【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『魔法戦士エクストラステージ2 学園感獄』 変身ヒロインを陵辱! Triangle 原画・斎藤なつき

『魔法戦士エクストラステージ2 ~学園感獄~』ダウンロード用の画像。

魔法少女レイプ女戦士陵辱変身ヒロイン触手異種姦
ロリ少女監禁巨乳娘拘束肉奴隷調教腹ボテ孕ませ
魔法戦士主人公達犯そう大人気ファンタジィ作品シリーズです!

魔法戦士エクストラステージ2 ~学園感獄~』は、
魔法戦士エクストラステージ」シリーズで、
Triangle が贈る「変身ヒロイン陵辱ADV」です!

原画は 斎藤なつき氏(『ヴァンパイアクルセイダーズ』)、
シナリオは 反事象桂林氏(『AXIA』)・
島村ひろし氏(『妄想ぷろとこる!-姫×巫女×ロボ-』)が担当しました!

下のサンプル画像レビュー・感想をご参考にしてダウンロードをどうぞ!
体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

魔法戦士強姦処女オマンコ膣内中出ししまくりボテ腹孕ませるなら、
下のリンクからダウンロードできます!

ダウンロード: 『魔法戦士エクストラステージ2 ~学園感獄~

魔法戦士エクストラステージ」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

シリーズ作品も ご一緒にダウンロードできますよ!

体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

ダウンロード: 『魔法戦士エクストラステージ2 ~学園感獄~

レビュー・感想

  • 縛り・拘束のあるゲーム:
    A モンスターに拘束されたり魔法で拘束されたり
  • ゲテモノをつかったシチュエーション:
    A 魔物と触手。いつもより頻度は少ない
  • 魔女っ娘・魔法少女:
    A 見た目だけになりつつあって悲しい
    陵辱、 レイプ A アヘりまくっているので悲壮感はあまりないが
  • シンシアちゃんかわいいお(^ω^)んーふー
    前作のエクストラステージはプレイ済みですが元ネタの学園祭は未プレイです。それにしてもファンディスクのファンディスクとはこれは如何に
  • それは兎も角、全体的な満足度はかなり高かったです。確かに他の方が仰るようにシナリオは有って無い様なものですし、ディラックさんもシリーズ所縁の人物らしいが正直良く分からない。先輩魔法戦士の2人だって全く頼り甲斐のある見せ場はなくセレナやシンシアと同レベルの罠に次々引っ掛かる。いや、確かに戦う少女のエロシーンを見せないといけないのは分かるけど、もう少し戦士らしい見せ場は無いのか。エロシーンの合間に「負けないんだからあ」とか言いつつ立ち上がるのは後輩だってやってるし、「ここは食い止めるから先に行けえ~」も歴戦の勇士がやる事じゃないだろ。そういう所をもう少し考えてほしい。立ち絵や変身シーン使いまわしでもいいから
  • でもこのゲームはとにかくシンシアが良かった。野宮香央里さんの演技はとても可愛らしくて庇護欲をそそるし、夕暮ぱいろさんによるキャラデザは無駄な露出が少なくかつ洗練された可愛らしさ。そしてHシーンでの表情もエロい。すっかり気に入ってしまいました。彼女のために学園祭ファンディスクも買おうと思います
    一方で正義女王はかなりイマイチ。なんというか声のトーンなのか口調なのか原因がはっきりしませんが、とにかく全編通してかしまし過ぎてHシーンに集中できない(あくまで個人の感想です)
  • おススメシーンとしては、難しいですがシンシアが暗示をかけられて魔物と誤認させられた市民にパイズリ責めをするシーン。パイズリで魔物が倒せると思い込んでいるため、得意顔でパイズリしているのがまた面白い。結局は自分の快楽に負けていつものぶっかけ祭りになるんですけどね。セレナの疑似結婚式といい全編通してこう言った催眠的要素が光るゲームでした
    しかしあの汚らしい男共は何とかならんのですかねえ。私は今日日モブ男だって容姿端麗のイケメンでないといけないと思う訳ですが、やっぱり屈辱感を味わわせるにはデブやキモ男でないとという人が多いのでしょうね。まあそこは人の好みなんでしょうけど、あまり理解できない感覚ではあります
  • 総合的にはこのジャンルとして特別秀でたものは無いですが、やはり高いレベルの作品だと思います。このブランドの作品をあまり手に取った事のない方か、シンシアが気に入られた方であれば手に取られてみてもよいのではないでしょうか
  • エロ関連は、かなりパワーアップしていて、凌辱ゲー本来の役割を考えるとかなり評価できる
  • Triangle作品は、2012年頃から塗りとシチュエーションが大きく変わり始めている印象で、ハードなシチュや肉感的な局部描写が増えた。新シリーズと目される『魔法剣姫 アークキャリバー』ほどではないにせよ、本作でもその傾向は健在。魔物や屑生徒を使った責めはだいぶグレードアップしていた
  • また、表情も良い。特に夕暮ぱいろ氏のキャラ(セレナ・シンシア・正義女王)は感じているときの表情やイクときの表情が豊かになった。快感に耐える潤んだ瞳、快感に耐え切れず流す涙、だらしなく開いた口と、そこで糸をひく涎。かなりそそる。構図も全体的に練られていて、たとえば前作だとバックから触手に絡まれているときに、お尻だけが強調され胸が手で隠れていたりしたことが時々あったが、本作ではきちんとはだけた胸も見えるようにポージングが調整されている。差分で乳首が立たないあたりはちょっと残念なのだが、衣服やストッキングの破れ方など基本的な部分はきちんとしており、エロへのこだわりが感じられたのは良かった
  • ただ、そうしてふつうの抜きゲーとしてのクオリティーが高まるにつれて問われ無くてはならないのは、作品の独自性ということではないか。本作を終えて、私はまっさきにそんなことを考えた。これには2つの意味があり、まずTriangleというブランドの中での、「魔法戦士」シリーズの独自性。次に、「魔法戦士」シリーズの中での、ある作品の独自性。本作は、この両方を欠いたまま、漫然と世に送り出されたようにも見える
  • 今回の作品をやって、ローズやシュガーはもちろん、登場して日が浅いセレナやシンシアでさえ、新たな魅力を発見できた気がしない。彼女たちを輝かせるような敵、魅力を引き立たせるようなシチュエーションやセリフとったものを、私はあまり感じ取ることができなかった
  • 魔法戦士シリーズは、長く続いている作品という、それ自体が大きな武器だ。タイトルに「魔法戦士」とつくだけでユーザーとも一定の内容理解を共有できる。変身ヒロインもので、一貫したシリーズを積み重ねてきた伝統の力は強い
  • しかし、ふつうの抜きゲーとして良かった(=他の抜きゲーが力を入れているところで良さを感じた)ということは、裏を返せばこのシリーズでなければ味わえない満足を感じたわけではない、ということだ。これまでは、ふつうの抜きゲーとして押さえておくべきところがいまひとつでも支持層がつくような独特の魅力が出ていたのだが、そういう意味で「魔法戦士」でなければならない魅力で勝負できているわけではない。「アークキャリバー」でも、「MONSTER PARK」でも、あるいは他社の作品でも同じ褒め方ができてしまうのだ
  • 私の見る限り魔法戦士の魅力というのは、彼女たちの正義感や使命感が堕ちていく過程であり、日常の可愛らしさと戦闘の凛々しさと、凌辱されているときの淫乱さが打ち消し合うことなく同居するという「品のある(可愛らしい)淫乱さ」だったのだが、過程をカットしてHシーンだけをパッチワークするような作品の中では、あまりそこを強調し、活かすことができていないように思われる
  • こうした問題は、長く続くシリーズには大なり小なりつきまとうものだし、ここを乗り切れば作品の真価が見えてくるようなところに、魔法戦士シリーズは差し掛かっているのだとも言える。停滞と変化という相反する要素を併せ持つ本作は、まさにその撞着ゆえに、魔法戦士たちにとっての課題を浮き彫りにしているのかもしれない
  • どうもディラックを中心に「あちらの世界」と「こちらの世界」を巻き込んだ次回作があることを期待させるような終わり方だったので、ぜひとも次は、余すところなく彼女たちの魅力を引き出す壮大な花火を打ち上げてほしいと願っている
  • CG差分無し50枚
    シーン数47(セレナ10、シンシア10、シュガー7、ローズ7、正義女王5、複数3、おまけ4、ED1)
  • セレナ・シンシアのシーンはどれも使えたが、マイベストを挙げるなら、セレナがフタナリ化させられてセルフフェラをしながらオナニー絶頂するシーン。強がっているセレナが折れていく様子がチョロかわいくてとてもよかった。「く、くううっ、パンティ脱がしたら勝ちだとか思ってるんじゃないのっ……バッカじゃないのっ……」
  • この手の作品では、脱がされたら負けである
  • セレナのムチムチな臀部をご覧ください。助けた男たちから好色な目で見られる魔法戦士より、エロプロレスラーに転向して彼女の才能を活かすべきではないでしょうか
    基本CG50、回想47。シチュエーションは人型5割、魔物異種3割、触手2割といった程度。エロシーン尺は1CGカット辺り6~10分
    ウィンドウがスクエアタイプだった学園祭と比べて、絵と塗りがよくなって向上している。構図が変わった為か尻や太ももがムッチリとデカくなり、塗りもテカりと明度が増し影が深くなったことで、前作と比べて絵的には格段にエロい。キャラ的にもぱいろ氏担当キャラが3人と多いのは個人的には嬉しい。相変わらず汁量が少ないが
    そんな三角の生命線の原画であるが、終盤まで両原画のカラーを活かしたクオリティは維持されていたが延期の影響か、最後の数シーンは微妙な感があった。やたら腕が細かったり鳥のように肉づきのない脚だったり、修正前のか下腹にオ○ンコの書き残しがあったり
  • 物語では学園祭と比べてキャラ設定に少し変更が見られる。シンシアはですぅ~といったような舌足らずな口調のトロ子に変わり、セレナたちも凌辱に涙を見せ泣き言を漏らすなどかなり打たれ弱くなっており、全員が弱々しく映る。嫌だ止めてといった拒絶の言葉しか抵抗の手段がなく、時には怖い許して助けてと命乞いすらしてしまう。戦う魔法少女という要素は、これまでやってきた三角の中ではもっとも薄い
    もはや戦うことすらなく組み伏せられ、肉欲に翻弄されきってしまう魔法戦士たち。新人という扱いのセレナとシンシアにしても、二人がかりだったとはいえ、前作ではファルケを正面から退けたほどの力があったというのに…。戦闘が起きないので、アークキャリバーにあったようなコスチューム破損立ち絵がないのも辛い
    戦いの果てに敗れてボロボロにされ、この男なら仕方がないというような威厳のある敵ボスの手でなぶられて感じてしまうのならまだわかるが、戦ってもいない雑魚モブに全開でよがり狂う姿もなんだかモヤモヤする。とはいえディラックには威厳も凄みも重みも全く感じない。そういう敵に好き放題されてしまうと、女の価値が下がるように感じる
  • ようやくBGエロSEがついたのはいいが、SE音量を100%にしても異常に音が小さい。にもかかわらず一般SE音はとても大きい。BGエロSEと、単発エロSE・一般SEで数倍くらいの音量差がある
    音楽・立ち絵はやはり学園祭と同じ。当時と今ではグラフィックにだいぶ変化が出ているので、せめて立ち絵だけは今の絵でやってほしかったが
    ボリューム的にはCG50超のプレイ7時間越えということで、4800円級ミドルプライスの基準を超え、充分に多く満足

登場人物

【魔法戦士シンフォニックナイツ】 シンフォニックシュガー

冷静沈着ながら敵対した相手には容赦のない攻撃をする。
今まで虚勢を張りながらも堕ちきらなかった彼女が、初めて心が折れ性欲の虜となる。

CV: 成瀬未亜

【魔法戦士エリクシルナイツ】 エリクシルローズ

優しく丁寧な言葉づかいのお嬢様だが、やはり正義のためには熱いハートを剥き出しにする。
年長者の責任と重圧の中、正義と性欲の葛藤に苦しむ。

CV: 愛媛みかん

【魔法戦士の学園祭】 魔法戦士 セレナ

魔法戦士の系譜の最終形態。 太陽を力の源としている。
シンシアと共に行動している時はしっかり者を演じるが、一人になった時に精神の弱さが露出する。

CV: 芹園みや

【魔法戦士の学園祭】 魔法戦士 シンシア

魔法戦士の系譜の最終形態。 月を力の源としている。
お姉ちゃん娘の依存体質だが、シュガーに叱咤され独り立ちした魔法戦士に変貌していく。

CV: 野宮香央里

【魔法戦士の学園祭】 正義女王

魔法戦士の正義を審判する少女。
敵の黒幕であるディラックと、浅からぬ因縁があり……

CV: 三十三七

内容

歴代魔法戦士シリーズから厳選されたヒロイン達が再び活躍するエクストラステージ第二弾。
今回は学園が丸ごと敵の手中に落ちてしまう。

「魔法戦士の学園祭」で登場した変身ヒロイン達が、
学園の平和を取り戻すために戦うソリッドシチュエーションアドベンチャーゲーム。

学園の施設あちこちに張り巡らされた姦計がヒロイン達の清廉を蝕む、
総勢5人と増員されたヒロイン達が新たな性癖、設定を加味され、
アップデートされたシチュエーションで喘ぐ。

謎の力場で封じ込められた学園は外世界とは隔離され脱出不可能。
事の原因を探るべく行動する変身ヒロイン達。
しかしその裏では仮面の下に笑みを隠した男が巧妙な罠を張る―――

商品の情報

  • 対応OS: Windows:XP/Vista/7
  • 配信開始日: 2015/12/11
  • ゲームジャンル: 変身ヒロイン陵辱ADV
  • 原画: 斎藤なつき
  • シナリオ: 反事象桂林, 島村ひろし
  • ボイス: あり
  • シリーズ: 魔法戦士エクストラステージ
  • ブランド: Triangle
  • ジャンル: 女戦士, 変身ヒロイン, 魔法少女, 触手, デモ・体験版あり, ファンタジー
  • ソフ倫受理番号: 0031192D

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4.5/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

変身ヒロイン」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

魔法少女」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」