【R18++】コスプレ・エロゲ・同人・AV動画像の感想まとめブログ!【ダウンロード】 2 次元・3 次元 画像まとめブログ「R18 ぷらすぷらす」

【二次元】18禁のエロい同人誌・ゲーム・マンガ・アニメをオススメ! 【三次元】過激な露出のコスプレイヤ・エックスビデオ常連のAV女優さんも紹介! 無料画像・無料動画・サンプル・体験版のダウンロードあり!

『Flyable CandyHeart』 原画・いとうのいぢ,笹倉綾人,ぺろ ユニゾンシフト ロリ巨乳な女子高校生たちとの後日談!恋愛セックス!アナル責め!

ダウンロード: Flyable CandyHeart 巨乳 学園もの 恋愛 美少女ゲームGW半額セール

Flyable CandyHeart』は、「Flyable Heart」シリーズで、
ユニゾンシフトが贈る「学園ラブらぶハザードAVG」です!

Flyable Heart』の「もしもの世界」な後日談(とセックス)を描いた作品ですよ!
制服を着た巨乳女子高校生たち恋愛する学園ものラブコメを楽しんでください!
つるペタ微乳女子小学生ロリガチ幼女──っぽい下級生とも中出ししまくりィ!

原画はいとうのいぢ氏・笹倉綾人氏・ぺろ氏、
シナリオは市川環氏・風間ぼなんざ氏・あごバリア氏・望月JET 氏・
明日原瓦斯氏・神野マサキ氏が担当しました!

下のサンプル画像プレイの感想デモムービーをご参考にして、ぜひダウンロードをどうぞ!

作品のダウンロード

学生服女子高校生たち恋愛セックスアナル責めオマンコ膣内中出しを味わうには、
下のリンクからダウンロードしてくださいね!

ダウンロード: 『Flyable CandyHeart

こちらは現在、半額セール中です!

白鷺茉百合メインのスピンオフ前作も ご一緒にどうぞ!

また、通信販売も ご利用ください!

デモムービー

下記ページの右側にあるリンクから 無料で お試しいただけます

ダウンロード: 『Flyable CandyHeart

レビュー・感想

  • ヒロイン毎の話になっていて、1つ1つは結構短い感じでも面白かった
  • 前作の謎的な部分も補完されていて楽しめました
  • ユニゾンシフトALLキャラ登場のストーリーは面白かった
  • 豪華キャストで大変満足でした
  • 全体的な雰囲気はとてもよく、ヒロインたちの魅力などは十分に伝えられています
  • 本編後日談ならではの いちゃいちゃなシーンもしっかり盛り込まれていて、
    久しぶりにPCの中に入りたくなりました
  • ぐみちゃんが特にやばいですね!!かわいい!
  • あきら・ぐみルートではHシーン完備でした!
  • それぞれのヒロインのおさらいがあって、なんとなく思い出すことができました
  • ファンディスクなので、ひたすらヒロインとイチャイチャしています
  • あいもかわらず、のいぢさんの絵は素晴らしいですね
  • マユリ様のシナリオは、「君の名残は静かに揺れて」の後日談になっているので、
    未プレイの方は、オチが読めてしまうので注意が必要です
  • 前作をやってから:
    A やらないと良さが分からないです
    A 2つともやるべし
    A 必須
  • CGが美しいゲーム:
    A のいぢ絵の柔らかい感じがGood
    A 若干乱れがあったものの
    A やわらかいタッチでいい感じ
  • シナリオがいいゲーム:
    A 相変わらずの良さ
    A 前作とは一味違ったエンディングがみれる
    A 中心となる2ルートの出来は良いとおもう
  • キャラを取り巻く世界観が良いゲーム(旧:雰囲気の良いゲーム):
    A 相変わらず素晴らしい
    A 楽しい日常に焦点が当てられているので見ていても楽しげでした。キミナゴで泥沼を見せた茉百合と小百合も微笑ましいものに
    A 最高
  • 純愛物語:
    A 相変わらず、すずのとの時を越えた純愛は胸が熱くなります
    A 特に結衣とすずの
    A すっごくきれいな純愛。理想中の理想形だと思います
  • すずのと結衣は こっちが本編じゃないかと思うほどの出来
  • FDとしてはなかなかの完成度
  • FlyableHeartの正当なファンディスク
  • FlyableHeartの世界では実現し得ない あれやこれやを詰め込んでみたと言う感じ
  • FlyableHeartファンならやって損はしません
  • すばらしいFDでした
  • 本編の完全な続きではなく、新たな要素を組み込んでつくられているので、
    本編(Flyable Heart)で起こる悲しい別れが起こりません
    そこが このFDのポイントだと思います
    本編でそのような悲しい別れがあるからこそ、その要素がこの作品の良さを引き出している
  • 結衣ルート及びすずのルートの出来は素晴らしいの一言
  • ファンディスクと言うよりはTUREEND補完バージョンって感じでした
  • シリーズで一番良かった
  • シナリオはただ単にアフターというわけでなくIFストーリーで恋仲になってから
  • 進行上やっぱり すずのがラストになるんですが ほんとによくまとまっていた
    元の作品より感動した
  • シリアス面が無駄に重くならなかったのも良かった
  • 前作2つと比べたらけっこうHシーンが良かった

登場人物

稲羽 結衣 (いなば ゆい)

主人公の1週間前に転校してきたクラスメイト。
明るくて人懐っこい、いつも伸び伸びしている普通の女の子だけど、やや気弱な面もあり、焦るとパニックで言動が支離滅裂になることも。
主人公と同じく食べ物大好きハラペコキャラで、時代劇の悪役俳優である父親の影響で隠れ時代劇マニア。

「あうー……もうお腹いっぱいで食べられないよう~……」(寝言)

CV: 小倉結衣

雪代 すずの (ゆきしろ すずの)

主人公のクラスメイト。
儚く、弱々しい感じでいかにも病弱そうだが、意外と意志の強いしっかりした性格。
話しかけると嬉しそうな笑顔を見せるので、なんだか 「守らねば」 という気分にさせられる。
世間知らずというわけではないが、普通に知っていそうなことを知らなかったりと、知識が少し偏っている。
イベントものは桜子と同じで楽しんで参加するタイプだが、肝試し系は極度に怖がる。

「みなさんと、ご一緒します…あ、そ、そだ、忘れてた……みなさん、おはようございます」

CV: 藤森ゆき奈

皇 天音 (すめらぎ あまね)

予算管理や式典運営、生徒会の監視を行う私立鳳繚蘭学園繚蘭会会長で、主人公のクラスメイト。
責任感があり、何事も率先して自分から動く性格。
面倒見がよく、人から頼られると断れないタイプ。
生徒会長である奏龍の妹で、兄の行動にいつも振り回されて、なにかと苦労が多い。

「結局お兄ちゃんの企み通りってことじゃない!
それを阻止できなかったなんて~!」

CV: 宮沢ゆあな

水無瀬 桜子 (みなせ さくらこ)

鳳繚蘭学園付属病院に入院していた少女で、晶と茉百合の友人。
ふわふわのロングヘア、誰もが憧れるお人形のような可愛らしい容姿に、天使の如き慈愛の持ち主。
一見儚げだが、好奇心旺盛。
面白そうな事は何でもやってみたい。
病状もよくなり、鳳繚蘭学園に転入してくる。

「とってもわくわくしてるの!
だって、ずっと学校に通ってみたかったんだもの」

CV: 遠野そよぎ

白鷺 茉百合 (しらさぎ まゆり)

私立鳳繚蘭学園生徒会副会長で主人公の上級生。
学園内での人気が非常に高いアイドル的存在。
その性格は穏やかで優しく、上品でエレガント。
能力も高く、容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能。
由緒ある家柄の生まれだが、誰にでも分け隔てなく接し、能力のわりには親しみやすいという文句の付け所のない完璧な人。

「晶くんはときどき意地悪を言うから生意気です」

CV: 涼森ちさと

九条 くるり (くじょう くるり)

私立鳳繚蘭学園繚蘭会の一員で下級生。
機械工学を専門にしており、自室で様々な機械を研究している。
天才系特有の神経質かつ偏屈な性格をしていて、無駄なことが嫌い、何事も機能的に判断する。
基本的に男性嫌いだが、自分の仕事をきちんとこなす男はそこまで嫌いでもない。

「でも、こっちの方がしょーがかっこいいから……」

CV: 茶谷やすら

早河 恵 (はやかわ めぐみ)

私立鳳繚蘭学園生徒会書記で下級生。
情報処理・理数系の能力が高く、プログラミングの天才。
パソコンによる情報収集、データ入力、整理、計算等を担当している。
いつでもハイテンション、超ポジティブな明るすぎる性格のためとても理数系には見えない。
繚蘭会の九条くるりと仲がいい。
なぜか無能の生徒会長を崇拝し、いつも称賛している。

「このまましょーくんさんを返したら、もう二度とここにお手伝いに来てくれない気がするのです!」

CV: 青葉りんご

マックス/電堂 あきら (でんどう あきら)

機械工学の天才・九条くるりが開発したハイテク多目的ロボットで、主人公のクラスメイト。
早河恵によってプログラミングされたかなり高度な人工知能を持っており、思考回路は人間の男子そのもの。
性能テストのため学園の生徒として行動している。
ときどきメンテナンスのため女の子(電堂あきら) の身体になるが、気に入ってないらしくテンションがガタ落ちする。

「いーんだよ!
オレは親友の晶なら安心して身を預けれるんだよ!」

CV: 御木もも

皇 奏龍 (すめらぎ そうりゅう)

私立鳳繚蘭学園生徒会会長で主人公の上級生。
世界的な大財閥の一つ・皇家の御曹司。
後先考えずに何事も適当にする性格のようで、まったくと言っていいほど生徒会の業務をしていない。
実際、計算や論理的思考は苦手だが、勘がよく他人の感情の動きには比較的鋭敏。

「ああん、待って~!
もうちょっとこの哀れなお兄ちゃんに付き合って~」

CV: 木島宇太

八重野 蛍 (やえの けい)

私立鳳繚蘭学園生徒会副会長で主人公の上級生。
茉百合と共に生徒会の業務を9割9分こなしている実質の生徒会トップ。
常に冷静で、状況を的確に判断し行動することが出来る性格。
礼儀や義理、思いやりを重んじる。
仕事しない生徒会長である奏龍に対しては、やや暴力的になる。

「それで、撫子が、彼氏となんだ?
その彼氏というのは、犬か?
猫か?」

CV: 桃山悟亮

葛木 晶 (かつらぎ しょう)

本来ならば高度な試験をパスしなければ転入出来ないはずの 『私立鳳繚蘭学園』 に突然やってきた転校生。
入学許可を得た理由にはその珍しい体質が関係しているようだが、本人に特にその自覚はない。
食べ物が大好きで、学食がタダで食べ放題と聞いてこの学園にやってきたが、自分は場違いなのではないかとちょっぴり後悔することもある。
比較的常識人だが、一度関わったことは最後まで面倒を見ようとする真面目な一面がある。

「あ、あれ、よく見えない……バニーさん!
持っている食べ物がよく見えません!
なんですかそれは!」

白鷺 小百合 (しらさぎ さゆり)

白鷺家の四人姉妹の長女で茉百合の姉。
黒髪の儚げな美人で、基本的に他人に対して穏やかで礼儀正しい。
あまり身体が丈夫ではないようで、部屋で療養していることが多い。

「お祖母さまの代理で、お世話になった皇家の奥様にご挨拶をしに来たのよ」

CV: 新堂真弓

ねこさん

劇団 『スウィートワンダー』 の “The Cheshire Cat”。
いつも唐突に現れては消えていくお姉さんで、セクハラの達人。
とりあえず楽しいことが大好きで、楽しそう・面白そうなら何でもやる人。
かわいい女の子が大好き。

「ねえねえ、キミってドーテー?」

CV: 涼森ちさと

シルク

劇団 『スウィートワンダー』 の “The White Rabbit”。
かなりマイペースでポジティブ。
好奇心が高く行動力もあるので思ったことはすぐ実行に移す。
テレビ番組で見た小さなうさぎに憧れて、うさぎに囲まれて共に暮らすのが夢。

「知ってるぞ。
股間ににんじんがついているのがオトコのコだ」

CV: 安玖深音

ルナ

劇団 『スウィートワンダー』 の “The March Hare”。
明るくってテンションが高く喋りやすい女の子だが、発情期に入っているせいかえっちい妄想が止まらないらしく、いつも妄想がエスカレートして暴走している。
どんな小さな事もエロに結び付けて突然赤面してしまう。

「きゃあああぁ!! 名前、私の名前、呼ばれちゃった~!
妊娠しちゃう~!」

CV: 木村あやか

エムドリ

劇団 『スウィートワンダー』 の “The Knave of Hearts”。
空飛ぶピンクペンギン?
のような生き物。
ぷよぷよとしていて柔らかい。
超ドMなので踏まれたり、罵倒されると喜ぶ。
逆に苛めてくれないと拗ねる。
自称 「とってもかわいいキュートな女の子」。

「あなたがこの学園で初めて我が輩を踏んでくれた人デスヨ!」

CV: 酉井凛々子

秋姫 すもも (あきひめ すもも)

星城学園園芸部所属で、撫子とは幼なじみで親友同士。
人見知りするタイプで、恥ずかしがり屋。
臆病だけれど、基本的には純粋で優しい性格の頑張り屋さん。
みんなには内緒だけど、プリマ・プラムとして “星のしずく” を集めている。

「ユキちゃん!
どこに行こうとしてるの?」

CV: 佐本二厘

ユキちゃん

喋ったり、動いたりできる羊型の不思議なぬいぐるみ。
ぬいぐるみの国に帰るため、すももと一緒に “星のしずく” を集めている。
実はすももの同級生・石蕗正晴 が変身してしまった姿だが、バレると本当のぬいぐるみになっちゃうので隠して行動している。

「あ!
えっと、あの、持ち主とはぐれちゃって、気付いたらここに」

CV: 安玖深音

八重野 撫子 (やえの なでしこ)

星城学園園芸部所属で、すももの親友。
兄は鳳繚蘭学園生徒会副会長の八重野蛍。
性格はすももと正反対で、はっきりきっぱり男らしく、かっこいい。
古風で厳格な家に育ったため、礼儀や思いやりを重んじる。
甘いものには目が無く、いくらでも食べることが出来る。

「兄さん、ユキちゃんは、すももの大事にしてるぬいぐるみなの」

CV: 宗川梗

皐 ユリーシア (さつき ゆりーしあ)

“この世界” ではない、フィグラーレからやってきた本物のプリマ・プラム。
明るくいつでも前向きの性格だけど、かなり子供っぽい性格。
本人は大人のつもり。

「うさぎさんかわいいね!
ねえねえ、どこから来たの?」

CV: 酉井凛々子

秋姫 カリン (あきひめ かりん)

すももの母親で、伝説のスピニア。
現在はデザイナーとして世界中を飛び回っている。
娘と違い、かなり強引な性格。

「ところで、この学校どうなっちゃってるの?
私、娘を探しに来たんだけど……」

CV: 安玖深音

石蕗 正晴 (つわぶき まさはる)

すももたちとは同級生で同じクラス。
あまり人とのコミュニケーションを積極的にするタイプではなく、自分の気持ちをうまく言えないため誤解されやすい性格。

百瀬 玉 (ももせ ひかる)

鳳繚蘭学園と姉妹校の遊華総合学園の生徒で、いつも明るく元気なドジっ子落ちこぼれ死神候補生。
繚蘭祭に招待され同じ候補生のナギと共に遊びに来る。
本人に自覚は無いが料理の腕は天下一品。

「あ、はい。
えっと、ヒカルです!
タマじゃなくて!」

CV: 安玖深音

秋月 凪 (あきづき なぎ)

姉妹校の遊華総合学園の生徒で、ちょっとおとぼけなメカフェチ死神候補生。
繚蘭祭にメカ部部長として招待される。
くるりにとっては憧れの存在?

「ふふ……二人で一緒にいれば大丈夫だよ、タマちゃん」

CV: まきいづみ

デス先生

見た目は小さな女の子だが、怒らせたらとんでもなく怖い、ヒカルとナギの教官で死神。
かなりクールだが甘いものが大好きで、子供っぽい。

「そうか。
実はボクの連れも迷子になってしまってね、暇を持て余していたんだよ」

CV: 宗川梗

村上 久斗 (むらかみ ひさと)

ヒカルの担任でもある遊華総合学園の新米教師。

内容

「Flyable Heart」のヒロインたちのその後やアナザーシナリオを追加したスピンオフタイトルです。
そのほか、ユニゾンシフトのいとうのいぢ作品の過去作「Peace@Pieces」「ななついろ★ドロップス」「ALICE▼ぱれーど」のキャラクターも登場するシナリオを用意しました。

(各ストーリー)
・稲羽結衣
クリスマスパーティが近づいた冬休み、寮でのんびりと過ごす結衣と晶だが、
マックスが作ったクリスマスケーキの試作品の食べ過ぎで体重が増えてしまい、
天音から寮メンバー全員でのダイエットを言い渡されてしまう!

・皇天音
イベント大好き生徒会長による突発的企画、サバイバル・バーベキューが行われることになった。
その日はデートをするはずだったのだが、放っておくのも心配だった天音と晶は参加することに。
しかし何やらこの企画には会長の思惑がありそうで……?

・雪代すずの
まるで最初からそこにいたように、鳳繚蘭学園の生徒としての日々を送るすずの。
ゾンビ肝試しも半泣きになりながらこなし、学園生活を満喫していた。
あるとき晶は自分の記憶に違和感を感じる。
それは学園に転校して来た日のことだったのだが…。

・水無瀬桜子
経過観察が終わり、病院を退院して恋人の晶が待つ鳳繚蘭学園に生徒として転入してくる桜子。
桜子はその容姿や雰囲気であっという間にクラスメイトの視線を集めてしまう。
一方桜子も、新しい学園や晶との生活、いろいろと戸惑うこともあるようで……。

・九条くるり
学園の理事長、皇千羽耶からくるりを任された晶。
「あなたならくるりちゃんをもっと女の子らしくしてあげれると思う」と、
くるりを説得して女の子らしいかわいい服を買いに行くが、
普段制服とジャージしか着ないくるりには着方が分からなくて…。

・白鷺茉百合
白鷺家を出ることになった茉百合。
そんな時、学園に白鷺家当主の代理として小百合が訪れる。
晶は言葉も交わさず家を出ることになった二人のことを思い、小百合を引き合わせようとするが。

・「ふらいあぶるなないろぴぃしぃずぶろっさむすぺしゃるぱれーどハザード略して、らぶらぶフライアブルハザード」
鳳繚蘭学園の姉妹校である遊華総合学園の百瀬ヒカルと秋月ナギがメカ部として繚蘭祭に招待され、ナギの作ったメカを解体したいという依頼を受けたが間違って危険なウィルス入りのものを持ってきてしまった。
慎重に扱えば大丈夫らしいのだが、ウィルスに感染すると「ちょっとらぶらぶ状態になるだけ」というが…。
不思議なぬいぐるみ「ユキちゃん」と謎のピンク色の生物「エムドリ」とともに、葛木晶は襲い来るらぶらぶゾンビから逃げることが出来るのか!?

・早河恵
繚蘭祭のイベント用にぐみちゃんが作った『きゅーぴっど・しすてむ』
マックスに手を握ってもらうと男女の相性度を表示するシステムで、テストで晶とぐみちゃんの相性を出してみると…
マックスの導き出した答えは、100%との表示だった!
「な、なんとー!
……ぐ、ぐみの運命の人は、しょーくんさんだったのですかーーーー!!!」
恋愛事には全く興味が無いぐみちゃんのとった行動とは…?

・電堂あきら
「晶!
一緒に風呂入ろうぜ!
裸の付き合いは親友の常識なんだろ!」
晶が寮の風呂に入ってると腰にタオルを巻いただけの『あきら』状態のマックスが入ってくる。
いきなりの展開に焦る晶に、親友としての更なるステップアップを求めてくるあきら。
風呂での押し問答にショートして倒れてしまった後、目覚めたあきらの様子は明らかにおかしくなっていて…?
「起きたら、その……目の前に晶がいたから……つい……見とれちゃった」

特集: ユニゾンシフト特集

商品の情報

  • 対応OS: Windows:XP/Vista/7
  • 配信開始日: 2011/11/02
  • ゲームジャンル: 学園ラブらぶハザードAVG
  • 原画: いとうのいぢ, 笹倉綾人, ぺろ
  • シナリオ: 市川環, 風間ぼなんざ, あごバリア, 望月JET, 明日原瓦斯, 神野マサキ
  • ボイス: あり
  • シリーズ: Flyable Heart
  • ブランド: ユニゾンシフト
  • ジャンル: デモ・体験版あり, 巨乳, 学園もの, ラブコメ, 美少女ゲームGW半額セール
  • ソフ倫受理番号: 0004760D

Reviewer: あじもす @asiamoth, Rating: 4/5

学園もの」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

こちらの作品も、すべてダウンロードして すぐに楽しめますよ!

女子校生」 関連作品 美少女ゲーム ダウンロード

人気作品 美少女ゲーム ダウンロード

コメントする

名前
 
 
 
記事を検索

feedly でRSSフィードを購読する feedly でRSSフィードを購読する

フィードを購読する by feedburner RSS フィード

最新コメント
最新の記事

アダルト♥ブログランキング R18 なブログ情報! 「アダルト♥ブログランキング」

人気ブログランキング面白 R18 ブログを探すならココ! 「人気ブログ ランキング」