【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

女子高生や女神様と恋愛セックス!パイズリ!『彼女は高天に祈らない quantum girlfriend』 エスクード 原画・水鼠,了藤誠仁

ダウンロード: 彼女は高天に祈らない -quantum girlfriend- 魔法少女 学園もの 恋愛

彼女は高天(そら)に祈らない -quantum girlfriend-』は、
エスクードが贈る「新伝奇ドラマティックバトルSLG」です!

ロリ巨乳女神様が、女戦士魔法少女的に戦うシミュレーション + 学園ものですよ!
幼なじみ女子高校生との恋愛セックス精液ぶっかけ中出しするラブコメ要素も楽しい!

原画は水鼠氏(『乙女恋心プリスター』)・了藤誠仁氏、
シナリオは村田咲人氏(『せんすいぶ!』)が担当しました!

下のサンプル画像プレイの感想をご参考にして、ぜひダウンロードをどうぞ!
デモムービー体験版無料でダウンロードできますよ!

作品のダウンロード

女神様巨乳パイズリフェラを味わい、オマンコ膣内中出ししまくるには、
下のリンクからダウンロードしてくださいね!

ダウンロード: 『彼女は高天に祈らない -quantum girlfriend-

ダウンロード版は DMM だけの独占販売です!

また、通信販売も ご利用ください!

デモムービー・体験版

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

ダウンロード: 『彼女は高天に祈らない -quantum girlfriend-

レビュー・感想

  • 流れとしては昼間(ADVパート)→夕方(MAPからイベントor戦闘選択) →夜(MAPからイベントor戦闘選択)
  • 日本の神様達のお話ですが、MAPにヒップホップ(歌付き) が流れていたりして
    ペルソナ3~4あたりを意識したノリになっています。
  • このレーベルは音楽にしての質は良いですから逆に音楽目当てで購入するのもまた良い
  • 日本神話をベースにしたシリアス路線コメディ満載のバトルSLGだ
  • 同作品のデモムービーが公開された
  • ゲーム性のある飽きないゲーム:
    B 最後までできたのはこれのおかげ
    C 戦闘が単調
    B ある程度王道を理解してからが楽しい
  • 戦う女の子達:
    A 戦いまくりだぜ
    A RPGだし
    A 戦うね
  • 人外のヒロインが魅力的(人間以外のヒロインが魅力的):
    A 神様だし
    A アマテラス
  • アマテラス様がスキ!あと、最終戦はすごく燃える
  • 育成要素があり、キャラが喋る戦闘は面白い
  • 難易度もエロゲーとしてはちょうど良かった
  • キャラに関してはアマテラスのドSな感じがすごくよかった
    ゆかりボイスと相まって僕のドM心をくすぐられました
  • 桐谷華ちゃんの演技がよかったです!!

登場人物

天照大神 (アマテラス)

武器:八咫鏡 (ヤタノカガミ)

超ドSな高天原の女王。
カリスマ高く、自他共に認めるほどのサディスティックな性格をしている。
それゆえに昔から多くの神々から畏れられていたらしい。
大神照子(おおがみ てるこ) という偽名を用い、配下の神二柱と共に稚彦の学園に在籍し、稚彦を七色の毒舌で虐げている姿がよく目撃されている。
以前より稚彦のことを知っているようなことを仄めかすが…………?

「このたわけ。
妾を口説くなど二千年遅いわ」

CV: 青山ゆかり

建御雷神 (タケミカヅチ)

武器:布都御魂剣 (フツミタマノツルギ)

極度の敏感肌に定評のある武神(稚彦談)。
負けん気強く、思い立ったら走り出し、走り出したら止まらない直情径行タイプ。
そしていざ戦闘となれば文字通り、武神のごとき強さを発揮する。
一方で、実は可愛いモノが好きらしく、 “可愛くて可愛くない、微妙に可愛いモノ” がお気に入りらしい。
学園では竹内美月(たけうち みづき) と名乗り、アマテラスの傍にべったりである。

「や、やるからには完膚無きまでに徹底的に、あたしの敏感肌が治るくらい、この身体を触り尽くせ!」

CV: 青葉りんご

天鈿女命 (アメノウズメ)

武器:茅纏の矛 (チマキノホコ)

日本最古の踊り子と称される芸能の神様、にして露出狂。
明るいエロスと博愛精神を志す、ちょっぴりおっとりなお姉さん。
なにかにつけて服を脱ごうとする程度にエロくて困る。
マジで勘弁してください(稚彦談)。
学園ではほぼ本名に近い天野ウズメ(あまの うずめ) を名乗っている。
男の夢と浪漫をいっぱいに詰め込んだその胸のサイズはFカップ。

「そ、その、稚彦さんが触りたいなら、触ってくれても…いいんですよ?」

CV: 遠野そよぎ

雨乃 稚彦 (あめの わかひこ)

本作のツッコミ & ボケ担当にして主人公。
論理的思考力を武器にして、常に冷静かつ沈着に物事に対して向き合うことを旨としている自称・理系男子。
反面、困った人を見ると声を掛けずにいられないほどにお人好しで、たびたび自分から面倒事に足を踏み入れてしまう非常に残念な性格をしており、本人もそれを自覚気味の様子である。
アマテラスたちが学園に来て以来、心労の絶えない日々を送っている(本人談)。

「僕は正義の味方じゃない。
僕は、好きな奴の味方だ」

高姫 美琴 (たかひめ みこと)

本作唯一の常識人にして、稚彦の幼なじみ。
地味とはいわないまでもやや垢抜けない雰囲気で、平凡・普通という言葉がよく似合う。
悪口を言わない、嘘をつかない、優しい、マジメ ――そんな人の良い性格のおかげで、友達の数はけっこう多い。
大の読書好きであり、稚彦の所属する文芸部の部長でもある。
稚彦に対しては浅はかならぬ想いを抱いているが自分でも持て余している様子

「でも、私はそういう稚彦のほうが安心できるし、うん。
だから稚彦は今のままでいいかなー」

CV: かわしまりの

菅原 道真 (スガワラノミチザネ)

言わずと知れた学問の神様……なのに見た目は小さな女の子。
学問の神の名が示すとおり、ありとあらゆる学問に対して造詣が深い。
本人は子供扱いされると怒るが、その怒り方も日頃の言動も子供の域を出ていない。
ある事件以来 稚彦に懐いており、お馬鹿な会話で盛り上がるふたりの姿がたまに目撃されている。

「自分で自分のことを褒める行為は痛々しいでしょ?
だから漢字で自画自“惨”と書くんだよ?」

CV: 上田朱音

久延 りつか (くえ りつか)

インテリ眼鏡にセンスが光る、オカルト大好きな後輩。
自称・孤高の論理少女(ロンリーロンリーガール)。
稚彦・美琴と共に、文芸部員として活動している。
「好奇心を鋳型に流し込んで固めると、彼女ができあがる」 とは文芸部部長の言。
稚彦共々 夾都の街で頻発している事件に関わってからは、協力者として街中を奔走して情報を集めている。
学問の神様である道真とは相性が抜群らしく、二人揃った時のウザさは異常(稚彦・談)。

「私、哲学家っていうのは一言『わからないです』って言えばいいだけのモノを、いかに格好良くごまかすかに命を賭けてる人々のことだと一時期思ってたっすよ」

CV: 桐谷華

タケミナカタ

芦原中国平定と呼ばれる逸話において、タケミカヅチと刃を交え敗北した男神。
タケミカヅチ同様、かつては武神と呼ばれていた神であり、その実力はかなりのモノ。
人付き合いが苦手で、無骨な物言いをして相手を誤解させてしまうこともしばしば。
しかし本人はもっと人間と仲良くおしゃべりしたいと思ってやまないプチツンデレ。

「それが正しいからとか間違っているからとか、そういうのじゃない。
ボクはボクの望むままに、この誇りを胸に――あの人の側にいるんだ」

CV: 狛乃ハルコ

ウカノミタマ

この国の稲荷信仰の総本社たる臥見稲荷大社の祭神にして主。
エセ夾都弁を喋る華麗臭のする女神。
化かしと騙りが十八番だという本人の弁よろしく、ひょうきんな態度の裏で、アマテラスに負けず劣らぬ策謀を張り巡らせる黒いお方。
反面、信仰を失い存在力が弱まりつつある神々を保護しているという心優しい一面も持っている。
しかし人間を守ろうとしているアマテラスには興味がないらしく、場合によっては敵対する可能性すら持っている御仁。

「馬鹿やねぇ、おどれ。
騙しと化かしがうちの真骨頂やねんで」

CV: 御苑生メイ

大禍津神 (オオマガツカミ)

人の恐怖心や憎悪から生み出される負の信仰心――“穢れ” を司る女神にして、祟り神たちの頂点に立つ存在。
普段は気さくでエロいお姉さんといった態度を取っているものの、その本性は残虐非道 ――人間を傷付けることにまったくの躊躇も容赦もしない。
人間という存在自体を憎み嫌っているが、協力者である吉利崎吾郎だけは区別している。
個人的に彼のことを気に入っているようだが、その真意は定かではない。

「私は人を救わない、病気を癒さない、老いを止めない、努力を実らせない、善人を助けない、悪人を裁かない、戦争を終わらせない、障害をなくさない、差別を消さない ――そして確実に、人間を呪い、苦しませる」

CV: 鈴音華月

吉利崎 吾郎 (きりさき ごろう)

夾都で噂されている、赤スーツのアフロ侍の正体にして “殺神鬼”。
その出自は、代々 “神殺し” を生業としていたとある陰陽師の家系。
彼の持つ大太刀は無銘ながらも強力で、大型の祟り神であろうと一撃で屠り去ることができるほどの神通力が込められている業物らしい。
祟り神は彼にとって滅すべき存在であるはずなのに、どうして大禍津神と一緒にいるのか、その目的は不明である。
性格は見た目通りにクールで渋いが、いざ戦闘になると手のつけられぬ凶人と化す。

「んじゃまぁ、心置きなく存分に――殺し合いを、始めよう」

CV: 佐藤美一

枯花咲耶姫 (コノハナサクヤヒメ)

アマテラスの昔馴染みにして、三種の神器の一つ・八尺瓊勾玉(ヤサカニノマガタマ) の現所有者。
アマテラスたち高天原の神々の光臨と祟り神たちの騒動によって、夾都の人々の間で神という存在に対する信仰が強まりつつある影響を受け、彼女もまた、嵐山山頂の巨大桜を媒介にして現世に光臨することとなる。
おしとやかでお上品。
慈愛の心に満ち溢れており、あらゆる全てに対して優しい。
そしてそれ故に、全てを救うことのできない自らの限界に苦悩している。

「さぁ、散りゆく枯れ木に今際の花を咲かせましょう」

CV: 雪村とあ

教主

夾都の街で暗躍する新興宗教組織 “超《神》会” の教主なる人物。
文字通り、“神を超える” ことを宗旨としている組織だが、その組織の活動内容、構成員などの規模も含め、教主同様に全てが謎に包まれている。

「神はすがるものではない。
我らが到達すべき道標だ」

大国主 (オオクニヌシ)

かつての地上の神々の王。
葦原中国平定 (国譲り) と呼ばれる逸話においては、地上の支配権を譲渡せよというアマテラスの命令に対して無条件で聴従し、自らは出雲へと退いた ――と、されている。
しかしアマテラスに対して根深い憎悪を抱いているあたり、当時、史実とは異なる事実がそこにあったのは確実だが、真相が彼の口からも、アマテラスの口からも語られることはおそらく、ない。

「刮目せよ、世界が終わり、そして始まるこのときをッ!
新たなる創世の神話は、我が輩が刻む!」

内容

舞台は関西のとある架空の都市。
この国の伝統と歴史を色濃く残す街、『夾都市(きょうとし)』。

「生きたい、よ……」
「そうか。
ならばその祈り――確かに、聞き届けた」

その言葉と共に、自らを‘神’と名乗った少女は、手にしていた剣で僕の身体を刺し貫いた。

――究極ドSな高天原の女王、天照大神(アマテラス)
――超敏感肌で感じやすい武神、建御雷神(タケミカヅチ)
――天然エロスの露出狂、天鈿女命(アメノウズメ)

この街で、まことしやかに囁かれている‘神’と‘怪異’の目撃談。
その噂の真相を探っていた僕の前に現れたのは、ぶっとんだ性格をした三柱の女神だった。

巻き込まれるようにして――あるいは自ら渦中に飛び込んでというべきか。
戦う力を与えられた僕は彼女らと共に、この街に現れた神々が引き起こす様々な事件を追いかけていくことになる。
神とは、信仰とは、そして――人間とは果たしてなんなのか。
そうして次第に明らかになってゆく、事件の裏側。
重ね合わせの真実。
現代において紡がれる、新たな神話解釈と人の祈りの物語。

商品の情報

  • 対応OS: Windows:XP/Vista/7
  • 配信開始日: 2013/10/18
  • ゲームジャンル: 新伝奇ドラマティックバトルSLG
  • 原画: 水鼠, 了藤誠仁
  • シナリオ: 村田咲人
  • ボイス: あり
  • ブランド: エスクード
  • ジャンル: DMM独占販売, デモ・体験版あり, 魔法少女, 学園もの, ラブコメ
  • ソフ倫受理番号: 0006062D

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4/5

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

学園もの 美少女ゲーム ダウンロード

ラブコメ 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」