簡単になるようになっている
    無限に雑魚戦を繰り返すことが可能で、エモーショナルポイントも高い状態だと、簡単に目押しを成功させて雑魚戦を1回10秒ほどで終わらせることが可能なので短時間でレベルアップが出来、クリアするのは非常に簡単だったが、変な所でセーブしてレベルアップが出来なくなると詰むこともありえるので、セーブスロットはある程度分散させた方がいいと感じた
  • 戦闘にはエンジェライトのHPが0になるか欲情度がマックスになると敗北するようになっており、そのため敵は普通の攻撃だけでなく、性的な攻撃も仕掛けてくるようになっている
    性的な攻撃を受けると、胸、尻、性器のうち、攻撃を受けた箇所の感度が上がり、次回以降の戦闘も含めて欲情度が上がりやすくなってしまう
    また状態異常の種類も、触手に拘束、発情、粘液濡れ、果てはボテ腹やフタナリなどの性的な状態異常が豊富で、その上、状態異常はかかってしまうと基本的にその戦闘中は解除出来ない仕様になっており、必殺技で欲情度を下げることが可能とはいえ、戦闘は長引けば長引くほどヒロインが不利になるバランスになっていた
    この辺りのバランスが秀逸で、徐々にヒロインが追いつめられていく雰囲気が出ており、敗北による陵辱シーンの悲壮感はもちろん、勝利したとしてもボロボロになりながらの勝利というのが良かった
    過剰にレベルアップしなければ、勝敗にある程度の運が絡む程度のバランスになっており、こちらも敗北して犯されながらも戦い続けなければならなない変身ヒロインの悲壮感が出ていた
  • とはいえ、中盤以降にゲームの勘所を押さえてしまうとレベルアップもサクサク進むし、戦闘パートの展開自体もそこまでバリエーションがあるわけではないのでマンネリになってくるのも事実だった
    また、雑魚敵にしろボスにしろシーン回収ためにわざと負けたり、セーブ&ロードを繰り返したりというのも作業感が強かったので、シナリオ部分でもゲームパートでも構わないので、もう少し飽きさせない工夫が欲しいと感じた
    クリア後の要素として、ひたすらバトルを繰り返すモードや、ヒロインの感度を自由に弄って某退魔忍みたいな敏感体質にも出来るようにはなっていたが、正直二周目をプレイしたりするだけの魅力は感じなかった
    ゲームパートがあるため、Hシーンの回収が面倒なのではないかと最初は思っていたのだが、実際には良くも悪くも簡単で、雑魚敵は各1回ずつのHシーン、ボスには各4回ずつのHシーンが用意されている
    ボスには3回負けてしまうとゲームオーバーになるため、ボスのシーンを全回収するには欲情度かHPによる敗北方法のバリエーションを設けながら、セーブ&ロードをする必要があったが、雑魚敵には何度負けてもゲームオーバーにならないので、簡単に回収することが出来た
  • ・同人レベルのシナリオ
  • バトルパートばエロかった反面、本作のストーリーやシナリオは皆無に近く残念な出来だった
    フルプライスでは無いので、色々な方面に手を出して全部が中途半端になるよりは、シナリオをある程度割りきった配分にするのは理解出来るのだが、それでも本作のシナリオは少なく、プレイヤー側の想像力任せになりすぎていると感じた
    物語が陵辱者視点ではなく、ヒロイン視点で進行する都合上、プレイヤー次第で全ての雑魚やボスに犯されつつも戦い続ける展開にも、イベント戦以外では無敗でほとんど犯されない展開にもなるためか、ほとんどイベントが用意されていないのである
    結果として、ヒロインにわざと敗北させて、描写されていない部分でヒロインも苦悩しているに違いないみたいな、プレイヤー側の妄想でストーリーを補う必要があると感じた
    そのため、バトルパートを主眼とした、変身ヒロイン同人作品のボリュームアップ版みたいな印象だった
    いくら抜きゲーとはいえ、やっぱりヒロインに悲壮感を出したり、何度犯されても立ち上がる気丈さを示すようなシーンが用意されていると、陵辱シーンも盛り上がるので、もう少しシナリオにも力を入れてほしかった
    そういった点では、純粋なADVではなく、ゲームパートも存在する変身ヒロインものとしては、トライアングルのように陵辱者視点でのストーリーの方が展開分岐が少なくなり、作りやすいのかもしれない
  • ・Hシーンはもう少し設定を活かしてほしかった
  • 本作のHシーンは全部で37回とミドルプライスとフルプライスの間の価格帯の作品としては、ゲームパートを考慮するとこんなものだと感じるかもしれないが、ストーリーパートの少なさやCG枚数も39枚という点を考慮すると、ボリューム不足だと感じた
    また、尺の方も許容範囲内ではあるが、短いと感じるシーンが多かった
    ヒロインの内訳としては、ラピスラズリ単独が3回、ラピスラズリと一緒に犯されるのが2回、悪堕ちしたラピスラズリに犯されるのが4回で、残りがエンジェライト単独のシーンとなっている
    ラピスラズリのキャラが好きだった自分としては、もう少しラピスラズリ単独のシーンが欲しかったが、フルプライスではないのでメインヒロインに焦点を絞ったのは正解だと思う
    陵辱役は悪堕ちしたラピスラズリを含めて5人のボスに10体の雑魚敵と、特別に印象に残るようなクリエイティブな怪人はモンスターはいなかったが、バリエーション豊富なのは良かった
    しかし、雑魚敵は1回ずつしかシーンが無いのは勿体無いと感じたので、ボスの陵辱シーンにも登場させたりしてほしかった
    フタナリになるシーンが用意されているのは嬉しかったが、個人的な好みとしては、セルフパイズリ出来るほどではないとはいえ大きすぎると感じたので、もう少し常識的なサイズの方が良かった
  • 本作ではヒロインは変身して戦うのに、自分だけでなく周りの人間の精神力を力に変換するエモーショナルアームズというものを使っていて、バトルパートではエモーショナルポイントという要素でそれを表現出来ているのだが、ストーリーあるいはHシーンでその設定が余り活かせていないと感じた
    戦いを見ている衆目がヒロインに対して邪な想いを抱くと、それにエモーショナルアームズが反応してヒロインが発情してしまうという設定なのだが、似たような設定で、ライターと原画どころか、声優すら同じである「触装天使セリカシリーズ」と比べると、心強い味方であるはずの変身衣装が牙を剥くという部分は同じとはいえ、あちらは衣装自体がガッツリとヒロインを犯していた上に、ストーリー的にもその辺りが重要だったのに、本作では単に発情させるだけだった
    それなら、怪人やモンスターの攻撃と同じじゃねーかとなってしまい、変身衣装が牙を剥くという本作の特徴が活かせているとは言えない内容だったので、もう少し変身衣装にもヒロインを陵辱する機会を与えてほしかった
  • ・グラフィックは過去作からの順当な進化を感じられる
  • 上述の通り、本作のCG枚数は全部で39枚となっていて、価格帯としては少ないと感じるボリュームだった
    ボリュームについて多少の擁護をするなら、本作には上述の「触装天使セリカ」のスケールアップ版が特典としてついてくる
    本作はその精神的続編と言えるため、本作が好きならセリカも間違いなくハマると思うので、未プレイの人にとっては全体として満足出来るボリュームとなっていると言えるかもしれない
    ただ、自分のようにプレイ済みの場合は、いくらスケールアップ版とはいえ、ちょっとしたオマケでしかないので、やっぱりボリュームに関しては不満を感じた
    ざっくりと流してもう一度セリカもプレイしたため、本作のCGはどうしてもセリカと比較してしまうことになったのだが、セリカと比較すると原画、塗り共に過去作から順当に進化して今風になっており、特徴的な原画が気に入れば、質に関しては満足出来ると思う
  • ・CTRLで戦闘も超速化
  • 本作のコンフィグは設定できる項目は最小限に近いが、個別音量調節とクリックでボイスの停止のon/offは出来るようになっている
    ただし、戦闘中のシステム効果音だけはボリューム調節に反映されないので五月蝿かった
    また、メッセージウィンドウが無闇矢鱈と大きく、画面全体のうちの3分の1以上を占有しているくせに、実際には半分ほどの面積しか使わないという謎の仕様だった
    戦闘に関しても色々設定できるようになっていて、難易度や戦闘スキップ機能がついているのだが、正直なところ、戦闘に関しての設定ができるのに気づいたのがクリア後だったので、難易度調節やスキップ機能がクリア後に解放されるのか、最初から設定できるのかはわからない
    いずれにせよ、CTRLで戦闘を超速化出来るため、雑魚戦は10秒程でこなすことが可能なので、レベルアップに時間を費やすということはなかった
  • ・戦闘パートはエロかったが、CGやADVパートのボリュームが不足していた
  • 戦闘パートはヒロインが徐々に追いつめられていったり、ボロボロになりながら戦うというのが雰囲気が出ていて良かったものの、中盤以降はマンネリだった
    また、ストーリーやシナリオが皆無に近く、設定が活かせていなかったこともマンネリの原因の一つで、全体的に同人作品のボリュームアップ版のように感じられる内容で、グラフィックもゲームパートを考慮するとしてもボリュームが不足していた
  • ふたなりがやたら多くてgood
  • 回想37枠
    内訳
    ・エンジェライト 28シーン
    (ふたなり 6、機械 8、輪姦 1、ほか触手等。人間相手は無い)
  • ・ラピスラズリ 3シーン
    (触手 1、ふたなり触手 1、輪姦放映 1)
  • ・エンジェライト&ラピスラズリ 2シーン
    (機械姦テレビ放映 1、触手 1)
  • ・クロスデザイア×エンジェライト 4シーン
    (ふたなりフェラ 1、ふたなり足踏み 1、ふたなり触手 1、ふたなりセックス 1)
  • 備考
    ・ほぼすべてのシーンで拘束される
    ・人間相手は1シーンのみ(輪姦テレビ放映)
    ・ふたなり押し
    ・アクメテレビ放映、写真撮影のシーンなどが多かった印象
    ・欲を言えばラピスラズリのシーンがもっと欲しかった
    ・ゲームはやるとめんどいけど、戦闘スキップできるからあんま気にならなかった。抜ければいい
  • 想聖天使クロスエモーション」が気になるなぁ
  • 妹「DLsiteの想聖天使クロスエモーションについた新着レビューに3人も参考になったがついているのをみると(お兄ちゃん以外のをみても本当、最近は新着レビューに押す人が減った)、やっぱり発売直後のレビューは効果が非常に高くて、だから新着50の価値もあるとしても、商業一週間は困難」

ダウンロード: 『想聖天使クロスエモーション

登場人物

クロスエモーション エンジェライト 天野 奈々子 (あまの ななこ)

「 クロスエモーション エンジェライト 天野 奈々子 (あまの ななこ)」 スケベ画像。

明るく心優しく純真な、普通の女の子。
元は想聖天使に憧れる一般人だったが、適合者として見出され クロスエモーションとなる。

何事も前向きに考え、自分に出来ることがあれば一生懸命に取り組む。
人を疑うことを知らず、少し子供っぽいところもある。
まだ未熟なところもあるが、その純心はEMアームズと抜群の適合率を誇り、
人々の "想い" をまっすぐに受け止めることが出来る。

CV: 水瀬沙季

クロスエモーション ラピスラズリ 四封堂 葵 (しふうどう あおい)

「クロスエモーション ラピスラズリ 四封堂 葵 (しふうどう あおい)」 無修正エッチ画像。

EMアームズ適合者 第一号。
四封堂家は古より人ならざる者から衆生を守ってきた退魔の家系であり、
クロスエモーションをバックアップする対イド機関 "エスペラント" の前身でもある。

プライドが高く生真面目な性格で、四封堂家の一員として強い責任感と使命感を抱いている。
世界最初の想聖天使としてイドムと戦い続けており、その凛々しい立居振舞から人々の信頼や尊敬は厚い。

CV: 藤堂みさき

ワームイドム

ごく一般的な触手型のイドム。
知能は低く、本能のままに雌を襲い、犯す。
戦闘力は低いが、触手による拘束や粘液噴射には注意が必要。

アメーバイドム

スライム状の肉体を持つ怪物。
普段は下水などに隠れている。
軟体のボディは物理的な攻撃には強いが、魔法には弱い。

ヒューマノイドイドム

善良な一般市民がイドに寄生され、欲望に飲まれた成れの果ての姿。
特殊な能力は持たないが、人間ゆえの知性があり、集団で行動する。
戦闘では数の暴力に任せて相手を暴行し、その後は集団で輪姦凌辱する。

デバイスイドム

機械と融合した肉体を持つ人型イドム。
凌辱行為を撮影・放映することに至上の喜びを見出す狂人。
巨大なカメラは撮影だけでなく、幻覚や催淫の効果を持つフラッシュを放つことができる。

サージカルイドム

狂気のあまりイドムと化した医師の成れの果て。
もはや人型ですらなく、無数の触手で淫惨な "医療行為" を行う。
メスや注射器を使った攻撃は威力が高いだけでなく、様々な状態異常をもたらす。

ヴァイオレートイドム

筋骨隆々の巨体を持つ人型イドム。
"性欲" が暴走しており、すべての雌を屈服させるのが望み。
放たれる精液には強力な媚薬効果があり、絶倫の精力は戦闘においても脅威となる。

クロスデザイア

「 クロスデザイア」 オメコ中出し画像。

謎のイドム。
淫靡にして妖艶な姿は他の醜悪なイドムとは一線を画す。
その姿はクロスエモーションに酷似しているが……?

/人◕‿‿◕人\「四封d──クロスデザイア、君はいったい、何者なんだ?(棒)」

ストーリィ・内容

精神寄生体「イド」により欲望の枷を外され、欲望のままに暴走する怪物「イドム」。
人類にとっての脅威であるイドムに対抗するため作り上げられたのは、精神力を力の源とする変身システム「EM(エモーショナル)アームズ」だった。
EMアームズ最大の特徴は、装着者だけでなく、それらを取り巻く人々全ての「想い」をパワーソースとして活用すること。
これにより、EMアームズは理論上は無限の力を発揮する、最強無敵の変身システム――の、はずだった……。

EMアームズの適合者として選ばれた二人の少女、
天野奈々子と四封堂葵は「想聖天使クロスエモーション」に変身し、イドム相手に華麗な勝利を重ねてきた。
EMアームズのエナジーを集めるため、その活躍は様々なメディアを通じて届けられ、人々は彼女達に大きな声援を送り続けていた。
無敵の救世主に対する人々の信頼、そして可憐な変身ヒロインたちに対する多大な熱意により、EMアームズは最大級のポテンシャルを発揮していた。

だが、たった一度の敗北、そして陵辱が、彼女達の未来に大きな影を落とす。

人々から向けられる疑念や不信、そしてなにより良からぬ欲望の感情はシステムも深刻な影響を与え、
EMアームズは無敵の鎧ではなく、戦闘中にも関わらず淫らに欲情してしまう淫らな枷へと変えられてしまったのだ。

だが、それでも少女は戦わざるをえない。

イドムたちの触手に、粘液に、そして暴走した欲望にその身を晒しながらも――

恥ずかしすぎる痴態を衆目に晒し、戦いの最中に人々の淫辣な想いをぶつけられても――

淫らに発情した肉体を必死に奮い立たせ、想聖天使クロスエモーションは、今日も正義の為に戦い続ける――!

商品の情報

  • 対応OS: Windows:Vista/7/8
  • 原画: スミスミ
  • シナリオ: 黒井弘騎, ADU, ヤミヨ
  • ブランド: TOUCHABLE
  • ジャンル: 変身ヒロイン, 巨乳, 触手, 乱交, デモ・体験版あり, ファンタジー

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4.5/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

変身ヒロイン」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

触手」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」