【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『かみのゆ』 けもの娘に中出し!巨乳パイズリで精液ぶっかけ!ハーレム恋愛セックス! light 原画・AKINOKO.

ダウンロード: かみのゆ 恋愛 ファンタジィ

かみのゆ』は、light が贈るアドベンチャー・ゲームです!

けもの娘巨乳ロリな「かみさま」たちと恋愛セックスしまくるファンタジィ作品ですよ!
パイズリフェラ精液をぶっかけたり中出ししまくるラブコメをどうぞ!

原画は AKINOKO.氏、
シナリオは 太田憂氏・吉藤誉将氏・神堂劾氏・樋口秀樹氏が担当しました!

下のサンプル画像プレイの感想をご参考にして、ぜひダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

ハーレム状態処女オマンコ膣内中出ししまくりボテ腹に孕ませるには、
下のリンクからダウンロードしてくださいね!

ダウンロード: 『かみのゆ

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

デモムービー・体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

ダウンロード: 『かみのゆ

通信販売

レビュー・感想

  • ヒロインはギャップがあるので、その展開も多少ドキッとしたりもしましたが、
    ラブコメらしく楽しいです
  • 絵は癖がありますが、進めると違和感なくなります
    むしろエロくて萌えてくる
  • クセのあるヒロインとのギャップと神様たちとのコメディには笑えます
  • 演出もよく、全体的に良く動くので飽きなかった
  • 巷のアダルトゲームには、序盤は萌え満載のラブコメの作風で開幕するのに、
    後半や個別ルートに入ると、どシリアスや痛い展開になったりするものがよくありますが、
    本作は安心・大丈夫です。むしろ前半がドタバタコメディ、後半がラブコメかも
  • 各ヒロインの設定の特異性が、ドタバタに拍車を掛けています
    そしてその設定が、非常に良い形でシナリオに表れています
  • ラブストーリーの展開上、ややシリアスな場面もありますが、
    頭から尻尾の先まで、きっちりラブコメなのでした
  • 人間と神様が共存する世界にある銭湯を舞台にしたハートフルラブコメディで、
    AKINOKO.さんが原画を担当する
  • 同作品のOPムービーが公開された
  • 主人公が素敵:
    A ハードボイルドを志してはいるがそれに固執して周囲を傷つける心配はない
    ハードボイルと自身の隔たりを理解し反省や自制もできるので安心感がある
    年相応に煩悩に塗れてもいるので聖人にもならない
    自制良し度量良し器量良しの高バランス
    A 行動力もあり、発言力もある。素敵ではないでしょうか
    A 久しぶりにカッコイイ主人公だった
  • キャラを取り巻く世界観が良いゲーム(旧:雰囲気の良いゲーム):
    A 銭湯行きたくなります。雰囲気作りはピカイチ!
    A 「かみのゆ」の雰囲気が最高
    A 良いよ~
  • 演出の光るゲーム:
    A 吹き出しと花の演出がいい
    A 感情がわかりやすく可愛い
    A コミカルで楽しい
  • バカップル万歳:
    A 各ヒロイン、しっかりバカップルしてます
    A ここがいいところ!
    A いやほんとむかつくぐらいのバカップル だがそれがいい!
  • 奇人変人・愉快なキャラクターが登場するゲーム:
    A 変な人どころか生物かどうか怪しい方までいっぱいです
    A タケさん
    A 皆変
  • ほのぼのした作品。銭湯の従業員の大変さと魅力的なヒロインや脇役とのやり取りが売り
  • 所謂「和む」に近い「面白い」でした
  • まさに温泉ゲー!心癒されるハートフルストーリーです
  • 登場人物は憎めない人ばかりで、
    「みんなの憩いの場」である銭湯を舞台としたゲームにぴったり合致しています
  • ヒロインの中には癖のある子もいますが、
    話を進めていけばとにかく主人公の嘉人に一途であり、とにかくかわいい
  • 彼女たちの純粋さに加えて嘉人の江戸っ子気質な思い切りの良さ、
    行動力が相まってお話がうまくまとまっています
  • テンポもよく、ポンポンとお話を読み進めることが出来ます
  • 一応、人間とかみさまとの種族を違えた恋を育む以上、
    障害は発生しますが、シリアス度は薄めです
    読んでいて身をつまされるようなほどではありませんでした
  • どのヒロインにも、問題解決後にHシーンを用意してくれている
  • 各キャラにエピローグもきっちり備え、吹き出しによるセリフ表示で臨場感を出す
    といった細やかな配慮がなされており、完成度は非常に高い
  • 良作。ほのぼの。癒し
  • 人ならざる"かみさま"との恋愛を描いた、ハートフルイチャラブコメディ
  • テーマに対して深く掘り下げた内容とは言えないが、
    何よりも作中のほのぼのとした雰囲気が魅力的で、プレイして良かったなと思える
  • まず特筆すべき点は物語の主舞台となる"かみのゆ"を初めとした神由町の雰囲気
    登場人物たちが生き生きと動きまわるあの町の雰囲気は、
    見ているプレイヤーにも癒しを与え、心温まる想いを提供してくれる
  • この世界にいつまでも浸っていたいと思わせる雰囲気の良さは他の作品では得難い
  • 作品テーマとしてはシリアスな重さを意識させるものであるが、
    実際プレイして作品から受ける印象が、"楽しい"、"心温まる"
    といった真逆の感情であるところに本作の最たる魅力がある
  • 本作はプレイし終えて「楽しかった!」と胸を張って言える作品であった

登場人物

千歳屋 籐子 (ちとせや とうこ)

気分屋でわがままだが、銭湯の客の誰とでもすぐに打ち解けられるほど明るくて社交性が高い。
そのため、他の “かみさま” の相談に乗ったり縁結びをしたりと、“かみさま” 間での折衝事もこなしている。
驚いたり焦ったりすると “かみさま” 時の耳が飛び出す。

神由町で一番偉くて強い “かみさま” であり、主人公はもちろん、他の “かみさま” にも負けることはない。
ただし、元が狐の “かみさま” であるだけに好物の油揚げには目がなく、それだけが唯一の弱点となる。
以前は色々といたずらをしていたため、捕らえ祀り上げられた際に神湯神社の敷地内から外に出られなくさせられた。
しかし、出られないなら出られないなりに面白可笑しく過ごせるようにと、日々色々と画策している。
杏理とは、古くからの知り合いである。

「全部ひらがなで、か・み・さ・ま。
あたい達はそれで一括りにしてるんだけどもさ」

CV: 美月

神品 あや乃 (こうしな あやの)

商店街で 『アートギャラリー・神品』 を経営しているアートディーラー(美術商)。
世間離れした感覚だが、目利きは本物。
画廊に置いてあるのは前衛的な絵ばかりではあるが、逆にそれがマニアックなファンを引き付けているので意外と儲かっている。
一見純朴な美少女に見えるが、中身は結構な変人。
彼女と会話をする時は本質からズレた回答をしたほうが会話として成立しやすい。
感情ではなく表情の起伏が乏しいが、心を許すと色々な表情を見せてくれる。

15世紀末のイタリアに生まれた、絵を食べて生きる “かみさま”。
“かみさま” 時の姿は食べる絵に影響するため、ピカソの素晴らしい絵に出会い、見て良し食べて良しのキュビズムの絵しか好んで食べなくなってからは異形の姿となってしまった。
しかし、当の本人はそのことを全く気にしておらず、むしろその姿を美しいと思っている。
性格は “かみさま” 時でも変わらず、唯一 『かみのゆ』 内でも人間に戻ることが出来る。

「タオルと浮気された憎しみもありますが、ギリギリ黒字です」

CV: みる

一番合戦 乙女 (いちまかせ おとめ)

一番合戦道場の道場主。
両親は海外で悪い “かみさま” を退治しているため、一人で道場を切り盛りしている。
正義感が強く真っ直ぐな半面、頑固で敵と判断すると容赦ない。
ただし、仲間と認めた者は己を顧みず助ける義理堅い性格。
合気道の達人であるため、怒らせると投げられる。
しかし、好きになって打ち解ければ打ち解けるほど、恥ずかしがり、やはり投げられる。
町内会長兼自治会長としていつも街のことを気にかけており、自主的に街をパトロールしている。

“かみさま” 時は容姿に変化はないが、性格が強気から弱気へと変化する。
素直で恥ずかしがり屋な性格で、すぐに謝ってくる。
女性に対しての付き合いは意外と悪くないが、男に対しては免疫がない。
雰囲気や口調に違わずドMだが、身体能力は変わらないため、嘉人に振るわれる力は変わらない。

【日常時】 「せめて最期は派手に散れっ!!!」
【かみさま時】 「あの……えっと、うう、その……あの、あう……あにゃ……あにゃにゃ……」

CV: 有栖川みや美

百々 百 (どうどう もも)

東北出身の家内安全に貢献する氷の “かみさま”。
嘉人と杏理が住むアパート 『雪乃荘』 を経営している。
氷が主食であるため、百の部屋に行くと必ずかき氷を食べさせられる。
性格は無邪気で好奇心旺盛。
最近は仲良くしてくれる年上のお兄さんにご執心。
恋に恋するお年頃。
ただし、怒らせると凍らされる。
商店街ではよく可愛がられており、マスコットキャラクター的な存在となっている。

“かみさま” 時は大人の姿へと変化。
とても丁寧な性格で物腰も柔らかく、誰彼問わず面倒見が非常に良い。
人間(かみさま)関係の軋轢も軽くさばくといったように、性格や口調が大人の姿相応に変化するが、記憶は共有している。
また怒らせると、普段よりも3倍くらい強く凍らされる。

【日常時】 「こーんにちーはーっ!」
【かみさま時】 「あら……そんなに情熱的に見つめられると、嬉しくなってしまいますわ」

CV: まきいづみ

水本 杏理 (みずもと あんり)

主人公と同じ千蘭大学に通う1年生。
学年は違うが、同じアパートの住民なので仲良くなった。
明るくめげない性格。
また、世話焼きで世話好きであるため、お節介になることもしばしば。
ただし、その人の為になる(害になる)と確信した際は、お節介だろうと言うべきことは言う。
主人公のことは親友として、とても気にかけている。

両性具有の“かみさま”。
あくまで土着の “かみさま” なのでたいして偉くはないが、逆に土着であるからこそ神由町においては2番目に偉い。
成長して15年前にやっと人間の姿で暮らせるようになったが、男女両方の性質を併せ持つのは変わっていない。
性格は日常時もほとんど変わりないが、“かみさま” の時には読む本が少女コミックや童話などといった少女趣味に変わったり、羞恥心や感性が女性的なものに変化したりする。
籐子とは、古くからの知り合いである。

【日常時】 「うわぁ……ボーイズラブ、ってやつ……?」
【かみさま時】 「うん。
なんかね、静かすぎると逆に心配になっちゃって、ちょっと寂しいのかな」

CV: 民安ともえ

中島 健 (なかじま たける)

商店街にある工務店のおじさん。
爆発されたアパートの風呂を修理しに来ている…はずなのだが、嘉人が見かけたことはない。
また普段から商店街を利用しているハズなのに、工務店がどこにあるのか分からない。

『かみのゆ』 に入るとスポーティな服を着たタヌキになる。
普通に動いているが実は焼き物で、衝撃を加えると割れる。
しかし、割れても接着剤で直せる。
どんなことに対しても常に低姿勢で、年下であるはずの嘉人にまで敬語を使う。
本来は気さくで親しみやすい性格なのだが、少々人見知りするために初対面ではおどおどしているように見えてしまう。

「おかげさまで、お肌がぴかぴかっす」

CV: 百瀬ぽこ

滝 多真子 (たき たまこ)

近所のたばこ屋を経営しているおばあちゃん。
飲み物なども売っているので、主人公はこのたばこ屋をしばしば利用する。
噂好きで情報通。
どんな情報網を持っているのか謎だが、町内会の人間関係を完全に把握している。

『かみのゆ』 では宇宙人の姿に変身する。
銭湯内では宇宙標準語しか話さなくなるので通訳が必要。
性格は人間の時と変わらない…はずではあるが、通訳ができる籐子と杏理の訳は天と地の開きがある。

「∞♀★%£◇◆〒※〓±≠∴♂°∞℃¥§」
→「目障りなんだよ。
消えな」 (訳:籐子)
→「少しひとりにしてください」 (訳:杏理)

CV: 百瀬ぽこ

三上 茂/信子/圭一/郁子/斗真 (みかみ しげる/のぶこ/けいいち/いくこ/とうま)

『かみのゆ』 に入浴しに来る三男二女の家族。
商店街で何かの店を経営しているが、何のお店かは嘉人も分かっていない。
ただし、お店の場所だけは非常に分かりやすく、店舗の上にだるまが置かれている。
お父さんの茂は 「おとうちゃん」 と呼ばれ、家族から尊敬されている。
普通そうで平和そうな家族。

『かみのゆ』 内外で性格の変化はないが、全員ダルマの姿に変身する。
ちなみに赤が茂(父)、紫が信子(母)、黄色が圭一(長男)、ピンクが郁子(長女)、黄緑が斗真(次男)。

「おう、あんちゃん!
おはようごぜえやす!」

CV: 堀川忍/水霧けいと

主人公 加宮 嘉人 (かみや よしと)

千蘭大学3年生 兼 かみのゆ従業員。
湯(水場)を浄めるという特異体質を持っているため、500年もの営業を続け、お湯が持つ純粋な力が弱まってきた 『かみのゆ』 で必要とされた。
ただし、この体質は1000人に1人くらいの割合で日本各地におり、大して珍しくはない。

ハードボイルドでクールな男に憧れ努力しているが、いじられたり空回りしたり丸めこまれたりで、二枚目になりきれない三枚目。
特に秀でた知恵はないが、持ち前の器用さと頭の回転の速さ、そして大部分の情熱でそれをカバーする。
いつも激しいツッコミを入れる役回りではあるが、非常にマメであるため、籐子から散々こき使われることとなる。

「この世にゃ神も仏もいねぇ!!!!」

内容

アパートの風呂が爆発した。
先触れも、前振りもなく、そりゃもう唐突に。
三度の飯より風呂が好きな俺にとって、風呂が爆破されたのはゆゆしき事態。
親友の水本杏理(みずもと あんり)に紹介された銭湯に来てみれば――
そこは「かみさま」たちの銭湯だった!!
美少女が化け物に!?
強気だった女の子が弱気に?
小っちゃい女の子がセクシーダイナマイツなお姉さんに!?
男の親友が女の子に!?
風呂を爆破したのがえらーいかみさまだって!?
挙句の果てには従業員にさせられて、番台に上り女の子たちの着替えを見下ろしたり、女湯へと立ち入って女の子の背中を流す役割まで!?
俺の日常は一体全体どうなるんだ!?

特集: lightブランド特集

商品の情報

  • 対応OS: Windows:XP/Vista/7/8/8.1
  • 配信開始日: 2014/08/08
  • ゲームジャンル: ADV
  • 原画: AKINOKO.
  • シナリオ: 太田憂, 吉藤誉将, 神堂劾, 樋口秀樹
  • ボイス: あり
  • ブランド: light
  • ジャンル: DMM独占販売, デモ・体験版あり, ラブコメ, ファンタジー
  • ソフ倫受理番号: 0006562D

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4.5/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

ラブコメ 美少女ゲーム ダウンロード

ファンタジー 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」