【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『黄雷のガクトゥーン SHINING NIGHT』 待望のファン・ディスク!女子高校生と恋愛!けもの娘とセックス! ライアーソフト 原画・千枚葉,秋月亮,Lem

ダウンロード: 黄雷のガクトゥーン SHINING NIGHT ファンタジィ 学園もの ダーク系

黄雷のガクトゥーン SHINING NIGHT』は、「黄雷のガクトゥーン」シリーズで、
ライアーソフトが贈るアドベンチャー・ゲームファン・ディスクです!

お嬢様けもの娘女子高校生たちと恋愛セックスしまくる学園ものですよ!
ダーク系SF + ファンタジィ世界を楽しみつつ、精液をぶっかけたり中出ししまくりィ!

原画は 千枚葉氏・秋月亮氏(『ファウスト』)・Lem 氏、
シナリオは 桜井光氏(『白光のヴァルーシア』)が担当しました!

下のサンプル画像プレイの感想 をご参考にして、ぜひダウンロードをどうぞ!

作品のダウンロード

未成年女子高校生オマンコ膣内中出ししまくりボテ腹に孕ませるには、
下のリンクからダウンロードしてくださいね!

ダウンロード: 『黄雷のガクトゥーン SHINING NIGHT

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

前作も ご一緒にダウンロードをどうぞ!

通信販売

レビュー・感想

  • この作品は黄雷のガクトゥーンのファンディスク、続編として差し支えない作品です
  • 他にも公式アンソロジーが出ており、正史扱いされていますが
    作品単体では話にちらりと昇る程度なのでなくても大丈夫です
  • 一週間の間、ガクトゥーンの登場キャラの生活を垣間見る形で話を進めていきます
  • 様々なキャラの視点でエピソードが語られるわけですがこれが中々に面白い
    キャラによっては語り口も文体も異なるわけで、
    ガクトゥーン本編でこのキャラがあの時どう思っていたのかなどを想像する楽しみも出てきます
  • 最終章ではシリーズおなじみの熱血バトルが繰り広げられます
  • 日常編が9割、激闘編が一割の割合といったところでしょうか
  • どちらもそれぞれドラマがしっかり繰り広げられて完結されているので
    クオリティは大変に高かったです
  • ガクトゥーンをプレイして楽しめた方ならまず満足すると思います
  • 最後の戦闘は燃えました...ふぅ
  • ガクトゥーン本編が気に入っていたり、好きなキャラが一人でもいるなら買って損は無い
  • 演出の光るゲーム:
    A 『シャイニングナイト』篇は全編オートプレイ推奨
  • ヴァルターとイズミのお話は実に良かった
  • ベルタさんが可愛かった。パパJJ周辺の話をもっと見たい
  • イズミとベルタちゃんがかわいい
  • メインとなるストーリーのほか、サブキャラのエピソードも見ることができて満足
  • テスラや統治会のかっこよさが見ることができてよかったです
  • 本編で気になっていたイズミとアルベールの関係とか、
    ベルタとヴァルターの関係、
    パパJJとアナベスとアンヌさんの三角関係とか堪能させてもらいました

登場人物

ニコラ・テスラ

【装備】雷電能力を使用する時のみ、機械式のベルトとグローブを自動装着する。
さらには帯電して発光する長い長いマフラーも纏う。
最近はマフラーがひとりでに “人型” を取ることがあるとか。
【能力】雷電魔人……異能。
あらゆる電気・電力・電子を操る。
電界の剣……異能。
周囲に浮かぶ5本の剣状の発光体を操る。
超電形態……異能。
雷電を纏い、電気の巨兵に変態する。
疲れる。

主人公にしてヒーロー。
自称73歳の機関物理学科2年生。
学園都市最初の転校生というのも過去の話。
思弁的探偵部部長として、日夜、学園都市に暮らす10万学生のためにトラブルバスターとして活動している。
常に余裕に満ちており、涼やか。
自称73歳だけあって、学生的常識や若い感性にはきわめて疎い。
その経歴は波乱に満ちている。
かつては合衆国の研究機関に身を置いていたとも、政府組織に対して反抗活動を続けていたとも、合衆国建国の父のひとり・エジソン卿と敵対していたとも、さまざまな噂があるものの、すべて真実である。
欧州の闇を統べる巨大組織 『結社』 や邪悪な宇宙的存在の分神との戦いを続け、学園都市へ伸ばされた 『結社』総帥代行 “黄金王”ローゼンクロイツ の魔手を 1909年3月の “薔薇の瞳”事件にて断ち切った。

その正体は “電気公” “電界王” の称号を有する天才碩学であり、前世紀に行われたフランクリン雷電実験及び第2次テスラ・コイル実験の結果、不老の身を得て、あらゆる電気・電力・電子を操る異能を得た魔人である。
あらゆる異状を感知する能力を有しているものの、学園都市を見つめる “硬く柔らかな瞳” の存在には何故か一切気付かず、日々を過ごしている。
現在の悩み事は、パートナーであるネオンと自分との関係性について。

「私は、ニコラ・テスラだからな。
不可能はあまりない」

ネオン・スカラ・スミリヤ

【装備】学生用機関カード。
電信通信機。
携帯秘書装置。
恨み帳。
ロケット付き首飾り。
【能力】根性……根性が据わっている。
諦めない。
一意専心……これと決めたら何がなんでも頑張り抜く。
笑顔……輝く笑顔は人々に愛される。
真実暴露……黄金瞳に発現した能力。
対象の性質と真実を見抜く。

主人公にしてヒロイン。
機関物理学科2年生。
テスラとは同じクラス。
思弁的探偵部唯一の部員であり、テスラの助手にして、最愛のパートナー。
髪は染めている。
本来は死んだ兄と同じブラウンヘア。
数年前の12月末以来、左右の瞳が猫のものに似た黄金瞳と化している。
今月(1909年4月)に入ってから解決したとある事件にて、奇妙な生き物──鋼鉄トカゲを保護。
マスター・テスラからは嫌な顔をされているものの、ペットとして可愛いがっている。
数年前に家族を失い天涯孤独の身だったが、昨年の4月にテスラによって強引に助手として契約を結ばされて以来、ずっと思弁的探偵部邸こと旧英国大使館にて二人暮らしを続けていた。
当初は記憶の一部を失っており、自分がテスラと幼い頃に出会っていたことも、テスラが自分の初恋の相手であることも忘れていたが、紆余曲折の果てに記憶を取り戻し、先月の “薔薇の瞳”事件を終えた後にめでたく想い人であるテスラと結ばれた──
はず、だったのだけれど。
どうにも彼の様子は以前とあまり変わっていないような。
よくよく見れば変わったような?

現在の悩み事は、テスラと自分との関係の進め方についてと、部員が増えない思弁的探偵部の行く末について。
この調子で自分たちが卒業するまで新規部員が増えないまま、卒業と同時に部が消滅してしまうというのは、それはとてもよろしくないことなのだろうか、ただふたりで同棲したという跡を残すだけなのではないか、と。
そして、悩みはもうひとつ。
──4月に入ってから感じ続けている “硬く柔らかな瞳” の視線について。

「マスター、おかえりなさい。
お食事にします?
お風呂?」

鋼鉄トカゲ

【装備】なし
【能力】ジャックイン……ウォレス情報網の“情報空間”に入り込む。
頑健……正確には鋼鉄ではないが、鋼鉄じみた強度がある。
格納……内部に物が入れられる。
現在は貯金箱として機能中。
電磁砲……入れたコインを電磁加速し射撃武器として射出する。

ネオンのペット。
思弁的探偵部邸(旧英国大使館)に住むことになった、新しい家族というか、何というか。
見た目は金属製のオブジェじみた貯金箱のような何か。
今月(1909年4月)に入ってから思弁的探偵部が解決したとある事件の中心的存在であり、当初は暴走しかけていたが、ニコラ・テスラとネオンによって助け出された。
主にネオンによって。
この事件の詳細は 『黄雷のガクトゥーン・ノベルアンソロジー』 で語られている。

トカゲのようにも、見ようによっては戯画化した恐竜のようにも見える。
本来は動くはずのない鋼鉄の塊だが、どういう理由か意思を持って動き回る。
口をパクパク開閉させたりする。
ネオンに命を救われ、それ以来ネオンに懐いている。
テスラには嫌われている。

「ギャ」

ヴァルター・リッツ

【装備】統治会専用機関カード、碩学式機関ガーニー×23、戦闘用ガーニー×2
ローラー付機械式ブーツ「銀の靴」
【能力】機関車使い……機械知識で自分の機関自動車を改造している。
スピードスター……速度を体感した際の快楽で大脳を活性化させている。
超加速……異能。
自らと自らの触れたものを加速させる。

統治会 『フラタニティ/ソロリティ』 のメンバー。
正確には、男性のみで構成された 『フラタニティ』 の一員。
4年生男子。
スイス出身。
数年前より左瞳が黄金瞳となっている。
物静かで、知的な男。
冷静な紳士風の装いをしているが、その内面は、新大陸産の碩学式機関ガーニーを何台も有しているスピード狂。
週に必ず1度、週末になると学園外縁部の専用車道で車を1台大破させる──というのが彼のライフスタイルだったが、現在では3週に1度程度におさまっている。
残りの2週間の週末は、ベルタの私邸に備え付けられた道場で戦闘訓練に勤しんでいる。

人生は有限であり、時間は貴重であるとして、何よりも “速度” を重要視する。
有する異能(アート)も高速移動能力。
1年前にニコラ・テスラとの血闘に敗れ、更なる高速を追い求めて鍛錬中。
頭の回転も速いため成績は優秀。
最近、フラタニティの同志であるベルタの様子がおかしいことに気付いているのか、気付いていないのか──

「遅い。
返答が遅すぎる。
時間の無駄だ」

ベルタ・モリ・ヴィーゲルト

【装備】統治会専用機関カード。
日本刀(常時帯刀)。
母の形見のハンカチ。
【能力】冷静沈着……精神修養によって、どんな事態でも判断を誤らない。
変形刀……帯刀している日本刀。
改造済。
長巻に変形する。
万魔挙兵……異能。
意識のない“人型”を操る。
最大同時稼働数は10万体。
巨大機関兵……かつてテスラに破壊されたが、補修はほぼ完了している。

統治会 『フラタニティ/ソロリティ』 のメンバー。
正確には、男性のみで構成された 『フラタニティ』 の一員。
3年生男子。
──実のところは、男装をした女子学生に他ならない。
大半の学生はこの事実を知らず、把握しているのは統治会各メンバーおよび思弁的探偵部のふたりのみ。
一般的には、現在でも “統治会の見目よい清廉な男子” として通っている。
ドイツ帝国出身。
数年前より右瞳が黄金瞳となっている。
左瞳は黒い。
オリエント、特に極東のことに詳しい。
サムライを自称する。
ドイツ帝国に留学中だった森鴎外の作った私生児という出自であり、かつては異能を用いて母を捨てた父と父の国に復讐しようと考えていた。

本名はエリス・ベルタ・ルイーゼ・ヴィーゲルト。
右瞳の黄金瞳は、数年前に死んだ兄から移植したもの。
ニコラ・テスラとの戦いによって自らの枷──父への想いと対面し、これを克服したが、現在は “女である自分” と周囲との関係性について思案している。

「ブシドウにもとる。
軟弱だ。
惰弱だ。
くだらない。
……あまり、こちらを見るな」

エミリー・デュ・シャトレ

【装備】統治会専用機関カード。
レイピア。
弓(戦闘時のみ)。
【能力】貴族の心……如何なる時も貴族の努めを忘れない。
アルテミス1……自ら設計した弓。
自分の身長ほどもある巨大なもの。
アルテミス2……学園の施設いくつかに仕込まれた巨大カタパルト33基。
アルテミス3……学園の西外壁全面に仕込まれた巨大ガトリング333門。
演算能力……異能。
高度な計算を瞬時に大脳で処理できる。
処理した全情報を視覚化することも可能なため、弾道計算しながらの射撃戦が得意。

統治会 『フラタニティ/ソロリティ』 のメンバー。
正確には、女性のみで構成された 『ソロリティ』 の一員。
4年生女子。
フランス出身。
数年前より右瞳が黄金瞳となっている。
フランス貴族シャトレ公爵家の現当主。
上品で自分にも他者にも厳しく、一般学生からは畏敬の念を抱かれている。
かつては貴族然とした高圧的な言動が目立っていたが、1909年4月現在では比較的柔和になった、とは私設女子親衛隊の誰もが口にしている。
正確には 「とてもお優しくなられておいでです」。

本人は情報を一切隠し、統治会メンバーにも告げてはいないが、実は妾腹の子。
前当主である父が事故死した後、正妻の子らが次々と病没したため、5年前に成り上がりで当主となった。
貴族家当主となった自分は一種の機械的装置である──
そう自らを定めていたものの、昨年におけるネオンの奮闘と献身により、自らの心を認め、幼なじみである “革命学生” ルイ・シャルルとの親交を取り戻した。
現在ではルイ・シャルルと良好な関係を築いている。
新婚状態、と女子親衛隊の間ではもっぱらの噂だが本人は気付いていない模様。

「冗談が上手ではないのね、ルイ・シャルル。
むしろそのことがおかしいくらい」

ジョセフィン・マーチ (ジョウ)

【装備】統治会専用機関カード。
大型の機械斧(戦闘時)。
大型の機械手甲(戦闘時)
【能力】快活……裏表のない性格は誰からも好まれる。
健康体……長身でしなやか。
日頃からよく鍛えている。
肉体操作……異能。
本来は他人の肉体を勝手に制御してしまう能力。
催眠の類ではないため、殺人や自殺の強要も可能。
しかし、何故か、彼女は自分自身にしか用いない。
異能で強化された彼女は、強靱で、獰猛で、俊敏。

統治会 『フラタニティ/ソロリティ』 のメンバー。
正確には、女性のみで構成された 『ソロリティ』 の一員。
3年生女子。
快活で表裏のない、まっすぐな娘。
合衆国出身。
数年前より右瞳が黄金瞳となっている。
2歳違いの妹・エイミーのことを気に掛けており、よく会っている。
ただ、昨年までは 「仲は良いよ」 と口にしていたものの、事実ではなかった。
口にしている言葉の内容はすべて2年以上前のものだった。
2年前。
幼い頃から好き合っていた婚約者を妹に奪われ、以降、妹・エイミーとはまともに言葉さえ交わせてもいなかった──

1909年4月現在では、失われつつあった妹との繋がりを取り戻している。
これまでの断絶を埋めるかのように、お互いにおっかなびっくり言葉や手紙、電信などを交わしている最中。
合衆国在住の碩学と最近文通を始めたという噂があるも、真偽不明。

「あたし文通してるんだよね、最近。
結構面白い先生がいてさ」

フロレンス・アメギノ・ナイチンゲール

【装備】統治会専用機関カード。
水煙草セット(中東式)。
耳飾り。
【能力】カリスマ……優美な物腰と言動はあらゆる人を惹き付ける。
天賦の才 1……天才。
博物学における碩学位の称号をすでに得ている。
天賦の才 2……天才。
隠された世界の真実に自ら辿り着きつつある。
諸神使い……異能。
統治会メンバーでさえ滅多に目にしたことがない。
伝説上の存在に呼びかけることで多様な現象を導き出す。
最も『結社』や世界の各秘密結社が注目する異能。

統治会 『フラタニティ/ソロリティ』 のメンバー。
女性のみで構成された 『ソロリティ』 の主宰でもある女性。
神学科の5年生であり、欧州宗教研究会の会長でもある。
フランスおよび英国基準で博物学の碩学位を有する。
数年前より、右瞳が黄金瞳となっている。
学園都市最高の才媛という評価は現在も揺るぎないものとして知られている。
別名は “御前の女神”。
数年前の統治会での異名は “嵐の女神”。
──荒ぶる嵐の如き異能からそう名付けられていたというものの、現在の穏やかな様子からはその片鱗は一切伺えず、愛にあふれた美しい女神であると評される。

かつての知己であり、己の婚約者であった男性(故人)の妹であるネオンのことを特に目にかけており、「新しい統治会にはあなたが必要です」 と声を掛けるも、いつも 「あたしは成績も良くないですし技能もないし…」 と断られている。
学園都市を見つめる “硬く柔らかな瞳” の存在に気付いている、数少ないひとり。

「──見ていますね。
何かが、今も」

ウィルヘルム・ライヒ

【装備】統治会専用機関カード。
サーベル(常時帯刀)。
日本刀。
カトラス。
【能力】剣の誓い……精神修養による人格強化。
全状況において効率を優先する。
痛覚麻痺……精神修養による神経強化。
痛覚がない。
騎士の剣……異能。
剣状のものを掴むと超人的身体能力の数々を得る。
特徴的なものは音速移動能力と、それに耐える肉体強化。
鉄板、岩塊、弾丸、迸る雷電さえ叩き斬る。
彼はこれを“支配の異能”と称しているため、肉体強化はあくまで付属効果に過ぎない可能性がある。

統治会 『フラタニティ/ソロリティ』 のメンバー。
男性のみで構成された 『フラタニティ』 の主宰でもある男性。
昨年度に学園都市を卒業しており、現在は研究部へ進学して学園都市に留まっている。
かつては統治会の支配者であると目されていた。
東ガリチア出身。
数年前より、左瞳が黄金瞳となっている。
代々騎士の家系であり、黄金(オルゴン)の力を求めて統治会メンバーとなった。
かつて学園都市を真に運営する秘密組織たる 『結社』 との繋がりを有し、さまざまな暗躍を重ねていた。
『結社』 の有用な部分だけを限られた機関のみ利用し、やがて完全な独立を果たすべく考えていた節があるため、現在の学園都市の状況は彼にとって比較的好ましいものであるとも言える。

1909年3月の “薔薇の瞳”事件にて 『結社』 と学園都市の繋がりが断たれた後、レディ・ナイチンゲールの薦めにより統治会を退いた──が。
1909年4月現在では新たに興された常設査問委員会なる新組織・上位委員会にて顧問の座に就き、新たな計画を薦めている。

「マスターと私の道は交わらないかも知れないが、しかし、私の道は正しいものであると認識しているよ」

イズミ

ネオンの親友。
クラスメイト。
機関物理学科の2年生女子。
表裏のない明るい性格で、周囲に敵を作らない。
いても気にしない。
感受性が豊かで、なおかつ友達思い。

今年の4月に入ってから、なんだか様子がおかしい。
何か言いたげにネオンを見つめては何も言わずに俯いたり、いつも一緒にいた同級生であるアルベールとも距離を取ろうとしたり──

「えっとさネオン、たとえばの話。
兎が兎じゃなかったらどうしよう」

アナベス・ウィリアム・マードックJr

機関工学科の4年生女子。
カナダ系フランス人の “情報屋”。
元は自分も探偵部を作ろうとしていた自立心あふれる女子。
情報屋じみた校則違反すれすれの活動を行っており、テスラへさまざまな情報を売りつける。
あまりまともな情報収集を行わない思弁的探偵部にとって、彼女の存在は生命線に等しい。

1909年4月現在、以前にも増して風紀警官のJJ(ジャン・ジャック)に絡む姿がたびたび目撃されている(主に学生用機関酒場で)。

「たまには僕に頼らず自分で情報を集めたりしないもんかね、探偵さん?」

キザイア・メースン

学園都市に存在する数少ない “教師” のひとり。
博物学者。
20代に見えるが、実際は齢100を超える魔女。
最後の本物の魔女のひとり。

学園都市にやって来る前のニコラ・テスラの来歴を知る数少ない人物であり、そして、今回は “硬く柔らかな瞳” の存在にもいち早く気付き、そして……。

「まさか、あなたがおいでになるなんて──」

憤怒王 (ロード・オブ・ラス)

融合式重攻撃型神体、という呼称が確認されている。

【憤怒の毒】ベイン・オブ・ラス
ロード・オブ・ラスから生み落とされる破片。
全長3~5メートルの殺人機械。
黒い球形物体と歯車のような部品、人間の脊髄じみた部品から構成されている。
すべての構成物は材質不明の金属。
地上には存在しない物質、であるとか。
百万都市とそれを守る蒸気機関兵装で重武装した軍隊をものの数十分で鏖殺し得る戦闘能力を備えている。

内容

1909年、4月。
欧州、マルセイユ洋上学園都市。
先端的機関科学に基づいて形作られた都市。
世界最高の碩学を生み出すための学園。
華やかなる蒸気文明によって汚染された海の上にあって、汚染された空の下にあって、けれどもそこは、青春を謳歌する10万人の若者たちの輝きで満ちていた。
失われた太陽を思わせる活力と熱意に溢れて。
失われた星々を思わせる美しさを煌めかせて。
──学園都市最初の転校生、ニコラ・テスラが訪れてから実に1年が過ぎていた。
輝きは失せることなく、『薔薇の瞳』事件の記憶、すなわち、学園都市の空を覆った邪悪なるものの野望の記憶も学生の記憶からは徐々に薄らぎつつあった。
輝きは瞬く。
輝きは続く。
それこそ無数に、数限りなく。
若く瑞々しい輝きたちは時に触れ合い、寄り添って、日々を繋いでいく。
学生のみで自治・運営される学園都市は、大小さまざまな変化を受け入れて、緩やかに形を変えながらもその輝きをは絶えることがない。
けれど、1909年4月某日。
彼らを見つめる静かにして幽明なる瞳があった。
灰色に覆われた空を、黒に染められた海を、そして、輝きを放つ若い命たちを見つめる鋼鉄と水とを混ぜ合わせた《硬く柔らかな瞳》が──

商品の情報

  • 対応OS: Windows:XP/Vista/7/8
  • 配信開始日: 2014/06/20
  • ゲームジャンル: ADV
  • 原画: 千枚葉, 秋月亮, Lem
  • シナリオ: 桜井光
  • ボイス: あり
  • シリーズ: 黄雷のガクトゥーン
  • ブランド: ライアーソフト
  • ジャンル: DMM独占販売, ファンタジー, 学園もの, ダーク系
  • ソフ倫受理番号: 0006418D

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4.5/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

学園もの 美少女ゲーム ダウンロード

ファンタジー 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」